羽田 秀吉。 赤井秀一・メアリー(MI6)・羽田秀吉・世良真純の家系図!宮野家とコナンとの関係!

名探偵コナンの登場人物

羽田 秀吉

コンテンツ [] 背景 赤井秀吉は、28年前、・夫妻の次男として誕生。 の捜査官を兄に、女子高生探偵のを妹に持つ。 イギリスに住んでいたことがあるが 、より安全だという務武の考えで日本に住み始める。 そのため、母語は英語で、日本語は両親に習った。 幼い頃から将棋に長けており、中学生時代には、プロ棋士としてデパートのイヴェントに参加したことがある。 高校卒業の時期に、天才棋士だったが四冠王で死亡した息子のの夢を叶えるために養子になってほしいと、務武の知り合いの資産家である・夫妻に頼まれる。 務武の死や、秀吉自身が将棋にかなりハマっていたこともあり、羽田家の養子になった。 約10年前、環状線の電車内でと出会う。 その後2人は恋人になった。 由美が警察官になるということで一旦は破局するも 、現在はお互いに結婚を意識している。 略歴 『名探偵コナン』の日付設定は曖昧なので、年齢は前後する可能性がある。 28-29年前 0歳 ・夫妻の第2子として誕生。 日本に向かう飛行機に乗る赤井秀吉。 18年以上前 務武の友人の息子であると出会う。 18年前 11歳 メアリー、秀一と共にイギリスから日本へ移住する。 17年前 11-12歳 務武が行方をくらます。 その後、妹・が誕生。 9-17年前 11-18歳 真純と共に、世良に改姓。 13-18年前 11歳-中学生 将棋を始める。 13-16年前 中学生 中学生プロ棋士として、デパートのイヴェントに参加し、と対局する。 10年前 17-18歳 渡米した兄・秀一と7年振りに再会。 9年前 高校を卒業し、・夫妻の養子になる。 との対局後に、と出会う。 3年前 25-26歳 名人位獲得。 物語開始後 28歳 との名人戦に勝利し、史上2人目の七冠王達成。 その後、勝又との王将戦に敗北し、再び六冠となる。 人物 明るく真面目だが、同時に子供っぽい性格も持ち合わせている。 恋人であるの前と他では、まるで別人のようである。 自分が事件の容疑者となっても、冷静に事件を推理して犯人を暴く。 その推理力はにも負けない。 妹のにはたまに事件の相談を電子メールや電話で受ける。 記憶が日本一か或いは世界一得意であると語る。 義兄のと同じく、「初志貫徹」の信念を持つ。 特徴 将棋能力 中学生時代にはすでにプロ棋士として活動していた。 その実力はかなりのもので、史上2人目となる七冠を達成したことがある。 そのため、多くのファンを抱えている。 や 、の住むマンションの管理人であるも 、秀吉のファンである。 容姿 身だしなみを整えていればイケメンだと、身内のに言われているが、普段は丸眼鏡にジャージ姿で、無精ひげを生やしている。 なお、対局の際は和服を着用し、眼鏡は使用せず、ひげも剃っている。 そのため、普段の姿では本人だと気づかれないことが多い。 また、寝癖が特徴的である。 は、普段の姿の秀吉と初めて会った際、に後で見せられた映像と寝癖が一致していたことから同一人物だと理解した。 記憶力 自他ともに認める抜群の記憶力の持ち主。 高校時代には、事件の容疑者の割り出しに一役買ったことがある。 推理力 高い推理力を持っており、コナンと同等か、それ以上の推理を見せる。 高校では、クラスで発生した事件や謎を解決していた。 メディア露出 によれば、クイズ番組やCMに引っ張りだこである。 呼称 旧姓が世良のため、高校時代の友人は「世良 君 」と呼ぶ。 また、メディアでは「太閤名人」の愛称も使用され、本名である「羽田秀吉」よりも一般に知れ渡っている。 名前 秀吉の呼ばれ方 秀吉の呼び方 羽田秀吉名人 - の弟さん 弟さん - 羽田名人 のお父さん 太閤名人 名人 - 太閤名人 - 名人 - 事件別解説 超秘密の通学路 漫画: ; アニメ: 秀吉の姿や名前は登場しないが、警部補が、に"大学時代の元カレ"のことを話す。 由美いわく、顔は良いが性格が子供っぽいとのこと。 現場の隣人は元カレ 漫画: ; アニメ: 冒頭で、由美の夢の中に、「7つ揃うまで開けないでください」と言いながら封筒を渡す男が現れる。 パトカーの隣の席で由美の寝言を聞いていた巡査部長が追及すると、その男は元カレで、警察官になるから別れようと話した際に封筒を渡されたという。 しかし、その後「7つ」が揃ったという連絡がなく、由美は「もう待てない」と言って振った。 