ニュース2ちゃんねる 勢い。 今田耕司の「今ちゃんねる。」が話題 次は「今ちゃんお掃除企画」!?

2NN 2ちゃんねるニュース速報+ナビ

ニュース2ちゃんねる 勢い

カテゴリの歴史 [ ]• - 現 ニュース速報板新設 当時は時事ニュース板• - ニュース議論板新設• - 極東アジアニュース板新設• 2001年 - を受けて ニュース速報3板 正式名称 news3 臨時@ニュース速報板 ・ ニュース速報4板 正式名称 news4 これでもか@ニュース速報板 ・ ニュース速報5板新設• 2001年 - 同時多発テロを受けて ニュース速報6板 正式名称 news6 まだまだ行くのか? @ニュース速報板 新設• 2001年 - ニュース速報3板・ニュース速報4板閉鎖• 2001年 - ニュース速報5板・ニュース速報6板閉鎖• 2001年 - ニュース速報5板再開• 2001年 - ニュース速報5板閉鎖• 2001年 - 航空機墜落を受けてニュース速報6板復活• 2001年 - ニュース速報6板閉鎖• 2001年 - 現 私のニュース速報板新設 当時はニュース速報7板• - アニメ・漫画ニュース速報板・ 芸能文化音楽速報板新設• 2002年 - PCニュース速報板新設• 2002年 - サーバーテストのためニュース速報6板復活• 2002年 - ニュース速報6板閉鎖• 2002年 - 未解決事件板新設• 2002年 - 未解決事件板閉鎖• 2002年 - バカニュース板新設• 2003年 - を受けて ニュース速報3板・ ニュース速報4板新設• 2003年 - ニュース速報3板閉鎖• 2003年 - ニュース速報4板閉鎖• 2003年 - サーバのリハビリのため ニュース速報9板新設• 2003年 - ニュース速報9板閉鎖• 2003年 - 交通情報板新設• 2004年 - ニュース速報板がになる• 2004年 - ニュース速報板復活• 2004年 - ニュース速報板閉鎖• 2004年 - ニュース速報板復活• 2005年 - ゲーム速報板新設• 2005年 - 懐かしニュース板新設• - 社説板新設• 2006年 - をnewsnaviサーバにも新設• - WikiLeaks板新設• 2014年 - SNSニュース+板新設• 2014年 - 政治ニュース+板新設 速報headline板 [ ] 速報headline板 ニュース headline bbynews 外部リンク 速報headline板は、ニュース関係の板で立てられたスレッドを新しいもの順に表示している。 書き込みは出来ず、厳密には板ではない。 この節のほとんどまたは全てがにのみ基づいています。 も行い、記事の正確性・中立性・信頼性の向上にご協力ください。 ニュースがで報じられてからスレッドが立つまでの時間は早いが、原則としてマスメディアのソースがなければスレッドが立てられない(ただし各マスコミサイト掲載のソースでなくともかまわない。 各メディアを写真にとるかスキャナでスキャンして画像をアップロードする形でも受理される)。 現在では「 4日ルール」が適用されており、最初にスレが立ってから4日間(96時間)経過すると、次のスレが立てられることはない。 長くスレッドが続いたニュース [ ] 2015年現在の上位ニュースTOP10を挙げる(適用前は除外)。 継続中のスレッドは便宜的に表の最上部に配置される。 スレ数ソート時は最下位位置に再配列される。 4日ルールの期限を超過して最終スレ数が確定した後に正しい順位の位置に移される。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 下記の2つの目的を兼ねた、記者制(時々行われる募集に応じて審査にパスした人だけにスレッドの作成を認めるシステム)の板である。 新人記者に慣れてもらうためにしばらく練習してもらうための場。 新人教育のため、2007年5月17日より教官制度が導入された。 完全記者制。 創設の経緯 [ ]• 2004年、イラクで殺害された日本人青年の殺害の様子を撮影したビデオが犯人グループにより公開され、その情報を求める人たちで2chのアクセスが跳ね上がった。 (『』参照)• 11月4日深夜、のの死亡説が流れる(実際には11日死亡)。 このため再度2chの負荷が高まることが予想され、対策が練られ始めていた。 それでなくても負荷が高まりそうな時に、その対処は急務であった。 