ストーリーズ ハイライト 順番。 ストーリーハイライト|カバー画像の設定から保存と足跡のつき方を紹介|ラブラドールのはなことあんこ

【インスタ】ストーリーのやり方を徹底解説|投稿・編集・シェア方法まとめ

ストーリーズ ハイライト 順番

ストーリーズハイライトとは ストーリーズハイライトとは、複数のストーリーズを繋ぎ合せ 24時間経ったら削除されるストーリーズとは違い、24時間以降も表示されるものです。 ストーリーズとは別で、ストーリーズハイライトを見た人も新たに足跡が付きます。 ストーリーズハイライトを作成するには 1. アーカイブを設定 まずは、設定の画面からこれから投稿するストリーズをアーカイブ 残しておく 設定をします。 まずは、Instagramのアカウントを開き、右上のバーガーボタン 三本線のボタン を押します。 そうすると右下に歯車のマークの設定というアイコンが表示されるので、それを押して下さい。 そうすると、「ストーリーズコントロール」という項目が出てきます。 その項目へ飛ぶと、「アーカイブ」をオンにするのかオフにするのかを選べます。 この「アーカイブに保存」という設定をすることで、 24時間で消えてしまった投稿もInstagram内に保存されます。 ですので、後からストーリーズハイライトを作る時や、 昔の投稿を見直したい時などにも便利です! ストーリーズハイライトに追加したい投稿を選択 ストーリーズハイライトに追加したい過去のストーリーズを選択します。 時系列を気にすることなく、昔の投稿と最近の投稿を組み合わせることも可能です。 ストーリーズハイライトの削除・編集方法 さて、ストーリーズハイライトを作成し、投稿したは良いものの、 やはり削除したい、編集したい、なんて時もあるかと思われます。 そんな時は、対象のストーリーズハイライトを長押ししてみて下さい。 そうすると、削除するか編集するかというボタンが出てきます。 削除する場合はそのまま削除できます。 また、編集する場合は、投稿のタイトル変更やストーリーズの変更が可能です。 Instagramストーリーズハイライト応用 Instagramストーリーズハイライトの投稿の仕方はわかりましたでしょうか? このストーリーズハイライトは様々なことに応用できます。 例えば、お店の商品を紹介したとしても、投稿だとどんどん下に流れていってしまいますよね。 そして、ストーリーズだと24時間で削除されてしまいます。 そんな時に役立つのがストーリーズハイライトです。 紹介したい商品を一旦ストーリーズに詳細のコメントなども含め投稿します。 そしてそれをまとめてストーリーズハイライトにすることで、 流れることなくプロフィールの一番上に表示され続けます。 たとえお店などのアカウントでなかったとしても、友人や家族、恋人との残しておきたいストーリーズを ストーリーズハイライトにまとめておくことによっていつでも見返すことが可能です。 Instagramストーリーズハイライトまとめ ストーリーズハイライトの作成方法をご説明してきましたが、いかがでしたか? 作成すること自体はあまり難しくないかと思われます。 通常24時間で消えてしまうストーリーズを、思い出をまとめてとっておくという感覚でしょうか。 アルバムの作成などに近いかもしれません。 是非、一度作成してみて下さい!.

