香川 水族館。 新屋島水族館

香川)新屋島水族館、7月1日に営業再開へ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

香川 水族館

四国最大級!次世代型の「四国水族館」2020年春オープン【香川】 2018. 23 2020年と言えば東京オリンピック!ですが、四国にとっても楽しみな施設がオープンする年でもあるんです。 その名も「四国水族館」! 聞くところによると、海に囲まれて自然豊かな四国らしさ満載の水族館ができるそう。 海では黒潮や鳴門海峡のうずしお、陸には日本で一番の質をほこる清流や湖沼など、水に関する自然がたくさんあります。 四国水族館では、そんな四国ならではの水中世界をダイナミックに再現されています。 「鮫影の景」はその一つであるアカシュモクザメの群れをなんと下から見上げる水槽。 頭上を行き来する野生のシルエットにドキドキすること間違いないし! 展示予定生物 アカシュモクザメ、メジロザメ、イタチザメなど 「夕暮れの景(イルカプール)」 ドルフィンテラス ドルフィンホール イルカプールでは自由に泳ぐイルカの生態を水面から観察する「ドルフィンテラス」と、水中から観察する「ドルフィンホール」が用意されています。 見る場所によって、イルカたちの違った姿を楽しめるスタイルは注目ですね!四国唯一の本格的な迫力あるライブも開催される予定です。 見るだけじゃない!体験が盛りだくさんのアクティブフィールド アクティブフィールド 屋外にあるアクティブフィールドでは、アシカやペンギンなどの四国以外の地域で暮らす生きものたちの世界が展示されています。 また生きものたちとの触れ合い体験や餌やり体験など、来館者自身がアクティブに楽しめるプログラムがたくさん用意されていますよ。 他にもタッチプールや魚釣り体験など、ここだけでも時間を忘れて存分に楽しめそう! 夕暮れ時の絶景は必見!一日の最後まで満喫しよう 瀬戸の夕日を背景にイルカが躍る幻想的なひと時 夕暮れ時になると、イルカプール越しに瀬戸内海とそこに浮かぶ島々がオレンジ色に染まって、とってもロマンチックな絶景をみることができます。 さらに素敵な夕日を背景にした特別なイルカライブは絶対に見逃せません!生きものたちが、音や光、映像とコラボレーションする様子はきっと思い出に残りますよ。 ほかにもビアガーデンの営業や、閉館後には大水槽ホールを貸し切り利用できるなど、昼とは違った楽しみ方が盛りだくさんです! まとめ 2020年開業予定の四国水族館いかがだったでしょうか?目を奪われるようなダイナミックな水槽がたくさん用意されていて驚きましたね。

次の

【6/12更新】新型コロナウイルスへの対応に関する水族館の休館情報まとめ

香川 水族館

また、時間帯や季節により変化する空間演出で展示を魅力的に見せ、さらに生きものの展示にとどまる事なく、各地の自然や歴史・文化にも触れ、アートの要素を加えることで、子どもも大人も楽しめる文化施設を目指している。 展示生物は基本的に四国とその周辺海域に生息する水生生物に限定し、約400種14,000点を、清流や湖沼など四国らしい水中世界を再現した展示がメインだ。 館内で最も巨大な「綿津見の景」は、幅11m・高さ5. 5m・水量650平方メートルの大水槽。 四国の南岸を洗うように流れる世界最大の暖流「黒潮」とその先に広がる北太平洋海域をイメージし、マアジ、スマなど約20種類の魚を展示する。 「神無月の景」では、アカシュモクザメの群れを展示し、特徴的なサメのシルエットを直径約4mの天井の丸窓越しに見上げることができる。 一方「渦潮の景」は、世界三大潮流に数えられる鳴門海峡中央部の激流と、海峡両岸の穏やかな流れの境に発生するのが鳴門のうずしお、この2つの荒々しく勇壮な鳴門の激しい潮流を再現。 水槽前に立つと、海の中でうずしおをのぞいているような感覚を味わえる。 屋外デッキから、季節、時間によってさまざまな移ろいを見せる瀬戸内海をバックに、プールで遊ぶイルカを眺めたり、夕暮れ時にはオレンジ色の夕陽に照らされ表情を変える瀬戸内海の景色を眺めるのも楽しみのひとつ。 まず入り口に足を踏み入れると、仏師・仏絵師の松久佳遊氏が描いたうみ月の姫神やウミガメや海の生きものに導かれるように、海の世界へと誘われ、その先に、書家の柏木白光氏が手がけた神と仏や梵字(ぼんじ)などを組み合わせた壁画の回廊が続く。 回廊を抜けると、光のアートを取り入れた幻想的な『龍宮殿』が出現。 海中世界や四季の移ろいが切り絵作家の酒井敦美氏による色とりどりの魚たちの切り絵などで再現された空間が、光によって見え方が刻々と変わり、音響・香りの演出も相まって、不思議な感覚に包まれる。 さらに瀬戸内海を一望できる開放感のあるレストラン「キッチンせとうち」、1階水遊ゾーンにあるファストフードカフェ「オリーブ」、2階「パールカフェ」と飲食施設も3軒営業しているため、観賞途中でも館内から出ることなくしっかり食事も堪能できる。 最新情報は公式ホームページをご確認下さい。 情報:四国水族館開発 【Not Sponsored 記事】 外部サイト.

