もやし スープ。 もやし スープレシピ 人気1位はクックパッドのつくれぽは5000以上

【みんなが作ってる】 もやし スープのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

もやし スープ

もやしはコスパも味も栄養もよい万能野菜です。 もやしを使ったスープは、代表的なもやしレシピのひとつですが、実はいろいろなアレンジが可能なのです。 定番の中華スープ、コンソメを使ったレシピなど、簡単でおいしいレシピをご紹介します。 コスパよし!もやしスープレシピ もやしはコスパもよく、料理のレパートリーもたくさんあります。 それなのにおいしくヘルシーでダイエットにも向いている食品です。 栄養価も高く、特にビタミンCとカルシウムを多く含んでいます。 疲れた身体やお腹の調子を改善することが期待される食材です。 また、コスパもいいので、かさましや野菜をもりもり食べたい時にも重宝しますよね。 今回は、使いやすいもやしを使った、もやしスープのレシピをたっぷりと紹介していきます。 まだ挑戦していない意外な味付けや具材の組み合わせもあるかもしれません。 もやしの中華スープレシピ 1. 月見中華スープ ごま油で中華風に仕上げます。 もやしを麺に見立てて、まるでラーメンのような味わいです。 これこそダイエットレシピと言わんばかりのレシピです。 中華スープの素、めんつゆを入れて味付けをします。 1~2分蒸らして、卵をお好みの固さにします。 味付けが薄いようなら、塩を足してお好みの濃さに調節してください。 辛すぎず、辛いものが苦手な方でも食べやすい味になっています。 辛い中に深みやコクがたっぷり詰まっているので、食べれば食べるほどおいしさを感じることができます。 ただそれだけだと少し物足りないので、絹さやを最後に入れることによって、色も鮮やかなまま、そして食感もほどよく残ります。 見た目も綺麗で、新鮮な味を楽しむことができます。 絹さやの色が鮮やかになったら火を止めます。 器に注ぎ分け、粗びき黒コショウを振って完成です。 きのこのみを具材に使っています。 シンプルだからこそ出せる味です。 最後にイタリアンパセリを散らすことによって、見た目はもちろん、香りがよりよくなります。 沸騰してきたら、もやしとしめじを入れます。 お好みで、イタリアンパセリやブラックペッパーをふりかけてください。 食欲がないときでも食べやすい味なので、これからの季節に、特にオススメのスープです。 そんなカロリーを気にせず食べれるのがこちらのスープです。 まるで味は味噌ラーメンです。 そこにバターもプラスしているので、まろやかさもあり、優しい味になっています。 もやしはたっぷりと入れましょう。 香りが出たら、肉とキムチ、しめじを炒めます。 ザーサイはそのものによって塩味の濃さが違うので、ご自身で塩加減を調整しながら、作ってみてください。 そこにベーコンを入れることによって、コクでプラスされて、とてもジューシーなスープに早変わりします。 ほかは刻みネギなどをあえて、シンプルにこだわったひと品です。 やっぱりもやしは強い味方! いかがでしたか?もやしは、やっぱり料理するにあたりどんなときも強い味方です。 スープだと満腹感も得やすいですし、ほかの野菜とも一緒に摂取しやすく、アレンジが多様です。 こんなにレシピがあったとは驚きですよね。 一緒に入れる具材を少し変えるだけで何通りも楽しめることができるので、無限にレシピを堪能できます。 コスパ、味、栄養価などいいことだけらのもやしをこれからもたっぷりと使って、料理を楽しんでみてください。 参考にさせていただいたサイト様.

次の

レタス×もやしの人気レシピ!さっぱりサラダや美味しいスープも!

