中 2 女子 平均 体重。 【身長・体重】中学1年生女子の平均【保存版】

[女性の平均身長、体重&体型]女子中学生・高校生、20代女性の体!全身の平均値「標準体型ではなく、リアルな実数値!日本人女性の一般的なモデル体型とは?」

中 2 女子 平均 体重

平均体重の計算の仕方は分かりませんが(データを持っていないと無理なので^^:) 適正体重の計算の仕方はBMIという数値を使えば出せます。 あなたの場合ですと適正体重は52・9kg、今の体重だとBMIは20・4です。 なので、BMIの数値からみると標準的と言えるでしょう。 ただ、現在中学3年生の妹に中学2年生の女子の体重はどのくらいか?と聞いてみたところ(失礼ですね笑)かなり皆さん適正体重より軽いそうで、BMIの計算方法を使った適正体重が身体測定の時に出るものの皆さんそれより低いことを当たり前に思っているそうです。 なので、平均体重を知る計算としてはあまり効果はなさそうですね。 (ちなみに私の妹は中学二年生のとき、157cmの44kgだったそうです。 (こちらの方がかなり適正体重が低く出ることが多いです) あなたの場合ですと適正体重は45kgになるわけです。 こちらのほうが現代の女子中学生の感覚にあっているのかな? 陸上部で足が太くて困っている、ということでしたら種目は短距離でしょうか?(長距離より足が太くなりやすいので…) 間食を一気にやめてしまうとストレスがかかり、あまりよくないのでまずは間食を制限するところからはじめてみませんか?理想的なものとしては、間食は一日一回まで、200kcal程度にまで押さえる、ということが効果的だそうです。 そうすれば今の間食の量にもよりますが、少しは痩せるはずです。 また、練習が忙しいと筋肉が固まってしまい痩せにくくなる、ということもありますので気長に挑戦してみてください。 運動部ということで筋肉が多いと思いますので体重はあまり気にしなくても良いと思います。 (脂肪より筋肉の方が重いので…) ダイエットをする時は体脂肪率に気をつけながらやるようにするといいですよ。 中学二年生、155cmですとまだまだ成長期ですので、無理をしない程度に頑張ってくださいね。 ^^ 長々と失礼いたしました。

次の

平均体重って・・・・・・

中 2 女子 平均 体重

女子・女性の平均身長、体重、平均体型。 小学生高学年の女子(小4、小5、小6)、女子中学生(中1、中2,中3)、女子高校生(高1、高2,高3)の学年別の平均身長、体重、平均体型です。 18歳、19歳、20歳、20代前半の平均身長、体重以外にも、平均的な日本人女性のモデル!首の長さ、太さ。 肩幅、腕の長さ、二の腕周り、スリーサイズ(バスト・ウエスト・ヒップ)、太もも周り、脚の長さ、ひざ下、ふくらはぎ、足首、足のサイズを徹底解説しています 私の身長や体重、体型って普通なの?平均的な体って??• 江戸時代の日本人女性:143cmから145cm、1950年で153cmが普通• 日本人の女性の体型は、時代によって違うモノ!!今どきの普通の日本人女子って? 身長や体重、体型は遺伝によって、すべてが決まるわけではありません。 ホルモンバランス、栄養状態によって体のつくりは変わってきます。 今では栄養価の高い食べ物も多く、背の高い女性が日本人でも育つことが増えてきています。 では、今どきの日本人女子・女性の平均的な体型は、どれぐらいなのでしょうか 今どきの小学校高学年(小4、小5、小6)の女子、平均身長と体重!!• 小学校4年生「平均身長133.4cm、平均体重29.7kg」• 小学校5年生「平均身長140.1cm、平均体重33.9kg」• 小学校6年生「平均身長146.7cm、平均体重38.8kg」 今時の小学生、高学年の女子(小学校4年生、小学校5年生、小学校6年生)の平均身長と平均体重です。 この調査は、2015年文部科学省の学校保健統計調査・運動能力調査をもとに作成しております。 女子の場合、身長は15、16歳でほぼストップ、18歳を過ぎたらほぼ伸びないのが特徴です(出典データ:2015年.文部科学省 学校保健統計調査・運動能力調査) 今どきの女子中学生(中1、中2、中3)、平均身長と体重!!• 中学校1年生「平均身長151.8cm、平均体重43.6kg」• 中学校2年生「平均身長154.9cm、平均体重47.3kg」• 中学校3年生「平均身長156.5cm、平均体重49.9kg」 今時の中学生、思春期の女子(中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生)の平均身長と平均体重です。 中学生にもなると、おばあちゃんよりも身長が高い!という女子もいますよね。 昔と違って栄養価の高い食べ物を食べている今どきの女子は、身長も高い子が多いのです(出典データ:2015年.文部科学省 学校保健統計調査・運動能力調査) 今どきの高校生、女子高生(高1、高2、高3)、平均身長と体重!!• 高校1年生「平均身長157.1cm、平均体重51.5kg」• 高校2年生「平均身長157.6cm、平均体重52.6kg」• 高校3年生「平均身長157.9cm、平均体重53.0kg」 今時の女子高生、高校生の女子(中学校1年生、中学校2年生、中学校3年生)の平均身長と平均体重です。 高校卒業までに、女子の身長は伸びなくなります。 15歳から17歳で成長が止まるものだと覚えて置きましょう(出典データ:2015年.文部科学省 学校保健統計調査・運動能力調査) 今どきの18歳、19歳、20歳の女子、平均身長と体重!!• 18歳の女子「平均身長157.9cm、平均体重50.8kg」• 19歳の女子「平均身長158.2cm、平均体重50.9kg」• 20歳から24歳の女子「平均身長158.5cm、平均体重50.4kg」 今どきの18歳、19歳、20歳から24歳(20代前半)の女子の平均身長と平均体重です。 身長は高校生の頃とあまり変わりませんが、体重の平均は高校生の頃よりも軽い、やせているのが特徴です。 専門学生、大学生、社会人(新社会人)の年代の女子は、ダイエットや美容に力を注ぐ子も増えるのです 日本人の平均的な女子「平均身長と体重(主に20代前半)」 雑誌CanCam(が2014年に読者1000人へのアンケート結果を参考にしています。 雑誌CanCamのメインの年代は20代前半です。 20代前半の女子の首の長さ、太さ。 肩幅、腕の長さ、二の腕周り、スリーサイズ(バスト・ウエスト・ヒップ)、太もも周り、脚の長さ、ひざ下、ふくらはぎ、足首、足のサイズなどの解説です• 女子の平均体型「身長158.2cm、体重は内緒!(未発表)」 体重は未発表ですが、20歳から24歳の女子の平均身長158.5cmで平均体重50.4kgです。 ざっくりですが、50kgと想定してほぼ数字に狂いはないでしょう 日本人の平均的な女子「平均的な上半身、リアルな体型(主に20代前半)」• しかし、あくまで平均ですので身長が違えば、上半身、下半身のサイズが違うのも当然です。