次の

【6/12更新】新型コロナウイルスへの対応に関する水族館の休館情報まとめ

香川 水族館

四国最大級「四国水族館」の魅力を完全ガイド!注目のイルカプールや海絶景ゾーンも 2020. 30 「四国水景」をテーマにした四国最大級の次世代水族館が、香川県・宇多津町にオープンします!四国ならではの水中世界をダイナミックに再現した展示になっています。 ひとつひとつの水槽を額縁装飾して絵画に見立てていたり、美しい瀬戸内海を望める展望デッキなど、水族館だけでなく美術館のような美しさも兼ね備えている水族館です。 ぜひ、ゆっくりと巡ってみてはいかがでしょうか。 4月13日のグランドオープンは延期になりました。 最新の情報は公式HPをご確認ください。 お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。 四国水族館ってどんなところ? 宇多津町の塩をイメージした白を基調としたお洒落な外観。 「四国水景」をテーマに水中世界をダイナミックに再現し、単なる生物展示だけでなく四国の文化やそこで暮らす人の営みとともにある環境も水槽内で表現されています。 敷地内はイルカ棟と本館棟、屋外施設で構成されていて、6つのゾーンと海豚プールなど計70の水景があります。 趣向を凝らした特別展示室も時期によってはあるので、そちらにもぜひ訪れてみてください。 <魅力その1>多彩な展示方法で、様々な楽しみ方の工夫が! 【1F】綿津見の景 入口から入ると真正面にある、650平方メートルの四国最大級の水槽。 太平洋を流れる黒潮の海をイメージしていて、エイやアジなどの魚が悠々と泳ぎ、ゆったりとした時間が流れます。 【1F】神無月の景 アカシュモクザメが泳ぐ様子を見上げて見るスタイルの水槽。 アカシュモクザメのシルエットが大胆に動く様子はとても美しいです。 座って見られるようにもなっていて、昼と夜で部屋の香りが異なるため、一日を通して違った楽しみ方ができます。 【1F】渦潮の景 鳴門海峡の激しい渦潮をイメージした水槽。 マダイやコショウダイが泳いでいて、世界屈指の乱流での魚の様子を見ることができます。 また、光のある場所に立てば絵になる写真が撮れるかも!? <魅力その2>瀬戸内海を望みながらのイルカプログラムや、水中を泳ぎ回るイルカが楽しめる! 【1F】海豚(いるか)ホール ここでは、水中のイルカの様子をダイナミックに見ることができます。 この水槽の上部分は2階の海豚プールに繋がっており、イルカプログラムが行われたりします。 1階のホールでは、プログラム中のイルカの様子を別角度で見ることができ、ほかにも水中でボール遊びをする愛くるしい姿などを見ることができます。 【2F】海豚(いるか)プール 美しい瀬戸内海を望みながら、イルカプログラムが楽しめます。 日本の水族館では珍しい「マダライルカ」という種類のイルカで、計7頭のイルカたちが自由に泳ぎ回っています。 日が沈むころには、瀬戸内海に沈む夕日をバックにイルカが泳ぐ姿を見ることができます。 夕方からのデートにもぴったり! <魅力その3>美しい瀬戸内の海絶景を思う存分楽しめる! 【2F】せとうちデッキ 休憩がてらデッキに上ると、そこからは美しい瀬戸内海の景色が!開放感バツグンのデッキは、吹く風が気持ちいいです。 注文はセルフサービスになっており、自分で好きなものを伝えて注文します。 海側がすべて大きな窓となっているため、瀬戸内海の絶景を食事しながら、楽しむことができるのが嬉しい! オリジナルキャラクター「しゅこくん」にのった、チリホットドック(340円)をはじめ、うどんやラーメンなどの麺メニューからセットメニューまで、豊富なメニューが揃っているので、しっかりお腹も満たすことができます。 <魅力その4>次世代水族館らしい「アート」が至る所に! 【2F】せとうちデッキ さきほど紹介したデッキの後ろには、香川県指定有形文化財にもなっている「衆鱗図」が!四国およびその周辺に暮らす水生生物を中心に抜粋し、壁画として展示されています。 館長が水族館で非日常を堪能してほしいという思いを込めて飾られており、海風を感じながら、アートに触れられる空間になっています。 【1F】海月(くらげ)ゾーン フォトジェニックな海月ゾーンは、写真映え間違えなし!間接照明も昼と夜で異なり、昼間は白色の光が、夜は月明りをイメージした青色の光で演出されています。 水槽は、ひとつの絵のように見立てるために額縁装飾が施されていて、とてもお洒落です。 この日はぽかぽか陽気だったのもあり、お昼寝していましたが、この姿もとても可愛いですよね。 近くには滝があり、気持ち良い音が響いていますが、結構水が飛び散っていたので、濡れたくない方は気をつけてくださいね。 まとめ 四国最大級の四国水族館は、四国水景をテーマにした次世代水族館でした!「水族館」と「アート」を組み合わせた展示方法で、四国の人は改めて四国の良さを再認識でき、四国以外の人は、四国の美しさを感じることができます。 また、昼と夜で違った演出もあるので、家族のお出かけはもちろん、デートでも楽しめる水族館なので、オープンした際は遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

次の