カフェ アトモス 京都。 【京都】インスタ映え確実!かわいすぎるおすすめカフェ&喫茶店20選

ココに行けば間違いなし!いま絶対に行くべき京都カフェ10選

カフェ アトモス 京都

京都って実は 京都に足を運ぶのが大好きだ。 小さい頃はいやいや連れていかれた神社仏閣も、大人になってみるとそのときとはまた印象が違う。 より惹かれるのは、京都ならではとも言える個性のかたまりのようなショップの数々。 カフェやコーヒーショップも例外ではなく、お店を覗いてみるとこだわりが表現されたショップが多く見られ、最近ではさくっと利用できるコーヒースタンドのオープンも目立ち選択肢は増える一方。 美味しいコーヒーが味わえるのはもちろんのこと、待ち合わせやデートに、コーヒーを飲みながら読書を楽しんだり、黙々と作業を行える場所、コーヒーとのペアリングが最高な食べ物がある場所…シーン毎に利用できるショップを選べるのが京都のカフェの魅力のひとつ。 また観光としてだけでなく、近隣に居を構える友人でも京都のカフェを知っているだけであいつ只者ではないなという空気が漂う。 心の底では皆京都が好きだ。 メジャーな部分もそうじゃない部分も。 どうせなら隅の隅まで知ってしまった方が良い。 以前、した時にも少し使わせていただきましたが、ガールフレンドを喜ばせる為には、さくっと入れる喫茶店やカフェのひとつやふたつあった方が良いと。 それが京都なら尚更。 友人でもガールフレンドでも誰でも良い。 1人でも良い。 京都のコーヒーを満喫する旅へ。 是非参考にしてみてください。 カフェ&コーヒースタンドリスト• Kissa Master(キッサマスター) MSPC PRODUCT sort KYOTO STORE 【エリア】 バッグブランド「master piece」やアパレルLINE「02DERIV. 」を手がける、MSPC PRODUCTによるカフェ「KissaMaster KYOTO 喫茶マスター 京都 」。 MSPC PRODUCT sort KYOTO STOREに併設されています。 「WEEKENDERS COFFEE ウィークエンダーズコーヒー 」の豆を使用しており、コーヒーとしっかりと向き合ってることが伝わります。 元々は呉服屋だった内装を活かした空間、ちょっとした中庭はさすがのセンス。 サタデーズサーフとは少し異なった、アパレルとコーヒーの融合。 大阪にも同様に「KissaMaster」が併設されていますが、やはり元祖は良いもの作ってます。 」やカフェバー併設のホステル「Nui. 」を運営するバックパッカージャパンによるゲストハウス「Len 京都河原町 Hostel, Cafe, Bar, Dining」。 ゲストハウス、さらには京都という場所柄か外国の方も多く集い、ハッピーな空間となっています。 開放的であり、のんびりと過ごせるのでカフェ使いの方も多い。 コーヒーは「ONIBUS COFFEE」の豆を使用。 最近では京都でもしっかりとしたカフェの併設されたホステルやゲストハウスなんかも増えています。 その辺りはこちらにまとめていますので、是非御覧ください。 Len 京都河原町 京都市下京区河原町通り松原下ル植松町709-3 075-361-1177 CAFE TIME 8:00 — 17:00 アラビカ 京都・嵐山 コーヒー、ロケーション、空間の全てが最高なグッドショップ 【エリア】 当サイトでも人気の「アラビカ京都 嵐山」。 渡月橋すぐに位置しておりロケーション。 もちろんロケーションだけでなく、スレイヤーを使用したシルキーなラテ、株式会社PUDDLEがデザインした内装も見逃してはいけません。 いろいろな要素が相まって京都の代表的なコーヒースポットのひとつとなっています。 バゲットやオリジナルのバックパック、コーヒー豆やキャニスター、マグといったコーヒーアイテムも充実。 普段の生活にアラビカを取り入れることも容易です。 