ポケモンgo ルカリオ おすすめ技。 技の仕様変更によって強化するべきポケモン4選!ボックスの中で眠っているアイツが、思わぬ力を発揮するかも…【ポケモンGO 秋田局】

【ポケモンGO】はどうだんルカリオのアタッカー性能(ジムバトル)

ポケモンgo ルカリオ おすすめ技

『』で「 わざマシンノーマル」や「 わざマシンスペシャル」使うべきポケモンを紹介します。 (文:えだまめ) わざマシンの使い道って悩みますよね ポケモンの種類が増えてきて「 わざマシン」の用途に悩み、バッグの中にわざマシンが溜まってきているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。 他にもわざマシンを使用するべきポケモンはいるはずなので、参考までによろしくお願いします! 天候ブーストの時に捕まえた伝説ポケモンのゲージ技を見直そう 伝説レイドバトルを天候ブーストがかかっているタイミングでプレイし、天候ブーストでCPが上昇している状態の伝説ポケモンが何匹かボックスに眠っているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。 バンギラスはゲージ技に「 かみくだく」や「 ストーンエッジ」と強力な技を持っているので、自分の手持ちに足りていないタイプの技に変更しておけば、少し(CP2,500くらいでしょうか)育成するだけでかなり戦えるようになりますよ。 ニョロボンやルカリオやチャーレムにグロウパンチを覚えさせてみよう ニョロボンやルカリオはレイドバトルやジムバトルではそこまで活躍しませんが、実はトレーナーバトルで非常に優秀。 で、サードアタックの開放をして他の技を使用可能にしておくことで、さらに強力なポケモンに変わり、勝率アップすること間違いなし。 手持ちのニョロボンやルカリオがグロウパンチを覚えていない場合、わざマシンスペシャルで変更するのがおすすめですよ。 技を適宜変更可能なように、ある程度ストックしておくのもおすすめ 『』は、新たなポケモンが実装されたり、レイドバトルのラインナップが変更されたり、技自体の性能が変わったり(バランス調整などで)と、環境が変わることも多いです。 変更後の環境にいつでも適用できるように、ある程度の数のわざマシンスペシャルをストックしておくのもおすすめ。 わざマシンのストック数に余裕があれば、一時的に特定のポケモンの技を変更して、目的達成後にまた元の技に戻すといった使い方もできますよ! 今回記事で紹介した「 わざマシン」の使用方法はほんの一部! 「こんな使い方もあるよ!」というのがあったら、記事下部のリクエスト募集よりぜひ教えてください!.