しかし問題の記者にはそれなりにファンもおり、解任するには忍びないので、当該記者を「二軍」に降格させ、二軍専用の板の記者になってもらい、そちらで好きなだけスレッドを立ててもらうこととした。 つまりこの板の名前は、動物のニュースを書く板ではなく、動物がニュースを書く板という意味である。 決定後ただちに板が創設された。 2004年11月5日 板創設。 当時のサーバーはlive14。 これはこのサーバーに過去の板移転の経緯から、たまたま記者のデータベースが残っていたためである。 過去にニュース速報から分離された板の多くが、スレッドや住民の隔離を目的としていたのに対し、この板は本来は運営側であるはずの、記者の隔離を目的としたユニークな板である。 あわせて、新しく記者になる人も今後はこの板でしばらく練習してもらい、活動内容を見てから一軍の記者に昇格させようということで、新人修行の場も兼ねることとなった。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 主な話題はオタ関連に関しては多岐にわたる事が多い。 またそれらに関する事件や現象を二次元要素から三次元要素まで含め扱うことがある ニュースカテゴリでは珍しく、マスコットキャラが存在する。 板が誕生して間も無く生み出され、板住人に受け入れられた。 2007年現在ではその姿は殆ど確認できず、次第に忘れられている様子だが、現在萌えニュース+で採用されているランダム表示式の看板では、その姿を確認することができる。 2008年開催のでは、板マスコットとして大いに活用された。 なお、成績は本選1回戦敗退。 看板では、改定運用方針以前の2005年4月~2006年末までの、板創設時に示された指針及び理念をアニメGIFで説明する演出がなされている。 歴史 2005年4月13日、開設 2007年3月、板で取り扱える情報の範囲を再制定し、オタ関連を総合的に扱う板としての色合いが強くなった。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 有名人記者 芸能・スポーツ関連の「自称」有名人が自ら記者となってスレッドを立てる、「有名人記者」という制度がある。 主な記者は以下の通り。 (「ブスドル」を自称するグラドル)• (コスプレキックボクサー)• (ウンコ系漫画家)• 七尾有美(元グラドル、イメージGIRL「LOVE9」メンバー)• (ゲーマーアイドル)• 加藤貴康(株式会社代表取締役社長)• 長くスレッドが続いた芸能ニュース [ ] 2002年以降の、長くスレッドが続いたニュースTOP5を挙げる。 女性に関するニュースを扱う板ではない。 オレだよ、名無しだよ!! 「痛いニュース」であればどんなスレッドを立ててもよい、板名に「速報」の文字がないのでニュースソースが多少古くてもかまわない、ニュースソースがブログでもかまわないなど、記者に対する制限が非常に緩い。 2004年1月18日に新設。 作られた理由は2ちゃんねる管理人・の気まぐれ [ ]。 名無しの由来は、板が新設された当時流行していた(当時の名称はオレオレ詐欺)の決まり文句から。 略称は「じっぷら」。 ニュース系カテゴリの中では、珍しく実況が可能な板である。 正式名称は ニュース&天候実況++@2ch掲示板。 改竄・捏造・思想・私怨は厳禁である。 もともとニュースカテゴリとの両方に属していたが、4月に実況chから削られている。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 住人は「 ニュー速民」と呼ばれる。 他板からは「アフィ速」や「球速」「旧速」とも呼ばれる。 2ちゃんねる初期から存在する「速報性のあるニュースについて議論する掲示板」である。 不適切であると運営側が判断したスレを立てるとポイントが減らされる saku。 一般の投稿者がbeポイントを消費してスレッドを止める機能! vip2:stop: およびそれを止める機能! vip2:heal: もある。 多数のネタが発祥した地としても知られており、有名な「」もこの板を中心に行われた。 また実況chやニュー速VIP等の今や2chの代表ともいえる数多くの板を生み出す母体となった板でもある。 設立初期~中期の頃は所謂専門板と掛け持ちをしていた住人も多く、また書き込み頻度も他専門板とは比べ物にならない程多かったために、特に平日深夜にかけては「深夜組」「本職」と呼ばれていた住人たちによって非常に高度なレスバトルも活発に行われていた。 