愛 は ぽろぽろ 最終 回。 『有プロ』ついに最終回 有田哲平が語るプロレスにおける“引退”の意味

韓国ドラマ【愛はぽろぽろ】のあらすじ118話~120話(最終回)と感想

愛 は ぽろぽろ 最終 回

7% 撃たれて救急車に運ばれたスンジュンの手を握ったダンは「 私を見て! 意識を失わないで。 あなたにチャンスをあげるから。 あなたが来るまで待っているから。 あなたの言葉を聞いてとても幸せだった 」と泣きながら告白した。 そしてマスクを外し「 ラーメンを一緒に食べた時好きだったのは何? ラーメン、他の男?それとも僕? 」と尋ねるスンジュンに「あなただった」と答えた。 その返事を聞いて「そう思った…」と言ったあと、ク・スンジュン キム・ジョンヒョン は、笑みを浮かべて息を引き取った。 救急隊員がスンジュンの脈拍を確認し酸素マスクを外すが、ダンは「 何かしてください。 意識を失っているんです。 お願いですから! ク・スンジュン、目を覚まして! 」と叫んで号泣した。 本当に亡くなってしまった?残念… 一方、敗血症 血液の中毒 で心拍停止状態になったセリを、病室の窓から食い入るように見つめていたリ・ジョンヒョクは、セリがCPR 心肺蘇生 後、安定を取り戻すと、安堵の涙を流した。 だからもう少し彼をここに居させて下さい 」とキムNSIチーム ユ・チョンホ 長に頼んだ。 * NIS 韓国国家情報院 は、協議の結果、北朝鮮側が提示した9人の韓国人の人質とジョンヒョクら6人との交換取引に応じることを即決した。 高官の息子がいるために速やかに解決したい北側が韓国に有利な取引を提示したと思い、チョルガンとの銃激戦を除いて何も起こらず、スパイ活動もなかったからだった。 この事実を知った北側の軍事部長は「 あなたの息子が韓国の女性に夢中になり、お国を裏切った事実を隠すために、不利な取引をするというのか! 」とリ・チュンリョル チョン・グクファン に抗議した。 すると、チュンリョルは「 私にも考えがある。 南からの資料だ。 脱走した犯罪者チョ・チョルガンは、継続的にあなたと連絡を取り合う中、殺しも含めて様々な罪を犯している。 あなたが彼に命令しているのか? 」と圧力をかけた。 そして、その事実を否定する軍事部長に「 私の息子も女性のために国を裏切ったりはしない。 」と断言し、隠蔽工作に同意させた。 * 一週間後、ジョンヒョクの帰還が決定されたニュースを聞いたジョンヨンは、彼に会いたいなら連れて行くとセリに話した。 これに「既に何度も別れを言った。 私が病気だと知られたくない」と答えていたセリ ソン・イェジン だが、ジョンヒョクが何日も食べず眠らず自分を見守っていたことを聞くと「連れて行って!とても会いたい。 」と涙を流した。 「 何も起こらない。 もし何かが起こったしても、君のせいじゃない。 後悔はない。 君が僕の人生に贈り物として来てくれたことがありがたい。 病気なのに酷いことを言ってすまなかった。 」 そう謝るジョンヒョクに、セリは「 私も、ありがとう。 気にしてないから心配しないで。 でも私たちはもう二度と会えなくなるの?どうしたらいい?とても会いたくなったら…。 」と止めどなく涙を流した。 そして「 心を込めて祈り、待ったら、会いたい人に会えるという。 きっと又会える。 愛している。 」と言うジョンヒョクに「 私も愛している。 」と答えて別れた。 その後、手錠をかけられたまま連れて行かれる5人衆に、セリは「 さようなら。 みんな、元気で! 