次の

【2019年最新版】中学生の平均身長はどのくらい?この時期が勝負!

中 2 女子 平均 体重

【身長】中学1年生女子の平均 高い・低いの目安 【身長】中学1年生女子の平均 高い・低いの目安の表です。 めっちゃ高い(上位2. 5%) 164cm以上 高い(上位15%) 158cm以上 ふつう(70%) 159~147cm まあ低い(下位15%) 146cm以下 低い(下位2. 5%) 140cm以下 文部科学省の学校保健統計調査に標準偏差(ばらつきの目安がわかる数字)がのっていましたので、計算しました。 見やすくするために小数点以下を四捨五入しています。 平均身長は 151. 8(cm)です。 中学生は成長期。 1年あればかなり成長するので、もっと細かいデータも欲しいですよね。 そんなわけで3ヶ月ごとの月齢目安表もつくりました。 【身長】中学1年生女子の平均 高い・低いの目安 月齢ごと 4~6月 文部科学省の学校保健統計調査は4~6月に行われます。 なので、4~6月は先ほどの表を見ればOKです。 念のためもう一度貼っておきます。 めっちゃ高い(上位2. 5%) 164cm以上 高い(上位15%) 158cm以上 ふつう(70%) 159~147cm まあ低い(下位15%) 146cm以下 低い(下位2. 5%) 140cm以下 7~9月 めっちゃ高い(上位2. 5%) 165cm以上 高い(上位15%) 159cm以上 ふつう(70%) 158~148cm まあ低い(下位15%) 147cm以下 低い(下位2. 5%) 141cm以下 10~12月 めっちゃ高い(上位2. 5%) 165cm以上 高い(上位15%) 159cm以上 ふつう(70%) 158~149cm まあ低い(下位15%) 148cm以下 低い(下位2. 5%) 142cm以下 1~3月 めっちゃ高い(上位2. 5%) 166cm以上 高い(上位15%) 160cm以上 ふつう(70%) 159~149cm まあ低い(下位15%) 148cm以下 低い(下位2. 5%) 143cm以下 「4~6月」以外の数字は、1個上の年齢データと見比べて計算しました。 参考程度にみてくださいね。 【身長】中学1年生女子の平均 他学年女子との比較 【身長】中学1年生女子の平均 他学年女子との比較を見ていきます。 まず中学生女子の学年ごとの平均身長の表です。 中学1年生 女子 151. 8(cm) 中学2年生 154. 9 中学3年生 156. 5 つづいて他学年との差の表です。 中2との差 -3. 1(cm) 中3との差 -4. 7 中1と中3では 約5cm伸びているってことですね。 個人差はあると思いますが小学生のころにくらべると、成長スピードが遅くなっているみたいです。 【身長】中学1年生女子の平均 同学年男子との比較 【身長】中学1年生女子の平均 同学年男子との比較です。 中学1年生 男子 152. 8(cm) 中学1年生 女子 151. 8 差 1. 0 そんなに大きな差ではありませんが、中学1年生では男子の方が 1. 0(cm)大きいです。 男子より背が高い人も、まだまだふつうにいる感じでしょう。 【身長】中学1年生女子の平均 過去データ 【身長】中学1年生女子の平均、過去データとの比較です。 過去10年間 近年10年間を見てみます。 平成20年 152. 1(cm) 平成21年 151. 9 平成22年 151. 9 平成23年 151. 9 平成24年 151. 9 平成25年 151. 8 平成26年 151. 8 平成27年 151. 8 平成28年 151. 9 平成29年 151. 8 ほぼ横ばいですね。 大きな変化は見られません。 平成・大正・昭和・明治との比較 つづいて平成・大正・昭和・明治の中学1年生女子、平均身長表です。 明治33年 133. 0(cm) 明治40年 133. 9 大正2年 134. 8 大正12年 136. 7 昭和2年 138. 0 昭和10年 139. 5 昭和23年 136. 1 昭和30年 141. 