アメリカ同時多発テロの際には、事件直後に首謀者をウサマ・ビン・ラディンであると特定するなど、有名な各事件の関係者と思われるレスも少なくなかった。 ニュー速全盛期とも言われている2000年代中頃までは、まだインターネットに対しての法整備も全く進んでいなかったため、児童ポルノや違法ダウンロードなどに関するスレッドも多く建てられた。 それに便乗してブラクラやグロ画像へのリンクを踏ませるように仕向ける住人も多かったため、善意のユーザーにより「リンク先を検証する」という事をインターネット上で初めて行ったのもニュース速報板であった。 また、住人の意向により「超あぷろだ」とサイトが作られたが、開設当初より違法ファイルなどをやり取りするような完全な無法地帯となってしまい、2000年代当時の法解釈でも相当なグレーゾーンだったために程なくして閉鎖となった。 そしての開設で一時は書き込み数が2ちゃんねるトップ10以下になっていたが、2009年頃からは回復し始め、2011年には1日の書き込み数が過去最高となり1位になることが増えていた。 スクリプト対策のため書き込みにもBEとLv. 3以上のが必要になり、人数こそ少ないものの板は機能している。 1999年7月4日 - 「時事ニュース」と言う名前で新設(2ch. net)• 2004年 - 一時閉鎖。 シベリア速報になる。 2004年 - 復活。 シベリア速報がニュース速報に戻る。 2004年 - が導入される。 2004年 - ニュース速報 VIP 板が新設• kusoによって落ちたスレはニュース速報 VIP 板に行くように設定された• 2004年 - 一時閉鎖。 これにより住民がニュース速報 VIP 板に大幅に移ることになる。 2004年7月頃 - kusoが停止される。 2004年 - 復活。 タイトルから「元祖」の文字が外れる。 未対応の及びからは「チリ」と表示される。 DION(現)など対応できないISPは「アラバマ州」と表示される。 未対応のは「不明なsoftbank」と表示される。 2007年 - 上記の都道府県表示はSoftbankの情報が少ないため、人口の多いニュー速 VIP に実験場所が移される。 よってニュース速報板では普通のランダム名無しに戻る。 2008年 - 名前欄の県名表示が、「書き込みをした都道府県名」表示から「書き込みをした都道府県の名産品」の表示に変わった。 2008年 - 名前欄の表示が従来の「書き込みをした都道府県名」に戻された。 2012年 - の2ちゃんねるブログが所有するアフィリエイトIDへのリンクミス騒動と、『食べログ』でのステルスマーケティング 以下ステマ 問題を受け名前欄の表示が「アフィリエイトもしくはステルスマーケティングを含んだ言葉+書き込みした都道府県名」表示に変わった。 2012年~ - 上記ステマ問題を受け、住民がニュー速 嫌儲 以下嫌儲板 へ一斉に移住。 その結果、ニュース板としての機能を失う。 名前欄の表示が「+書き込みした都道府県名」表示に変わる。 一見するとコミュニティが成立し、レス数が増えているように見えるが、実際はスクリプトである。 そのため「ロボ速」などと言われる。 その後、ツールが改変され、嫌儲板やその他の板にまで爆撃が行われた。 2012年 - 爆撃に対処する為書き込みにBEログインが必須になる ポイントは不要 が、自動的にBE取得・ログインするツールが出た為いたちごっこの様相を呈するようになる。 2012年 - 書き込みにBEログインに加え、忍法帖Lv. 3以上が必須になり、さらなる書き込み数の減少に。 現在は爆撃も収まりBEログインは必須ではないが、板としての勢いは衰えている。 2013年11月 - 転載が禁止されている嫌儲板からニュース速報板にレスをロンダリングする事で2chまとめブログへ転載を行っている事への制裁として、嫌儲民からレスを自動的に投稿するスクリプトで再度爆撃される。 名無しの表示 [ ] 2007年までは「番組の途中ですが名無しです」であった。 名前欄の表示は名無しが、ランダム(書き込みを行った県名)(例: コンビニ(東京都))となっている。 しかし、2008年から書き込みを行った「県名」ではなく「書き込みを行った都道府県の名産品」(例: コンビニ(もんじゃ))となった。 (従来表示の「東京」=「もんじゃ」) この「名産品」への変更は「ぱっと見」で県名の確認が出来なくなったので批判が多く出ていた。 