スマイルゼミ ペン。 スマイルゼミのタッチペンは消耗品?ペン先を追加で注文してみた!|とりころる.

スマイルゼミタブレット3のスペック・サイズ・sdカードの入れ方など「故障しやすい」は本当?

スマイルゼミ ペン

【タップできるもくじ】• スマイルゼミのペン先はいつ頃交換すべき? スマイルゼミのタッチペンは消耗品です。 なので、時期が来たら買い換える必要があります。 娘の場合は2カ月でペン芯が半分ほどにすり減っていました。 といっても、ペン芯のみ交換ができるので、そこまで費用はかかりません。 まずはペン先交換の時期について触れておきます。 【重要】ペン芯が残っていないと交換できなくなる ペン芯交換は摩耗したペン芯を引き抜いて、新しいペン芯を差し込む必要があります。 そのため、 ペン芯がペン本体に隠れてしまうほどすり減ってしまうと引き抜けなくなるので注意。 特に子どもが使うものなので、ペン芯が全く無くなってから「 書けなくなったよぉ~~~(汗)」と申告される可能性も十分に考えられます。 娘は2カ月連続プラチナランク、ゲームや落書き、みまもるトークなど使用頻度はかなり高めです! ペーパーライクの保護フィルムはペン先の摩耗が激しい 勉強が捗るようにとスマイルゼミのタブレットにはペーパーライクの保護フィルムを貼っています。 これを貼るとペンが滑らず、紙のような書き味に変わるんです。 でも、 ペーパーライクのフィルムはペン先の消耗が激しくなるので注意が必要。 スマイルゼミの体験会で使わせてもらったタブレットは、フィルムが貼っていたかどうかはわかりませんがツルツルした画面でした。 ツルツルした画面だとちょっと書きづらいのですが、ペーパーライクのフィルムを貼ると「サリサリ」とした書き味になり、娘もとっても喜んでくれています。 みまもるネットに登録されている住所氏名が自動で引き継がれるので、新たに入力の必要なし! 注文から到着までの目安は? ペン芯の到着までの目安は地域にもよりますが 3~4日くらいです。 かなり小さなものなのに 佐川の宅配便で届いたのが驚きです。 本当はポスト投函のほうが受け取りがスムーズなのになと感じますが、 注文時に配送時間を設定できるので時間指定をしておいたほうがいいかもしれません。 ペン芯の交換方法 ペン芯と一緒に 芯抜き用の金具が付属されています。 この金具を使って、古い芯を引き抜きます。 あまり力を入れなくてもスポンと抜けるので、中~高学年になったらお子さん自身でペン芯交換も可能です。 最後に新しい芯を奥まで差し込めはOK。 もしもペン先が折れてしまったら!? ペン芯交換には半分~3分の1はペン芯が残っていないと古い芯を引き抜けなくなります。 もしもペン芯が折れてしまったらペン芯交換の方法はないのでしょうか? ペンは保証対象外 スマイルゼミには万が一タブレットが壊れた場合の「あんしん保証サービス」があります。 残念ながら ペンは保証対象外になっているので、ペンの扱いには十分注意が必要ですね。 とは言っても、子どもが使うものだからな~(汗) ペンの分解はできない 結論から言うと、 ペンを分解しても芯を取り出すことはできません。 消しゴム部分を外すことはできますが、構造上ペン芯を軸側から押し出すことは無理のようです。 ペンの中心に線が入っていますが、ここも分解はできません。 ペンごと買い換える ペン芯を抜けないとなると、残念ながら新しいペンを購入するしかありません。 替芯は800円程度ですが、本体まるごと買い替えになると3,000円ほどかかります。 純正タッチペンは から購入可能です。 スマイルゼミで使える市販のタッチペン スマイルゼミは専用のタッチペン以外でも使うことができます。 ただし、子どもが持つには細すぎたり、そこそこ良い値段がしたり、電池式は重たいのがネック。 でも、何度も無くしたり壊しちゃったりするお子さんなら純正じゃなくてもいいかもしれませんね。