怪我しないで。 」と叫んで別れの挨拶をした。 * バスが突然森の中で止まり外へ出されたジョンヒョクは、軍事部長 チャン・ナムブ が車から降りてくると、平壌へ行かず降ろされる理由を尋ねた。 そして「 どうせ軍事裁判で処刑される運命だから、ここで死ねばいい。 」という彼に「 死ぬとしても裁判に立ちたい。 僕の部下は軍事オリンピックから少し遅れて戻ってきただけ。 犯罪を犯したのは僕だ。 」と抗弁した。 だが軍事部長は「 一人で孤独に死ぬのは寂しいだろうから、一緒に送ってやる。 」と嘲笑した。 そして、全ての兵士が6人の周りを囲んで銃を構えた時、ジョンヒョク ヒョンビン は最年少のウンドクを保護した。 tvN 画面キャプチャー そこへ、部下を連れて現れたリ・チュンリョル チョン・グクファン は「 調査と裁判なしで処罰してはならないように言ったことを覚えているかね?もちろん、私の息子を殺そうとしている場面を目撃した場合は違うだろう…」と言って、軍事部長を射殺した。 * ク・スンジュンを失った悲しみの淵に沈んでいたダンは、母ミョンウン チャン・ヘジン から「 何かしてほしいことがあったら言って。 あなたの話を聞いて困難な時間を共有するから。 」と励まされ、遂にベッドから起き上がった。 そして、ミョンウンと叔父ミョンソク パク・ミョンフン の前に立つと「 私は復讐したい。 」と宣言し、見つけて欲しい人があると頼んだ。 その後、チョン ホン・ウジン 代表に会ったダンは、生き残っている中国人ギャングの居場所と彼らをお金で雇ったのがセヒョンかどうかを確かめると、取引に使われた口座と電話の明細表をセリに送るよう指示した。 その夜、セヒョン パク・ヒョンス とサンア ユン・ジミン を実家に呼び出したセリは、自白したオ ユン・サン とともに、殺人及び拉致教唆の罪で二人をNISに逮捕させた。 手錠をかけられたセヒョンが「 黙ってみているんですか?会社のイメージを考えて下さい! 」と叫ぶと、ジェピョン ナム・ギョンウプ は「 私がお前を断ち切った事がまだわからないのか?会社に害が及ぶ前に、腐った部分を既に切り取った。 」と怒鳴った。 * その夜、ベッドに横たわり、ジョンヒョクが録音したピアノ演奏を聞いていたセリ ソン・イエジン は「まだ寝ていないのか?このテキストをチェックしているのなら眠っていないってことだな」という彼のメッセ-ジを読んで驚愕した。 tvN 画面キャプチャー ジョンヒョクがNISのキム ユン・チョンホ チーム長の助けを借りて、予約投稿していたメッセージだった。 私のまねをするなんて…」といいながら、微笑んだ。 その日から、セリは数日ごとに送られてくるジョンヒョクのメッセージを楽しみに待つ生活を始めた。 社宅村に戻ったジョンヒョクも、以前と同じ様に第5中隊の隊員と穏やかな毎日を過ごし、セリを思いながら同じ時刻に散歩をした。 * ソダンとジョンヒョクのために準備していた新居の引っ越しを済ませたミョンウン チャン・ヘジン は、社宅村を訪ねていき奥様たちに贈り物をした。 社宅村の奥様の似顔絵が箱にデザインされたセリーズチョイスの春の限定新製品をイギリスで発見し、買ってきたのだった。 さらに、それぞれの名前のイニシャルを発見した奥様たちは、セリが作ったクリーム見ながら「 元気でいるようだ。 私達のことを忘れてなかった。 」と感動の涙を浮かべた。 韓国ドラマ 愛の不時着 最終回16話 あらすじ 後半 下のページ番号をクリック へ New!

