五等分の花嫁画像四葉。 五等分の花嫁:五つ子がボクサーパンツに 一花、二乃、三玖、四葉、五月…

【ネタバレ】五等分の花嫁 56話 『最後の試験が四葉の場合』の感想

五等分の花嫁画像四葉

期末試験編 その2 四葉の場合 今週の期末試験編は、四葉の場合です。 教師としてのノウハウが無い風太郎の限界だそうです。 が、途中四葉がトイレと言って、皆と別行動をします。 何か感じた風太郎は四葉を探しに行きます。 ちなみに観覧車に乗っていたのがばれたのは、四葉の目立つリボンのせいでした。 そこで四葉は自分が、1人だけ勉強していた理由、転校してきた理由を話します。 が、そこで四葉だけが追試に落ちてしまいました。 四葉は今度こそみんなの足を引っ張りたくないと、少しでも勉強させてほしいと言い、風太郎も残り半周だけなら、と勉強を教えます。 昨日ほかの姉妹は、あれだけ苦労していたのですが。 三玖なら社会、五月なら理科と言った感じで得意な科目を教えれば、他の姉妹にも伝わるはずだと、五つ子だからだと風太郎は言います。 しかし涙を流して、初めて報われた気がしたと喜んでいます。 四葉も試験結果が良くなっていますね。

次の

【ネタバレ】五等分の花嫁 56話 『最後の試験が四葉の場合』の感想

五等分の花嫁画像四葉

中野四葉の身長・誕生日・イメージカラー・読み方などのプロフィールを紹介!【画像】 【🍀キャラ紹介🍀】 中野四葉 なかの よつば CV:佐倉綾音 五つ子の四女。 元気いっぱいで人なつっこく、人から頼まれると断れない性格。 姉妹の中ではスポーツが得意でよく運動部の手伝いをしている。 3年に進級後は風太郎とクラスメイトになり、学級長に立候補しています。 なお、中野四葉の読み方は「なかのよつば」で、誕生日は5月5日生まれです。 身長は159cm。 イメージカラーは緑色です。 ちなみに、中野四葉の好きな食べ物はみかんで、嫌いな食べ物はピーマンです。 さらに好きな動物はラクダということが判明しています。 ちなみに、風太郎は中野四葉のリボンを引っ張ったこともありましたね。 中野四葉のリボンにまつわるエピソードとしては、他の姉妹4人がテスト開始時間に遅刻しそうになった際に、4人が中野四葉リボンを付け、先に登校していた中野四葉に変装するシーンなどもありました。 普段の制服姿もかわいいですが、浴衣姿も当然のようにかわいく、様々な服で視聴者 読者 を悩殺してくれます。 中野四葉のパーカー服が天使かわいい! 中野四葉といえば、 パーカー服を着ていたシーンも天使かわいいですね!パーカー女子は至高!! と思わせてくれるかわいい洋服でした。 パーカー女子には目線を独り占めする魅力があり、 元気で明るい中野四葉が着用しているとさらに魅力が増していた印象です。 なお、作中で中野四葉が着ていたパーカーではありませんが、中野四葉をイメージしたジップパーカーが登場しています。 実際、こちらのパーカーをゲットする中野四葉ファンも多いですね。 また、 運動神経が抜群に良いため、部活のヘルプをしたこともあります。 中野四葉が陸上部やバスケ部のヘルプをした際には、あまりの活躍にそのまま部員にさせられそうになったことがありましたね。 【第6話配信スタート!】 第6話「積み上げたもの」がGYAO! こんなところも、愛おしいですね! 中野四葉は敬語を使うほど礼儀正しい! 中野四葉は、 礼儀正しい性格をしています。 他の姉妹に対してはタメ語を使いますが、 姉妹以外の人に対しては風太郎を始め同級生であっても敬語を使います。 また、中野四葉は人間力も兼ね備えており、落し物を拾ってもらったら「ありがとう」と言うことを風太郎に伝えたこともあります。 