牛乳配達 バイト。 新聞配達・牛乳配達のバイト体験談をまとました

<毎日更新>配達のバイト・アルバイト求人情報【フロムエー】|パートの仕事も満載

牛乳配達 バイト

牛乳配達・新聞配達は、昔からあるよく知られたアルバイトの一つです。 ネットや通販が普及した現代でもまだ朝刊をとっている家庭は少なくないですし、牛乳配達員もときどき見かけますから、日常生活にかかわる身近な職業でもありますよね。 今日はそんな牛乳配達・新聞配達のバイトについて書いてみたいと思います。 牛乳配達・新聞配達のおすすめポイント 慣れれば簡単 まず、慣れたら毎回同じ届け先に届けるだけのルーチンワークになります。 他の配達バイトも含めアルバイトを始めると、毎回変わる仕事の内容についていくのは大変です。 これらのバイトは朝刊のチラシの折り込みなど若干の変化はありますが、ずっと同じ仕事をするので安心です。 かといって走り回るわけですから単調過ぎることもなく、適度に刺激があるバイトです。 自分のペースで仕事ができる 勤務を重ねるうちに一人で配達を行うようになるので、きちんと届け先に届けさえすれば、自分のペースで仕事ができます。 時間に追われたり人に合わせたりという負担が少ないです。 仕事に余裕ができるようになると、届け先と交流する機会も増え、顔見知りになることで思わぬご褒美ももらえたりします。 バイクの運転が上手くなる 最近はどちらも車かバイクで配達するところがほとんどだと思いますが、運転がうまくなります。 決められたルートとは言え日々の天候や途中の工事などで細かい変化はあります。 それに適応していくことでより効率の良い運転方法が身に付きます。 自転車で配達しても、最適な運転ルートを考案するやり方がわかるようになると、土地勘がよく働くようになったり生活にとても役立ちます。 牛乳配達・新聞配達の大変なところ 雨の中の配達はツラい 配達の仕事全般に言えることですが、悪天候の中でも配達しなければならないのが本当にきついです。 台風だろうが雪だろうが配達の仕事はあります。 タイヤのスリップ、さらにバイクや自転車では、寒い日に身体が固まってしまって、思わぬ時間のロスやトラブルを招いてしまうことも少なくありません。 休みにくい また、配達の時間が決まっているので、体調が悪かったり急な予定が入っても休むのが難しいです。 急に休むと残ったスタッフで何としてでも配達を完了させねばならず、特に朝の場合は余裕のある人数で回しているところが少ないので、多大な迷惑がかかります。 逆にもっと働きたいと思っても、仕事の量が変わりにくいので、他のアルバイトの方が辞めるなどして人手が足りなくならない限り、シフトを増やすこともなかなかできません。 そのため、自分の都合によって柔軟な働き方をしたい、という方には向いていないかもしれません。 牛乳配達・新聞配達バイトのまとめ いかがだったでしょうか? 免許があれば便利ですが、特殊な技能も必要なく、慣れれば自分のペースで行えることから、アルバイト初心者でもおすすめできる業種です。 また、バイトの募集地域も偏りがなく、どこに住んでいても一定数の求人があります。 ある程度の体力や毎回規則正しく配達する生真面目さが大事になりますが、部活動感覚でやれば案外乗り切れますよ。

