グラブル ライジング フォース。 『グラブル』新EXIIジョブ“ライジングフォース”が発表

ジョブ詳細_ClassEXII/ライジングフォース

グラブル ライジング フォース

復刻シナリオイベント「Right Behind You」開催 毎年、四騎士イベントと共に恒例イベントとなっている組織関係のイベントです。 お空の世界には空の民と星の民という人たちが存在するのは有名だと思いますが、第3勢力として月の民という人たちが登場したのも組織イベントでした。 また、最近はアーカルムポイントがあるのであまり手が回らなくなっていましたが 今回はエリクシールハーフまで頑張ってみようと思います。 奥義ゲージも侍、剣豪に次ぐ200%持ちのジョブとなるのでゲージを上手く管理して使っていくことになると思います。 ちなみに自分は英雄武器は 風属性で作成しました。 来年の1月にあると思われる十二神将マキラの最終上限解放に合わせて土属性もいいかと思いましたが、土属性でメイン武器に楽器を装備するとなると今後終末の神器が多くなりそうなので・・・ そして現状だと唯一風属性だけがスタメンをSSRキャラで埋められる属性というのもありました。 サポアビに ニューウェイヴという得意武器が楽器のキャラの攻防アップのアビリティを持っているのでライジングフォースを使うならば楽器キャラで揃えたいところですが、そもそも得意武器楽器キャラが少ないのがネックですね・・・ 2つ目の魂の解放というサポアビでHP25%以上、魂の解放3つという条件はあるものの、致死ダメージでもHP1で踏みとどまれるので上手く使えば今までにない戦略が取れそうです。 で、メドゥーサHLで軽く試してみましたが グラン君がとても浮いてしまっていますが大丈夫でしょうか・・・ 音楽性の違いとか言い出しそう・・・ 気を取り直して、少なくともグラン君の奥義の回りはかなり早くなりますね。 条件がジェット・トゥ・ジェット使用時という比較的緩い条件にしては追撃50%はお得な気がします。 また、リミットアビリティのアンリーシュザフューリーは 魂の解放が3まで溜まっていればウェポンバーストの様に使える感じです。 (画像はアンリエットの2アビで効果が上がっています) トライアルで試してみましたが 魂の解放1 魂の解放2 魂の解放3 各魂の解放レベルでこんな感じになっており、使うなら魂の解放レベル3のときかなーと思います。 そして、固有アビのライジングフォース。 フルチェイン時のチェインバーストのダメージの跳ね上がりがすごかったです ゚A゚; 最後はサクッとニオ砲を打ちましたが 流石に魔法戦士のドラゴンブレイクには一歩譲ると思いますが、魔獄エンブレムでグラン君に追撃50%が付いているのでなかなかのもの。 で、軽く使ってみた感じだと思ったより癖が無いんではないかと。 デメリットというべきはジェット・トゥ・ジェット時の5%ずつのゲージ徴収くらいで、それもそんなに気にならない感じ。 ライジングフォースの実装が発表されたときから期待されている感じですが、マキラの最終上限解放後の性能がライジングフォースと噛み合えば、刀パに代わり土属性での楽器パが流行るかもしれません。 土での運用はマキラの最終上限解放の性能次第ですね・・・ 刻印関係を持ってくれば終末の神器かなーと思っています。 ただ、そう言えばハイランダー問題がありますね。 私は土にしました。 土にはロマンがあるのじゃい。 チェインバーストダメージ600万という浪漫がな。。。 マキラとオイゲンとオメガor終末となんたらを使うと跳ね上がるようです。 武器かぶり? まぁまぁそれはよいではないか。 それでもあえて私は浪漫の求道者になろうではないか。 友人は20個相当くるりんしているのに私は3個くらい。 これが運命力の差ってやつですかね。 まぁ、イベントのレアドロップで運命力とか言われてもあれでしょうけど 笑 といった感じであります。 以上、月の裏側より楚原れんげがお伝えしました。