ベタな観光に要素に是非取り入れていただきたいコーヒーショップ。 営業時間とともに要チェックです。 可愛らしい雑貨が人気の当店ですが、京都河原町店は他とは少し違います。 タイガーが監修したゲームカフェ「SpilBar スピルバー 」が併設されており、卓球台やゲームで遊びながらコーヒーやビールを楽しむことができます。 ゲームを子供が放ってほくわけもなく、土日ともなると多くの子供が笑顔で遊んでいる姿は微笑ましい。 美味しいコーヒーやビールを飲みながらテーブルゲームに興じるというのもまた悪くない。 ちょっと変化球のこちらのカフェ。 たまには良いものです。 SpilBar KYOTO スピルバー キョウト 京都市中京区河原町通三条下る大黒町59-4 Flying Tiger Copenhagen 京都河原町ストア 3F 075-223-2276 12:00-21:00 TRAVELING COFFEE 【エリア】 京都私立立誠小学校という歴史ある小学校の職員室を使用したなんとも珍しい「TRAVELING COFFEE」。 店主は知る人ぞ知る牧野広志氏。 自信の経験から来る面白いお話、その所作を見ているとなんとも頼りがいのある京都のお兄さん的な存在。 コーヒーにも手を抜くことなく、また「ENJOY COFFEE TIME」というコーヒーイベント、そのほか様々なイベントが開催されているので是非チェックを。 TRAVELING COFFEE トラベリング コーヒー 京都府京都市中京区鞘薬師通河原町東入備前島町310-2 080-3853-2068 11:00 〜 20:00 アラビカ京都 東山 【エリア】 アラビカ 京都・嵐山が人気店となっていますが、国内1号店はこちらの「アラビカ 京都・東山」。 八坂の塔を正面に歩くと、途端に現れるモダンな建物には週末ともなると多くの人で賑わっています。 嵐山も良いですが、市街地からも近く足を運びやすいこちらもおすすめ。 京都散策のお供にいかがですか。 コーヒーはフレンチプレス、エアロプレス、ペーパードリップの3種類から抽出歩法を選ぶことができます。 同じ豆でも抽出方法により異なった表情を見せるコーヒーの奥深さを見ることができます。 コーヒー器具等の販売も行われており、普段のコーヒーライフのプラスにも。 Wi-Fiや電源も用意されているので、適度な長居もOK。 使い方いろいろ。 遠方の方はホテルに宿泊するのも有りですね。 観光地との距離も近く、ちょうどよい場所。 外国の方も多く集う場所でコミュニケーションを楽しみながら美味しいコーヒーを楽しむには持ってこいの場所。 振り返ってみても京都にはこうしたホステルが多い。 THE LOWER EAST NINE HOSTEL 京都府京都市南区東九条南烏丸町32 075-644-9990 8:00~23:00 アラビカ京都 藤井大丸 — 遂にオープンした常設店 【エリア】 アラビカコーヒーロースターズが東山、嵐山につづいてオープンさせたのが「アラビカ 京都 藤井大丸」。 上記2店舗とは異なり、商業施設に入店しているので、使い方は少し変わってくるかもしれません。 さくっと美味しいラテが味わえるのは嬉しいものです。 アラビカオリジナルのバゲットサンドももちろん用意。 ショッピングの合間にさっと立ち寄るのが気分です。 アラビカ京都 藤井大丸 京都府京都市下京区四条寺町 藤井大丸1F 075-221-8181 10:30~20:00 Monoart coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ) 【エリア】 京都・木屋町の老舗喫茶店フランソワ隣にある「Monoart coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ)」。 