次の

技の仕様変更によって強化するべきポケモン4選!ボックスの中で眠っているアイツが、思わぬ力を発揮するかも…【ポケモンGO 秋田局】

ポケモンgo ルカリオ おすすめ技

カウンター(威力8:かくとう)• バレットパンチ(威力6:はがね) ・覚えるゲージ技(威力は対戦時のもの)• ラスターカノン(威力110:はがね)• シャドーボール(威力100:ゴースト)• インファイト(威力100:かくとう)• 最大CPが 2,703なので、調整すれば スーパーリーグ、2,500までがっつり育成すれば、 ハイパーリーグでの活躍が可能です。 サードアタックを解放するなら何を覚えさせるべきなのか? グロウパンチはポケモンそのものの攻撃力を上昇させる効果があります。 つまり グロウパンチ以外の通常技や、スペシャルアタックの威力も上昇します。 なので、グロウパンチ以外のスペシャルアタックを使用可能にしておくことで、 別タイプの技も高威力で使用可能となり、より幅広い相手への対策が可能となります。 ルカリオにグロウパンチ以外で何を覚えさせるかはケースバイケースですが、筆者がおすすめするのは「 シャドーボール」。 シャドーボールを覚えさせておくことで、かくとうタイプが最も苦手とする「 エスパータイプ」「 ゴーストタイプ」のポケモンに対しても大ダメージを与えることが可能となり、グロウパンチで威力が上がっている状態であれば、一撃で相手のHPを吹き飛ばすことも可能です! 相性のいい相手ポケモンは? サードアタックを解放してあることを前提に想定される相性のいいポケモンを、各リーグ毎に考えてみました。 スーパーリーグの場合 まずはルカリオをスーパーリーグで使用した場合を考えてみました。 特に超高耐久型ポケモンのトリデプスを素早く倒すことが可能なのは大きく、たとえシールドを使用されて手間取っても、 グロウパンチの効果によってカウンターの威力もグロウパンチの威力もどんどん上がっていくので、その後の流れを握ることが可能。 トリデプスを相手にする場合、スペシャルアタックとして「 かえんほうしゃ」を覚えている可能性が高いので、トリデプスの 1度目の攻撃はシールドを使用して様子を見るのがおすすめです。 クレセリア、デオキシスにもシャドーボールで大ダメージ サードアタックとして「 シャドーボール」を使用可能にしておくことで、「 クレセリア」や「 デオキシス」などに大ダメージを与えることが可能。 1匹目でこれらのポケモンが出てきた場合は、素直に交代をするのがおすすめですが、2匹目以降で出てきた場合、グロウパンチの効果で威力の上がった「 シャドーボール」で大ダメージを与えることが可能。 グロウパンチを2~3回使用していれば、場合によっては1撃で倒してしまうことも。 ハイパーリーグの場合 ルカリオをハイパーリーグで使ってみた場合を考えてみました。 ギラティナやディアルガへの対策が可能 「 グロウパンチ」と「 シャドーボール」を両方使用可能にしておけば、現在ハイパーリーグでトレンドになっている「 ギラティナ」「 ディアルガ」への対策が可能。 この2匹は 1匹目に選出されることも多いため、相手の流れを崩しやすいのは非常に大きいです。 ただ、1匹目でギラティナが出てきた場合、まだ グロウパンチによる攻撃力上昇の恩恵を受けていないので、相手のHPの減り方を考慮して、 攻撃力をあげてからシャドーボールを使うのか、 シャドーボールをガンガン使って早くHPを削るのかを判断する必要があります(素直に交代させるのも手ですが)。 この両タイプからのダメージを軽減可能なのは非常に大きく、長く場に留まってグロウパンチで攻撃力を上げ続ければ、もはや誰にも止められません……(恐ろしい……笑)。 ハガネールやクレセリアなどの高耐久ポケモンもガンガン倒せる 様子見の1匹目として選出されやすい「 ハガネール」や「 クレセリア」などのポケモンと当たった時はむしろチャンス。 シールドを駆使しつつ、なるべくダメージを抑えてグロウパンチで攻撃力を上げまくっちゃいましょう! ただ、ハガネールを相手にする場合は「 じしん」にだけは注意が必要なので、ハガネールのゲージ技が不明な状態であれば、シールドを必ず使うこと。 まとめ:攻守ともに隙のない超強力なポケモン! ルカリオは、スーパーリーグでもハイパーリーグでも攻守両方こなせる超強力なポケモンです。