次の

ジョブ詳細_ClassEXII/ライジングフォース

グラブル ライジング フォース

特殊タイプのジョブ。 ライジングフォースの評価・運用 奥義中心で戦うドラムマスターの上位。 サポアビが全く別の物になっており使用感は全く異なるが、ターン数が回せない高難易度ソロに向く。 「ニューウェイヴ」 剣豪などと同じ奥義ゲージ200%仕様に変更された。 また、得意武器に楽器があると攻撃10%アップ(防御は不明) ドラムマスターの時の 与ダメージ減少は無くなった一方、圧倒的な連撃率も無くなっているので注意。 またチェインで強化ではなく奥義で強化へ変更されている。 奥義頻度の低い等を使用する場合は注意がいる。 剣豪などと同じ注意点だが、200%ゲージはチェインが発動しやすく早く殴る上では邪魔になりやすい。 一方、ターンあたりのダメージは非常に高く、ワンパン用途や高難易度で有利に働く。 「魂の解放」 ライジングフォースの独自バフ。 「奥義の発動」「ジョブ専用武器」で付与。 消去不可。 これを付与するとDA、TAが上がる。 上昇率は魂3でおよそDA30%、TA15%。 3貯めることで最大HP25%以上からの即死ダメージをHP1で耐える、リミアビ「アンリーシュザフューリー」で消費して更なる奥義に繋げる、英勇エンブレムでバフとして使う…という用途がある。 この即死回避も高難易度で役立つ。 基本的に鰹で運用することになる。 順当に考えれば水で便利だが十分な火力があれば他属性でも可。 「チェイン連打」 現状は光が一番現実的。 ジョブ専用武器必須。 チェインの仕様的に速度こそ出ないが、完全に固定されたパターンでの周回を得意とする。 「高難易度用途」 DPT方面を突き詰める運用。 やや高難易度向きになる。 一例としては、ジェット・トゥ・ジェットを使うことで主人公が高頻度で奥義を撃てる。 ここにを編成しておくことで、チェインを繰り返し超防御となる。 更にメインにゼノ琴や終末(強壮:奥義全体回復)を持つことで回復を繰り返す。 (ジョブ専用を持たなくていいのもメリット) 硬さにまかせて「モッシュピット」で特殊技を受け、奥義ゲージを増してさらにダメージを出していく、という運用がある。 この他、といった奥義・チェインを撃ちやすいキャラとの相性は非常に良い。 風の場合は連撃武器のラストストームハープがあるので、ほぼ常時連撃となる。 「速度用途」 真逆にDPSを突き詰める運用。 稀に殴るのが早いライジングフォースが居るのは大体これ。 ジェット・トゥ・ジェットの追撃で上限突破し、通常攻撃をしないキャラを入れ主人公が殴る割合を増す。 チェインを防止しなければならないため、や、、等を編成する。 当然、容易に上限が叩けるレベルの装備が相当整っている必要がある。 「英勇」 アンリーシュザフューリーで上記のチェイン連打を使う。 「天聖」 記述募集• 「魔獄」 ジェット・トゥ・ジェットに5割と効果量が非常に高い追撃が付与される。 上限突破手段として有効なため、によりダメージ上限そのものを叩きやすい火などで活用することで速度に繋がる。 …が、チェインをしやすい仕様との噛み合いは悪いとしか言いようがなく、工夫が求められる。 ワンパンや固定された動きでの周回、限られたターン数しか回せない高難易度ソロで役立つ。 アビリティ解説 全体的にライジングフォースのものはクセが強いものになっており、刺さる相手にはとことん刺さる。 やや忘れがちなドラムマスターのベース・リミットアビリティはシンプルで普段使いに便利なものが揃っている。 【ライジングフォース】• 敵の特殊を十分受けられるのであれば、高頻度で奥義を連発できる。 特に天上征伐戦のギルベルトはCTを持たないためノーリスク、条件を満たすと特殊技を連発するため怒涛のチェインが出来る、と非常によく刺さる。 特殊行動 トリガー行動 もOKのため、1〜2ターンでトリガーを踏んでいける程度のソロバトルならほぼどこでもノーリスク使用ができ、意外に応用範囲は広いかもしれない。 【ジェット・トゥ・ジェット】 奥義ゲージ吸収量は5%。 吸収はターン終了時であるため、主人公以外は(他の手段で足さない限り)前のキャラが奥義を撃たないと奥義が撃てない。 つまり後ろのキャラは強制的にチェインを発動させられる。 DPS的にはたまったものではないが、チェインを意図的に発動したい場合、速度要求の無いソロでは有効。 主人公はかなりのペースで奥義を撃つため奥義効果の強い武器、チェインをトリガーとするとの相性は抜群となる。 【アンリーシュザフューリー】 味方に付与されている魂の解放をすべて消費し、消費した数に応じて味方の奥義ゲージとアビリティ性能が上昇する。 魂が0の時は使用不可。 消費した魂の解放に応じ振り分けられる奥義ゲージは以下。 【熱烈峻厳】(ドラムマスター・ベースアビリティ) 奥義ゲージ分配&奥義加速。 余った枠に刺しておくのに便利な他、ミストと合わせて防御下限を狙うのも悪くない。 何らかの奥義効果を連発したくてライジングフォースを使う場合が多いので、クセがなく奥義ゲージを増やしてくれるのはありがたい。 サポートアビリティ• 奥義2回発動。 【魂の解放】• やっぱりこのジョブ奥義200%ってのはサビルバラとミリンの風か光の200の偏り武器編成になると思う。 弱そうだけど。 それよりはリミモニとかユリウス辺りのゲージ回収奥義持ち刺した方がいいかな。 フルオート向きのジョブやな。 アスタロトフルオートのタイム縮んでなにより。 今回は六崩拳を入手予定だった俺氏、今日の貨幣引き落とし期限で対象を九界琴に変更。 短期火力の怪物。 土はマキラの上限開放。 ドラマスの熱烈:アンリーシュには劣るが全体の奥義加速 3. ドラマスの闘志:主人公が若干の奥義速度低下と引き換えに防デバフを担える 4. 英勇ヘルムホルツでチェイン連打て、魂の開放を貯めるほど強くなるコンセプトからはずれてるよな。 他2つだと更に不向きだから消去法なんだろうけど。 フューリー無しならコンセプト通りだろうけど。 これ楽しいよね。 マッキー最終控えてるから土で作ってみたけど、アビリティ構成に悩むなー。 今イベが闇有利なんで何か楽器ないかと探したらキリン一番搾り琴とセレマグ琴とスライム琴しか無かった問題。 jmpは土で作ったし、ウンハイルはないしなあ…。 英雄武器水で作ろうとしたのに間違えて土で作っちゃったよ。。。 質問なのですが、アビリティの『ライジングフォース』は、オメガ武器や、終末の神器等と、共存できるのでしょうか? 自分なりに、いろんなサイトを見たのですが、特に何も書かれておらず、気になっています。 御解答、ありがとうございます。 別枠で、共存できるのですね。 安心しました。 ありがとうございます。