喫茶店というと古臭く感じる方もいるかもしれませんが、「モノアートコーヒーロースターズ」はその喫茶店とコーヒースタンドの良いとこどりのようなコーヒーショップに感じます。 入り口付近には焙煎機も置かれており、自家焙煎のコーヒーは購入可能。 駅からも近くアクセス良好です。 Monoart coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ) 京都府京都市下京区真町90-8 075-744-0887 10:00 — 20:00 茶筒の老舗・開化堂がオープンした「Kaikado cafe(開化堂カフェ)」 【エリア】 明治8年創業、手作り茶筒の老舗「開化堂」が2016年5月21日にオープンしたカフェ「Kaikado cafe(開化堂カフェ)」。 コーヒーやフードはもちろんのこと、職人の技を集結させたプロダクトにも注目。 京都らしいカフェのように感じます。 美味しいコーヒーをこだわりの器でという一貫した姿勢は開化堂ならでは。 一面ガラス張りの開放感のある店内で佇む昼下がりもなかなか良いものです。 スロージェットコーヒー 高台寺 SLOW JET COFFEE KODAI-JI 【エリア】 京都市内が一望できる京都・高台寺境内のカフェ「スロージェットコーヒー 高台寺」。 京都の条例のおかげか規則正しい街並みを眺めることができる、なかなかな穴場スポット。 個人的にはお寺とコーヒーという組み合わせにもぐっとくるものがあります。 フードが充実しているのでランチの利用なんkにも良いかもしれません。 その他京都を見渡してみると京都市動物園にもあるあたり、あえてそういった場所を狙って出店しているのでしょうか。 ウィークエンダーズコーヒー、大山崎コーヒーロースターズ、クアドリフォリオ、、珈琲工房てらまち、サーカスコーヒーといった5つのロースターのコーヒーが味わえるというなんとも変わったコーヒースタンド。 京都周辺のブランドからセレクトされたプロダクトと、京都のロースターによるコーヒーという組み合わせはグッドです。 鳥取で創業され、地元の鶏や豚を使用したカレーが人気のasipaiの2店舗目。 日々の暮らしにおいしいコーヒーをというコンセプトの元、コーヒーが苦手という方にも気に入ってもらえるようにと淹れるコーヒーは自家焙煎されたスペシャルティコーヒー。 Wi-Fiもつながる。 カレーも美味い。 コーヒーも美味いともなればついつい長居してしまうのも無理はありません。 スリープやカップに印刷されている店主のイラストも可愛く憎らしい もちろん良い意味で。 asipai + HIBICOFFEE KYOTO アジパイ+ヒビコーヒー 京都府京都市下京区七条通河原町東入材木町460 075-276-3526 火曜日定休 8:00〜19:00 last order)curry asipai 11:30~14:00 18:00~22:00 WEEKENDERS COFFEE 富小路(ウイークエンダーズコーヒー) 【エリア】 関西近郊を中心に多くのカフェやコーヒースタンドに珈琲豆を卸している「WEEKENDERS COFFEE ウィークエンダーズコーヒー 」の2つ目となる拠点がこちらの「WEEKENDERS COFFEE 富小路(ウイークエンダーズコーヒー)」。 駐車場の奥という極めて変わった立地ではありますが、コーヒーの品質は言うまでもありません。 ちょっとした庭のような空間と美味しいコーヒーでゆっくりとお過ごしください。 WEEKENDERS COFFEE 富小路(ウイークエンダーズコーヒー) 京都府京都市中京区富小路六角下ル西側骨屋之町560 075-724-8182 7:30~18:00(水曜定休) CLAMP COFFEE SARASA クランプコーヒー サラサ 【エリア】 京都府内でもいくつかカフェや焼菓子工房等を運営しているSARASAが自家焙煎工房として「CLAMP COFFEE SARASA クランプコーヒー サラサ 」をオープンさせたのは2013年頃。 