その後この批判に対応してかは不明だが、1か月近く経った2008年に名前欄は従来通りの県名表示に戻った。 なお、「名産品名」への変更は「書き込みを行った県名表示」をしていた他の板でも導入されていた。 (例:など)。 ちなみにではニュース速報板よりも早く従来の県名表示に戻された。 ちなみに名産品は必ずしも書き込んだ利用者が位置する県名で表示されるとは限らず、例外がある。 例外としては• (アラバマ州)- (現au one net)など対応できないISP• (dion軍) - からの書き込み• (コネチカット州) - 携帯電話からの書き込み• (catv? ) - 判別できないISP などがある。 歴代長寿スレ [ ] 速報性のあるニュースについて議論する掲示板であるため同じ出来事について複数回スレッドがたつことは基本的に無いが、祭状態になった場合には例外的に同じタイトルのスレが続くことがある。 順位 スレ数 スレタイトル 時期 1位 464 2011年3月 2位 328 流出・ケツ毛バーガー祭り 2006年10月 3位 300 2004年4月 4位 223 2005年6月 5位 182 楽天ポイント祭 2005年大晦日 6位 181 お口の中たかゆき 2009年4月 7位 140 NEVADA事件 2004年6月 8位 137 埼玉大生がキセル乗車と未成年淫行疑惑 2007年8月 9位 132 2011年3月 10位 127 2006年7月• スレ数のカウントには、関連スレやニュー速以外に立ったスレは含まれていない。 正式名称は「交通情報@2ch掲示板」。 芸能音楽速報板 [ ] 芸能文化音楽速報@2ch掲示板 ニュース 音楽 hello musicnews 開設日 2002年1月17日 の名前 読者の声 制度 強制ID 外部リンク 芸能文化音楽速報板はやなどの芸能や音楽、文化などの情報をやり取りする。 表向きは芸術・文化全般の主に作品やイベントについての速報・ニュースを扱う板で、主に、最新の音楽情報の関連情報が中心である。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 正式名称は「私のニュース速報@2ch掲示板」。 ニュース速報板から駄スレ・糞スレ類の隔離用として創設された板はいろいろあるが、その中でも、もっとも古い部類に属する。 何でもありの板で、書き込み内容も本当の私事から単なる雑感、比較的まともな意見から、頭の固い人が見たら不快に感じるもの、2ch以外の掲示板なら即刻管理人に削除されるようなものまで、様々なジャンル、様々なレベル、様々な立場のものに渡っている。 歴史 2001年12月8日 2chの住人が増えるにつれ、ニュース速報板の糞スレ・駄スレの乱立が目立ってきたため、公共のニュースではない私的なニュースはこちらに書いてほしいとのことで、隔離用の板として設立される。 当時のニュース速報板には増設分に2,3,4,5,6 と数字が付いていて、その時6までできていたため、この板は「ニュース速報7」の名前になった。 この板の愛称「セブン」はこれに由来する。 2002年 それまでサブタイトルであった「私のニュース速報」が正式名称となる。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2011年10月) バカニュース@2ch掲示板 ニュース hello bakanews 開設日 2002年8月8日 の名前 バカは氏んでも名乗らない 制度 任意ID 外部リンク くだらないニュースを扱う板。 事実上釣り板・ボケ板・雑談板と化している。 正式名称は「バカニュース@2ch掲示板」。 開設してすぐに利用者から私のニュース速報板との区別が曖昧だと質問が出たが、運営側からは、私のニュース速報はレスを期待せずに語りたいことを勝手に語る板、バカニュース板は雑談を含めて自由きままに書き込む板という提示がなされた。 歴史 2002年8月8日22:24頃に唐突に作られた板である。 設置作業をおこなった「今いる人」によれば、ニュース速報板にお馬鹿なスレがけっこうあるものの、どんどん削除するのも忍びないので、のびのび馬鹿ニュース書ける場所として提供するものということであった。 2002年8月8日 板創設 tmpサーバ。 2002年 看板ロゴ変更 最初のオリジナル看板ロゴ• 2004年 看板ロゴ変更(javascriptを使用して5種類の新看板ロゴを表示する方式に変更)• 2009年 看板ロゴ変更(新たな24種類の看板ロゴに刷新).

