ドッカン バトル ストア ランキング 現在。 【ドッカンバトル】最強キャラランキング(最新版)

最強キャラクターランキング【ドッカンバトル】|GAMY

ドッカン バトル ストア ランキング 現在

パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) フェス限LRが多数所属 LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。 かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。 編成の幅が広め リーダーの悟飯をはじめとした強力なキャラが目立つカテゴリですが、所属キャラの数自体は多いので編成するだけなら難易度は高くありません。 LR変身悟飯がピックアップされている機会があれば必ず入手しておきたい程の優秀さです。 悟飯の変身は狙わなくてもいい リーダーであるLR孫悟飯の変身条件を満たすためには16号か人造人間を編成する必要があります。 もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 パーティ編成候補 キャラ 評価 バトル開始直後から優秀なステータスと緩い変身条件からのHP全回復が特徴。 変身悟飯の変身条件にもなり編成候補だが、気力に難あり。 速気玉と虹気玉で簡単に超必殺技 1ターンATK&DEF超大幅上昇 が撃てる。 アクティブスキルも含めて短期決戦での火力役として優秀。 攻撃する度にステが伸び、最大でATK&DEFが216%UPする。 確定追撃 中確率で必殺技 のため早い段階で完成するが、気力リンクに乏しいのが弱点。 攻撃を受けることでステが大幅に伸びる。 序盤や変身直後は脆い部分もあるが、DEF無限上昇とガードにより長期戦で強力。 アクティブ激怒で好きなタイミングで無敵になれる点も便利。 超サイヤ人パーティ パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) 長期戦向きのLRキャラ揃い ベジットやゴジータなどの超強力なフェス限LRキャラが多数編成できる「最後の切り札」カテゴリパーティです。 変身ベジットと変身ゴジータは序盤の防御性能に若干不安が残るので、短期決戦よりは長期戦のイベントに向いています。 SSベジットとSSゴジータも変身してからが本領発揮のキャラなので長期戦イベントで活躍できるでしょう。 変身ベジットもリーダーとして使える 変身ベジットも「最後の切り札」カテゴリリーダースキルを持っているのでリーダーとして活躍可能です。 しかし気力リンクスキルが合体戦士と短期決戦のため、相性の良いキャラが全く異なるので大きくパーティ編成が変える必要があります。 パーティ編成候補.