その後苗子に、友人であるから「人が死んでいる」という電話がかかる。 現場である「シャトー米花マンション」の1802号室は、伊丹という家族の部屋だった。 事件は殺人で、伊丹家の隣人である羽田秀吉は、事情により合鍵の入った郵便受けの番号を知っていたので、容疑者の1人となる。 「由美タン」と呼ぶ秀吉との関係を聞かれた由美は、元カレだと紹介する。 事件捜査中、秀吉は被害者である伊丹知代子の遺書と見られる紙が「用意した一着」だと気づく。 その言葉が、にとっては事件解決の糸口となる。 後に、秀吉は警部と巡査部長に、事件当時のアリバイを尋ねられるが、「それは言えません」と言及を拒否した。 犯人にされてしまうと由美に注意を受けるが、秀吉は一切心配する様子はなく、コナンを見つめて心の中で「この事件はもう詰んでいるようだから」と言う。 コナンは、秀吉の助けを借りながら、犯人を警察に気づかせる。 秀吉は、知代子の遺書が4年前に墜落しかけていた飛行機で書かれたものだと話す。 犯人はその遺書を再利用していた。 秀吉が犯人を疑ったのは遺書を見たときで、知代子の息子が現れたときの犯人の発言で確信を持ったという。 数日後、コナンは、少年探偵団と歩きながら、有名人と推理できて嬉しかったと話す。 実は、羽田秀吉とは「太閤名人」のあだ名で知られる有名な将棋の棋士だった。 秀吉は、数年前に由美が横綱・天鵬の全六場所連続制覇のニュースを見た時に「こんな人が夫なら、妻はきっと女王様気分だ」と話したことから、七冠王を志した。 なお、事件の際に将棋会館に行っていたというアリバイを話さなかったのは、七冠を獲るまで棋士であることを由美に知られたくないからだった。 蘭も倒れたバスルーム 漫画: ; アニメ: 秀吉は、浮気調査中に殺人事件に遭遇した妹のと電話をしていた。 電話では、真純に「ボクの推理間違ってるか」と尋ねられていた。 事件後、はに、真純がロビーで誰かと電話していたと話す。 真純は電話中、名前の後に「 兄 にい 」と付けて話していた。 容疑者か京極真 漫画: ; アニメ: -745 コナンは、真純の兄は以前亡くなったと聞いていたにも関わらず、前回の事件で兄と電話していたことを不思議に思い、真純に話す。 すると真純は、死んだのは長兄で、他に頭が切れる次兄がいると答える。 真純は、その兄に電話やメールで推理の相談に乗ってもらっていた。 事件が発生し、調査をしていた真純は、「彼」も真相にたどり着いたようだが、推理が自分と同じか不安だと、秀吉にメールを送る。 案の定、秀吉は「彼」とは誰か尋ねる。 真純がコナンの写真を添付して「これが彼だ」と返信すると、秀吉に「彼なら問題はない」と送られる。 最初は秀吉がコナンを知っていることに驚く真純だが、事件解決後に秀吉から送られたメールを見て納得する。 また、そのメールには追伸で「魔法使いにはもう会えたのか? 」と書かれていた。 赤女の悲劇 漫画: ; アニメ: 高校時代の同級生が、秀吉に貸別荘の謎解きを依頼するが、秀吉は多忙を理由に妹の真純を派遣する。 真純は、秀吉は高校卒業までは世良姓を名乗っていたと話す。 事件解決後、秀吉は真純から報告の電話を受ける。 太閤恋する名人戦 漫画: ; アニメ: 秀吉は、七冠がかかった名人戦の2日目に、由美が「首無し棋士」に誘拐されたと知る。 首無し棋士は、秀吉の持ち時間分だけ待つと手紙に書いていた。 由美を助けるために、秀吉は対局相手の名人に長考を宣言し、明治神宮へ向かう。 そこで、の5人と引率のと出会う。 秀吉は、由美と出会ったのは、約10年前の順位戦の後に乗ったの電車だと話す。 車内で寝てしまった秀吉は、降りる予定の駅で、隣に座っていた由美に起こされる。 由美はとカラオケに行く予定だったが、自分に寄りかかっていた秀吉の寝顔が可愛かったために、自分の降りる駅を過ぎても秀吉を起こさなかった。 そのことを由美に確認した秀吉は、由美が見せた笑顔に惚れてしまった。 無事に由美を救出した秀吉は、彼女とともに巡査部長の運転するミニパトに乗る。 秀吉は名人戦を諦めたと言うが、由美はサイレンを鳴らして会場まで走らせ、持ち時間終了の3分前に到着する。 そして、見事勝又に勝利する。 死ぬほど美味いラーメン2 漫画: ; アニメ: 「死ぬほどヤバイラーメン小倉」の店長は、移転前に秀吉と由美が来店したことがあると話す。 真純は、兄がラーメン好きだと由美に言う。 