もやし スープ

SPONSORED LINK めちゃ旨豚もやしスープ まずは「めちゃ旨豚もやしスープ」を紹介します。 麺を入れてラーメンにも出来る味付け つけ麺にもなります。 スープだけにしておくのがもったいないぐらいです。 辛いスープがお好みの方は 豆板醤を使ったら美味しくなります。 もやしだけでなく色々な野菜を入れて ニンニクを入れると スタミナスープにもなります。 簡単もやしの中華スープ 次は「簡単もやしの中華スープ」を紹介します。 鶏がらスープで 体も温まるスープです。 ぴり辛うまもやしの味噌スープ 次は「ぴり辛うまもやしの味噌スープ」を紹介します。 もやしとキムチとタマゴのおかずスープ 次は「もやしとキムチとタマゴのおかずスープ」を紹介します。 SPONSORED LINK 簡単満腹ダイエット 次は「簡単満腹ダイエット」を紹介します。 SPONSORED LINK•

次の

レタス×もやしの人気レシピ!さっぱりサラダや美味しいスープも!

もやし スープ

【材料】5個分• レタス:5枚• 豚バラ肉薄切り:5枚• 塩こしょう:少々 A マヨポンダレ• マヨネーズ:大さじ1• ポン酢:小さじ2• にんにくすりおろし:1片 【作り方】• もやしはひげ根を取り水で洗い、ザルに上げておきます。 耐熱容器にレタスをのせ、ふんわりラップをしてレンジ600Wで30秒加熱します。 レタスを取り出したらキッチンペーパーで水分をしっかり拭いておきます。 3を1枚広げ、縦に豚肉をのせて塩こしょうを振ります。 さらに横向きにもやしを乗せて手前から巻いていきます。 半分ほど巻いたら両端を折りたたみ、最後まで巻きます。 耐熱皿に巻き終わりを下にして並べ、ふんわりラップをします。 レンジ600Wで5分ほど加熱します。 Aの調味料をよく混ぜ合わせてマヨポンダレを作ります。 レタス巻きに9をかけて完成です。 【材料】5個分• レタス:5枚• もやし:ひとつかみ• クリームチーズ:100g• カニカマ:140g• パクチー:10本 A• ナンプラー:大さじ1• 酢:大さじ1• 砂糖:小さじ1• 水:大さじ1 【作り方】• にんじんは細切りに、クリームチーズは短冊切りにします。 レタスを沸騰した湯に10秒くぐらせ、もやしも15秒くぐらせます。 レタスの水気をキッチンペーパーでしっかりとります。 3の上にカニカマ・クリームチーズ・にんじん・もやし・パクチーをのせます。 4を包みこんで巻きます。 Aの材料をよく混ぜて合わせてタレを作り、器に盛り付けて完成です。 【材料】2人分• レタス:60g• もやし:200g• ひき肉:200g• ベーコン:4枚• 卵:2個• ご飯:400g A チャーハンの調味料• 鶏がらスープの素:大さじ2• 醤油:大さじ2• 塩こしょう:適量 B あんかけの調味料• 水:200ml• 酒:大さじ2• 醤油:大さじ2• 鶏がらスープの素:大さじ2• すりおろし生姜:大さじ1• 水溶き片栗粉:小さじ1 【作りかた】• 器に卵を入れてよく溶いておきます。 ベーコンは1cm幅に切り、もやしは3等分に切り分けます。 熱したフライパンに油をひいて、ご飯を入れほぐしながら炒めます。 レタスを手でちぎって加え炒めます。 鶏がらスープの素・醤油・塩こしょうを入れて、さらに混ぜながら炒めます。 5をフライパンの端に寄せて、1の卵を流し入れます。 卵が固まってきたら、全体を混ぜ合わせチャーハンは完成です。 器に片栗粉を入れて水を少々加えて混ぜ、水溶き片栗粉を作ります。 熱したフライパンに油を引いて、ひき肉を炒めます。 肉の色が変わったら、もやしとベーコンを加えてさらに炒めます。 2分ほど炒めたら、水・鶏がらスープの素・醤油・酒・生姜を加えます。 沸騰してきたら水溶き片栗粉を入れて混ぜ合わせます。 7のチャーハンを皿に盛って、12のあんかけをまわしかけたら完成です。

次の