次の

ハイライトのメイク法&使い方のポイント!ツヤ肌も小顔も思いのまま♪

ストーリーズ ハイライト 順番

インスタのハイライトとは 1-1. 正式名称はストーリーズハイライト 「ハイライト」と呼ばれることの多い機能ですが、インスタグラムの公式ページなどには、 「ストーリーズハイライト」と記載されています。 なので、正式名称は「ストーリーズハイライト」と覚えてください。 公式のヘルプページ等で検索をかける際は「ストーリーズハイライト」で検索をかけるといいでしょう。 ちなみにこの記事では…• 1-2. ストーリーをプロフィールに残せる インスタストーリーズといえば、 24時間だけ見られることのできる投稿機能ですが、このハイライト機能を使うと、 24時間以上表示しておくことができます。 (参考記事「」 すぐ消そうと動画投稿をしたけれど、思いのほか評判が良かった…など、後からハイライトに追加できるので嬉しいですね。 1-3. プロフィールが充実する 例えば Twitterは、「固定ツイート」として、プロフィールページのトップツイートを固定して表示させておくことができます。 しかし、 instagramでは特にそういった機能はなく、プロフィールを見ても、時系列に並んだポスト画像とプロフィール文章くらいしかありませんでした。 ハイライトはプロフィール画面に表示されます。 なので、自分のプロフィールに当たるようなものやお知らせなどをおいておけば、自己アピールの一つとして活用できるのです。 ちなみに、現在ハイライトに追加できる上限は決まっていないので、いくらでもプロフィールに乗せる事が出来ます。 ハイライトの使い方 2-1. まずストーリーをアーカイブ保存設定に ストーリーに投稿した画像や動画は24時間で消えてしまいますが、「アーカイブ保存」をする設定にしておけば、公開はされませんが投稿したストーリーを保存しておくことができます。 このアーカイブに保存される設定にしておかないと、ハイライトを作成する事が出来ないので、まずは保存するように設定をしましょう。 右下のアイコンをタップしてプロフィールに移動したら、右上のアイコンをタップしてメニューを表示させ、一番下の設定をタップします。 [プライバシー設定とセキュリティ ]までスクロールし、 [ストーリーズコントロール ]をタップします。 [アーカイブに保存 ]をタップして ONの状態にします。 これでストーリーがアーカイブ保存されるようになりました。 注 :ストーリー投稿がストーリーから消える前にその投稿から削除した写真や動画は、アーカイブに保存されません。 2-2. プロフィール画面の新規ボタンをポチ プロフィール画面のユーザーネーム&自己紹介の下にある [ストーリーズのハイライト ]をタップし、 [新規+ ]をタップしてください。 (ちなみに、ストーリー投稿が全くない場合は、ストーリーズのハイライトという文字は表示されません。 ) 2-3. ストーリーを選択 今までに投稿したストーリーのアーカイブが表示されますので、ハイライトに追加するストーリーズをタップして選択し、 [次へ ]をタップします。 複数選択することもできるので、今回はカップと変な絵画を選択しました。 2-4. カバー選択&タイトルをつけ完了 表示されている画像じゃないものをカバー写真にしたい場合は、 [カバー写真を編集 ]をタップして、使用したい画像を選択します。 今回はコーヒーカップが自動で表示されましたが、変な絵画に変更しました。 ハイライトに表示するタイトルを入力したら、 [完了 ]をタップしましょう。 これでハイライトの作成は完了です。 意外と簡単ですね。 2-5. ストーリー&アーカイブからも追加できる 以上の手順以外にも、ストーリー視聴やアーカイブからの追加も可能です。 これをタップすると、下に [ハイライトに追加 ]というポップアップが出てくるので、そこからハイライトを作成することができます。 その後は上記の手順と同じです。 アーカイブ一覧の右上のアイコンをクリックすると [他のオプション ]として [ハイライト作成 ]が出てきますので、それをタップするとハイライト作成画面に移ります。 後は前述したハイライト作成手順と一緒です。 ハイライトを削除&編集するには 3-1. 削除する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを削除します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを削除 ]をタップすると、ホントに削除する?と確認されますので、削除をタップ。 削除されました。 3-2. 編集する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを編集します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを編集 ]をタップすると、タイトルの編集や、写真や動画の追加などをすることができます。 ハイライトについてよくある質問 4-1. 見ると足跡はつくの? 基本的にストーリー機能と同じなので、足跡はバッチリつきます。 (参照記事「 」) しかも、ストーリーズは 24時間経ったら消えますが、こちらは残るので、 足跡もずーっと残るわけです。 自分の存在がバレるのがいやという方は見ないほうがいいかもしれません。 4-2. インスタライブもハイライトにできる? ライブした動画をシェアする機能でストーリーに投稿すれば、他のストーリーと同様にハイライトに追加することができます。 ライブ動画を終了した後に、画面下部の [シェア ]をタップすれば、ライブ動画のリプレイがストーリーに投稿されるので、その後は前述した手順と同じです。 4-3. ハイライト機能が使えない ハイライト機能は 2017年の12月に実装された、比較的新しめの機能です。 なので、アプリを最新の状態にアップデートしていないと、ちゃんと動作しなかったりすることも。 また、 OSが古いとうまく機能が使えないこともあるようです。 まとめ インスタのストーリーズハイライトについて、基本的な知識や使い方などをご説明いたしました。 このハイライト、プロフィールの充実にもなるので、うまいこと使いこなしてフォロワー数の増加に繋げちゃいましょう!.