次の

【ポケモンGO】解放おすすめポケモン13選!バトル別のポケモンとおすすめ技|ポケらく

ポケモンgo ルカリオ おすすめ技

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回は12月12日に大きく変更された技の性能についてご紹介致します! まず今回の仕様変更によってなにが変わったのか。 ザックリ説明すると、こんな感じです。 ご覧の通り、だいぶ大きな変更がありましたね。 これによって弱体化したポケモン、鍛えるべきポケモンに変化が起きたので、ゆずみんなりにおすすめするポケモンをご紹介していこうと思います! ちなみにゆずみんは大前提として、ジム戦、レイド戦の火力を中心としたポケモンをおすすめしていきます。 対人戦をたくさんやる方とは強化の優先順位が違うと思いますので、ご了承ください! まず最初に、本来おすすめしたいポケモン4匹とは別に、あると便利!というポケモンからご紹介していきます。 ・ゲンガー (シャドークロー、シャドーボール) 従来のたたりめよりもシャドークローの方が攻撃モーションがはやく、火力が上がります。 ゲンガーは耐久力が低いため、相手の必殺技を避ける技術が必要となる上級者向けのポケモンですが、使いこなすと強いです!既に持っているゲンガーに技マシンノーマルを使うだけで変えられるのでおすすめです! ・カビゴン (しねんのずつき、のしかかり) ジム防衛する際に持っていると強力なポケモンです。 高耐久のカビゴンが3ゲージ技ののしかかりをしょっちゅう撃ってくるので、相手から見たらとっても厄介。 ジム防衛を優先とするなら、のしかかりカビゴンを用意しておくのがおすすめです! ・カイリュー (りゅうのいぶき、ドラゴンクロー) カイリューは対人戦で大活躍!レイド戦ではドラゴンテール、げきりんの方が火力が出ますが、ジム戦や対人戦においては技のモーションが素早いりゅうのいぶきが良いでしょう。 それではここから、技の仕様変更によって評価が変化した、おすすめポケモン4選をご紹介します! ・第4位 カイオーガ(たきのぼり、なみのり) カイオーガはなみのりを覚えた事によって、小回りがきくようになりました。 従来覚えていたハイドロポンプも優秀な技ですが、1ゲージ技なので、ゲージの抱え落ちをしてしまう場面が多かったのです。 その悩みを解消したのが、2ゲージ技のなみのりです。 元々カイオーガの種族値は文句なし。 ハイドロカノンが弱体化されたこともあり、カイオーガが再び注目を集めています。 カイオーガは元々みずタイプタップクラスだったのですが、これにより更に強く使いやすくなった印象ですね。 ・第3位 ヒードラン(ほのおのうず かえんほうしゃ) 今回の技変更で、大幅に評価が上がったポケモンです。 ヒードランは元々、種族値とタイプ相性は優秀なポケモンだったものの、ほのおのゲージ技がだいもんじで、他のほのおポケモンに比べて技性能が低く、スポットライトが当たりませんでした。 しかし今回の変更で2ゲージ技のかえんほうしゃをもらえたので、非常に強いほのおポケモンに生まれ変わりました! ほのお、はがねタイプになる事によって軽減出来る技が増え、弱点はじめん、みず、かくとうの3タイプだけとなります。 ほのおポケモンで高火力かつ、高耐久力であるヒードランは、今後のジム戦、対人戦において活躍が見込まれます。 入手難易度は高いですが、持っている人はぜひ使っていきましょう! ・第2位 ルカリオ(カウンター はどうだん) 新しく覚えるはどうだんを使えるルカリオがとても強いです!長年かくとうタイプでお世話になっているカイリキーを超えるかくとうタイプのポケモンがついに出てきました! ルカリオは対人戦においてもグロウパンチ、シャドーボールが優秀なので、技を開放して複数の技を使いこなすというのも良いと思います。 レイド戦ではかくとうの火力担当でカウンター、はどうだんを。 対人戦では技を開放してグロウパンチやシャドーボールを。 どの場面でも活躍出来るルカリオは作っておくと汎用性が高い為、ぜひ強化するのをおすすめします! ・第1位 ポリゴンZ(ロックオン おんがえし) 通常技にロックオンをもらえた事によって、ノーマル技トップクラスと言われるおんがえしがとても輝く技構成になっております! ロックオンは技1でダメージ量がほぼないのですが、必殺技のゲージがとてもはやく溜まるという特徴があります。 これを利用して、3ゲージ技であるおんがえしを連発して相手に大ダメージを与えるという作戦です。 これ、めっちゃ楽しいです(笑)。 ただ気をつけてもらいたいのは、ロックオン、おんがえしを作るにはシャドウポケモンのポリゴンをゲットする必要があるという事。 通常のポリゴンZでもロックオンは覚えますが、おんがえしという技はシャドウポケモンをリトレーンしないと覚える事が出来ません。 高個体のシャドウポリゴンをゲットする必要があるので、入手難易度は非常に高いです。 しかしそれに見合う強さと面白さを持っているポケモンなので、ぜひこの機会に作ってみてください! ちなみにゆずみんがおすすめするポケモンを実際に紹介している動画がこちら レガシー技新技大量復活!育てて損しない超オススメポケモン4選!!【ポケモンGO】 あなたのポケモンボックスに、ゆずみんがおすすめするポケモンは眠っていませんでしたか?今まで使っていなかったポケモンが、技が1つ変わっただけで大幅に強くなるという事は今後も出てくると思います。 その際は実際にジム戦や対人戦で検証して、今後もおすすめできるポケモンをゆずみんなりにご紹介していきたいと思います! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の