ペルソナ5rアリス。 ペルソナ5R(ロイヤル)攻略wiki|P5R

ペルソナ5R(ロイヤル)攻略wiki|P5R

ペルソナ5rアリス

強スキルを付けたアリスやヨシツネ、カグヤ等を紹介。 2周目行く前に一通りペルソナ作っておこうと思い、スキルカードやスキル継承を活用して強スキルを載せまくったペルソナを作成しましたのでいくつか紹介します。 ヨシツネ 最強のペルソナとして名高いヨシツネ。 恵まれた耐性と最強の全体物理攻撃・八艘飛びによる脅威の八回攻撃が最大の特徴。 ブレイブザッパーは八艘飛びが強すぎて残す意味が無いので上書き。 マハタルカオートは戦闘開始時に全員にタルカジャ発動という神スキル。 これがあれば大抵の雑魚戦は1ターンキルで終わります。 …いや、八艘跳び使えばジョーカーのターンで戦闘が終了します。 アドバイスはクリ率の高いブレイブザッパーと組み合わせると強いのですが、八艘飛びだとそんなクリティカルが出ないので相性悪いかも。 このどれかを抜いて、不屈の闘志(HP0で一度だけ完全回復で復活)を入れる予定です。 アリ・ダンスは元の回避が高いと結構攻撃を避けるので速の高いヨシツネとは好相性。 とくにスクカジャとの相性は抜群。 ヨシツネはこれといった弱点もなく、恐らく総合性能で最強のペルソナです。 正直、固有スキル『死んでくれる?』は弱いです…全然死んでくれません…orz 一応、最上位の全体即死技なのですが、ムド成功率アップのスキル付けていても雑魚相手に7割弱程度の成功率で安定しないので、ムド成功率UPは捨てました。 正直『死んでくれる?』も要らないのですが、これを捨てるとアリスの意味がなくなるので個性として残しています(笑) 耐性も平凡で、特殊な方法で作れるペルソナとしては微妙性能…祝福に弱いこともデメリットです。 せめて物理無効くらい付いていれば…。 スキルカードが足りなくて付けていませんが、生還トリックを勝利の息吹にする予定。 魔と速は高いので、開幕メギドラオンが専らの使い道です。 アリスは見た目的な意味でも、どっちかというと趣味ペルソナですね。 輝矢を活かすために祝福ブースタ・ハイブースタを完備。 火炎弱点は反射スキルで潰しました。 これもスキルカードが足りないので付けていませんが、ディアラハンにメシアライザーかメディアラハン、アムリタシャワーをランダマイザか勝利の息吹に変える予定です。 耐性もまぁまぁで、自前で物理反射を覚えます。 有料DLCのペルソナとしては一番使えるかも。 カグヤ・賊神(ピカロ) 上述のカグヤの色違い。 習得スキルは同じですが、耐性やステータスが少し違います。 カグヤとスキル構成を少し変えました。 マハタルカオートは便利なので、全てのペルソナに付けています。 ランダマイザはボス戦で滅茶苦茶有用です。 バフ・デバフ系を載せるならヒートライザよりこちらをオススメします。 Lv75まで育ててみましたが、カグヤ賊神のステータスの特徴として、力・魔・耐が高めで速が低いです。 ちなみに賊神はピカロって読むらしいです。 ピカレスクのピカロだそうです。 コウリュウ 3身合体以上でセイリュウ・スザク・ビャッコ・ゲンブの四聖獣を処刑することで作れるペルソナです。 サイダインの強化版『サイコキネシス』が使えますが、特徴はそれくらいでこれも複数合体のペルソナとしては平凡過ぎて正直微妙…。 マハタルカ載せてSPの消費が大きいので勝利の息吹等も載せて少し使いやすくしました。 バアル これは普通の処刑で作れるタイプのペルソナです。 ステータスは割と平均的。 耐性が4つもついていてマイムールという単体へ中ダメージ3回高命中というユニークスキルと万物流転というガルダインの強化版を覚えます。 普通のペルソナとしてはまぁまぁの性能です。 万物流転を活かしてハイブースタと勝利の息吹を入れるか、マイムールを活かして物理特化で行くか迷う所。 オーディン これも普通の2身合体で作れます。 エル・ジハードと真理の雷という、単体・全体攻撃のジオ系最高位の魔法を2種類覚えます。 物理スキルも覚えますが、せっかくなので雷特化でいくほうが特徴を活かせるでしょう。 無効吸収反射を計4つも備え普通に作れるタイプのペルソナとしては優秀な耐性。 サタナエル&ルシファー ちなみにシリーズ恒例の最高レベルのペルソナ、ルシファーはP5では過去最弱かも。 高位のペルソナは耐性に恵まれていることが多い中、とんでもない糞耐性に…。 特徴は明けの明星というメギドラオンの強化版を覚えるくらい。 もちろんサイズはスケールダウン。 2chスレより 全ての属性に耐性を持ち、『勝利の雄叫び』という戦闘後、HP・SPを全回復というチートスキル持ち。 コズミックフレアはマハフレイダインの最上位版、至高の魔弾 全体攻撃銃スキル はそこまで強くはないようです。 どのペルソナも継承とスキルカードを使い任意のスキルを付けられるので自分が気に入ったペルソナを強化してみるのも面白いかもしれません。 スキルカードは同じペルソナに何回でも使えるので、後からスキルを入れ替えることも可能です。 ただし、反射スキルや祝福・呪怨・万能ブースタのように継承のみの習得で、スキルカードを得られないものもあるので、これらの後付できないスキルに関してはペルソナ作成時の時点で慎重に選びましょう。 固有スキルとステータス耐性は変更できないため、ペルソナの強弱を決めるとすれば究極的にはこれらが基準になるでしょうか。

