ハーベスト の 丘 水遊び。 「ハーベストの丘」の全スポットを事前にチェック!デートにも最適!

【大阪府堺市】ハーベストの丘、遊具券付きチケットでお得に入場、アクセスや料金は?│キョーシパパの雑記帳

ハーベスト の 丘 水遊び

小さいお子さんがいらっしゃる家族連れのご両親に共通する悩みといえば、 『子供をどこで遊ばせてあげよう? 』 という事ではないでしょうか? 何処かへ外食に行っても、大人しく座ってなかったり泣き出したりで気が休まらない。 何処かへ遊びに行っても、危ないからまだ見てるだけしか出来ないし他の人に迷惑をかけないかと落ち着かない。 そんな方にもオススメなスポットが今回紹介する『ハーベストの丘』です! 休日には人がたくさんいますが、あなたと同じようなお子様連れのご家族が多くいらっしゃいますので、何かがあってもお互い様という雰囲気でとても気軽に楽しめます。 小さなお子様でも楽しめる動物との触れ合いをメインに、自然の中で遊んだり体験をしたりと楽しめるポイントがたくさんあります。 今回行ってみて、良かったと思うところや気をつけたいポイントをご紹介していきたいと思いますので是非ご覧ください。 スポンサーリンク ハーベストの丘に行ってみた! ハーベストの丘は大阪府堺市の山の手にある自然豊かな農業公園です。 広大な敷地と緑豊かな自然、季節時期ごとにある豊富なイベントと動物の触れ合いで楽しめる、小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもオススメのスポットです。 公園内が広い為、朝から晩まで一日中楽しめるというのも良いですね。 ただ広大な敷地に高低差のある道だったりするので、お母さんはヒールでなくスニーカーで来園される事をオススメします。 また、小さなお子様はここを歩き続けるのは大変でしょうからベビーカーを持って行くと良いでしょう。 仮に忘れてしまったとしても、園内でレンタルもしていますので安心です。 自然に囲まれ動物と触れ合い、いろいろなイベントを行なっているハーベストの丘ですが、商業施設のためもちろん入園料は必要です。 しかし大人料金900円で子供が500円ですのでそこまで気負わずに遊びに来れるのではないでしょうか? また、毎年4月には年に一度の『無料開放デー』というものがあり、その日は大人も子供も関係なく無料で入園することが可能となっています。 もし、ご都合があうのであればチャンスですね! しかし場所柄ハーベストの丘までのアクセスは正直不便です。 一応ハーベストの丘までのバスは運行していますが、本数が少ないため時間がかかります。 駐車場は敷地も広いうえに無料ですので、出来るだけ車で行く方が良いです。 ハーベストの丘がどのようなところかをザックリと簡潔に紹介させていただきました。 次からは子供が楽しめるアトラクションについてご紹介します。 ハーベストの丘の子供が楽しめるアトラクションは? 動物やアトラクション、イベントに体験とハーベストの丘には楽しめる要素がたくさんあります。 子供の年齢によっては流石に出来ないものもありますが、たいていの事は参加し楽しむことができます。 動物との触れ合い ハーベストの丘には小動物から羊やポニー馬などの大きめの動物まで色々住んでます。 流石に動物園とは比べものになりませんが、触れ合える動物はもしかするとこちらの方が多いかもしれませんね。 ポニーに羊、ヤギやウサギ。 小さいものではヒヨコなんてのもいます。 小さいヒヨコがたくさんいる中で遊ぶのは楽しそうでしたよ。 うちの子は2歳でしたが、小さくてフワフワなヒヨコがとってもお気に入りでした! ただ触れ合うだけでなく餌をあげる事ができる動物もいるので楽しみにしてください! スポンサーリンク 楽しいアトラクション 遊園地ではありませんので、絶叫系であったり規模の大きなものはありません。 