グリーンに囲まれ、隠れ家という表現がぴったりな趣。 豊富なコーヒーの種類と焼き菓子から好みのものをセレクトしましょう。 雑多でありながらなんだか居心地の良い独特な空間と、このエリアが放つクリエイティブな空気感がなかなか良い感じ。 タイミングが良ければ焙煎している様子を見ることも。 コーヒーの体験に特化し、スギやヒノキなど国産の素材を使用した内装や器具が奏でる音にもこだわったという店内。 コーヒーを注文した際に、ブレンドのバランスをちょっとしたカードに記載しそっと添えてくれるのはなんだか嬉しい。 複数のコーヒーを少しずつ味わえる、ヒノキのお盆で提供される飲み比べや、学生はドリンクが半額になる「学割サービス」等も行っているので気になる方はぜひ。 LIGHT UP COFFEE KYOTO ライトアップコーヒー 京都 京都府京都市上京区青龍町252番地 075-744-6195 8:00 — 19:00 FORUM KYOTO フォーラム 京都 【エリア】 フランスのアーティストがオーナーだという「FORUM KYOTO フォーラム京都 」は芸術と美食のための複合施設。 ビル一棟の中であらゆる顔を持ち、クラフトビールを提供するレストランやバー、アーティストの作品を展示するアトリエといった複数の顔のひとつに、 コーヒースタンドという顔を持ち合わせています。 6帖1間の空間を店主自らリノベーションそうで、基本的にはカウンターがメインとなります。 コーヒーは数種類あり、浅煎り、深煎りといったロースト加減からセレクトすることが可能。 こういったミニマルな空間ではしっかりと店主とコミュニケーションを取りコーヒーの奥深い世界へと足を踏み入れることが楽しさのひとつですね。 二条小屋 京都府京都市中京区最上町382-3 090-6063-6219 11:00〜20:00 火曜日定休 WANDERERS STAND 【エリア】 地下鉄五条駅からおよそ10分。 中心地からは少し外れた場所に位置する「WANDERERS STAND」。 なんでも映像制作会社がプロデュースしているそうで、たしかに店内からクリエイティブな匂いがプンプンします。 トーストが美味しいともっぱらの評判ですが、筆者が訪れた時い失念してしまったのはいまだに後悔している出来事。 基本はテイクアウトなのですが、トーストを味わう際は、「Little Nap COFFEE STAND」とあわせお楽しみください。 街に溶け込み誰でも簡単に気軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。 自家焙煎のコーヒーはオリジナルブレンドとシングルオリジンから好みの豆をセレクト。 ラフに「TO GO」でも。 たまにはカウンターでお話でも。 その分営業開始時間は少しゆっくりめ。 北海道の「豆灯 とうとう 」から仕入れた豆を使用した深煎りのガツンとくるコーヒーとチョコがコーティングがされたレーズンとの相性が妙に良い。 路地を少し覗くと意外なグッドショップがひしめく京都。 それを体現しているようです。 お酒を飲んだ後でも、仕事帰りに少しゆっくりしたいときにでも是非利用してみてください。 ELEPHANT FACTORY COFFEE 京都府京都市中京区蛸薬師通木屋町西入ル備前島町309-4 HKビル 2階 075-212-1808 13:00~翌1:00 ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA ゼフ京都祇園白川 【エリア】 京都・祇園にひっそりと佇むエスプレッソ・バー「ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA (ゼフ京都祇園白川)」。 