中野四葉は落第寸前で転校したほど成績が悪い! 中野四葉は、 五つ子の中で最も成績が悪いため、黒薔薇女子の頃に受けた追試に落ちたことがあります。 その影響で中野四葉が落第しそうになったため、五つ子全員で、風太郎と同じ学校に転校してきています。 ちなみに強いて言えば、中野四葉の得意科目は国語です。 中野四葉は二重人格?【考察】 中野四葉は、明るく元気な性格が魅力的ですが、実は二重人格疑惑が浮上したことがあります。 該当シーンは、風太郎のことを好きだと告白した後に「嘘」と言っていたシーンや、風太郎との恋人関係を疑われたときの「ありえません」と言っていたセリフシーンなどが挙げられます。 これらのシーンでは、姉に気を使って風太郎に好意を抱いていることを隠している可能性や、心に闇を抱えている可能性もありえますね。 また、中野四葉は自分に自信が無いからこそ、二重人格のようなセリフを言っている可能性もありえます。 画像のシーンでは、二乃・五月を足止めするために、風太郎が重い病に侵されるという嘘を付きましたが、風太郎には突っ込まれていましたね。 嘘が苦手なところも含めて、中野四葉は天使かわいいですね! 中野四葉の部屋には観葉植物がある! 中野四葉の部屋には、数種類の観葉植物があります。 佐倉綾音さんの代表作は数多くありますが、例えばアニメ『夢喰いメリー』メリー・ナイトメア 役、アニメ『BanG Dream! シリーズ』美竹蘭 役、アニメ『ラーメン大好き小泉さん』大澤悠 役などがあります。 アニメ『五等分の花嫁』中野四葉 役での佐倉綾音さんは、 中野四葉の性格を忠実に表現した明るく元気な声が印象的で、耳が幸せです。 また、場面に応じた声の使い分け、声の強弱など、圧巻の演技力をアニメ『五等分の花嫁』でも披露して下さっています。 ちなみに、アニメ化決定前の『五等分の花嫁』CM動画では、佐倉綾音さんが五つ子全員の声を担当していました。 また、身長・誕生日・イメージカラーなどのプロフィールや性格、部屋に観葉植物がある点などについてもご紹介してきましたね。 中野四葉は、笑顔が天使のようにかわいいキャラで、性格は元気で明るく、部活のヘルプをするほどお人好しです。 さらに、お子様趣味でパンツは小学生時代のものを愛用している点や、敬語を使うほど礼儀正しい点も中野四葉の魅力の一つです。 そんな魅力たっぷりの中野四葉から今後も目が離せませんね!以上、中野四葉についての一挙まとめでした! アニメ『五等分の花嫁』Blu-ray4巻は、中野四葉がジャケットに登場! Advertisement 関連する記事• 2019. 15 累計720万部を超える大人気コミック新刊発売記念『五等分の花嫁』TSUTAYA限定オリジナルグッズ 2020年1月発売決定!グッズ画像・詳細を公開! […]• 2019. 2019. 30 『五等分の花嫁展』大阪会場、11月9日より開催!新グッズも発売決定! 大阪会場から発売される新グッズの画像が到着! 目次 1. 『五等分[…]• 2020. 2019. 21 アニメ『五等分の花嫁』より、アニメ公式ツイッターフォロワー20万人突破記念の第二弾として、描き起こしイラスト企画が登場!五つ子のSDキャラが描き起こさ[…]• 2019. 02 『五等分の花嫁』より、中野三玖 なかのみく の告白シーンや、風太郎が中野三玖に結婚を申し出たシーン、2人の関係などについてまとめています。 また、中野[…]• 2019. 20 『五等分の花嫁』の花嫁は、中野二乃エンドなのか?という点について、肯定説・否定説に分けて徹底考察しています。 中野二乃が花嫁 中野二乃エンド になる可[…].