次の

韓国ドラマ【愛はぽろぽろ】のあらすじ118話~120話(最終回)と感想

愛 は ぽろぽろ 最終 回

2020. ある日、父をひき逃げ事故で失い、結婚直前だった恋人のドンジュン(カン・ドンホ)まで亡くなってしまう。 ドンジュンとの間に子供を身ごもっていたパンウルは一人で出産しシングルマザーになる。。 6年後、パンウルは持ち前のたくましさで子供を育てながら、大手食品会社で本部長のウヒョク(カン・ウンタク)の下で働くことになる。 正反対の性格からぶつかり合う2人だが、パンウルは何故かウヒョクがドンジュンに見える錯覚に陥る。 実は6年前に心臓病を患ったウヒョクはドンジュンの心臓移植を受けていた。 キャスト 主要人物 ワン・ジヘ ウン・パンウル (22歳-28歳) 明るい性格でシングルマザー。 絶対味覚を持つ。 漁村で父と二人きりで生き母親は、自分を生みすぐ死んだと聞いている。 勉強は苦手だが魚や野菜を見る特別な目と絶対味覚を持っている。 子供の頃から仕事出た父を待って魚や野菜、花を友として過ごしたおかげで、他の人が見ていない魚と野菜の細かを見る特別な目と味覚ができた。 スープ、たれ、調味料等の研究開発して栄養素まで覚え料理の相性まで調理において博士級である。 カン・ウンタク パク・ウヒョク(27歳-33歳) 外食チェーンBHグループ御曹司、心臓移植者 研究では、外観、運動、ファッションのすべての面で最高であり最高を目指している。 唯我独尊スタイル。 幼い時から両親の期待に反しない勇敢な息子との愛をすごく受けた。 コン・ヒョンジュ ハン・チェリン(22歳-28歳) 裕福な家の一人娘、ひき逃げ犯 医師である父親のおかげで豊かな生活を生きてしたいこと、欲しいものは持ってしまうどん欲な性格。 目標を持てば、徹底的に計算して達成する。 嫉妬心も強い。 母が生前時は幸せだったが、親が再婚し不幸が始まった。 お母さんが病にあるときに常連美容師だったナ・ヨンスクがお父さんを誘っこと見たので、新しいママに認めず、強く反発している。 ナ・ヨンスクによりパパとの間が空いて思春期から孤独反抗期を送った。 キム・ミンス キム・サンチョル(23歳-29歳) チェリンの元恋人、ウヒョクの用心棒兼秘書 元テコンドー道場営む。 慎重な性格。 常に自分より他人を先に考えて思いやりが深い。 元金持ちの息子。 カン・ドンホ ユン・ドンジュン(27歳) パンウルの亡恋人、ウヒョクの心臓の提供者 司法受験生。 生真面目で純粋で正義の性格。 将来の夢は、裁判官。 ドンジュンの周辺人物 イ・ジョンス ユン・ドンミン(28歳-34歳) ドンジュンの兄、バラエティー番組PD おしゃべりらしく愉快な性格。 キム・ミョンス ウン・ジャンホ 46歳 パンウルの亡父、チェリンのひき逃げの被害者 イ・テギョン シン・ジヨン (20歳-26歳)ドンミンの妻、チェリンの友人 ナ・ヨンスクが運営するヘアショップ室長。 チェリンが留学に行った時、英語の個人教師をしてながら親しくなった。 ソヌ・ウンスク イム・スンボク(53歳-59歳) ドンジュンとドンミンの母。 