次の

【Persona5】最強のペルソナを作ってしまった…(; ・`д・´)

ペルソナ5rアリス

初期ペルソナ まず初期ペルソナは「ヨハンナ」。 中世ヨーロッパの伝承に語られた、女性である事を偽って即位したとされる伝説上の教皇。 当時の規範においては男装は悪行であったが、智恵で彼女に勝る者は誰も居なかったという。 四百年に亘り宗教史を揺るがした謎多き存在。 ヨハンナのモデルとなったのは「女教皇ヨハンナ」。 以下に詳しい情報がのっています。 9世紀ごろに、市民の支持を得てローマ教皇になったヨハンナ。 つまり、 かなり優れた知性を持っている支持者ですね。 ちなみにローマ教皇というのは全国に10億人ほどいるカトリック信者のトップに立つ人のようです。 すげえ規模ですね。 真はP5でのストーリー当初、生真面目な生徒会長というキャラでした。 たまに見せる可愛らしい一面にはやられましたね笑。 そんな初期の真もヨハンナと同じように学校のトップに立つ存在で、頭脳明晰です。 ですが一方でヨハンナは女のような姿ではあるものの、バイクです笑。 ここに真の本質が漏れ出しているのかもしれませんね。 【P5】女教皇コープMAX後のペルソナ P5の女教皇コープMAX後のペルソナ 旧ペルソナ は「アナト」。 ウガリット神話の最高神イルの娘にして、自らも最高位の神の一柱。 姉妹の中で最も美しく豊穣や多産を司るが、同時に狩猟や戦争をも司る強い二面性をもつ女神。 この特徴は約束の地カナンの四季の営みの象徴とも言われる。 アナトっていう名前、あんまり聞き覚えがありませんよね。 他のペルソナはゴエモンだったりヘカテーだったり、他のゲームでも聞き覚えがありそうなものですが。 このアナトの元ネタは、ウガリット神話というシリアの地中海岸にあった文書からきているようです。 ウガリット神話に出てくる他の神々も、聞き覚えの無い名前ばっかり。 アナトについての詳細は以下記事を参照。 かなり真逆の、まさに二面性をもつ女神ですね。 そして二面性というのは、真にも通じるところがありますね。 真は生徒会長をしているために、本心とは真逆の堅物を演じなければなりませんでした。 ですが口調や戦闘シーンなどを見ていると、かなり過激なところがあることがわかります笑。 まさに二面性。 【P5R】女教皇コープMAX後のペルソナ P5Rの女教皇コープMAX後のペルソナ 新ペルソナ は「アグネス」。 引用元: ヨハンナと同じくローマ教皇であったアグネスの情報は以下。 アグネスについてちょっと調べてみても、ヨハンナとアグネスが同一人物である情報がほっとんど出てきません・・・。 Wikipediaにもしかしたら?というような文章があるくらい。 まあP5R上では、 ローマ教皇だったヨハンナの本名はアグネスだったとしているのでそれを正として考えましょうか。 とすると、やはり真も初期ペルソナの本当の姿が新ペルソナになっていますね。 アグネスの見た目をヨハンナと比べてみると、乗り物であるという共通点はありますがすごくド派手になっています笑。 それに女神感が増しています。 真がより偽りの生真面目さを捨てて、過激さに走ったということでしょうか笑。 個人的に真のペルソナは唯一の乗り物ですごくカッコイイので、楽しみです! スポンサーリンク まとめ 以上、新島真の新ペルソナ考察記事でした! 今回は本当に初期ペルソナのヨハンナの本名は新ペルソナのアグネスなのか?という疑問が残りましたが、P5Rでは本名だ!としているのでそれに従うことにしました。 アグネスはヨハンナと同じく乗り物の姿で出てきています。 P5のアナトは人型になってしまっていたので、個性が出る乗り物姿のペルソナは大歓迎です! そしてP5Rでは、より真が過激になってくれることに期待!•

