淡路島 ハロー キティ。 『ハローキティスマイル カフェ PARTYバルコニー 淡路島(兵庫)』by 神戸の金庫屋のバカ息子 : PARTYバルコニー

【淡路島キティ】ハローキティスマイルは高い?実際に行った満足度とお土産をご紹介!

淡路島 ハロー キティ

キティちゃんカフェ、バカ息子です。 淡路市野島蟇浦にある、ハローキティスマイルの 『PARTY バルコニー』へ行って来ました。 神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」、「北淡IC」から 車で約10分の場所にあります。 2018年4月27日にオープンした、カフェ。 HELLO KITTY SMILEの別館(カフェ棟)2階にあります。 駐車場は、お店の周辺に約120台あります。 屋上のバルコニーには、大きなキティちゃんが。 店内には、シャンデリアがあって、豪華な雰囲気。 主なクレジットカードの他、UnionPay銀聯、 ディスカバーカード(Discover Card)なども 使用出来るそうです。 最初に出されるお水のコースターは、もちろん キティちゃん。 メニューは、 ハイティ エレガントコース(3,680円) オリエンタル ハイティコース(2,880円) ハイティ テイスティングコース(2,400円)などがあります。 コースのドリンクは、中国茶、工芸茶、韓国茶、 有機焙煎珈琲(レインフォレスト認証)、 日本茶(京都 一保堂茶舗)、フレーバーティー、 ハーブティー、紅茶などから選べます。 3段のハイティースタンドで提供されます。 上段のプレートには、キティちゃんのお饅頭が。 スイーツ、ピンチョス、キティちゃんの クリームコロッケなどがありました。 中国茶の花の言葉をチョイス。 工芸茶で、お湯を注ぐとお花が咲きます。 特にクセのない飲みやすいお茶でした。 1階と2階にもレストランがあって、 淡路島の人気スポットとなりそうです。 訪問される際は、公式HP等の情報でご確認ください。 ) 【神戸の金庫屋4代目バカ息子のblog】 『ハローキティスマイル カフェ PARTYバルコニー 淡路島(兵庫)』 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 PARTYバルコニー 関連ランキング:カフェ 淡路市その他.

次の

ハローキティショーボックスの場所とアクセス方法、公演時間や料金と予約についても!

淡路島 ハロー キティ

ライター: 淡路島に、創作オリエンタルレストラン「HELLO KITTY SMILE」が4月27日(金)にオープンするそうです。 運営は淡路島で色々と地域活性事業をしているパソナグループです。 兵庫県淡路市野島蟇浦985-1 兵庫県淡路島は、日本古代の古事記や日本書紀に登場する「国産み神話」において、日本で最初に生まれた島とされています。 また「御食国(みけつくに)」と呼ばれた淡路島は、かつて朝廷に海産物などを献上していた歴史があります。 「HELLO KITTY SMILE」は、日本の食の原点であり食材の宝庫でもある淡路島に、総合プロデュース 山下春幸(やました はるゆき)氏、総料理長 鍾戚榮(チョン チェウィン)氏の両氏による創作オリエンタルレストランとしてオープンします。 有機・オーガニック・ビオをキーワードに、伝統的な中華の技法に和の思考要素を取り入れ、国産のフカヒレやアワビなどの高級食材を使ったラグジュアリーなフュージョン料理を提供いたします。 また別館では、四方を海に囲まれた淡路島ならではの新鮮な海鮮グリルや飲茶のほか、国内外50種類のお茶が楽しめるハイティーやピンチョスを提供し、島の景色を眺めながらゆっくりとした時間を過ごしていただきます。 総合プロデュース 山下 春幸 (やました はるゆき) 1969年生まれ 神戸市出身。 大阪藝術大学藝術学部卒。 HAL YAMASHITA 東京をはじめ国内外で10店舗を展開するほか、国際食品や国内外輸出入政府関係のアドバイザー、全国各地での指導・講演など幅広い活動を行う。 兵庫県 ひょうご「食」担当参与。 1970年、マカオ リスボアホテル副料理長。 1973年に来日しライオンズホテル大阪 中国料理総料理長等を歴任。 1999年よりミュージック・グルメ船「コンチェルト」の総料理長を務める。 ハローキティは、世界で人気を集める日本生まれのキャラクターとして、子供から大人まで全世界に数多くのファンがいます。 「HELLO KITTY SMILE」では、世界で愛され続けているハローキティの夢の世界を体験することができる「シアター」を設置します。 仲間との友情や家族との愛情、そして世界の平和といった誰もが心豊かに明るい未来に想いを馳せることができるハローキティの世界を、最新のプロジェクションマッピングを用いて体験いただきます。 また、シアターとレストランは、グループでの貸切利用やウェディングスペースとしてもご利用いただけます。 「HELLO KITTY SMILE」概要 【名称】HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル) 【開設日】2018年4月27日(金)予定 【席数】約750席 創作オリエンタルレストラン ・有機・オーガニック・ビオをキーワードに国産食材にこだわったフュージョン料理を提供 ・淡路島の新鮮な海鮮グリルや飲茶、国内外50種類のお茶によるハイティー、ピンチョスなどを楽しめるパーティテラス シアター&ウェディング ・ハローキティの世界を体験できるプロジェクションマッピングシアター(有料) ・ウェディングパーティも開催可能 ショップ 淡路島でしか購入できないグッズを販売するハローキティショップ.