小倉は更に、常連のホステスが殺害された日にも秀吉が来ていたことを思い出す。 その帰りに、秀吉は由美に遭遇し、怪人を見たことを話す。 その話を聞いたは、秀吉に電話して聞いてみるよう由美に言う。 その後すぐに真純も電話をかけるが、秀吉は「大切な人と電話中」だと言って切る。 由美との電話に戻り、犯人について由美に話していないことを教える。 婚姻届のパスワード 漫画: ; アニメ: 由美は、佐藤に秀吉の封筒のことを話していた。 「7つ」はもう揃っていたが、お互いの休日が合わずに、会えないでいた。 佐藤は、中身が婚姻届ではないかと考える。 すると、街のモニターに秀吉の王将戦のニュースが映る。 そこで由美は初めて、秀吉が将棋の名人だったと知る。 由美は、雑誌とともに処分してしまった封筒を回収するため、住んでいるマンションの管理人であるを訪ねる。 八塚は将棋のプロではないが、秀吉が中学生の頃に対局した。 それ以来秀吉のファンだという。 勝又との王将戦の最中、秀吉は由美からの返事がないことを気にして対局に集中できなかった。 勝又はそんな秀吉を心配して、昼食休憩を提案するが、秀吉は「初志貫徹」の精神で対局を続ける。 由美の話によると、秀吉は付き合い始めた頃は手の汚れないチーズばかりを食べる偏食家だった。 由美はそんな秀吉をネズミと重ねて「チュウ吉」と呼び、ショートケーキを食べさせた。 それから秀吉は対局中にショートケーキを食べるようになり、タイトルを取り始めた。 由美が八塚の部屋で婚姻届を発見した途端、秀吉から電話がかかる。 勝又に敗北したため、封筒は何の意味もないという。 由美は封筒を捨てろという秀吉に反対しようとするが、義兄であり尊敬する棋士・の座右の銘「初志貫徹」の通り、1度決めたことは曲げたくないという。 試着室のメッセージ 漫画: ; アニメ: 真純が着ていた水着が、10年前にが会った真純に似た少女と同じだったので、その時の状況をコナンが何となく思い出す。 その際に、秀吉の姿も思い浮かべるが、顔ははっきりと出ず、秀吉だとは分からない。 さざ波の記憶 漫画: ; アニメ: 高校3年生の秀吉と家族。 10年前、高校3年生の秀吉は、渡米した兄のと7年ぶりに日本の熱浜海水浴場で再会する。 母のが秀一と少し話してすぐに離れると、秀吉は真純を連れて海の家に焼きソバを食べに行く。 秀一の元へ戻ると、真純がパラソルの上に乗りたいと言い出す。 秀吉は真純をパラソルに乗せるが、危ないと秀一に怒られてしまう。 ビーチで殺人事件が発生すると、小学1年生の新一が、秀一に頼まれて、海の家の店員に着替え等を買いに来た客を覚えていないか聞きに来る。 店員からは情報を得られなかったが、ちょうど海の家にいた秀吉が、Tシャツを買おうか迷っていたから覚えているという。 事件が解決すると、秀吉は、謎解きに夢中だった秀一を「何かに取り憑かれてるみたい」だと形容する。 また、その後すぐに話し方が変わったメアリーを「口調がまるでみたい」だと指摘する。 そして、秀吉は秀一を「みたいだった」と褒める。 10年前の回想が終わり、コナンは秀一と真純の間にいた男が秀吉だったと気づく。 狙われた女性警察官 漫画: ; アニメ: 由美が、将棋のタイトルに叡王が増えたからそれを取れば七冠になるのではないかと秀吉を言い包めに行こうと考えていた。 女性警察官連続殺人事件が発生すると、秀吉は、兄のにメールを送り、由美の護衛を頼む。 将棋勉強会殺人事件 漫画: ; アニメ: 緋色の弾丸 映画: 人間関係 宮本由美 は、秀吉の恋人。 秀吉のことを「チュウ吉」 と呼んでいる。 秀吉の登場当初、由美は「元カレ」と主張してきたが 、心の中では未だに想い続けており、結婚まで希望するようになる。 羽田浩司 は、秀吉の義兄であり、彼の最も尊敬する棋士でもある。 なお、浩司とは秀吉が将棋についてよく知る前に初めて出会った。 世良真純 秀吉はの兄であり 、彼女の推理の良き相談相手でもあるが 、真純は彼の職業を知らない。 赤井秀一 は秀吉の兄である。 秀一の偽装死以降も、秀吉は専用のスマートフォンで秀一と内密な話をしている。 女性警察官連続殺人事件が発生したときには、秀一にを守るようにメールを送った。 メアリー世良 は秀吉の母である。 赤井務武 は秀吉の父である。 としても知り合い。 コナンは、の行動がきっかけで、秀吉が彼女の兄でありの弟であると気がついた。 イギリスに住んでいた頃は赤井姓だった。 破局したというのは由美の言い分で、秀吉は交際状態が続いたままだと思っていた。 