次の

ペルソナ5 アリスのスキル構成

ペルソナ5rアリス

初期ペルソナ まず初期ペルソナは「ヨハンナ」。 中世ヨーロッパの伝承に語られた、女性である事を偽って即位したとされる伝説上の教皇。 当時の規範においては男装は悪行であったが、智恵で彼女に勝る者は誰も居なかったという。 四百年に亘り宗教史を揺るがした謎多き存在。 ヨハンナのモデルとなったのは「女教皇ヨハンナ」。 以下に詳しい情報がのっています。 9世紀ごろに、市民の支持を得てローマ教皇になったヨハンナ。 つまり、 かなり優れた知性を持っている支持者ですね。 ちなみにローマ教皇というのは全国に10億人ほどいるカトリック信者のトップに立つ人のようです。 すげえ規模ですね。 真はP5でのストーリー当初、生真面目な生徒会長というキャラでした。 たまに見せる可愛らしい一面にはやられましたね笑。 そんな初期の真もヨハンナと同じように学校のトップに立つ存在で、頭脳明晰です。 ですが一方でヨハンナは女のような姿ではあるものの、バイクです笑。 ここに真の本質が漏れ出しているのかもしれませんね。 【P5】女教皇コープMAX後のペルソナ P5の女教皇コープMAX後のペルソナ 旧ペルソナ は「アナト」。 ウガリット神話の最高神イルの娘にして、自らも最高位の神の一柱。 姉妹の中で最も美しく豊穣や多産を司るが、同時に狩猟や戦争をも司る強い二面性をもつ女神。 この特徴は約束の地カナンの四季の営みの象徴とも言われる。 アナトっていう名前、あんまり聞き覚えがありませんよね。 他のペルソナはゴエモンだったりヘカテーだったり、他のゲームでも聞き覚えがありそうなものですが。 このアナトの元ネタは、ウガリット神話というシリアの地中海岸にあった文書からきているようです。 ウガリット神話に出てくる他の神々も、聞き覚えの無い名前ばっかり。 アナトについての詳細は以下記事を参照。 かなり真逆の、まさに二面性をもつ女神ですね。 そして二面性というのは、真にも通じるところがありますね。 真は生徒会長をしているために、本心とは真逆の堅物を演じなければなりませんでした。 ですが口調や戦闘シーンなどを見ていると、かなり過激なところがあることがわかります笑。 まさに二面性。 【P5R】女教皇コープMAX後のペルソナ P5Rの女教皇コープMAX後のペルソナ 新ペルソナ は「アグネス」。 引用元: ヨハンナと同じくローマ教皇であったアグネスの情報は以下。 アグネスについてちょっと調べてみても、ヨハンナとアグネスが同一人物である情報がほっとんど出てきません・・・。 Wikipediaにもしかしたら?というような文章があるくらい。 まあP5R上では、 ローマ教皇だったヨハンナの本名はアグネスだったとしているのでそれを正として考えましょうか。 とすると、やはり真も初期ペルソナの本当の姿が新ペルソナになっていますね。 アグネスの見た目をヨハンナと比べてみると、乗り物であるという共通点はありますがすごくド派手になっています笑。 それに女神感が増しています。 真がより偽りの生真面目さを捨てて、過激さに走ったということでしょうか笑。 個人的に真のペルソナは唯一の乗り物ですごくカッコイイので、楽しみです! スポンサーリンク まとめ 以上、新島真の新ペルソナ考察記事でした! 今回は本当に初期ペルソナのヨハンナの本名は新ペルソナのアグネスなのか?という疑問が残りましたが、P5Rでは本名だ!としているのでそれに従うことにしました。 アグネスはヨハンナと同じく乗り物の姿で出てきています。 P5のアナトは人型になってしまっていたので、個性が出る乗り物姿のペルソナは大歓迎です! そしてP5Rでは、より真が過激になってくれることに期待!•

次の