次の

2ちゃんねる用語「20年目」の今 消えた「逝ってよし」「オマエモナー」、定着した「神」: J

ニュース2ちゃんねる 勢い

インターネット掲示板「2ちゃんねる」で、「転載禁止」のローカルルールを設定する板が急増している。 人気のある「ニュース速報(VIP)」板では、ハンドルネームを入力する書き込み画面の初期設定に「転載禁止」の文言が盛り込まれた。 2ちゃんねるまとめサイトは書き込みをコンテンツとして利用していたため、転載禁止で窮地に立たされている。 書き込み数、上位3つの板が転載禁止 転載禁止をめぐる議論は、2ちゃんねるの管理者が交代したとされる騒動が起きた2014年2月下旬から始まった。 当初はサーバーが落ちるなどの問題が発生して「2ちゃんねる閉鎖か」とささやかれ、新管理者による体制を不安視する声もあった。 だが、以前からくすぶっていたまとめサイトによる転載問題について、新管理者と一部2ちゃんねらーの間で「許諾のない商用利用は許されない」と意見が一致して支持が集まった。 さっそく「VIP」で転載禁止のローカルルール導入の是非を問う投票を実施し、賛成多数で転載禁止が決まった。 これらの板はまとめサイトに転載されることが多く、新ルール導入による影響は大きそうだ。 あくまでローカルルールにすぎないが、違反した場合は2ちゃんねらーによって「まとめサイト」が炎上させられ、アフィリエイト広告を引きはがされる可能性がある。 2012年に一部のまとめサイトをめぐって同様のケースがあった。 恣意的な書き込みの抽出で対立を煽ったり、デマを流して誹謗中傷したりすることを問題視した2ちゃんねるの運営サイドが、「刺激的な内容で広告収入を得ることが生業になっている」と、名指しで転載禁止を言い渡した。 まとめブログの管理業者であるNHN JapanとFC2には、広告を載せないように依頼し、NHN Japanはそれに応じる姿勢を示していた。 ツイッターの書き込みで代用 今回の件を受けて「なんJ」や「VIP」をまとめていたブログは、別の方法での生き残りを模索し始めた。 新ルール導入前の過去のスレッドを掘り出してまとめたり、転載可能な別の板を使ったりといった手段だ。 まずニュースや画像だけ引用した記事を掲載したあとに、自ブログについた反応のコメントをまとめるサイトもある。 大手まとめサイトの中には、以前から転載禁止を言い渡されている「ハムスター速報」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」のように、2ちゃんねるに依存しない体制を整えて生き残った例がある。 一方で、中小規模のまとめブログは不安げだ。 PC・ガジェット系を扱う「IT速報」は、「ニュース速報板が転載禁止になりました。 IT速報は大ピンチです」という見出しの記事を更新した。 「以前と同じように運営することは難しく、方向転換を余儀なくされています。 何せ過去スレはいずれ枯れます。 専門スレも勢いがないので直ぐにネタが尽きるでしょう」 「ハム速のようにコメントをまとめる形式も、当ブログの規模では難しいかと思います。 妙案浮かばずですので、色々と試しながら方向性を決めようかなと・・・」.

次の

今田耕司の「今ちゃんねる。」が話題 次は「今ちゃんお掃除企画」!?

