中居 正広 の 悲報 館。 第2弾 放送決定!! 中居正広の【悲報】館

#中居正広の悲報館

中居 正広 の 悲報 館

さて繰り返し流れていた「中居正広の【悲報】館」テーマソングは、 キリンジの 「エイリアンズ」という楽曲になります。 アンニュイな雰囲気がかえって都会的とでもいいますか、非常に洗練された印象なのでリリースされたばかりのように感じますが、実際は2000年10月に発表されたキリンジの6thシングルですから、20年近くも前の曲ですね^^; スポンサーリンク? 1960~70年代のポップミュージックをベースに様々な音楽的要素を取り込みながら、上品かつ独創的な作品を発表し、唯一無二の存在として多くの音楽ファンを魅了してきましたね。 2013年には泰行さんが抜け、「KIRINJI」として再スタートを切るといった出来事もありましたが、すべての作品は変わることなく人々に愛されています。 とりわけ今回ピックアップされたエイリアンズは、キリンジの代表曲として高い人気と知名度を誇りますよ。 2017年6月には一夜限りで放送された「LINEモバイル」スペシャルTVCM「愛と革新。 LINE MOBILE(唄篇)」で「のん」さんがアカペラのエイリアンズを披露し、反響の大きさを受けて、翌月にカバー曲の配信がスタートするという一幕もありました。 やはりエイリアンズは様々なかたちで、今後もずっと歌い継がれていく作品なのでしょう。 なお「中居正広の【悲報】館」に関しては、早くもレギュラー化を望む声が上がり始めているようです。 中居さんもレギュラー化に含みを持たせるような発言をしているので、可能性はありそうですよね。 レギュラー化の際には是非とも引き続き、エイリアンズをテーマ曲として採用してほしいです^^ スポンサーリンク?

次の

【中居正広の悲報館】CM・オープニング曲紹介!・テーマソングも

中居 正広 の 悲報 館

さて繰り返し流れていた「中居正広の【悲報】館」テーマソングは、 キリンジの 「エイリアンズ」という楽曲になります。 アンニュイな雰囲気がかえって都会的とでもいいますか、非常に洗練された印象なのでリリースされたばかりのように感じますが、実際は2000年10月に発表されたキリンジの6thシングルですから、20年近くも前の曲ですね^^; スポンサーリンク? 1960~70年代のポップミュージックをベースに様々な音楽的要素を取り込みながら、上品かつ独創的な作品を発表し、唯一無二の存在として多くの音楽ファンを魅了してきましたね。 2013年には泰行さんが抜け、「KIRINJI」として再スタートを切るといった出来事もありましたが、すべての作品は変わることなく人々に愛されています。 とりわけ今回ピックアップされたエイリアンズは、キリンジの代表曲として高い人気と知名度を誇りますよ。 2017年6月には一夜限りで放送された「LINEモバイル」スペシャルTVCM「愛と革新。 LINE MOBILE(唄篇)」で「のん」さんがアカペラのエイリアンズを披露し、反響の大きさを受けて、翌月にカバー曲の配信がスタートするという一幕もありました。 やはりエイリアンズは様々なかたちで、今後もずっと歌い継がれていく作品なのでしょう。 なお「中居正広の【悲報】館」に関しては、早くもレギュラー化を望む声が上がり始めているようです。 中居さんもレギュラー化に含みを持たせるような発言をしているので、可能性はありそうですよね。 レギュラー化の際には是非とも引き続き、エイリアンズをテーマ曲として採用してほしいです^^ スポンサーリンク?

次の

【中居正広の悲報館】CM・オープニング曲紹介!・テーマソングも

中居 正広 の 悲報 館

タレントのがMCを務める日本テレビ系バラエティー『中居正広の【悲報】館』第2弾が、29日午後10時30分から放送される。 世の中の悲しいけれど『笑える』話を集める同番組で、中居は先日行われた自身のジャニーズ事務所退社&独立会見の裏側を告白。 前の週に会見場を下見したり、実は照明にも工夫を凝らして本番を迎え、さらに当日も会場を見て机の配置などにもひと工夫を凝らした。 会見を見ただけでは分からない、数多くのきめ細かな準備が中居から改めて語られる。 前回から引き続き、南海キャンディーズのと・も進行を担当する。 番組では中居が自ら撮影した自宅写真を公開。 風呂あがりに裸のままでくつろぐことがある、という革製のいすはボロボロ。 ダイニングに並ぶお気に入りのいすの裏はガムテープだらけ。 さらに、壁に並ぶコンセントの一部にはガムテープでフタが…。 なかには電子レンジの中でグラタンが爆発している、とんでもない画像も含まれており、中居の自炊事情までが垣間見える一枚も。 このほかBL漫画を家族に回し読みされたという悲報に、中居が反応。 ノブは「視聴者、目を閉じろ!」と思わずボヤく。 収録を前に中居は「前回は収録が盛り上がりすぎて、スタッフから『もう少し収録、短くお願いします』と言われるほどでした。 どこまで聞いていいかという質問に『どこまででも』という風に、打合せで言っていただいて、ニヤニヤが止まりません」とほくそ笑む。

次の