次の

ストーリーハイライト|カバー画像の設定から保存と足跡のつき方を紹介|ラブラドールのはなことあんこ

ストーリーズ ハイライト 順番

インスタストーリーの「ハイライト」とは? ストーリーは通常、投稿から24時間経つとインスタグラム上から削除されます。 しかし、ハイライト機能を活用すれば、ストーリーをプロフィール上に表示させ続けられます。 インスタグラムのプロフィール画面上に丸枠で表示されているのが、ハイライトです。 自己紹介のすぐ下と目立つ位置にあり、タップすれば再生できます(非公開アカウントの場合はフォロワーのみ)。 投稿したストーリーをハイライトすれば、削除しない限りここに表示され続けます。 これぞというお気に入りやいつもより反響があったストーリー投稿を選んで載せておくのに適しているといえるでしょう。 2 ハイライトのカバー写真・タイトルを決める 左:[カバーを編集]からカバー写真の設定をおこなう 右:タイトルを入力する プロフィール画面上に表示されるハイライトのカバー写真とタイトルを設定します。 タイトルには最大15文字まで入力が可能です。 よければ右上の[追加]をタップしてください。 ちなみにカバー写真とタイトルは後から変更できます。 3 丸枠をタップで再生 作成したハイライトがプロフィール画面に追加されました。 投稿から24時間経過したストーリーでも削除されずに残るようになりました。 丸枠内をタップするとストーリーが再生されます。 ハイライトはプロフィール同様、誰でも見ることができますが、非公開アカウントに設定している場合はフォロワーのみへの公開となります。 しています。 投稿したストーリーから直接作成・追加する方法 投稿してから24時間以内であれば、ストーリーの再生画面からハイライトを作成・追加することもできます。 フィード画面上部のストーリーズトレイから自分のストーリーズを開きます。 ハイライトに追加したいストーリー投稿が表示されたら、右下の[ハイライト]をタップし、[+新規]を選択してください。 なお、ここで既存の別のハイライトを選ぶと、そのハイライトに内包された状態(同じタイトルとカバー写真)でハイライトに追加されます。 次の画面で、新規ハイライトのタイトルを入力し[追加する]をタップします。 ここではカバー写真の編集はできないため、作成が完了後に設定する必要があります。 しています。 「ハイライトに追加されました」と表示されたら完了です。 [プロフィール上で見る]をタップして、追加できているか確認するといいでしょう。 プロフィール画面の紹介文の直下に作られたハイライトをタップすると再生できます。 ハイライトを編集する 既存のハイライトに写真・動画を追加して複数の写真や動画が再生されるハイライトを作ったり、カバー写真やタイトルを変えたりといった編集が可能です。 また、ハイライトの削除も簡単におこなえます。 ハイライトに写真・動画を追加する 既存のハイライトに写真や動画(別のストーリー)を追加するには、当該ハイライトを長押しして[ハイライトを編集]を選択後、アーカイブタブから追加したいストーリー(写真・動画)にチェックを入れます。 最後に完了をタップすると、既存のハイライトに写真や動画が加わって、順番に再生されるハイライトが作成されます。 投稿してから24時間以内のストーリーの場合は、再生画面の[ハイライト]をタップ後に既存の別のハイライトを選ぶと、そのハイライトに内包された状態(同じタイトルとカバー写真)で追加されます。 ハイライトを丸ごと削除する 当該ハイライトを長押しし、[ハイライトを削除]を選択。 さらに削除するをタップします。 以上で完了です。 