しかし、3年後の2017年に、8つ目のタイトル戦としてが追加された。 これに関して、作者のは、 2018で「それも取らなきゃいけない」「八冠にしておきます」と発言した。 自分の記憶力については度々発言しているようで、とは、記憶力についての秀吉の口癖を、口を揃えて言ったことがある。 File 1005時点で、作中で呼んだことはない。 との会話中。 「秀吉」に「チュウキチ」とふりがなが振られることもある。 2017年4月6日閲覧。 2017年4月6日閲覧。 2017年4月6日閲覧。 File 506: 超秘密の通学路 49巻• 空手 81巻• 92巻• 88巻• File 858: 居心地悪い推理 81巻• File 1042: 思い出のジンギスカン 98巻 関連項目•

次の

【名探偵コナン】羽田秀吉の声優は森川智之!代表作は?鬼滅の刃も!

羽田 秀吉

羽田秀吉(はねだしゅうきち)とは一体何者? 職業はプロ棋士 「そーいうの覚えるの日本一得意だから。 いや世界一かも。 」 このセリフでお馴染みの 羽田秀吉(はねだしゅうきち)。 彼の正体は 太閤名人の愛称で親しまれるプロ将棋棋士です。 太閤名人とは、豊臣秀吉の改名前の名である羽芝秀吉(はしばひでよし)と関係しています。 中学時代からプロ棋士だった彼 の強さは人並み外れています。 当時、自称プロ級を名乗る マンションの管理人と対決したことがありました。 その際秀吉は、中学生にも関わらず、完膚無きまでに彼を叩きのめしたのです。 敗北した管理人はその腕に惚れ込み、 以降ファンを名乗っています。 秀吉は由美タンのために頑張る棋士なんだよ — 火曜日出勤 hakudaku 名人だけで留まらず7冠王を目指しているのは、恋人のある一言が関係しています。 3年前、名人位を取ったことで恋人である宮本由美(みやもとゆみ)に、初めて棋士であることを明かそうとした秀吉。 しかし、待ち合わせ場所で彼女はあるニュースに注目していました。 そのニュースとは、1人の横綱が全6場所連続制覇達成を報じるものだったのです。 「すごいよね、1年間勝ち続けるなんて。 こんな王様みたいな人がだんな様だったらお嫁さんは女王様気分ね。 」 由美の言葉に火がついた 秀吉は、7冠王になるまで彼女に棋士であることを伝えないと誓います。 一時は史上2人目の7冠王に輝いた彼ですが、由美から連絡がないことが原因で余裕がなくなり、再び6冠となってしまいました。 名前の由来はガンダム? 秀吉の名前の由来はいくつか説があります。 まず、ガンダム説。 こちらは、彼の兄と妹である 赤井秀一(あかいしゅういち)、そして世良真純(せらますみ)の名前がガンダムに関係していることから語られているようです。 また、 名探偵コナンの作者が大のガンダム好きということからも、このように噂されています。 そのほかに、 羽田秀吉 のモデルとされている羽生善治(はぶよしはる)さんから取ったという説もあります。 声優は森川智之(もりかわとしゆき)さん ・誕生日:1967年1月26日 ・出身地:神奈川県 ・血液型:O型 ・身長:172cm ・所属事務所:アクセルワン (代表取締役社長) ・出演作品: 『ミッション:インポッシブル1・2・3・4』イーサン・ハント役 吹き替え 『NARUTO-ナルト-疾風伝』波風ミナト(なみかぜみなと)、君麻呂(きみまろ)役 『BLEACH』黒崎一心(くろさきいっしん)、東仙要(とうせんかなめ)役 他多数 声優界で知らない人はいない大御所声優です。 腹筋と声帯が非常に強いことは、必殺技の叫び声が強烈過ぎてマイクを壊したというエピソードからも分かりますね。 アニメ、ゲーム、映画だけではなく、CMやナレーション、ラジオなど多岐にわたって活躍しています。 音楽CDも出しているので、ぜひチェックしてみて下さい。 羽田秀吉の家族構成をチェック ・父: 赤井務武(あかいつとむ) ・母: メアリー世良(めありーせら) ・長男: 赤井秀一(あかいしゅういち) ・次男: 羽田秀吉 ・長女: 世良真純(せらますみ) 赤井一家の家族構成はこのようになっています。 世良真純(せらますみ)の兄であり、赤井秀一(あかいしゅういち)の弟 世良真純と羽田秀吉は昔から仲の良い兄弟です。 アニメ「さざ波の記憶」では、秀吉が年の離れた真純と一緒に遊んであげているシーンもありました。 しかし、 秀吉は彼女にプロ棋士であることを伝えていないようですね。 