次の

配達

牛乳配達 バイト

牛乳配達のバイトは今では少なくなっていますが、アルバイト求人サイトを見ているとたまに見つけることができます。 このお仕事は私のおすすめでもあり、楽で稼げるバイトに勝手に認定しちゃいました。 今回の記事では、牛乳配達のバイトの仕事内容やメリット・デメリット、さらには体験談まで皆さんにお伝えしようと思います。 バイト名 牛乳配達 平均時給 ¥1,000 男女比 4:6 年齢層 10代~50代 体力 精神力 将来性 出会い おすすめ度• 牛乳配達バイトの仕事内容 牛乳配達バイトの業務は、自転車で牛乳などを届けることです。 注文を受けているお宅に届ける仕事と、注文を受けていないお宅にサンプルを届けるお仕事に分かれます。 どちらも自転車に乗って届けるだけなのでかなり楽です。 もし求人情報を見つけたら見逃し厳禁ですよ。 牛乳配達バイトのメリット・デメリット 牛乳配達のバイトのメリット、デメリットをまとめてみました。 メリット• 早朝にバイトができる 牛乳配達のバイトは早朝にバイトができるため、授業のある学生でもできます。 だいたいのところは、学校に通う時間の前までにバイトを終えることができます。 シフトの融通が利く 週1日の勤務から週5日の勤務まで選べるところが多いです。 学業の合間に週2日だけバイトをする学生も多いです。 意外と楽にできる 働く場所にもよりますが、営業などがなければかなり楽なバイトといえます。 ポスティングバイトと違って、注文を受けているところに届けるので、不審者扱いされることが少ないです。 デメリット• 天候に左右される 自転車やバイクで配達するところは、天候によっては大変です。 冬の雨の日はちゃんとした防寒をしないと辛いです。 早起きしなければならない 通常のアルバイトだと自宅から通うので、朝が大変です。 牛乳配達のバイト体験談 牛乳配達のバイトをしたことがある人の体験談を聞いてみました。 大変な体験談• 当たり前ですが、寝坊するとかなり怒られます(20代男性)• 学校に通いながら牛乳配達をしていますが、授業中にウトウトしてしまって本末転倒なことになってます(20代女性)• 冬の雨の日が一番つらい(30代男性) 良かった体験談• 朝早いのでその日の予定に影響がない(30代女性)• ジムに行くよりも運動になるから痩せた(20代女性)• 誰もいない時間に働いているのは結構爽快感がある(40代男性)• 牛乳配達といえば苦学生がやる印象があったけど、学生じゃなくてもおすすめできる(20代男性)• ただ、牛乳配達バイトは人気があって競争率の高いバイトなので、私が検索した時点で、全国に27求人しかありませんでした。 牛乳配達の求人を見つけたら、即応募しないといけませんね。 アルバイトEX アルバイトEXのキーワード検索に「牛乳配達」と入力すると33件ヒットしました。 ただ、新聞配達の求人もあったので実際には25件くらいでしょうか。 もし、自宅近くの牛乳配達の求人があったのなら、それはラッキーということで、応募しておきましょう!アルバイトEX経由で牛乳配達バイトが決まると3万円のお祝い金がもらえます。 対象者に当てはまっているのかなど、詳細条件はチェックしてみて下さい。 まとめ 牛乳配達のアルバイトは、自転車で牛乳を配達する仕事と、新規のお客さんを獲得するためのサンプル配布スタッフの仕事に分かれています。 自分のやりたい仕事はどちらなのか、働きたい勤務時間に合うのはどちらの仕事なのか、よく考えてから応募しましょう。 参考までに、私のおすすめはサンプル配布スタッフです。 majimoney.

次の

新聞配達のバイトをしているのですが、牛乳配達の人と仲良く...

牛乳配達 バイト

新聞配達のバイトをしているのですが、牛乳配達の人と仲良くなり、朝刊の配達時に時々、余った新聞と牛乳を交換するようになりました。 でも、冷静に考えると…これは横領になるのでしょうか? 新聞は、配ってはいますが、私の物ではありません。 でも、余っている分の新聞なので、数日後には古紙回収業者が持って行ってしまいます。 つまり、捨てています。 牛乳配達の人とは、待ち合わせとかしているわけではなく、偶然会った時に、一緒に牛乳を飲んで休憩します。 とてもおいしいです笑 ちなみに、牛乳配達の人は、親が経営しているので、「その家の牛乳」です。 補足法律カテに質問したのに、みなさん実際に配達しているっぽいですね(笑) 新聞屋、結構、勉強家ですか? 渡すときに 「お試しで!良かったら契約してください」 と、付け加えば営業活動の1つになります。 試読です。 折込チラシは、依頼主の物で、配達代等で1部〇円が発生してますので 試読の場合、渡すときに、折込チラシを抜くのが好ましいです。 実際、折込チラシは余る物ですが 「配ってもない、捨てるチラシ代まで、あの店は請求してる。 ゴマ化してる」と広まるとよろしくないからです。 悪質な配達員になると、「自分の顧客を持つ」ようになります。 内緒で、友人や知人に配って、月数千円を着服するケースです。 完全な横領となりますので絶対にやってはいけません。 休日なのに、ふらりと店に来て新聞を何部か持って帰ったり 順路帳に書かれてないのに「この家には届けるように」と依頼したり 契約が無いのに、不着の連絡が来て?? なったり と 必ずバレます。

次の