中国 入国規制 緩和。 日本の入国規制緩和対象国に台湾は入るのか?|一人旅おじさんの飛行機・マイル・グルメ情報

◆タイ・ベトナムとの入国規制緩和◆ベトナムは6月+タイは7月から

中国 入国規制 緩和

中国メディアは、入国規制緩和の第1弾リストに「中国が入っていないのはなぜか」と疑問を投げかける記事を掲載した。 (イメージ写真提供:123RF) 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための入国規制について、日本政府はタイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国からの入国者について、「ビジネス」での来日に限って緩和する方向で検討を進めているという。 日本政府の検討に対し、中国メディアの百家号は2日、入国規制緩和の第1弾リストに「中国が入っていないのはなぜか」と疑問を投げかける記事を掲載した。 記事は、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国はどの国も新型コロナウイルスを抑制できていると指摘する一方、「中国は少なくともオーストラリアより抑制に成功しているはずだ」と主張。 また、日本経済に対する影響力という観点でも、「第1弾のリストのどの国よりも中国は大きな影響があるはずだ」と主張する一方で、それでも緩和リストに中国が入っていないのは「米国という要素」が存在しているからだと主張した。 米国は新型コロナウイルスのパンデミックは中国に責任があると頻繁に批判していると指摘しつつ、もし、日本が中国からの入国規制を緩和すれば米国の「強烈な反対」に遭うはずで、この政治的な要素こそが「緩和第1弾のリストに中国が入っていない主要な理由である」と論じた。 中国で新型コロナウイルスの感染が拡大していた際、中国人のほとんどがマスクをして外出しており、マスクをしない人はモラルが疑われるという雰囲気も存在していた。 しかし現在、中国の多くの都市ではマスクなしで外出する人が増えており、警戒感はかなり薄らいでいるようだ。 また、デパートなどの施設では入口で体温測定が実施されているものの、マンション居住区の守衛が人の出入りを制限しなくなった地方都市も少なくない。 日本政府による入国規制緩和の第1弾リストに中国が入っていないのはこうした状況も関係しているのではないだろうか。 (編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF).

次の

◆タイ・ベトナムとの入国規制緩和◆ベトナムは6月+タイは7月から

中国 入国規制 緩和

むしろこのまま数十年は断交すべき。 世界中に細菌テロしてあまつさえ国の崩壊を志に企んで喜んでるような連中もいるの許せない。 善良な中国市民がいるのもわかってるけどこれこそ日中関係がこれ以上拗れないためにも関係は絶たれるべき。 来年まで入国制限を続けるべき。 特に中国は尖閣で悪さしてる。 ありえん。 安倍支持層も更に離れていくし、アホ野党や、自民党内のシナ寄りの売国h議員の思うつぼ。 — 八百萬天 8millten 中国が新型コロナ感染拡大を防ぐための入国制限の緩和を「陰性」などの条件付きで日本側に打診 日本はこの提案に慎重姿勢を崩していません どの口がー?どの口がー? このツイートの流れを見てくれよ! 厚かましすぎて言葉にならない… — 麺飯浪花 menhannaniwa 日本国🇯🇵政府は 中国共産党🇨🇳の習近平の来日を 忖度して「中国🇨🇳国に入国拒否 していれば💢武漢ウイルスが 日本国に侵入拡大する事は なかった!💢😡 悔しいです😡💢 — ふくろう pbVBO8zq70rMW3n 中国からの入国なんて許せるわけないやろクソが💢 — ゆかりんぐ 1y savazushi456 領海侵入しながら何を言ってるんだこの国は。 流行らなくてもよかった病気で苦しんでる人がたくさんいるのに。 日本ではなく、韓国に行ってよ。 文ちゃん喜ぶと思うよ。 — ゼロ シード Zero020903 46 こんなことしておきながら、入国制限は緩和しろだからなぁ でもって、あの無能無策日本政府じゃ応じそうだな 51 黙って魚雷撃ち込んで 海難事故とすれば良いじゃんかw 86 また根性の悪い中国か コロナで大変な時に敵対的な行為をやめないのは、やっぱり共産党だな — LunaLee🌷 LunaLue 安倍総理 日々のご苦労に感謝致します。 中国が陰性を条件とし、入国緩和の打診が有るとのことですが、中国は日本ではありません!ここ1,2ケ月は絶対に緩和しないでください。 ご健康を祈念致します。 — hidekiyo hidekiyo11 中国の入国制限緩和なんて以ての外でしょう。 そもそも日本の入国制限が遅かったせいで今この状況下に落ちてるのにそれがわからないなんて、政府は何を考えてるのかわからない。 オリンピック開催されるまでは制限して良しとみるが。 — だいだい fromUra6951369 入国制限緩和なんてしたらまた繰り返しだよ! ?そんな事許したらあかんやろ! ?そんなアホみたいな事せんよな!

次の

中国人の入国提案を政府の慎重姿勢に非難殺到!

中国 入国規制 緩和

政府は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて実施している訪日外国人の入国規制について、7 月中にも台湾、中国、韓国と緩和に向けた交渉に入る方向で検討に入ったと、7 月 1 日付の朝日新聞が報じた。 出入国規制の緩和では、観光客より先にビジネス客の出入国再開に向けて、防疫の条件などについて各国と協議。 交渉では台湾を先行させる方針。 政府は受け入れに当たり、出国時だけでなく、日本への入国する際にも PCR 検査を受けてもらう方針。 PCR 検査についてはその検査能力が課題となっていたが、無症状の人に唾液 PCR 検査を実施できる目途がついたため、多数の入国者が想定される中韓との協議入りが可能になった。 政府は、すでに新型コロナウイルスの感染が収束しているベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国を対象に、段階的に出入国を認める方向で各国と調整中となるが、新たに、中国、台湾、韓国も加える方向で検討に動き出す。 第一弾となる4カ国を対象とした入国規制の緩和では、経営・管理、技術者、技術技能・特定技能などビジネス上必要な人材などを対象に調整。 入国時の PCR 検査、公共交通機関の利用自粛、14 日間の自宅などでの待機などの現行の水際対策に加え、入国前の PCR 検査証明、入国後 14 日間の位置情報の保存などの追加措置を求める。 日本人を含めた入国者が 14 日間の自宅等待機期間中のビジネス活動を望む場合には、滞在場所や移動先、接触予定者などを記載した「本邦活動計画書」を提出することで、行動制限を緩和。 入国直後からビジネス活動を可能とする方針。

次の