次の

ドッカンバトル「ダブルドッカンフエス」ガシャ結果など

ドッカン バトル ストア ランキング 現在

どうも、えなおです。 ドッカンバトルがリリースから5周年を迎え、非常に大盛り上がりですね。 そして2020年2月2日、遂に…iOS&Androidの両プラットフォームでストアランキング1位を獲得しました。 おめでとうございます…!!! ということで、本日はドッカン&レジェンズのストアランキングの歴史について少しお話をしていきたいと思います。 ドッカンバトルのストアランキングについて 私は、ドッカンバトルを結構昔からプレイしている者です ログイン日数は1000日を超えています。 実は、このゲームは結構昔から『iOS』のストアランキング1位を多く獲得しています。 リリース日は2015年ですが、• 2015年:0回• 2016年:3回• 2017年:8回• 2018年:9回• 2019年:10回 …と、2019年までで 計30回もストアランキング1位を獲得しているトンデモゲーです。 その内、iOS&Androidの両プラットフォームで1位となっているのは…• ストアランキング上位の常連と言えば、モンスト・バズドラ・FGO…等々、他にもまだまだ存在しますが、それと肩を並べる化け物タイトルの一つですね。 レジェンズのストアランキングについて 対して、ドラゴンボールレジェンズは、2018年5月末にリリースが開始。 現在約1年半ほど経過していますが、その中で 『2度』iOSでストアランキング1位を獲得しています。 1度目:2018年6月9日• 2度目:2019年6月4日 確かに、「ドッカンバトルに比べるとね…」と思う人もいるかもしれませんが、ドッカンバトルのリリースから2年目までと比べるとどっこいどっこいです。 それに、レジェンズがストアランキングで上位に上がりにくい理由の1つとして 『ガシャチケットを配布している』点が挙げられます。 現在開催中の にも今後ガシャチケットが配布されるようですしね。 ドッカンの方は、新規キャラが収録されたガシャについては『単発割引』も『ガシャチケット』の配布もありません。 そういう意味では、若干レジェンズの方が良心的と言えるかもしれませんね ちゃんとストア1位になったら報酬もくれるし。 ちなみに誤解の無いように言っておきますが、同じドラゴンボールを扱っている作品として比較してみただけで、別にドッカンとレジェンズで優越をつけるつもりは一切ありません。 私はどっちもプレイしていますし、それぞれに良いところがあって両作品とも好きですから。 あくまで参考程度に捉えていただけると幸いです。 まとめ 今ではもう懐かしい話ですが、ドッカンバトルは 『ガシャと、それに付随する超激戦イベントしか開催されない』という、「これサービス終わんじゃね?」くらいの更新しかされない酷い時期もありましたw ガシャのとある一件で、大炎上したこともありますしね 詳しくは書きませんが、気になる人は "ドッカンテーブル"で検索してみて下さい。 それが今や、各演出がとんでもない進化を遂げていたり、色んなイベントが開催されたりとコンテンツ量も非常に充実したものとなっています。 これについては、私はレジェンズという "ある意味のライバル関係"にある作品が登場したことも起因していると考えています。 他にも、クロスキーパーズやブッチギリマッチなどのDB作品はあります ありました が、ブラウザゲーですから立場が違います。 お互いを高め合える 高めなきゃ売上を持っていかれる 作品が出てきたからこそ…現状のようになっているのでは?と…。 ドッカンもレジェンズも、今後もっと長く続いて欲しい作品ですね。

次の

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が世界7カ国でランキング1位に! 記念に龍石や超貴重アイテムをプレゼント中

ドッカン バトル ストア ランキング 現在

パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) フェス限LRが多数所属 LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。 かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。 編成の幅が広め リーダーの悟飯をはじめとした強力なキャラが目立つカテゴリですが、所属キャラの数自体は多いので編成するだけなら難易度は高くありません。 LR変身悟飯がピックアップされている機会があれば必ず入手しておきたい程の優秀さです。 悟飯の変身は狙わなくてもいい リーダーであるLR孫悟飯の変身条件を満たすためには16号か人造人間を編成する必要があります。 もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 パーティ編成候補 キャラ 評価 バトル開始直後から優秀なステータスと緩い変身条件からのHP全回復が特徴。 変身悟飯の変身条件にもなり編成候補だが、気力に難あり。 速気玉と虹気玉で簡単に超必殺技 1ターンATK&DEF超大幅上昇 が撃てる。 アクティブスキルも含めて短期決戦での火力役として優秀。 攻撃する度にステが伸び、最大でATK&DEFが216%UPする。 確定追撃 中確率で必殺技 のため早い段階で完成するが、気力リンクに乏しいのが弱点。 攻撃を受けることでステが大幅に伸びる。 序盤や変身直後は脆い部分もあるが、DEF無限上昇とガードにより長期戦で強力。 アクティブ激怒で好きなタイミングで無敵になれる点も便利。 超サイヤ人パーティ パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) 長期戦向きのLRキャラ揃い ベジットやゴジータなどの超強力なフェス限LRキャラが多数編成できる「最後の切り札」カテゴリパーティです。 変身ベジットと変身ゴジータは序盤の防御性能に若干不安が残るので、短期決戦よりは長期戦のイベントに向いています。 SSベジットとSSゴジータも変身してからが本領発揮のキャラなので長期戦イベントで活躍できるでしょう。 変身ベジットもリーダーとして使える 変身ベジットも「最後の切り札」カテゴリリーダースキルを持っているのでリーダーとして活躍可能です。 しかし気力リンクスキルが合体戦士と短期決戦のため、相性の良いキャラが全く異なるので大きくパーティ編成が変える必要があります。 パーティ編成候補.

次の