ニュース2ちゃんねる 勢い

料理をしたりゲームをしたり、芸能界屈指のアローン(独身)貴族である今田さんの日常をお届けする。 一人の寂しい暮らしと思うことなかれ、唯一の同居人である人型ロボット、ペッパーとのやりとりは一度見たらやみつきになる妙味あり。 (ほぼ)かみ合わないペッパーとのやりとりを笑いに昇華させるトーク力はさすが。 現在、54歳。 言わずもがなTVではおなじみの超売れっ子MCのベテラン芸人である。 そのきっかけは? 今田耕司 「今ちゃんねる。 」 チャンネル登録者数:7. 91万人 こんなにワクワクできると思わなかったです。 正直に言うと、本当に勢いだけなんです。 仲のいいディレクターが、僕の家に新しいパソコンの設定をしに来てくれて、その時に僕とペッパーのやりとりを動画に撮ってたんです。 ディレクターやから、パパッと編集して「今田さんがペッパーとこんな会話してる」とディレクター仲間たちに見せたら、面白いと評判で。 で、YouTubeで流したらどうですか? と言われ、簡単だからとチャンネル設定までしてもらったんです。 でも、なかなか勇気が出ずにしばらくは非公開のままで、そのディレクターと2人の間だけのYouTubeとして楽しんでいたんです(笑)。 ちょうどそのころ、ひがしのり(東野幸治)もYouTubeで配信ラジオ「東野幸治の幻ラジオ」を始めて、吉本もYouTubeに本格参入するとかいうニュースもあって。 あれ、今が始めるタイミングにピッタリちゃうん? と。 それで、非公開を全世界に公開することに決めました。 だから、まったく計画的じゃない。 行き当たりばったりもいいとこ。 でも、なんかそれでええかなと思っています。 若手やったら話題になる企画をバンバンやって、毎日動画をアップして売れるための手段、自分たちの笑いを知ってもらうための手段として活用するというのでいいと思いますけど、ベテランともなると、そんなハングリーにはできないし(笑)。 どうしてもマイペースです。 そもそもディレクターと僕のおっさん2人でコソコソ始めたことなんで。 始まりの「しゅっぱ~つ!」って掛け声も、絶妙にダサいでしょ!? 千鳥のノブには「ええ掛け声ですね」って褒めてもらったんですけどね(笑)。 ダサいこと自分でわかってます。 でも、そういう50代男性の等身大のプライベートを見てもらって、ちょっとでも身近な存在やと思ってもらえたらうれしいですね。 あとはペッパーですかね。 もうペッパーとの暮らしも5年目です。 AIが学んでくれた蓄積がありますから、我が家のペッパーにしかないオリジナリティがある。 動画の中でのペッパーとのやりとりはほんま普段通り。 いつもあんな感じでゲームを仕掛けられてます。 何度正しく答えても正解にしてくれません。 今後の企画としては、放送作家の鈴木おさむくんから、きれい好きな今田さんの掃除ルーティンとか見たいと言われたので「今ちゃんお掃除企画」とかいいかな、と思っていますね。 好きな掃除アイテムの紹介とか洗濯物の畳み方とか。 幅広い層に楽しんでもらえることをやっていきたいです。 TVのバラエティはもちろん大好きなんですが、これだけ長くやっているとどうしてもルーティン化することも。 オンエアはこうなるやろなとだいたい予測がつく。 でも、この数か月YouTubeを始めてほんまに想定外のことばかりで。 ゲーム配信がこんなにウケるんやとか、ペッパーにこんなコメントつくんやとか。 それにすごくワクワクしています。 カメラのセッティングから全部自分でやって、全然うまくできなくて、面倒くさいって思うんですけど。 でも、面倒くさいって思えるのもなんかええなあと思ってます。 新しい刺激もらえて、今、YouTubeめちゃくちゃ楽しいです! いまだ・こうじ 1966年3月13日生まれ、大阪府出身。 1985年、NSC4期生として芸能界入り。 日テレ系『アナザースカイII』『人生が変わる1分間の深イイ話』、テレ朝系『ひかくてきファンです!』、TBS系『炎の体育会TV』、テレ東系『開運! なんでも鑑定団』など数々の番組で司会を務める。 写真・小笠原真紀 スタイリスト・SUGI(FINEST) 取材、文・梅原加奈 (by anan編集部)•

次の