ハイライトから写真や動画を個別に削除する 複数の写真や動画を含んだハイライトの中から、個別にストーリーを選んで削除したい場合は、まず当該ハイライトを長押しして[ハイライトを編集]を選択します。 不要な写真・動画のチェックを外した状態で[完了]すればOKです。 カバー写真・タイトルの変更方法 タイトルとカバー写真を変えるには、当該ハイライトを長押しして[ハイライトを編集]を選択。 ここで[カバーを編集]を選ぶとカバー写真を、「名前」を選ぶとタイトルを変更できます。 カバーやタイトルを変更したら、最後に[完了]をタップしてください。 ハイライトをシェアする方法 作成したハイライトは、他のユーザーにダイレクトメッセージ(DM)経由で送ったり、リンクをコピーして他アプリ等でシェアしたりできます。 ここでは、DMでの送信方法を紹介します。 プロフィール画面で、送りたいハイライトを長押ししたら[宛先を指定して送信]をタップします。 送信したい相手のアカウントにチェックを付け、[送信](個別に送信)をタップすればダイレクトを介してシェアできます。 当該ハイライトに追加されている個々のストーリーのいずれかをシェアする場合は、方法が異なります。 ハイライトを再生し、シェアしたいストーリーに切り替わったら右下のメニューボタン[ ]から[宛先を指定して送信]をタップします。 宛先を選び、[送信]をタップすればOKです。 ハイライト全体ではなく、選択した1つのストーリーが送信されます。 appllio. com ハイライトにまとめたストーリーを保存(ダウンロード)する方法 ハイライト丸ごと一式を保存(ダウンロード)することはできませんが、ストーリー1つずつであれば端末に保存できます。 自分のストーリーならばインスタグラムから簡単にダウンロード保存できる一方で、他人のハイライトに追加されているストーリーを保存する機能はインスタグラムには備わっておらず、サードパーティのアプリを利用して保存することになります。 自分のストーリーを端末に保存する プロフィール画面のメニューボタン[ ]から[アーカイブ]をタップし、ストーリーアーカイブから保存したいストーリーを選びます。 当該ストーリーが再生されたら、右下の[その他]から[動画を保存]を選択すれば、端末へのストーリー保存が完了です。 利用にはInstagramアカウントでログインする必要があります。 セキュリティ上のリスクは残りますが、面倒な操作がなく、ダウンロードボタンのタップだけで簡単に投稿の保存ができて便利です。 ログインが完了すると、いつも見ているインスタとよく似たホーム画面が表示されます。 画面上部のストーリーズトレイをタップするか、検索ボタンからユーザーを探してタップすると、相手のプロフィールページが表示されます。 真ん中あたりにあるストーリーズ一覧の中から保存したいものをタップします。 ストーリーは、上の段が24時間以内に投稿されたもの、下の段がハイライトです。 ハイライトをタップすると、当該ハイライトにまとめてあるストーリーの一覧が表示されるので、そこから保存したいストーリーを1つ選びます。 ストーリーの下部に付けられた保存アイコン(下向き矢印)を選択すれば、端末への保存が完了します。 ハイライトを閲覧すると足跡が残るおそれ 投稿後24時間が経過したストーリーには既読(足跡)が付きません。 そのため、ハイライトに追加されたストーリーが投稿後24時間経過したものであれば、閲覧しても相手にバレないといえます。 とはいえ、投稿後24時間が経過すれば、ユーザーネームなどは閲覧者リスト上で表示されなくなります。 つまり、ストーリーハイライトにうっかり付けてしまった"足跡"であっても、遅くとも24時間以内に消えるというわけです。

次の