しかし自然の中で遊ぶ特権とも言える『芝滑り』が体験できます。 ちょっとした芝滑りではなく、なかなか距離のある本格的なものです。 これは大人も同伴であれば2歳でも滑る事ができるので、小さな子でも大満足ですよ!怖がらなければですが・・・ ちなみにうちの子はものすごくテンションが上がっていました! しかし上まで登るのは自分の足ですので、子供に付き合うには体力が足りないとほんとにイタイほど痛感しましたね 笑 また、ゴーカートもあるためこれも中々楽しんでくれていました。 これも大人同伴で体験できましたので、子供でも満足できるものになっていますね。 この他には小さい観覧車などもありますが、ハーベストの丘のメインはやはり上記した2つのアトラクションではないかと思います。 サンドクラフトやソーセージ作りにピザ作りと体験の種類も豊富です。 ポニーに乗るのは体験というより触れ合いかもしれませんが、小さな子でも出来ますよ。 また時期が合えばいちご狩りやぶどう狩りもしていますのでオススメです。 しかしこれらはやはり人気があるため、予約を取るのがとても大変ですので気をつけてください。 水遊び これは夏限定のイベントですが、じゃぶじゃぶ広場という場所で噴水から水を噴き出させた中で遊べる水遊びです。 プールとは違い、下に溜まる水はせいぜい子供のくるぶし程度までなので、気軽に遊ぶ事ができます。 ハーベストの丘で一番子供が楽しむのがココかもしれませんので、夏には行かれるなら是非参加させてあげてください。 そして嬉しいことにこれは無料で開放されていますので、安心して遊ばせ続ける事が出来ますね。 しかし忘れてはならないのが『着替え一式』です。 オムツを履いている子は、水遊び用のオムツも忘れずに用意しておきましょう。 子供たちが暴れたり水鉄砲で遊んだりで親も濡れる可能性はありますので余裕があれば自分たちの分も用意しておくと良いでしょう。 プールと違い少し規模が大きいだけのただの水遊びというのが気楽なので子供を遊ばせるのにちょうど良いところです。 しかし水は結構冷たいので、子供の体調はしっかりと見てあげてくださいね。 雪遊び 季節ごとにいろいろとイベントを催してますが、一番楽しいと思うものは『夏の雪遊び』です! 降雪機を用意して真夏に雪で遊ぶ事ができるので、この時間になるとたくさんの子供たちが集まりビショビショになって遊んでいます。 まとめ やはり夏は子供たちが大型連休の夏休みな為、楽しいイベントが多いですが、その他の季節でも楽しめます。 芝滑りをしにくるだけでも子供たちにとっては楽しい日になるのではないでしょうか。 ハーベストの丘の産直野菜やソーセージ ハーベストの丘で一日しっかり遊んだあとはお母さんのお買い物の時間です! 駐車場横にはスーパー寄りの道の駅という雰囲気のおみやげ屋さんがあります。 そこではハーベストの丘産の野菜やソーセージが売られています。 他にもハムやトンテキなども売られています。 どれも美味しいのですが、一番はやっぱりソーセージですね! 地ビールがあるのですがそれと一緒にソーセージを食べる。 一日子供の為に頑張ったお父さんお母さんのご褒美の為に是非買って帰る事をオススメします! また、甘いものがお好きであればプリンもオススメですよ。 とっても濃厚で美味しいので、一度食べてみる事を勧めたいです。 さいごに この他にも春はお花を鑑賞して楽しんだり夏は花火があがって秋は紅葉やハロウィンの雰囲気を出したりと色々楽しめます。 冬は場所柄かあの辺りはとても寒い為わたしは行った事がありません・・・ もし行くのであれば十分暖かい格好をして行くようにしてください! また昼食は園内にもありますが、お弁当を持参するのもOKですのでハイキング感覚で行かれるのもオススメですよ!.