0 昭和40年 146. 3 昭和50年 149. 6 昭和60年 150. 9 平成元年 151. 4 平成10年 152. 1 平成20年 152. 1 平成29年 151. 8 中学1年生女子の平均身長は明治・大正・昭和と比べると、大きく伸びています。 12(cm)以上違います。 昭和で急激に伸びていますね。 平均身長133(cm)と151(cm)は印象がまったく違うでしょうね。 Sponsored Link 身長は以上です。 続いて体重を見ていきましょう。 【体重】中学1年生女子の平均 重い・軽いの目安 【体重】中学1年生女子の平均 重い・軽いの目安の表です。 重い(上位2. 5%) 60kg以上 まあ重い(上位15%) 52kg以上 ふつう(70%) 51~37kg 軽い(下位15%) 36kg以下 とても軽い(下位2. 5%) 28kg以下 平均体重は 43. 6(kg)です。 小数点以下を四捨五入しています。 【体重】中学1年生女子の平均 重い・軽いの目安 月齢ごと 3ヶ月ごとの月齢目安表です。 4~6月 重い(上位2. 5%) 60kg以上 まあ重い(上位15%) 52kg以上 ふつう(70%) 51~37kg 軽い(下位15%) 36kg以下 とても軽い(下位2. 5%) 28kg以下 7~9月 重い(上位2. 5%) 61kg以上 まあ重い(上位15%) 53kg以上 ふつう(70%) 52~38kg 軽い(下位15%) 37kg以下 とても軽い(下位2. 5%) 29kg以下 10~12月 重い(上位2. 5%) 61kg以上 まあ重い(上位15%) 54kg以上 ふつう(70%) 53~39kg 軽い(下位15%) 38kg以下 とても軽い(下位2. 5%) 30kg以下 1~3月 重い(上位2. 5%) 62kg以上 まあ重い(上位15%) 54kg以上 ふつう(70%) 53~40kg 軽い(下位15%) 39kg以下 とても軽い(下位2. 5%) 31kg以下 身長とおなじように、参考程度にみてもらえればと思います。 【体重】中学1年生女子の平均 他学年女子との比較 【体重】中学1年生女子の平均 他学年女子との比較を見ていきます。 まず中学生女子の各学年の平均体重の表です。 中学1年生 女子 43. 6(kg) 中学2年生 47. 2 中学3年生 50. 0 つづいて他学年との差の表です。 中2との差 -3. 6(kg) 中3との差 -6. 4 【体重】中学1年生女子の平均 同学年男子との比較 【体重】中学1年生女子の平均 同学年男子との比較です。 中学1年生 男子 44. 0(kg) 中学1年生 女子 43. 6 差 0. 4 大きな差ではありませんが、女子の方が 0. 4(kg)軽いです。 【体重】中学1年生女子の平均 過去データ 【体重】中学1年生女子の平均、過去データとの比較です。 過去10年間 まずはここ最近。 過去10年間を見てみます。 平成20年 44. 2(kg) 平成21年 43. 8 平成22年 43. 8 平成23年 43. 6 平成24年 43. 7 平成25年 43. 7 平成26年 43. 6 平成27年 43. 6 平成28年 43. 7 平成29年 43. 6 平成20年が重めですが、他はほとんど横ばいです。 大きな変化はないと言っていいのではないでしょうか。 平成・大正・昭和・明治との比較 つづいて平成・大正・昭和・明治の中学1年生女子、平均体重表です。 明治33年 30. 0(kg) 明治40年 30. 5 大正2年 30. 7 大正12年 32. 1 昭和2年 32. 6 昭和10年 33. 9 昭和23年 32. 2 昭和30年 34. 9 昭和40年 38. 6 昭和50年 41. 6 昭和60年 42. 9 平成元年 43. 8 平成10年 44. 9 平成20年 44. 2 平成29年 43. 6 こちらははっきりと変化があります。 明治と比べると、平成は 約13~4(kg)平均体重が増えています。 平均身長の流れと連動していると思います。

次の