次の

【スマイルゼミ】新タブレットのスペックや使い勝手は?スラスラ書けるペンとタフ過ぎる画面に感動

スマイルゼミ ペン

スマイルゼミとは タブレットで行う勉強です。 タブレットは専用のものをスマイルゼミから購入できます。 wi-fiで通信して、最新の講座を受信することができます。 子供の教科書に合わせた勉強ができます。 いまどんな教科書で勉強しているのかという設定ができますので、実際やってみたら学校の授業より遅かった・早かったということがなくて安心です。 また、勉強をしたポイントに合わせて普通にタブレットとして使えます。 スマホを持たせていない子供は、ポイントをためるために勉強をする、という意図もあるみたいですね。 勉強は、余白部分にフリーハンドで計算式などを書きことができます。 タッチペンの裏は消しゴム設定になっています。 タブレットだから、外出にももっていくことができます。 スマイルゼミのタッチペン スマイルゼミのタッチペンは、ちょっと特殊で先がペンのようになっています。 反対側は消しゴムと、普通のシャープペンのような感じです。 芯は交換できるようです。 こちらのタッチペンはデジタイザーペンといいます。 スマホのタッチペンでは反応しません。 なので、紛失してしまったり故障してしまったら購入するしかありません。 タッチペンの購入方法 デジタイザーペンはどうやって購入するのでしょうか? スマイルゼミのみまもるネットにログインします。 (初回購入のときに設定しているので、忘れずにパスワードなど覚えておきましょう) 小学コースは「サービスの設定」を選択します。 オプション製品の購入を選択します。 商品購入のページになりますので、カートに入れて決済してください。 中学コースは「設定」を選択します。 契約情報を選択します。 オプション製品の購入を選択し、後は小学コースと同じ要領です。 ジャストシステムのIDがあればサインインすればポイントがたまります。 クレジットカードでも購入できますし、代引きも後払い(郵便振り込み、コンビニ決済など)できます。 メルカリなどでも売っていますが、正規品のほうが安心できます。 普通のタッチペンとは違い、芯があるのでついでに芯も追加で購入しておくていいでしょう。 タッチペンの代用品 普通のスマホのタッチペンでは代用品があります。 100円均一でタッチペンが売ってますね。 ボールペンとタッチペンが一緒になっていてとても使い勝手がいいです。 しかし、スマイルゼミのタブレットには使えませんでした。 反応はしますが、 消しゴム機能でした。 ボールペンの先にアルミホイルをまいてみる方法。 スマホではできるのでしょうが、スマイルゼミのタッチペンの代用にはなりませんでした。 諦めて新品を追加購入しました。 値段は3024円とタッチペンとしてはかなり高額です。 なくしてしまう子供は、タッチペンをタブレットのかばーにひもでつなげておきましょう。 その間テストの答え合わせができないので、紙にメモっておきましょう。 まとめ タブレット通信講座は塾と比べてどうなのか? 塾だと行って強制的に勉強するので、成績を上げたい・いい高校に行きたい子供は塾にいったほうがいいです。 しかし、親が夕方や夜の送迎ができない・塾代が高くて払えない場合は、タブレット通信講座の方が安くつきます。 また、友達と遊んでいるときも、タブレットを持っていけるのでいっしょに勉強ができます。 ただ、スマイルゼミは子供が自主的に勉強しなければなりませんので、はなから勉強したくないと思っている子供にはむきません。 塾にいくお金がないから、塾に行かせないでスマイルゼミで。 というのであれば、親も時間をとって子供を向き合って勉強させる時間をとることが必要です。 子供まかせにしてはいけません。 けいこの子供時代は、塾は遊びに行くものという感覚でした。 しかし、進学塾に夏季講習でお試しでいったときは地獄でした。 5教科すべてうけたため、昼から夕方まで塾で帰宅後は宿題をやって、終わったのが早朝。 数時間寝て(部活は眠くてできないのでずっと休んでました)昼には塾。 いつもテストで、目標点数が決められていて、 目標点数ー自分の取った点数=先生からぶんなぐられる数、という設定がありました。 忘れ物をしたら(おもに教科書)その 忘れてきたものでぶたれる、という現在ではそうとう問題になることがあたりまえのように行われていました。 塾=ぶんなぐられるところ というイメージしかありませんでした。 もともと通っていた塾がありましたが、そこはとてもゆるーい塾で、テストが終わったら自由なので近所のスーパーに買い物行ってまだテストをしている部屋で食べるという、謎の光景がみられました。 テストが早く終わったら、そんな感じでリラックスできました。 どんどん塾も変わっていって、もともといた塾もひどい虐待があった進学塾もなくなってしまいました。 お金をかけて塾にいく必要性は自分の子供にはないと思い、スマイルゼミにしています。 以前は公文にいっていましたが、1教科7000円くらいするし、週1回で10分くらいで終わるので、高いだけと思ったのでやめました。 子供も毎週公文教室に行きませんでしたしね。 (徒歩40分かかっていたので) 子供に自由に勉強させたいのであれば、スマイルゼミはおすすめです。