次の

【グラブル】ライジングフォース実装。英雄武器のおすすめを考える

グラブル ライジング フォース

特殊タイプのジョブ。 ライジングフォースの評価・運用 奥義中心で戦うドラムマスターの上位。 サポアビが全く別の物になっており使用感は全く異なるが、ターン数が回せない高難易度ソロに向く。 「ニューウェイヴ」 剣豪などと同じ奥義ゲージ200%仕様に変更された。 また、得意武器に楽器があると攻撃10%アップ(防御は不明) ドラムマスターの時の 与ダメージ減少は無くなった一方、圧倒的な連撃率も無くなっているので注意。 またチェインで強化ではなく奥義で強化へ変更されている。 奥義頻度の低い等を使用する場合は注意がいる。 剣豪などと同じ注意点だが、200%ゲージはチェインが発動しやすく早く殴る上では邪魔になりやすい。 一方、ターンあたりのダメージは非常に高く、ワンパン用途や高難易度で有利に働く。 「魂の解放」 ライジングフォースの独自バフ。 「奥義の発動」「ジョブ専用武器」で付与。 消去不可。 これを付与するとDA、TAが上がる。 上昇率は魂3でおよそDA30%、TA15%。 3貯めることで最大HP25%以上からの即死ダメージをHP1で耐える、リミアビ「アンリーシュザフューリー」で消費して更なる奥義に繋げる、英勇エンブレムでバフとして使う…という用途がある。 この即死回避も高難易度で役立つ。 基本的に鰹で運用することになる。 順当に考えれば水で便利だが十分な火力があれば他属性でも可。 「チェイン連打」 現状は光が一番現実的。 ジョブ専用武器必須。 チェインの仕様的に速度こそ出ないが、完全に固定されたパターンでの周回を得意とする。 「高難易度用途」 DPT方面を突き詰める運用。 やや高難易度向きになる。 一例としては、ジェット・トゥ・ジェットを使うことで主人公が高頻度で奥義を撃てる。 ここにを編成しておくことで、チェインを繰り返し超防御となる。 更にメインにゼノ琴や終末(強壮:奥義全体回復)を持つことで回復を繰り返す。 (ジョブ専用を持たなくていいのもメリット) 硬さにまかせて「モッシュピット」で特殊技を受け、奥義ゲージを増してさらにダメージを出していく、という運用がある。 この他、といった奥義・チェインを撃ちやすいキャラとの相性は非常に良い。 風の場合は連撃武器のラストストームハープがあるので、ほぼ常時連撃となる。 「速度用途」 真逆にDPSを突き詰める運用。 稀に殴るのが早いライジングフォースが居るのは大体これ。 ジェット・トゥ・ジェットの追撃で上限突破し、通常攻撃をしないキャラを入れ主人公が殴る割合を増す。 チェインを防止しなければならないため、や、、等を編成する。 当然、容易に上限が叩けるレベルの装備が相当整っている必要がある。 「英勇」 アンリーシュザフューリーで上記のチェイン連打を使う。 「天聖」 記述募集• 「魔獄」 ジェット・トゥ・ジェットに5割と効果量が非常に高い追撃が付与される。 上限突破手段として有効なため、によりダメージ上限そのものを叩きやすい火などで活用することで速度に繋がる。 …が、チェインをしやすい仕様との噛み合いは悪いとしか言いようがなく、工夫が求められる。 ワンパンや固定された動きでの周回、限られたターン数しか回せない高難易度ソロで役立つ。 