真純と離れて暮らしている 秀吉ですが、彼女とは今でも連絡を取り合っています。 女子高生探偵でもある彼女 は、事件に悩んだとき、秀吉にメールや電話をすることも。 現場を見ていないのに解決してしまう秀吉は、相当頭のキレる人物だと分かりますね。 作中で彼女は、秀吉が兄弟の中で最も頭がキレると話していました。 赤井秀一は、父である赤井務武の消息を調べるためにFBIに加入した人物です。 過去には、ライというコードネームで、黒の組織に潜入したこともありました。 公では死亡したことになっているので、沖矢昴(おきやすばる)として変装をしながら生活しています。 何かと秘密を抱えている彼もまた、秀吉と連絡を取り合っています。 最近発売された98巻で、 秀一は秀吉と連絡を取るためだけの携帯を持っていることが分かりました。 秀吉は秀一のことを頼りになる兄だと思っているようです。 作中では、由美がピンチの際に 「兄さん、由美タンを守ってくれ!!絶対だよ!!」 というメールを彼が秀一に送っていたシーンもあります。 お互い信頼を置いている関係だからこそ、秀一も 真純やメアリーには話さなかった「赤井秀一が生きている事実」を彼に打ち明けたのでしょう。 母親と父親は? 母親は自らを「領域外の妹」と名乗るメアリー世良です。 彼女も 工藤新一(くどうしんいち)と同じような薬を飲まされ、幼児化してしまいました。 「領域外の妹」とは、新一が幼児化した姿である江戸川コナン(えどがわこなん)に自身の存在を知らせるため、伝えた暗号でした。 妹は英訳するとsister、領域の英訳であるterritoryの略称はter。 妹から領域を取る、つまりsisterからterを消すとsisという言葉が浮かび上がってきます。 sisとはイギリス情報局秘密情報部、通称MI6のことです。 自らその名を名乗ったことから、 彼女はMI6の諜報員であると推測できます。 消息不明の父親代わりにと普段はサバサバした性格をしていますが、 秀吉が7冠王になった際には頬を緩めて喜ぶ姿が描かれていました。 メアリーは彼が亡くなったと考えているようですが、遺体が出てきていないことから確定することはまだできないでしょう。 兄弟の名字がそれぞれ違うのも、父親を追っている人達から狙われないようにするためだそうです。 あまり本編に出てこない人物ですが、重要なキーパーソンである 務武。 ちなみに、 真澄は 秀吉を父親似だと言っていました。 羽田秀吉が養子になった理由 お羽田浩司とは、17年前にアメリカで殺害された将棋棋士である。 生前は四冠を保持していた。 浩司の両親が秀吉を養子に迎えたため、浩司と秀吉は義理の兄弟にあたる。 18巻の時点で名前が出ており、APTX4869で処理した人物のリストに記載されている。 今後キーになる名探偵コナン史上最重要人物。 名字を途中で変えたのは、父親を追っている人から身の安全を確保するために行なっていたことだと推測できます。 これは資産家の羽田家に養子として入ったことからでした。 将棋の天才だった 羽田浩司。 彼は黒の組織によって殺害されてしまいました。 そこで、当時から将棋の腕をメキメキとあげていた秀吉は、 「羽田家へ養子に入って息子の夢を叶えてくれないか。 」 と頼まれたそうです。 これについて由美は次のように語っています。 「まあ、養子になった1番の理由は…秀吉が将棋にドハマリしちゃったかららしいけど…。 」 中学生の頃からプロ棋士として名を馳せていたこともあり、本当に将棋が好きだということがよく分かりますね。 羽田浩司の父親と秀吉の父親は友人だった 98巻でメアリーは次のように話しています。 「浩司さんがアメリカで謎の死を遂げて…。 お父さん(赤井務武)、羽田さんに頼まれてその真相を探りに渡米したんだけど…とんでもない相手がからんでいる事がわかって危険だから念の為に日本に避難するのよ…。 」 謎に包まれた事件の調査を依頼されていることから、 羽田浩司の父親と赤井務武は信頼し合う友人であったことが分かります。 羽田家もその友人の息子だからこそ、秀吉に浩司の夢を叶えて欲しいと頼んだのではないでしょうか。 また、 真純とメアリーは黒の組織に狙われないよう転々とホテル暮らしをしていますが、そのお金も羽田家が工面しているようです。 恋人は宮本 由美(みやもとゆみ) 馴れ初めをおさらい 10年ほど前、将棋の試合を終えた 秀吉は電車に乗っていました。 