次の

【2020年】ハーベストの丘の料金を割引券・クーポンで安くする方法

ハーベスト の 丘 水遊び

こんばんは!まなてぃです! 🙂 GWのにまたまたハーベストの丘に行ってきたので、3度目ですが アップしていきたいと思います。 GWにはじゃぶじゃぶ広場 がオープンするので今回はそれが目当て!💦💦 相変わらず吊橋が大好きな息子です。 昨年水遊びにきた時はよちよち歩きだったのに 成長したなぁ。 水着&スイミングおむつに着替えてじゃぶじゃぶ広場へ!!💦 紙おむつのままでは遊べないので注意してくださいね! (スイミングおむつは現地でも調達可能です) 霧が出る柱や水が飛び出す穴があります。 息子は水が飛び出す穴に夢中。 強さも変わっていくのでしばらく飽きずに遊んでいました。 中心のきのこからはがっつり水が降っています。 この日は29度くらいの暑さで 日差しも強かったので、みんなビシャビシャになって楽しんでいました。 今回は経費節約のためにお弁当🍱を作っていきました。 昔はここ、手作りお弁当以外持ち込み禁止だったそうです!厳しい! 朝からがっつり水遊びして疲れて寝てしまいました笑💤 この後祖母宅でもがっつり遊んで山程いちご🍓を食べてご満悦な息子でした。 今年度初の水遊びが出来てよかったねぇ! 😆•

次の

大阪府堺市にあるハーベストの丘へ行ってみた!子供が楽しいアトラクションに産直の野菜やソーセージまで盛りだくさん!