アビリティ解説 全体的にライジングフォースのものはクセが強いものになっており、刺さる相手にはとことん刺さる。 やや忘れがちなドラムマスターのベース・リミットアビリティはシンプルで普段使いに便利なものが揃っている。 【ライジングフォース】• 敵の特殊を十分受けられるのであれば、高頻度で奥義を連発できる。 特に天上征伐戦のギルベルトはCTを持たないためノーリスク、条件を満たすと特殊技を連発するため怒涛のチェインが出来る、と非常によく刺さる。 特殊行動 トリガー行動 もOKのため、1〜2ターンでトリガーを踏んでいける程度のソロバトルならほぼどこでもノーリスク使用ができ、意外に応用範囲は広いかもしれない。 【ジェット・トゥ・ジェット】 奥義ゲージ吸収量は5%。 吸収はターン終了時であるため、主人公以外は(他の手段で足さない限り)前のキャラが奥義を撃たないと奥義が撃てない。 つまり後ろのキャラは強制的にチェインを発動させられる。 DPS的にはたまったものではないが、チェインを意図的に発動したい場合、速度要求の無いソロでは有効。 主人公はかなりのペースで奥義を撃つため奥義効果の強い武器、チェインをトリガーとするとの相性は抜群となる。 【アンリーシュザフューリー】 味方に付与されている魂の解放をすべて消費し、消費した数に応じて味方の奥義ゲージとアビリティ性能が上昇する。 魂が0の時は使用不可。 消費した魂の解放に応じ振り分けられる奥義ゲージは以下。 【熱烈峻厳】(ドラムマスター・ベースアビリティ) 奥義ゲージ分配&奥義加速。 余った枠に刺しておくのに便利な他、ミストと合わせて防御下限を狙うのも悪くない。 何らかの奥義効果を連発したくてライジングフォースを使う場合が多いので、クセがなく奥義ゲージを増やしてくれるのはありがたい。 サポートアビリティ• 奥義2回発動。 【魂の解放】• やっぱりこのジョブ奥義200%ってのはサビルバラとミリンの風か光の200の偏り武器編成になると思う。 弱そうだけど。 それよりはリミモニとかユリウス辺りのゲージ回収奥義持ち刺した方がいいかな。 フルオート向きのジョブやな。 アスタロトフルオートのタイム縮んでなにより。 今回は六崩拳を入手予定だった俺氏、今日の貨幣引き落とし期限で対象を九界琴に変更。 短期火力の怪物。 土はマキラの上限開放。 ドラマスの熱烈:アンリーシュには劣るが全体の奥義加速 3. ドラマスの闘志:主人公が若干の奥義速度低下と引き換えに防デバフを担える 4. 英勇ヘルムホルツでチェイン連打て、魂の開放を貯めるほど強くなるコンセプトからはずれてるよな。 他2つだと更に不向きだから消去法なんだろうけど。 フューリー無しならコンセプト通りだろうけど。 これ楽しいよね。 マッキー最終控えてるから土で作ってみたけど、アビリティ構成に悩むなー。 今イベが闇有利なんで何か楽器ないかと探したらキリン一番搾り琴とセレマグ琴とスライム琴しか無かった問題。 jmpは土で作ったし、ウンハイルはないしなあ…。 英雄武器水で作ろうとしたのに間違えて土で作っちゃったよ。。。 質問なのですが、アビリティの『ライジングフォース』は、オメガ武器や、終末の神器等と、共存できるのでしょうか? 自分なりに、いろんなサイトを見たのですが、特に何も書かれておらず、気になっています。 御解答、ありがとうございます。 別枠で、共存できるのですね。 安心しました。 ありがとうございます。

次の