とても後味の悪い試合をしたために精神的にへとへとだった彼は、いつの間にか眠りについてしまいます。 由美の声で起こされると、そこはちょうど秀吉が降りる駅でした。 「あなたこの駅で降りるんでしょ?切符持ってるじゃない!じゃあ私、こっちだから…。 」 と話してホームに降りる由美。 彼女は反対方向のホームに向かいながら電話をかけます。 「あー!美和子(みわこ)?ゴメン、電車の中でウトウトしちゃって駅5、6個すっとばしちゃってさー。 今、内回りの電車で戻るとこ…だからカラオケボックスには先に…。 」 と話していることから 秀吉は、彼女が 嫌な顔一つせず目的地に着くまで起こさないでいてくれたことに気付くのです。 待っててくれたのか! 秀吉が由美にぞっこんになる気持ちも分かりますね。 そんな2人の結婚話に迫るには、ある封筒についてお話ししなければいけません。 3年前のデートでのこと。 1人の横綱が全6場所連続制覇達成をしたニュースを見て驚嘆する由美に、秀吉は7冠王になってからプロポーズすることを決意します。 そんな覚悟を決めた彼はある日、由美に婚姻届を入れた封筒を渡して次のように話すのです。 「7つ揃うまで開けないで下さい…。 揃ったら連絡しますから…。 」 それ以降一切連絡のない彼に愛想を尽かした由美は彼を振りますが、彼らはある事件で再会します。 それが 羽田秀吉登場回である、「現場の隣人は元カレ」です。 『名探偵コナン公式アプリ』で「劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』キーパーソン 赤井ファミリーに迫る!エピソード大特集第5弾 羽田秀吉特集Revival」を実施 — SocialGameInfo SocialGameInfo その後は無事復縁をし、由美が誘拐された際には、将棋の試合を抜け出してまで助けに行くなどの活躍を見せた 秀吉。 そんな彼らの関係を語るのに忘れてはいけないのが、「婚姻届のパスワード」回ですね。 この回で初めて由美は、 秀吉がプロの将棋棋士だと知るのです。 結婚すればお金持ちになれると思い、封筒を探しますが、ひょんなことからマンションの管理人に隠されてしまい、なかなか見つけることができません。 やっと見つけた時には、 由美からの連絡がないことに悩んでいた秀吉から、敗北したことを告げる電話が鳴ります。 内容は、7冠王にはなれなかったので封筒を捨ててくれとのことでした。 彼と同じようにその言葉を信念にしている秀吉は、決めたことは曲げないと話すのです。 そんな話を無言で聞いた由美は、突如封筒をビリビリに破き始めます。 「封筒の中に何入れてたか知らないけど、私に言いたいことがあるなら直接ガチで言えっつーの! あんたがまた、その7つだか8つを揃えて天下獲ったら…その時はしゃーないから、この由美様が話を聞いてやろうじゃないの…だから…。 」 「それまで誰にも負けんじゃねぇぞ!!このハゲネズミ!!」 横にいた親友の佐藤美和子(さとうみわこ)も思わず、「かっこいい!」と口に出してしまう男前さですね。 98巻では同棲を始めたことも書かれており、交際は順調に進んでいるようです。 ただ、王将戦は年に1回なので、結婚はまだ当分先かもしれません。 映えある 秀吉の登場回であり、由美との再会を果たす回でもあります。 741話 蘭(らん)も倒れたバスルーム(後編) 漫画では81巻のFILE. 秀吉は電話での登場です。 推理に行き詰まった真純は、相談をするために彼へと電話をかけます。 こちらでも 秀吉は直接登場しません。 真純が、コナンと同じ推理をできているのか不安になり、秀吉にメールを送るシーンが描かれています。 11から83巻のFILE. 3に相応します。 秀吉本人が登場するわけではありませんが、同級生から彼の高校時代を聞くことができます。 誘拐された由美を助けるために奮闘する 秀吉が見どころの回です。 由美との馴れ初めも語られていますよ。 強盗犯を追いかける由美に途中で出くわす 秀吉。 彼は事件解決に繋がる手がかりを話していました。 個人的に一押しの回です。 由美と 秀吉の仲がより深くなる、印象に残るストーリーでしょう。 10から92巻のFILE. 1に相応します。 秀吉の姿が登場するわけではありませんが、次の「さざ波の魔法使い」回における伏線回なので、ぜひチェックしましょう。 赤井家の過去が暴かれるとても重要な回です。 劇場版『緋色の弾丸』を観る前に確認しておくと、より楽しめますよ。 