次の

【五等分の花嫁ネタバレ】四葉(よつば)が深い【闇】を抱えている理由は過去にあった!?【画像あり】

五等分の花嫁画像四葉

四葉の魅力• 四葉の可愛いシーン まずは、 四葉の魅力を5つ子にちなんで5つ紹介します。 このとんでもない明るさに惹かれて、四葉のことが好きになった方も多いと思います。 「今日の私はいつもと どこが違うでしょーか?」と風太郎に声をかけるも四葉は無視され続けました。 相手にしてもらえず最終的には自分で答えを言いますが、四葉は無視されてもヘコたれない強靭なメンタルを持っていることが分かります。 ーコミックスより 底なしに明るいにように見えた四葉ですが、後に ただ明るいだけじゃないことが判明します。 転校する前:自分が1番になる• 転校した後:姉妹を優先したい 転校する前は、他の4人と一緒なんて嫌だ、自分が1番じゃないと嫌だと考えていました。 しかし、いくつもの部活を掛け持ちしていた四葉は前の高校の追試に不合格になり、退学が決定してしまいます。 それを見た4人は、自分たちはカンニングをして合格したことを先生に告げて、四葉と一緒に転校することになりました。 姉妹に優しさに触れることで自分本位だった四葉が、みなさんが知っている明るく姉妹想いの四葉へと生まれ変わります。 まさか四葉にこんな壮絶な過去があるなんて思いもしませんでしたね。 読者からは 「四葉の闇」なんて言われていますが、この過去があったおかげで四葉というキャラクターに深みが生まれているのだと思います。 そして、正直に答えた風太郎に自分の0点のテストをプレゼントしました。 笑 これは四葉版 「金の斧 銀の斧」ですね。 風太郎のテストを拾って即座にこの芸が思いつく四葉は、ただ者ではありません。 もしかすると、5人で1番のキレ者は四葉かもしれませんね。 魅力4つ目は、 ずっと風太郎が好きであることです。 それ以来ずっと四葉は風太郎のことが好きで、食堂で再会した時にすぐ風太郎だと気づきます。 実は、5年前に風太郎に会ったのは四葉だけではありません。 風太郎と四葉が旅館に戻った後に、風太郎と一緒にトランプをした相手が一花でした。 しかし、一花は林間学校の肝試しで風太郎がカツラを被った姿を見て、やっと風太郎が5年前に会った少年であることに気づきます。 風太郎は5年前から髪色が変わっているので、一花が気づかなったのも無理はありません。 なので、すぐに気づいた四葉の洞察力の高さはなかなかのものであると同時に、それだけ 風太郎へと想いが強いということが伺えます。 個人的には、前から風太郎のことが好きだった四葉と結びついたらいいなとは思いますが、今のところはまだ分かりませんね。 そして、魅力5つ目は 胸が大きいことです。 そして、この 「五つ子ハラスメントですよ」は第10位にランクインしています! 第10位 五つ子ハラスメントですよ【第79話】 ーコミックスより 五月が下着を試着していると聞いた風太郎が 「五つ子なんだから他の奴と同じサイズでいいだろ」と言ったことに対して四葉が笛を鳴らします。 「五つ子=バストのサイズが同じ」というのは 五つ子ハラスメント、略して イツハラに当たるようです。 笑 食いしん坊である五月は他の4人よりも体格が良いので、もしかすると、胸も大きいのかもしれません。 こんな話をしていると四葉に笛を鳴らされるかもしれないので、次に行きます。 笑 続いて第9位は、 「ま まさか本当に私のことを!?」です! 第9位 ま まさか本当に私のことを!?【第72話】 ーコミックスより 四葉は風太と付き合っているのではないかとクラスの女子に噂されていることを風太郎に話しました。 すると風太郎は、 恋を前ほどバカにできないと言い、それを受けた四葉が 「まさか本当に私のことを?」と聞き返す場面です。 それに対して風太郎は 「ねーよ」と吐き捨てました。 ひ、ひどい。 ひどすぎる。 これを言われたらメチャクチャショックですよね。 四葉は冗談を装い、もし風太郎が自分のことを好きだったらいいなという願いを込めて訊いていると言うのに。 その後四葉は 「風太郎が誰を好きになってどんな恋をしたとしても味方です」と言います。 ーコミックスより 悲しい気持ちを隠して強がっている四葉が可哀想で見てられませんね。 続いて、第8位は 「ありえません」です! 第8位 ありえません【第72話】 ーコミックスより 「ねーよ」と風太郎に突き放された後、それを見たクラスの女子が 「2人ってやっぱり」と言われて四葉は 「ありえません」と答えます。 この表情が、四葉の絶望的な悲しさを表していますね。 風太郎の前では気丈に振る舞っていましたが、ついに耐えられなくなったという感じです。 これが四葉が初めて見せた闇の部分でもありますね。 この時点では、まだ四葉が写真の子であることが分かっていませんでした。 なので、最初は風太郎のことは友達としては好きだけど、恋愛対象としては見ていないのだと思っていました。 しかし、この表情を見るとそうではなかったことが分かります。 四葉が写真の子であることが分かってやっと、この表情の意味が理解できましたね。 続いて第7位は 「四葉チェック」です! 第7位 四葉チェック【第17話】 ーコミックスより こちらは、三玖の頭をなでなでした風太郎の心臓が ドキドキしていないかを四葉がチェックする場面です。 一花に「四葉チェック」を命じられた四葉は嬉しそうですね。 家の中を走る• 三玖なでなで• 四葉チェック 風太郎だけでなく、これでドキドキしない人なんていないですよね。 続いて第6位は 「ううん これでいいんだよ」です! 