次の

◆パソナ・阪神◆ 淡路島にキティちゃんのレストランがオープンします!

淡路島 ハロー キティ

(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、兵庫県淡路島に、創作オリエンタルレストランを4月27日(金)にオープンいたします。 兵庫県淡路島は、日本古代の古事記や日本書紀に登場する「国産み神話」において、日本で最初に生まれた島とされています。 また「御食国(みけつくに)」と呼ばれた淡路島は、かつて朝廷に海産物などを献上していた歴史があります。 「HELLO KITTY SMILE」は、日本の食の原点であり食材の宝庫でもある淡路島に、総合プロデュース 山下春幸(やました はるゆき)氏、総料理長 鍾戚榮(チョン チェウィン)氏の両氏による創作オリエンタルレストランとしてオープンいたします。 本館では、有機・オーガニック・ビオをキーワードに、伝統的な中華の技法に和の思考要素を取り入れ、国産のフカヒレやアワビなどの高級食材を使ったラグジュアリーなフュージョン料理を提供いたします。 また別館では、四方を海に囲まれた淡路島ならではの新鮮な海鮮グリルや飲茶のほか、国内外50種類のお茶が楽しめるハイティーやピンチョスを提供し、島の景色を眺めながらゆっくりとした時間を過ごしていただきます。 総合プロデュース 山下 春幸 (やました はるゆき) 1969年生まれ 神戸市出身。 大阪藝術大学藝術学部卒。 HAL YAMASHITA 東京をはじめ国内外で10店舗を展開するほか、国際食品や国内外輸出入政府関係のアドバイザー、全国各地での指導・講演など幅広い活動を行う。 兵庫県 ひょうご「食」担当参与。 ・2010年 ワールドグルメサミット 世界ベストシェフ ・2010年 WFP国連世界食糧計画 特別顧問就任 ・2012年 ワールドグルメサミット 日本代表マスターシェフ ・2015年 シンガポール"G Restaurant AWARD 2015"にて "Best New Restaurant" House of Stars 2stars ・2016年 シンガポール・グルメJAPANにおいて連続で日本代表シェフとして選出、House of Stars獲得 総料理長 鍾 戚榮 (チョン チェウィン) 香港出身。 1970年、マカオ リスボアホテル副料理長。 1973年に来日しライオンズホテル大阪 中国料理総料理長等を歴任。 1999年よりミュージック・グルメ船「コンチェルト」の総料理長を務める。 「HELLO KITTY SMILE」では、世界で愛され続けているハローキティの夢の世界を体験することができる「シアター」を設置します。 仲間との友情や家族との愛情、そして世界の平和といった誰もが心豊かに明るい未来に想いを馳せることができるハローキティの世界を、最新のプロジェクションマッピングを用いて体験いただきます。 またシアターとレストランは、グループでの貸切利用やウェディングスペースとしてもご利用いただけます。 パソナグループは「HELLO KITTY SMILE」を通じて、日本や淡路島の魅力を国内外の観光客に届けることで、淡路島の経済振興・地方創生に貢献してまいります。 ,LTD. 開設日 2018年4月27日(金)予定 席数 約750席 内容 <創作オリエンタルレストラン> ・有機・オーガニック・ビオをキーワードに国産食材にこだわったフュージョン料理を提供 ・淡路島の新鮮な海鮮グリルや飲茶、国内外50種類のお茶によるハイティー、ピンチョスなどを楽しめるパーティテラス <シアター&ウェディング> ・ハローキティの世界を体験できるプロジェクションマッピングシアター(有料) ・ウェディングパーティも開催可能 <ショップ> 淡路島でしか購入できないグッズを販売するハローキティショップ URL 住所 〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)985-1 アクセス 【車】神戸淡路鳴門自動車道 淡路I. から10分、または北淡I. 2008年には兵庫県淡路島で農業人材を育成する「チャレンジファーム」を開始しました。 2012年には、廃校となった小学校を再生した地域活性拠点「のじまスコーラ」を開設。 また島内の新鮮な食材とはちみつを使った料理を提供するカフェ「ミエレ」をオープンしました。 2016年には島内外から集まった芸術家による工芸品やクラフト雑貨の販売と、地元の食材を活かした料理を提供する『CRAFT CIRCUS』をオープンしました。 そして昨年は、世界で人気の高い日本のアニメ・マンガと淡路島の自然、最新のメディアアートを融合させた「ニジゲンノモリ」を兵庫県立淡路島公園に開設するなど、地方自治体や地元企業と連携して、地域活性化に取り組んでいます。

次の