自家焙煎の豆とイタリア製のレバーマシンを使用したエスプレッソドリンクを提供しています。 キオスクのようなミニマムさはまさにこれぞコーヒースタンド。 祇園散策、京都散策のお供に是非。 ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA ゼフ京都祇園白川 10:00~20:00 (火曜定休) 【閉店】OMOTESANDO KOFFEE KYOTO 【エリア】 ユナイテッドアローズ内にオープンした「OMOTESANDO KOFFEE KYOTO」。 キューブ型のコーヒー菓子と店構え、小川珈琲の豆を使用したコーヒー等見どころたくさん。 オープンした当初は嬉しげに通ったものです。 オープンまでの様子をまとめた以下の動画も是非。 残念ながら閉店してしまったのですが、また一度関西でも味わいたいものです。 女子ウケ要素満載でいてストリートブランドを随所に散りばめたラフなスタンド。 ロゴは往年のスターをモチーフとしており、良い具合。 思わず写真に撮りたくなるドリンクやアートワークに注目。 フルーツを使用したドリンクやコーヒー等、中心地の賑わいから避難できる穴場のチルスポット。 毎週日曜にはDJが心地よい音楽をセレクトしてプレイするイベントも。 stand six 京都府京都市東山区祇園北側329 GION KOTOビル 1F. S (ドットエス) 【エリア】 「. S ドットエス 」は京都にオープンしたメルセデス・ベンツ「smart スマート 」の専売拠点「スマートセンター京都ザ・ガーデン」に併設されたコーヒースタンド。 白を貴重とした空間ではスレイヤーで抽出されたエスプレッソドリンクを。 関西では珍しいアンドコーヒーロースターの豆を味わうこともできます。 「ダンデライオン・チョコレート」のチョコレートを使用したブラウニーとの相性は言うことありません。 併設されたショップで「smart」を眺めるのもなかなか楽しい。 ピクニックセットを借りて近くの鴨川でピクニックを楽しむことができます。 コーヒーは6種類の豆からセレクト。 アンティークのアイテムに囲まれた可愛い店内でじっくり楽しんでください。 ちなみに店内のアイテムは購入可能。 時期によって変動あり WIFE&HUSBAND ワイフアンドハズバンド 京都市北区小山下内河原町106-6 Latteart Junkies Roastingshop ラテアートジャンキーズ ロースティングショップ 【エリア】 京都・堀川鞍馬口の交差点すぐにある「LatteArt Junkies RoastingShop(ラテアートジャンキーズロースティングショップ)」。 こちらのお店では数々のラテアート大会で受賞歴のあるバリスタ大西剛氏のラテを楽しむことができます。 焙煎機能も備え店内にはコーヒー豆の他、抽出器具なんかも多数。 ラテアートや焙煎体験も開催されているので気になるのは是非。 Wi-Fi利用可能。 Latteart Junkies Roastingshop ラテアートジャンキーズ ロースティングショップ 京都府京都市北区紫野宮西町3-4 直珈琲 【エリア】 茶室のようなミニマルな空間で珈琲を味わえる特別な空間。 カウンターで店主の所作を伺いながら、美味い珈琲を飲む。 ちょっとした会話に首をつっこみながら基本は勝手な時間を過ごす。 実は一番贅沢な時間なのかもしれません。 京都らしいといえばそうなのでしょうか。 他ではなかなかできない体験を是非。 直珈琲 京都府京都市中京区河原町三条上ル二筋目東入ル恵比須町534-40 いかがでしたでしょうか? 想像以上に大作となってしまいましたが、それだけ京都に魅力的なカフェやコーヒーショップが多いということ。 これで行ったことないショップがまだまだあるので驚き。 その分楽しみもまだまだあるってものです。 どんどん追加していくのでお楽しみに。 追記 2017年6月、「」「」「」を追記しました。