息子二人を育てたがむしゃらママ。 勉強よく正しい優しい息子たちのプライドが非常に高い。 キム・ハギュン ユン・ゲヌン(54歳-60歳) ドンジュンとドンミンの父、中学道徳教師 ソ・ウニュル ユン・ビョル パンウルとドンジュンの息子 チェリンの家族 キル・ヨンウ ハン・ヨンモク (50歳-56歳) チェリンの父、韓国大学総合病院心臓病院病院長。 韓国最高の権威者。 チョン・チャン ソヌ・ワン ハン・ヨンベ (32歳-38歳) ヨンモクの弟、ミュージカル俳優兼演出家。 歯科医 キム・ヘリ ナ・ヨンスク (44歳-50歳) チェリンの継母、ヨンモクの再婚相手 優れた美貌と愛嬌があふれている。 個人的にはドロドロ系のドラマが好きで今までそういうのばかり観ていたので「愛はポロポロ」はラブストーリーだと知って最後まで観られるか不安でしたがそんなの全然!心配無用でした。 笑いあり、涙ありのラブストーリーで非常に楽しんで観ることができました。 ヒロインのウン・バンウルはほんとに波瀾万丈な人生で度々、危機や不幸に見舞われます。 けれど、ひたすらに愛と幸せを求めて明るくポジティブに乗り越えていくのです。 いつも「がんばれ!ウン・バンウル!」と応援しながら観ていたものです。 また家族の温かさを感じるシーンも多くあり、肩肘張らずに気楽に観られるドラマでもあると思いました。 ヒロインのウン・バンウルを演じるワン・ジヘさんは「僕らのイケメン青果店」や「これが人生!ケ・セラ・セラ」などたくさんのドラマに出演されていて様々な役をこなされている女優さんですね。 「愛はポロポロ」ではサバサバした性格の女性の役でしたが、これまた役にピタッと、はまっていてさすがでした。 優れた目利きやずば抜けた味覚の持ち主という役どころがすごく合っていました。 そして男性主役であるパク・ウヒョクを演じる超男前カン・ウンタクさん。 彼はどちらかというと今までは穏やかでやさしい、そのような男性の役がほとんどですがこの「愛はポロポロ」では超プライドが高くツンデレで威張り大魔王という役でした。 珍しいですね。 でもさすがです。 立派に演じていました。 こういった役をされるのも新鮮でいいですね。 出演者一人一人の個性が役にピッタリ合っていてとてもバランスがとれているキャスティングだなと思います。 カン・サンチョル役のキム・ミンスさんとカン・ウンタクさんは「白夜姫」でも共演されていました。 その時から仲がいいのか「愛はポロポロ」の製作記者発表会見で二人じゃれあっていておもしろかったです。 カン・ウンタクさんのインスタにもキム・ミンスさんと一緒に撮った写真をアップしていたことがありました。 「愛はポロポロ」のロケ先で、たぶんタイの空港で撮ったものではないかなぁと思うのですが。 チームワークの良さが分かりますね。 だからこそ、このように良い作品に仕上がっているのだと思いました。 ぜひ多くの方に観ていただきたいです。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