第6位 ううん これでいいんだよ【第86話】 ーコミックスより これは、零奈に変装した五月に写真の子が四葉であることを風太郎に伝えるべきではないかと言われて返した言葉です。 ここで初めて写真の子が四葉であることが判明します。 さらっと描かれていますが、なかなか衝撃的なシーンです。 五月が零奈に変装をしているのも、四葉だと演技が下手でバレてしまうということで頼まれてのことでした。 ここからマンガでは、5人の過去編へ突入していきます。 続いて第5位は 「一緒にしないで」です! 第5位 一緒にしないで【第89話】 ーコミックスより こちらは前の高校に通っていた頃、部活で忙しい四葉を心配する三玖に対して言った言葉です。 今の四葉からは考えられないような言葉ですね。 心配する三玖の言葉に耳を傾けなかった四葉は退学へと追い込まれてしまいます。 四葉はただ底抜けに明るいだけのキャラではないことが分かるショッキングな場面でした。 続いて第4位は 「好きだったよずっと」です! 第4位 好きだったよずっと【第90話】 ーコミックスより• 前の学校での一件があって他の4人に負い目を感じている• 三玖や二乃を差し置いて自分だけが特別になんてなれない これらの理由から他の姉妹に負い目があって、本当は風太郎に5年前に会っていることを伝えたいけど、伝えるに伝えられない。 しかし、それでも風太郎のことが好きという気持ちは抑えられないという四葉の複雑な心境を表すシーンです。 四葉の気持ちを知っているのは、零奈の変装を頼まれた五月だけという状況です。 このような四葉を見ているこっちも辛くなってきますね。 続いて第3位は 「あはは やっとこっちみた」です! 第3位 あはは やっとこっちみた【第1話】 ーコミックスより こちらは、四葉の初登場シーンですね。 最初は風太郎君と呼ぼうとしましたが、5年前に会ったことがバレてしまうということを危惧して、 「うーえーすーぎーさーん」と言い直します。 四葉は他の4人とは違って、最初からずっと風太郎に優しかったです。 それは、四葉は5年前に風太郎に会ったことを覚えており、風太郎が好きだったからですね。 物語の進行上、誰かは風太郎の味方にならなければいけないからだと思っていましたが、ちゃんと理由がありました。 笑 続いて、第2位は 「欲しいものはもう貰いました」です! 第2位 欲しいものはもう貰いました【第37話】 ーコミックスより こちらは、林間学校の時にお世話になった四葉に、(半分ライハに強制され)風太郎は何かお返しをしたいと思っていました。 そして、2人はデートをすることになります。 一花が出てる映画を鑑賞• 二乃のために服を買った• 三玖のお気に入りのスパ• 五月が好きなレストラン 自分を出さない四葉に風太郎が何か欲しいものはないかと訊いたところ、 「私が欲しいのはなんでしょうか」と言われてしまいます。 ーコミックスより 最後に四葉がちょっと落ち込んだ時によく来るという公園でブランコに乗ります。 そして、結局何もあげられなかった風太郎が暗記カードを渡そうたら 「欲しいものはもう貰いました」と四葉は言いました。 四葉が欲しかったのは 風太郎との楽しい思い出だったということですね。 そして、第1は 「好きだから」です! 第1位 好きだから【第21話】 ーコミックスより 風太郎が三玖のコロッケを食べてお腹を壊した時のことです。 何で四葉は味方をしてくれるんだと訊いてきた風太郎に対して 「好きだから」と答えます。 この不意打ちはかなり驚きましたね。 しかし、その後すぐに 「嘘」と言います。 ーコミックスより これを読んだ時は、「何だ嘘か、四葉のクセに驚かせやがって」と思ったはずです。 しかし、これは嘘ではありませんでしたね。 四葉は、ずっと風太郎を好きだったことを伝えたい、けど自分だけ抜けがけするワケにはいかないと葛藤していますね。 このシーンは凄く楽しそうですが。 笑 負い目があるため、他の4人と違って積極的にアプローチができない四葉は、なかなか辛い立場にあります。 他の4人が風太郎を諦める• 風太郎が四葉を好きになる 四葉は、このような受け身の姿勢しかとれません。 1番強い武器を持っているけど、その武器が使えない今の状況は、四葉にとって大きなハンデになってしまっています。 今後、写真の子が四葉であったことを知った風太郎が、四葉に対してどのような態度をとるのかが楽しみですね。 最終的に、風太郎は誰を選ぶのか。 これについては、別のという記事をご覧ください。 四葉の可愛いシーン・名セリフランキングについては以上です。 内容が重複する部分はありますが、四葉が抱えることになった理由について、別の記事で考察しています。 関連記事: 他のキャラクターの可愛いシーン・名セリフランキングの記事もあるので、是非ご覧ください。 まだ第1期を観ていないという方やアニメをもう1度観たいという方は、是非第2期が放送される前にご覧ください! アニメは日本最大級の動画サービスで視聴できます。 の 特徴は次のとおりです。 無料登録で31日間無料で動画見放題!• 無料登録で600円分のポイントゲット!• 月額1990円で使い放題! なら登録してから 31日間無料で楽しむことができます! あまり大きい声では言えませんが、目当てのアニメなどを観た後で 解約すればお金はかかりません。 なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。 『五等分の花嫁』の マンガを無料で読む方法を知りたい方は、関連記事をご覧ください。

次の