ハーベスト の 丘 水遊び

小さいお子さんがいらっしゃる家族連れのご両親に共通する悩みといえば、 『子供をどこで遊ばせてあげよう? 』 という事ではないでしょうか? 何処かへ外食に行っても、大人しく座ってなかったり泣き出したりで気が休まらない。 何処かへ遊びに行っても、危ないからまだ見てるだけしか出来ないし他の人に迷惑をかけないかと落ち着かない。 そんな方にもオススメなスポットが今回紹介する『ハーベストの丘』です! 休日には人がたくさんいますが、あなたと同じようなお子様連れのご家族が多くいらっしゃいますので、何かがあってもお互い様という雰囲気でとても気軽に楽しめます。 小さなお子様でも楽しめる動物との触れ合いをメインに、自然の中で遊んだり体験をしたりと楽しめるポイントがたくさんあります。 今回行ってみて、良かったと思うところや気をつけたいポイントをご紹介していきたいと思いますので是非ご覧ください。 スポンサーリンク ハーベストの丘に行ってみた! ハーベストの丘は大阪府堺市の山の手にある自然豊かな農業公園です。 広大な敷地と緑豊かな自然、季節時期ごとにある豊富なイベントと動物の触れ合いで楽しめる、小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもオススメのスポットです。 公園内が広い為、朝から晩まで一日中楽しめるというのも良いですね。 ただ広大な敷地に高低差のある道だったりするので、お母さんはヒールでなくスニーカーで来園される事をオススメします。 また、小さなお子様はここを歩き続けるのは大変でしょうからベビーカーを持って行くと良いでしょう。 仮に忘れてしまったとしても、園内でレンタルもしていますので安心です。 自然に囲まれ動物と触れ合い、いろいろなイベントを行なっているハーベストの丘ですが、商業施設のためもちろん入園料は必要です。 しかし大人料金900円で子供が500円ですのでそこまで気負わずに遊びに来れるのではないでしょうか? また、毎年4月には年に一度の『無料開放デー』というものがあり、その日は大人も子供も関係なく無料で入園することが可能となっています。 もし、ご都合があうのであればチャンスですね! しかし場所柄ハーベストの丘までのアクセスは正直不便です。 一応ハーベストの丘までのバスは運行していますが、本数が少ないため時間がかかります。 駐車場は敷地も広いうえに無料ですので、出来るだけ車で行く方が良いです。 ハーベストの丘がどのようなところかをザックリと簡潔に紹介させていただきました。 次からは子供が楽しめるアトラクションについてご紹介します。 ハーベストの丘の子供が楽しめるアトラクションは? 動物やアトラクション、イベントに体験とハーベストの丘には楽しめる要素がたくさんあります。 子供の年齢によっては流石に出来ないものもありますが、たいていの事は参加し楽しむことができます。 動物との触れ合い ハーベストの丘には小動物から羊やポニー馬などの大きめの動物まで色々住んでます。 流石に動物園とは比べものになりませんが、触れ合える動物はもしかするとこちらの方が多いかもしれませんね。 ポニーに羊、ヤギやウサギ。 小さいものではヒヨコなんてのもいます。 小さいヒヨコがたくさんいる中で遊ぶのは楽しそうでしたよ。 うちの子は2歳でしたが、小さくてフワフワなヒヨコがとってもお気に入りでした! ただ触れ合うだけでなく餌をあげる事ができる動物もいるので楽しみにしてください! スポンサーリンク 楽しいアトラクション 遊園地ではありませんので、絶叫系であったり規模の大きなものはありません。 しかし自然の中で遊ぶ特権とも言える『芝滑り』が体験できます。 ちょっとした芝滑りではなく、なかなか距離のある本格的なものです。 これは大人も同伴であれば2歳でも滑る事ができるので、小さな子でも大満足ですよ!怖がらなければですが・・・ ちなみにうちの子はものすごくテンションが上がっていました! しかし上まで登るのは自分の足ですので、子供に付き合うには体力が足りないとほんとにイタイほど痛感しましたね 笑 また、ゴーカートもあるためこれも中々楽しんでくれていました。 これも大人同伴で体験できましたので、子供でも満足できるものになっていますね。 この他には小さい観覧車などもありますが、ハーベストの丘のメインはやはり上記した2つのアトラクションではないかと思います。 サンドクラフトやソーセージ作りにピザ作りと体験の種類も豊富です。 ポニーに乗るのは体験というより触れ合いかもしれませんが、小さな子でも出来ますよ。 また時期が合えばいちご狩りやぶどう狩りもしていますのでオススメです。 しかしこれらはやはり人気があるため、予約を取るのがとても大変ですので気をつけてください。 水遊び これは夏限定のイベントですが、じゃぶじゃぶ広場という場所で噴水から水を噴き出させた中で遊べる水遊びです。 プールとは違い、下に溜まる水はせいぜい子供のくるぶし程度までなので、気軽に遊ぶ事ができます。 ハーベストの丘で一番子供が楽しむのがココかもしれませんので、夏には行かれるなら是非参加させてあげてください。 そして嬉しいことにこれは無料で開放されていますので、安心して遊ばせ続ける事が出来ますね。 しかし忘れてはならないのが『着替え一式』です。 オムツを履いている子は、水遊び用のオムツも忘れずに用意しておきましょう。 子供たちが暴れたり水鉄砲で遊んだりで親も濡れる可能性はありますので余裕があれば自分たちの分も用意しておくと良いでしょう。 プールと違い少し規模が大きいだけのただの水遊びというのが気楽なので子供を遊ばせるのにちょうど良いところです。 しかし水は結構冷たいので、子供の体調はしっかりと見てあげてくださいね。 雪遊び 季節ごとにいろいろとイベントを催してますが、一番楽しいと思うものは『夏の雪遊び』です! 降雪機を用意して真夏に雪で遊ぶ事ができるので、この時間になるとたくさんの子供たちが集まりビショビショになって遊んでいます。 まとめ やはり夏は子供たちが大型連休の夏休みな為、楽しいイベントが多いですが、その他の季節でも楽しめます。 芝滑りをしにくるだけでも子供たちにとっては楽しい日になるのではないでしょうか。 ハーベストの丘の産直野菜やソーセージ ハーベストの丘で一日しっかり遊んだあとはお母さんのお買い物の時間です! 駐車場横にはスーパー寄りの道の駅という雰囲気のおみやげ屋さんがあります。 そこではハーベストの丘産の野菜やソーセージが売られています。 他にもハムやトンテキなども売られています。 どれも美味しいのですが、一番はやっぱりソーセージですね! 地ビールがあるのですがそれと一緒にソーセージを食べる。 一日子供の為に頑張ったお父さんお母さんのご褒美の為に是非買って帰る事をオススメします! また、甘いものがお好きであればプリンもオススメですよ。 とっても濃厚で美味しいので、一度食べてみる事を勧めたいです。 さいごに この他にも春はお花を鑑賞して楽しんだり夏は花火があがって秋は紅葉やハロウィンの雰囲気を出したりと色々楽しめます。 冬は場所柄かあの辺りはとても寒い為わたしは行った事がありません・・・ もし行くのであれば十分暖かい格好をして行くようにしてください! また昼食は園内にもありますが、お弁当を持参するのもOKですのでハイキング感覚で行かれるのもオススメですよ!.

次の