10から96巻のFILE. 3に相応します。 1から4までのシリーズですが、 秀吉が登場するのは2と3です。 この回では 秀吉だけではなく秀一も登場します。 鑑定士殺人事件 漫画では97巻のFILE. 10から98巻のFILE. 2に相応します。 まだアニメ化はされていませんが、 赤井家に関しての新たな情報を知ることができるので、ぜひ単行本を読んでみて下さい。 秀吉は直接登場しませんが、回想シーンで11歳の彼の姿を見ることができます。 将棋棋士連続殺人事件 漫画では98巻のFILE. 由美との同棲が判明するこちらの回も、まだアニメ化はされていません。 秀吉が大活躍するのでファンにとって見逃せない回でしょう。 赤井家総出動!劇場版『緋色の弾丸』の見どころ 赤井家が一挙に集まる『緋色の弾丸』。 舞台は、世界最大と言われるスポーツの祭典です。 名だたるスポンサーが集まるパーティー会場にはなぜかFBIの姿が。 そこで突如起きた事件は、15年前に起きたWSG連続拉致事件と繋がりがあるのではないかとコナンは推理します。 しかし、 実はその事件もFBIの管轄だったのです。 キーパーソンが 羽田秀吉を筆頭にした赤井ファミリーということで、楽しみにしているファンも多いですが、 コロナウィルスの影響で公開は延期されています。 公開日が決定次第、公式HPに情報が載せられるとのことなので見逃さないようにしましょう。 まだまだ謎が多い羽田秀吉から目が離せない 時にはコナンさえも凌ぐほどの頭脳を持つプロの将棋棋士であり、 宮本由美とラブラブな羽田秀吉。 しかし、彼の養子先である羽田家のことや、実家である赤井家のことなど、まだまだ謎に包まれていることばかりです。 もうすぐ100巻の大台に乗る名探偵コナン。 本編で語られる 羽田秀吉から目が離せませんね。

次の

【名探偵コナン】羽田秀吉の声優は森川智之!代表作は?鬼滅の刃も!

羽田 秀吉

正しい漢字は、羽田秀「吉」ではなく羽田秀「 」• 28歳• 天才将棋棋士• 棋士としての愛称は「太閤名人」• 抜群の記憶力を持っている、さらに推理力もかなりのもの• 恋人は、警視庁交通部交通課の婦警・宮本由美• 赤井家の次男(兄は、妹は)• 普段は天真爛漫な性格• 寝ぐせがチャームポイント• 赤井家の中では唯一、赤井秀一の生存を知っている人物• 赤井秀一、世良ともたびたび連絡を取っている(世良は秀吉の職業を知らない) 赤井家については、こちらの記事で詳しくまとめています。 羽田秀吉と宮本由美の関係 キャラクタータッグ No. 一度別れていますが、復縁し、今は真剣交際中。 由美は、秀吉の家族にまだ会ったことがありません。 秀吉と由美の馴れ初めをまとめた時系列 時期 出来事 10年ぐらい前 電車の中で出会う 85巻参照 由美の大学時代 交際 由美が警察官になる 由美が別れを切り出し、破局(秀吉は別れたと思っていない) この時、秀吉は婚姻届が入った封筒を渡している 「現場の隣人は元カレ」の事件で再会(80巻参照) 「婚姻届のパスワード」で由美が秀吉の職業を知る(89巻参照) 1043話 同棲 羽田秀吉の登場回(漫画・アニメ・映画) 羽田秀吉の登場回(漫画・アニメ・映画)の概要をまとめました。 エピソードごとに重要度を記載しています。 おさらいするときの目安にしていただけると幸いです。 由美が別れを告げた際に、秀吉は「七つ揃うまで開けないでください…」と、由美に封筒を渡した• 由美が警察官になるという理由で別れた• 秀吉は別れたと思っていなかった• 秀吉は由美のことを「由美タン」と呼んでいる などの馴れ初めが語られています。 ちなみに、秀吉が住んでいるマンション(シャトー米花マンションの18階)が描かれています。 由美 曰く「金持ちしか住んでなさそうなマンション」とのこと。 事件の途中でコナンは、世良が誰かと電話している姿を目撃。 さらに妃弁護士も、世良が誰かと電話している姿を目撃したとのこと。 妃:名前の後に「兄」って付けて話してたから… お兄さんじゃないかしら…」 (引用:81巻File8「居心地悪い推理」 この時点では、世良が電話していたのは兄としかわかっていませんが、後に羽田秀吉だということが発覚します。 事件途中、世良と秀吉がメールのやりとりをしているシーンがあります。 赤井家の兄弟に関する伏線です。 兄弟は3人とも名字が違うということがわかります。 兄(秀吉)と会う約束をしていた世良。 