髪の毛 絵。 イラストの髪の毛を描くポイント

髪の毛の描き方講座。女の子の前髪・ロングのコツとは?|お絵かき講座パルミー

髪の毛 絵

鉛筆画を描く手順 鉛筆画を描く際には失敗しにくい手順があり、手順に従って練習を積むことにより、上達しやすくなります。 ここでは、鉛筆画を描く際の手順をご紹介していきます。 題材を用意する もちろん描きたいものを描くのが良いでしょう。 ネットや本、自身で撮った写真など、描ける題材はたくさんあります。 特に最初は、鉛筆画の作品の中から題材を選ぶのがおすすめ。 プロの鉛筆画の作品を真似ることは、自身の技術を高めるのに効率がいいからです。 また、決められない場合は、以下の記事に題材例が載っているので参考にしてみてください。 自身で用意した紙にグリッドを描く グリッドとは、縦と横均等に線を引くことで、絵の構図を見やすくするものです。 グリッド線は消せるように薄く描きましょう 対象となる写真にグリッド線をつけるアプリもあるので、鉛筆画を書く前に使いやすいアプリを探してみてください。 実際に描いていく 鉛筆画は、下書きと並行しながら描いていくものです。 描きたい題材によって、基本的な描き方を学びつつ、自身の描きやすいやり方を見つけることが大切です。 描き進めるときは、影など色の変化に濃淡を付けて描くようにしましょう。 普段使っている「影」は光が物に遮られ、光源と反対側に表れるもの。 物に遮られ日光や風雨が当たらないところを、陰といいます。 2つの「かげ」を濃淡で描き分けることは、リアルな立体感のある絵にするために必須の技術です。 人の顔を描く手順 ここでは、人の顔の描き方を説明します。 以下の流れで説明していきます。 髪の毛を描く手順 1. 全体の形を描く 2. 髪の毛の流れを意識して描く 3. 暗くなっている部分を陰影を意識して描く 髪の流れの 立体感を出すには、陰影を考えながら描いていくことが大切です。 例えば、日にあたっているりんごなどは髪の毛と違い、シンプルなので描きやすく、おすすめです。 プロに作品のアドバイスを貰いたい方 鉛筆画の魅力はわかったけど、誰かに教わらないと難しい…… 自分の絵をプロに評価してもらいたい…… と悩んでいる方におすすめなのが、ココナラのサービスです。 ココナラなら、自身で描いた鉛筆画を添削してもらえたり、動画で鉛筆画を教えてもらえたりします! 早く上達してオリジナルの作品を作りたい方は、ぜひココナラを利用してみてくださいね。 ここではココナラマガジン編集部おすすめの、出品者さんを3名ご紹介していきます。 動画で鉛筆画を教えてもらえます 自身で描いた鉛筆画を添削してもらえます 彫刻デッサンのアドバイスについてのアドバイスが貰えます 今すぐ鉛筆画が必要な方へ 今すぐ鉛筆画を描ける方に出会いたいと悩んでいる方は、ココナラでイラストレーターに相談してみましょう。 ココナラでは、人や動物、風景までさまざまな用途にあったイラストレーターさんがいます。 ここでは、ココナラマガジン編集部おすすめの出品者さん6名をご紹介します。 リアルな似顔絵を描いてもらえます デッサン風に似顔絵を作ってもらえます リアルな風景画を描いてもらえます 赤ちゃんの記念日や成長を鉛筆画にしてもらえます オーダー制でリアルな動物を描いてもらえます ペットのイラストを描いてもらえます リアルな鉛筆画を描けるように 鉛筆画は絵の中でも取り組みやすく、技術を高めることでリアルさが増していきます。 最初は「あまり上手く書けない……」と悩むかもしれません。 しかし、継続して描いていくことで絵は上達し、写真と間違われるような絵になっていきます。 鉛筆画を趣味にしたい方は、ぜひココナラで相談してみてくださいね。

次の

【簡単!髪の描き方】アニメ・マンガ

髪の毛 絵

わかりやすい髪の毛の描き方 まずは全体のシルエットの把握をしましょう。 前回も書きましたが、 長いのか短いのか、くせっ毛なのか直毛なのか…など、 イメージを固めておくことはとても重要です。 下記のように、髪が長いと イラストの構図にも影響してきます。 また、 曲線で描くということも重要です。 まっすぐな髪と言うのは自然ではありません。 長い髪は 緩やかなS字を描くようにすると自然で流れのある髪が描けます 疎と密のバランスをとる 髪を描いていると似た線を何本も引くことになると思うのですが、この 幅や密度なども重要です 同じ間隔にならないように 疎と密をかき分けていきましょう。 ポイント1:サイドに細かい毛を足す 大きい束を描いたら サイドに細かい毛を描きましょう。 絵の動きが出て、密度をあげられます。 ポイント2:髪の毛の表面にパースをきかせる 頭に沿うように髪の束を描いて行くときに、 表面のパースを意識しましょう。 簡単に言うと 面がこちらを向いてるほど幅が広くなります。 パースについてはを参照してください ポイント3:毛先は細かく分ける 太めの髪の束を描いた場合は、 毛先を散らすと自然に見えます。 みつ編みも重なりの一つです。 編み込みの表現は髪の毛だけではなく、いろいろなものの描き方に応用がききます バリエーションを増やす 髪の毛を描くときは、ある程度かける髪の毛の バリエーションを増やしておくと描きやすいです。 常日頃から、いろいろな人やイラスト髪型を観察してみましょう。 ここではパーツにわけていくつかのパターンを描いていきます。 大きく分けて前髪、もみあげ、後ろ髪に分けて描いてみました。 組み合わせるとこれだけで 125通り! の髪型がかけるようになります。 おわりに 髪の描き方についてでした。 二次元的な髪の毛は現実に存在しないので難しいですよね。 個性が出るところでもありますので、自分なりの描き方をまとめてみるのもいいかもしれません。 ではまた、次の講座でお会いしましょう。