次の

【京都】おすすめの犬カフェ6選♪ドッグカフェ巡りはいかがですか?

カフェ アトモス 京都

日本の定番観光地である京都。 着物を着たりお寺や神社を巡ったりするのもいいけど、せっかく普段は行かない場所に行くならかわいいカフェにも行きたい!と思う方も多いのではないでしょうか。 そんな方のためにここに行けば間違いなくかわいい・映える・楽しいカフェを10つ紹介します。 (なお情報は記事掲載のものです。 詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。 ) 当サイト内のおでかけ情報に関して 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。 このまとめ記事の目次.

次の

ジューシーなフルーツをスイーツで楽しもう!京都・四条烏丸&河原町周辺のカフェ7選|ことりっぷ

カフェ アトモス 京都

[PR] 【1】宝石みたいなゼリーポンチが人気の「喫茶ソワレ」• 出典:• 出典: 地元で知らない人はいないというほど有名な、京都の老舗「喫茶ソワレ」。 四条・高瀬川沿いにあり、京都を紹介するガイドブックやカフェ本などでも数多く紹介されています。 昭和23年(1948年)の創業当時から変わらない、青い光を基調としたライトで照らされた店内は、外の喧騒とはかけ離れた幻想的な雰囲気。 美人画の巨匠・東郷青児氏ゆかりの店でもあり、コースターや店舗の看板、ショーケース内に飾られているマグカップなど、店内のいたるところに東郷氏が手がけた調度品の数々を見つけることが出来ます。 出典: ゼリーポンチ 喫茶ソワレの看板メニューは、なんと言ってもレトロでインスタ映え抜群の「ゼリーポンチ」!ほのかな甘みのある、どこか懐かしい味のソーダの中に、イエローやグリーン、パープルなど、色とりどのキューブ型ゼリーが浮かびます。 店内の青白いライトに照らされてキラキラと輝く様子は、まるで宝石のような美しさです。 【2】暗号がないと入れないカフェ!?「カカオマーケットバイマリベル」• 出典: 「カカオマーケットバイマリベル」は、世界で一番初めにチョコレートを食したとされているマヤ族の末裔、マリベル・リーバマンさんが創設したショコラ専門店。 ファンタジーのような店内が本場ニューヨークでも大人気で、日本には東京の銀座、沖縄の石垣島、そして京都の祇園にお店があります。 出典: 暗号が記された紙• 出典: フォンダンショコラ 実はこの京都店には、秘密の暗号で入店できるイートインスペースがあるんです。 入手方法は簡単!スタッフさんに人数と「エンジェルライブラリーに行きたい」という旨を伝えるだけ。 するとスタッフさんはインカムで何やら確認を取り、運が良ければすぐに暗号が書かれた小さな紙を手渡してくれます。 そして、入口のありかと暗号の入力方法を教えてくれますよ。 イートインスペースでのおすすめは「フォンダンショコラ」。 ラスベリー風味のチョコレートが溶けだし、周りの甘さとソースのさわやかさが絶妙です。 【3】エスプーマ仕立ての抹茶かき氷が絶品「清水一芳園」• 出典: 宇治抹茶氷エスプーマ仕立て 東山区にある「茶匠 清水一芳園」は、茶問屋直営の高品質素材を用いた本格茶スイーツ専門店です。 店内にはカフェスペースもあり、「インスタ映えするかき氷が食べられる!」として大人気。 とくに夏には、ほぼ待ち時間が発生するほどの人気ぶりです。 さて、「茶匠 清水一芳園」でいただける、インスタ映え抜群の大人気メニューが「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て」です。 スペイン発祥のエスプーマを使ったかき氷を提供するのは、京都では「茶匠 清水一芳園」が初めて。 エスプーマは「泡」という意味で、食材に亜酸化窒素を混ぜ泡状にする最新の料理法のこと。 エスプーマした抹茶はフワフワとしたムース状になっており、非常に香り高いですよ。 【4】賞味期限10分のモンブランが話題「スイーツカフェキョウトケイゾー」• 出典: 観光客も多く訪れ、活気ある全長800mの三条商店街。 この商店街の一角に、町屋を改装した菓子工房「スイーツカフェキョウトケイゾー」があります。 カレーややまかけご飯といったランチメニューに、ティラミスやケーキといったデザートメニューも豊富ですが、看板メニューはなんといっても、「10分モンブラン」です。 見た目はいたって普通のモンブランながら、中に入っているメレンゲの食感と風味が完成から10分で失われてしまうため、賞味期限が10分とされているのです。 モンブランの中心をナイフで切ると、何とも言えないサクっとしたメレンゲの感触。 食べてみるとサクっとふんわり、まろやかで、口の中で溶けていく感覚がたまりません!モンブランは、オーソドックスなタイプの他、季節限定メニューも楽しめます。 【5】一見さんお断りの会員制バーが昼だけカフェに!「カフェ冨月」• 出典: 京都五花街のひとつ、祇園町に佇む「カフェ冨月(ふうげつ)」。 お店は4代に渡り引き継がれた町家で、祇園の街並みに溶け込む素敵な外観です。 実はこちら、夜は一見さんお断りの会員制バーで、日中のみ気軽に入れるカフェとなっているんです。 ちょっと敷居の高い祇園のお店の雰囲気を味わいたい方は、ぜひ訪れてみて。 出典: 中庭を眺められる和室もあります。 出典: お豆腐の抹茶チーズケーキとブレンドコーヒー 「カフェ冨月」でいただきたいのは、珍しいお豆腐の抹茶チーズケーキ。 チーズは一切使用せず、豆腐とレモンのみを使った、ヘルシーで甘さ控えのチーズケーキです。 その他、冨月特製のあずきアイスに熱い抹茶をかける和風アフォガードや、お抹茶の葛プリンなどこだわりのスイーツが揃っています。

次の