愛はぽろぽろ

愛 は ぽろぽろ 最終 回

2018. 26 愛はぽろぽろ-あらすじ-最終回 120話 -結末は!? 韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ-最終回 120話 -の画像つきキャスト情報をネタばれありで! キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。 ヨンスクは肝硬変になり、治療を拒み、死を迎えようとしています。 それを知ったチェリンはパンウルに移植をしてほしいと頼みます。 昔育った児童施設にいたヨンモクにパンウルが会いに来ました。 【愛はぽろぽろ】 ネタバレあり 最終回 120話 パンウルはヨンスクの荷物をまとめる。 あなたを許した訳ではないけれどこのまま楽に死なせるなんてできないと言う。 生きて罪を償ってもらうと言う。 パンウルはヨンスクを連れて帰る。 ヨンモクはヨンスクを連れて帰って来てくれたパンウルにお礼を言う。 ヨンモクはヨンスクに必ず助けると言う。 どこにも行くなと言うヨンモク。 ヨンスクとヨンモクはチェリンの面会に行く。 チェリンはいつ手術するのかと聞く。 ヨンモクはドナーが現れるのを待っていると言う。 チェリンは弁護士に頼んで自分も検査を受けたいと言う。 代われるものなら代わりたいと泣くチェリン。 ガンジャも検査を受けたが適合しなかった。 ヨンスクはガンジャに命は惜しくないと言う。 パンウルのために戻って来たのだと言う。 無理して生きようとは思わないと言う。 ガンジャは生きることを考えなくちゃだめだと言う。 ガンジャはパンウルに頼むと言う。 あの子は優しい子だから肝臓をくれるはずだと言う。 ヨンスクはパンウルに頼んだら私はまたいなくなると言う。 このまま静かに過ごさせてほしいと言う。 パンウルは2人の会話を聞いていた。 きっと決心しちゃうのでしょう パンウルはウヒョクをデートに誘う。 ウヒョクは話があるのだろうと聞く。 パンウルはドナー検査を受けたと言う。 移植は可能だそうだと言う。 ウヒョクは決心したのかと聞く。 パンウルはあなたが許してくれるならと言う。 ウヒョクは君の意思を尊重すると言う。 パンウルはヘウォンに移植をしたいと言う。 ヘウォンは駄目だと言う。 結婚後は意思を尊重するつもりだったけれどこれは例外だと言う。 パンウルは充分に悩んだと言う。 ヘウォンはウヒョクを失いかけたせいかあなたを失いそうで怖いと言う。 ヘウォンはパンウルに冷たいと思うかもしれないけれど考え直してほしいと言う。 ウヒョクはヘウォンをドンジュンの墓に連れて行く。 彼のおかげで俺は生きていると言うウヒョク。 俺の心臓移植のときのことを思い出してほしいと言う。 誰よりもドナーを待っていたのは俺たちだと言う。 ヘウォンはやっとあなた達が幸せになれるという時にひどいと言う。 母さんが許さなければパンウルは何もできないと言う。 もしこのままパンウルの母親が死んだら一生パンウルは苦しむことになると言う。 ヨンスクの状態はどんどん悪化していった。 ドナーが現れた。 ドナーはパンウルだった。 許しが出たのですね ヨンスクはドナーがパンウルだと知って移植を拒否しようとした。 パンウルはまた逃げるのかと言う。 パンウルは生きて罪を償えと言っただろうと言う。 移植手術の前日、同じ病室で休むパンウルとヨンスク。 ヨンスクはパンウルを見てジャンホにそっくりなのになぜ気付かなかったのだろうと言う。 一度だけ抱きしめてもいいかと聞くヨンスク。 ヨンスクはパンウルを抱きしめながら泣く。 パンウルも涙を流す。 3年後。 ビョルの学校の授業参観に行くパンウルとウヒョク。 スンボクとヘウォンも来ていた。 ビョルはみんなの前で発表する。 うちの家族はなんと15人だと言うビョル。 ビョルは僕にはおばあちゃんが3人いると言う。 だから父母の日はカーネーションつくりで忙しいと言う。 チェリンは出所した。 ヨンスクとパンウルが迎えに来ていた。 ヨンスクはチェリンを抱きしめる。 パンウルはチェリンに私の方が2ヶ月早く生まれたのだから私のことをお姉さんと呼べと言う。 チェリンはたったの2ヵ月なら友達のように過ごそうと言う。 ヨンスクは、序列は大事だと言う。 そうだ!そうだ! チェリンはパンウルにお姉さんと呼ぶ。 ヨンモクは大学病院を辞めボランティア活動をして医師を続けていた。 チェリンはヨンモクの姿を見て今の方が楽しそうだと言う。 普通の人になったようです パンウルはテレビで活躍する料理人になった。 料理に入っている調味料をすべて当てるパンウルに驚く視聴者。 サンチョルは加盟店を増やし、店の売り上げも好評だった。 3店舗目のオープンの日。 お祝いに駆けつけたパンウルとウヒョク。 チェリンも花束を持ってやってきた。 チェリンはサンチョルに花束を渡す。 サンチョルは、就職は決まったのかと聞く。 チェリンはまだだと言う。 サンチョルはチェリンに3号店のマネージャーになってくれないかと聞く。 チェリンは私のためにそこまでしなくてもいいと言う。 サンチョルは3店舗を一人で切り回すのは大変だから知り合いが手伝ってくれると助かると言う。 パンウルはチェリンに引き受けたらどうかと言う。 チェリンはサンチョルを見つめる。 サンチョルの相手はまさかチェリン? それは絶対にダメです パンウルたちは全員で家族写真を撮るために集まった。 全員がお揃いの白いシャツを着ていた。 ガンジャを含め16人の集合写真が完成した。 最終話感想 完全なハッピーエンドでした。 最後は誰もがいい人になり幸せになったようです。 一つ心残りはサンチョルに素敵な恋人が出来てほしかったです。 絶対にチェリンと寄りを戻してはいけません。 最後の集合写真は素敵でした。

次の