次の

スマイルゼミのペンが反応しない?タッチペンが故障したらまずコレ

スマイルゼミ ペン

スマイルゼミの専用ペンはどこで購入するの? スマイルゼミは入会時典で受け取るタブレットと共に、専用のデジタイザーペンが付属しています。 入会した時にもらえますので、わざわざ買う必要はありません。 三角ペンというのは、低年齢のまだ上手に鉛筆が持てないような子にはぴったりです。 今持っているのが丸いペンの場合、正しくペンを持たせたい時には購入を検討してみても良いですね。 スポンサードリンク Bonneで購入できます スマイルゼミの純正アイテムはBonneで購入することができます。 紛失や破損してしまった時には、Bonneで購入しましょう。 このサイトはスマイルゼミを運営している株式会社ジャストシステムの展開するショッピングサイトです。 三角ペンだけではなく、タブレットカバーや充電器、フィルムなども購入できます。 Bonneのクーポンなどは使用できませんが、商品は1点からでも送料無料で購入できるのが嬉しいですね。 スマイルゼミ純正タッチペン スマイルゼミのデジタイザーペンは感度が良く、書き心地も良いペンです。 お値段は定価で3,080円もしますが、値段相応のクオリティだと言えますね。 アマゾンなどで検索してみるとよくわかりますが、有名メーカーのデジタイザーペンはそれなりのお値段します。 子どもに合うか分からないタッチペンを買うよりも、スマイルゼミは純正のデジタイザーペンを使うことをオススメしたいです。 <画像 sankakupen2> 三角ペンと丸ペンはどちらが良いの? 我が家には入会時期が違うからなのか、丸ペンと三角ペンの2タイプがあります。 デジタイザーペンはつるっとした材質なので、子どもによっては丸いペンだとフィット感が低いと感じるかも知れません。 特にまだ握力のない子だと、うまく持てない場合もあります。 直径はどちらも11cmで、一般的な鉛筆よりも太めです。 低年齢の子に使う公文の三角鉛筆と同じくらいの直径なので、握りやすいです。 大人が持ち比べてみても、フィット感は三角ペンのほうがあると感じました。 三角ペンは転がらない デジタイザーペンは高いものなので紛失には気を付けたいです。 ペン本体には紐などを取り付ける穴もついているんですが、カバーにくっつけると子どもには「勉強する時に邪魔!」と不評なんです。 丸いペンは平らな所に置いておくところころ転がって見失ってしまうこともあります。 ダイニングテーブルから落としてしまうということも、低年齢の子ほどありますね。 我が家でも一度デジタイザーペンが失踪し困ったことがあります。 三角ペンは何気なくテーブルに置いた時にも転がっていかないのは便利です。 転がって紛失するということはかなり減ります。 機能性に違いはほとんど感じない 丸ペン、三角ペンどちらにも共通しているのが消しゴム機能です。 ペンの反対側が消しゴムになっていますので、タブレットに書き込んだ文字を簡単に消すことができます。 現在はペン先が細く、本当にエンピツで書いた文字に近く書き込むことができます。 特に数学などたくさん式を書く時には細かい字が書けるほうが使い勝手は良いですね。 スポンサードリンク 三角ペンは壊れないの? 子どもが使うものだから気になるのが、デジタイザーペンの丈夫さです。 その子どもの使い方にもよりますが、そう簡単に壊れることはなさそうです。 まず本体は直径11cmもありますし、子どもの力で折れるような材質でもありません。 テーブルから落とすようなことは何度もありますが、その程度の衝撃では壊れません。 我が家では現在2年同じペンを使用していますが、デジタイザーペンは壊れることも、反応が悪くなるようなこともありません。 多少高いですが、お値段相応の品質はあると思います。 まとめ すでに丸いペンを持っている人でも、三角ペンを購入するメリットはあります。 紛失するようなこともありますので、予備に丸いペンを置いておいて、普段は三角ペンを使ってみても良いですね。

次の