しかし、園子と蘭の提案を優先したため、秀吉との約束は断ることに。 電話やメール、直接会う約束をしていることから、世良と秀吉は頻繁に連絡を取り合っていることがわかります。 真ん中の兄(秀吉)はずっと日本に住んでいる• 誘拐された"由美タン"を救えるか!? 羽田秀吉こと太閤名人は、既に六冠を取って七冠まであと一歩。 そんな中、羽田秀吉のもとに、暗号文が書かれた手紙と宮本由美が拘束されている写真が届く。 犯人に捕らわれている宮本由美を助け出し、名人戦に勝つことはできるのか…。 秀吉と由美の出会いのシーンが描かれている• 由美と秀吉のキスシーンがある• 由美は、秀吉が落語の名人戦に出たのだと思っている(まだ棋士だと気づいていない)• 秀吉が七冠を達成する• 世良が行こうと言い出した行きつけのラーメン屋は、以前コナンたちが事件を解決した「マジで死ぬほどヤバイ ラーメン小倉」だった。 ラーメンを食べているところに宮本由美と三池苗子が来て、強盗殺人犯の容疑者が店内にいることがわかる。 果たして、強盗殺人犯は誰なのか? ちなみに、店主と由美、世良の話から、• 秀吉と由美は、移転前の「死ぬほど美味い ラーメン小倉」時代からの客• ラーメン小倉を世良に紹介したのは秀吉 ということがわかっています。 世良の兄と宮本由美の元彼の特徴が良く似ている• 世良と由美が同じ人物(秀吉)に電話を掛けているシーンがある 上記の点から、 「 世良の兄=由美の元彼=秀吉」ということが発覚。 封筒には婚姻届が入っているのではないかと予想する中、由美は封筒を雑誌に挟んでゴミに出してしまったことに気づく。 ゴミ捨て場を探したが見つからず、婚姻届はマンションの管理人が隠していた。 由美は管理人が隠した婚姻届を見つけることができるのか?• 管理人さんがデパートのイベントで対局したのは、中学生の頃の羽田秀吉• 由美が秀吉のことを「チュウ吉」というあだ名で呼んでいるのは、手が汚れないという理由でチーズばかり食べていたから• 結局、七冠を維持できず婚姻届は無かったことに• 秀吉が最も尊敬している棋士は、義理の兄でもある「羽田浩司」• 世良の姉ちゃんの水着姿に、さざ波の記憶が脳裏をよぎる・・・。 そんな中、試着室で事件が発生! 違和感のある姿で発見された被害者・・・。 次の「さざ波の魔法使い」につながる伏線です。 秀吉は抜群の記憶力で事件の手助けをします。 女性警察官が次々と殺されてしまう事件が発生。 事件のニュースを見た秀吉は、兄(秀一)に由美の警護を頼むことに。 秀吉の出番は少ないですが、「 秀吉は兄(秀一)の生存や正体を知っていて、連絡を取り合っている」ことがわかります。 ちなみに、 現状で赤井秀一の生存を知っているのは赤井家の中でも秀吉のみ。 映画「緋色の弾丸」のタイトル発表時期に連載されていたこともあり、 羽田秀吉が活躍する事件です。 途中で赤井秀一も登場。 赤井兄弟が対面して登場するのは、さざ波シリーズ以来ですね。 また、由美の発言から秀吉と由美の同棲が明らかに。 ティザーに描かれている、秀吉と由美も登場予定。 コナンのアニメを見るならHulu フールー 動画配信サービスHuluでは名探偵コナンを配信中。 月額933円 税抜 で、配信されている全ての動画が見放題です。 名探偵コナンなどのアニメはもちろん、ドラマ、バラエティ、映画など幅広いジャンルの動画を見ることができます。 Huluでは毎年、コナン映画の公開時期(4月~7月頃)にあわせて、過去の映画作品も配信しています。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 >> コナンアニメは1年中配信しているので、興味があれば登録してみてくださいね。 初めてHuluに登録する方は、2週間無料で利用できます。 【期間限定】Huluでは2020年もコナン映画を配信 劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」の公開時期にあわせて、 ではコナン映画22作品を期間限定で配信。 配信期限は2020年7月17までなので、お早めに。 キーパーソンである赤井秀一の登場回をまとめた特集もあります。 例年どおり、他社動画配信サービスの「 」や「」でも期間限定コナン映画を配信しています。 ただ、やはり コナンを見るなら独占配信もある「」が一番ですね。 初めて登録する方は2週間無料で利用できます。

次の