次の

【初心者向け】髪の毛の描き方【種類別】

髪の毛 絵

3 事前準備 色を塗るための下絵を作成します。 キャラクターのあたりをとります。 頭部のあたりの取り方は「」の記事を参照してください。 髪の毛の描画方法は「」の記事を参照してください。 実線を描いて完成です。 わかりやすいようにシンプルな形の髪の毛にしました。 着色 1. 基本色での着色 着色します。 まずは、塗り残しなく実線の内側を単色で塗りつぶします。 塗り残しがなければ、単色でもきれいに見えます。 陰の描画 陰になる部分を塗ります。 でも紹介しましたが、自然な環境光の場合、陰になる部分は意外と少なめです。 耳の裏側、耳の下から首の裏側にかけてが陰になります。 陰になる部分を着色したのが下図です。 ここまででの着色で完成しても良いです。 描きこみ 陰 先の状態で完成させてもかまいませんが、前髪の髪の毛がのっぺりしてしまうため、立体感を付けるための描きこみをします。 描きこみ ハイライト さらに描きこむ場合は、髪の毛のハイライトを着色します。 だいぶ見栄えが良くなります。 もっと書き込む場合は? さらに描きこみを進める場合は• さらに暗い場所をもう一段暗い色で着色する• 塗り分けの境界をぼかす• 反射光による照り返しを描画する• グラデーション等を利用し全体の陰影を描画する などがあります。 髪の毛の陰影 上記の手順で髪の毛の着色ができます。 この着色の手順の中で一番難しいのが「3.描きこみ 陰 」の手順です。 描き始めたばかりの初心者はどうやって色の塗り分けをしてよいかわからず、見よう見まねで髪の毛の塗り分けをしても不自然に見えてしまう場合があります。 この節ではきれいに見える塗り分けのパターンを紹介します。 慣れている人は感覚で塗ってしまっています。 暗い色を塗る場所 髪の毛の束があった場合、濃い色を塗るのはどちらか片側、または両側になります。 両側に塗る場合は片側の幅は細く 両方を同じ幅で塗らない します。 下の図のように髪の束の真ん中に暗い色を塗ることはめったにありません。 中心を暗い色で塗り分けるケースは全くないわけではなく、下図のように両端を薄く明るい色で残して暗い色で塗り分ける場合があります。 エッジ 暗い色と明るい色の境界線は、直線的になります。 下図左のように境界が曲線になることはめったにありません。 くせ毛、パーマの場合は曲線で描画されることもあります。 枝分かれ 暗い色が枝分かれする場合があります。 下図参照 枝分かれはほとんどが1本です。 下図の一番右のように付け根が離れてしまっているパターンもありますが、この場合も1本のみです。 下図のように複数に枝分かれするケースはほとんどありません。 枝の太さ 枝分かれした塗り分け部分の太さが元の枝の太さに比べて極端に細くなる場合はほとんどありません。 また、枝分かれした塗り分け部分の幅が髪の毛の束の太さに対して著しく細くなるケースも少ないです。 細い線で細かく描きたい場合は右のように髪の毛の束の太さを細くして複数の束に分割します。 陰のパターン 同一平面で分岐が起きる場合は、下図左のように付け根部分から左右両方に影を配置します。 髪の毛の束が上に被る場合は、下図右のように、下側になる髪の束面に影を配置します。 Tips つむじの塗り分け つむじは髪の毛の生え際にあたり、わずかにへこんでいるため暗く塗り分けして描く場合があります。 下図参照 描きこみが進むと髪の毛の先端は暗くなる 先に紹介した髪の毛の束の細かい陰影を描きこむと、髪の毛の先端は暗くなります。 この性質を利用して、髪の毛の細かい陰影を描きこまずにグラデーションで髪を処理する手法もあります。 髪の毛の陰影を描いたうえでグラデーション処理するパターンもあります。 描きこみが進むと、前髪が暗くなって、印象が重くなってしまうため、先端部分を明るい色で着色して、前髪を軽くする方法もあります。 下図の例はわかりやすくするため、効果を強めにして描画しています。 もう少し弱く効果をつける場合もあります。 実例 どの程度の描きこみで仕上げているか実例を見ます。 例1 ソードアートオンラインより 髪の毛の細かい影はほとんど描きこまれておらず、髪の束の陰になる部分のみが暗い色で塗り分けられています。 また、つむじの周辺も暗い色に塗り分けられています。 ハイライトが描きこまれていることと、右側に向かってグラデーションしているため、細かく影を描きこまなくても、きれいに仕上がって見えます。 例2 ソードアートオンラインより 自然な環境光での髪の毛の描画では、耳の裏側、前髪の陰になる後ろ髪が暗い色で塗り分けられています。 前髪の一部で髪の束の陰になる部分も暗い色で塗り分けられています。 上下方向にグラデーションがかかっていますが、こちらも細かい影の描画はありません。 例3 革命機ヴァルヴレイヴより こちらは髪の毛の陰影が細かく描きこまれています。 髪の毛の先端部分は暗い色が多くなっていることがわかります。

次の