カレー ピラフ 献立。 カレーピラフの献立|子どもも大好き!カレーピラフに合うおかずやスープ15選

カレーピラフに「もう一品」副菜献立

カレー ピラフ 献立

カレーピラフにぴったりの献立レシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたなかから厳選しました。 カレーの風味で食が進むカレーピラフ、ちょっとボリュームが欲しいときにおすすめの揚げ物などのサブおかずや栄養バランスもアップするサラダなど。 カレーピラフにぴったりのレシピをご紹介します! 子どもに人気!カレー風味の鮭ピラフの作り方 ほんのりカレーが香るご飯に、子供が大好きな鮭をまぶして。 星形に抜いたパプリカで飾れば、簡単なのに特別の日のメニューのような華やかさに。 玉ねぎとにんじんはみじん切りにし、バターを熱したフライパンで炒める。 【2】米を洗って炊飯器に入れ、水を2合の目盛より少し少なめに注ぎ、【A】と【1】を入れて炊く。 【3】炊き上がったら、軽く刻んだ枝豆を加えて混ぜる。 【4】1人分ずつカップに盛り、ゆでたパプリカを型で抜いてのせる。 *鮭は市販の鮭フレークを使用したり、ツナに変えてもOK。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 カレーピラフにぴったり!ボリュームサラダ 【1】たらの唐揚げサラダ 苦手な子が多い生野菜も、やわらかく癖のないたらの唐揚げと合わせたら、メインディッシュにかわる満足メニューに。 トマトは角切りにする。 レタスはちぎる。 【2】たらは骨を除いてそぎ切りにし、【A】をもみ込んで5分おき、片栗粉をまぶす。 フライパンにサラダ油を多めに熱し、両面を揚げ焼きにする。 【3】器に【1】と【2】を盛り、ごまをふってドレッシングをかける。 教えてくれたのは 山本ゆりさん 学生時代から料理ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」をスタート。 『syunkonカフェごはん』などの著書は計350万部の大ヒット中。 二人の女の子の母。 『めばえ』2015年9月号 【2】鶏みそマリネと水菜のサラダ 色とりどりの野菜がたっぷり食べられる一品。 お肉も入っているのでメインディッシュになるサラダ。 沸騰したら弱火にし、ふたをして10分加熱後、火を止めて10分置く。 【2】【A】をポリ袋に入れ、【1】の鶏胸肉を入れて空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に入れて30分以上漬けておく。 【3】長さ5cmにカットした水菜、千切りにしたパプリカを袋に入れて空気を抜き、口を結ぶ。 【4】【2】【3】ともに袋のまま持ち運び、現地で鶏肉をカット。 【3】、鶏肉の順に器に盛って【2】の漬け汁をかけ、食べる前にざっくり混ぜる。 出身地の岐阜県美濃加茂市から名前を取った「minokamo」は、料理提案・提供時の活動名。 季節や土地の食材、素材を活かしたおいしい料理、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気で、出張料理やメディアの撮影など幅広く活躍。 『めばえ』2018年4月号 【3】甘辛チキンとタラモサラダ フライパンで主菜と副菜を同時に作る時短テクニックはぜひ覚えたい。 甘辛いソースが手羽元とよく合います。 袋に【A】とともに入れ、袋ごともんで味をしみ込ませる。 【2】じゃがいもは、皮をむいて2cm角に切り、水にさらす。 水気をきって、アルミホイルで包む。 【3】フライパンに【1】 袋から出す と【2】を並べ入れ、水1カップを加え、ふたをして中火で15分加熱する。 ふたを取ってアルミホイル(じゃがいも)だけ取り出し、そのまま汁の水分をとばしながら煮て、手羽元に味をからめる。 【3】じゃがいもはつぶし、【B】を混ぜ合わせる。 *お好みでパプリカやサラダ菜を添えて。 教えてくれたのは 阿部剛子さん 日々の暮らしの中から生まれた炊飯器レシピやフライパン活用レシピを公開して人気。 2児のママ。 『ベビーブック』2013年1月号 【4】ひき肉入りポテトサラダ いつものポテトサラダにひき肉を入れてボリュームアップ! 食べごたえのあるサラダなら、お腹も大満足です。 【2】熱湯を沸かしてじゃがいもをゆで、途中でブロッコリーを加え、次いで豚ひき肉を加え、火が通ったら一緒にザルにとって水けをきる。 【3】【2】をフォークなどでつぶし、殻をむいたゆで卵を加えて崩し、マヨネーズ、塩を加えて味を整える。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」 やイタリアにて料理を学び、料理研究家に。 現在、「料理教 室Assiette de KI NU」を主宰。 男の子のママ。 隠し味のはちみつがポイントの子供に人気のサラダ。 ゆで卵は粗くつぶす。 ブロッコリーは小房に分けて、塩少々(分量外)を加えた熱湯でゆでる。 【2】玉ねぎはキッチンペーパーで水けをよく絞り、【A】と混ぜ、【1】も加えて混ぜる。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『めばえ』2014年6月号 カレーピラフに合う!サブおかず 【1】ささみのスティック揚げ ヘルシーなささみなので、衣にごま、パセリ、粉チーズなど風味やコクのあるものを混ぜ込み上げました。 揚げ焼したスティックはとても香ばしく手が止まりません。 【2】【1】に小麦粉、溶き卵、混ぜ合わせた【A】の順に衣をつける。 【3】フライパンにサラダ油を多めに熱し、【2】を転がしながら揚げ焼きにする。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、 OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『ベビーブック』2013年5月号 【2】豚肉ジューシー唐揚げ 中心に麩を入れて、やわらかさをプラス。 マヨネーズとケチャップのオーロラソースもマッチします。 それぞれ豚薄切り肉で巻き、表面に片栗粉をまぶす。 【2】フライパンにサラダ油を熱し、【1】をしっかり焼き色がつくまで焼く。 【3】キャベツとにんじんはせん切りにし、塩ゆでして水けをしっかり絞る。 【4】器に【2】と【3】を盛り、【2】に混ぜ合わせた【B】をかける。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」 やイタリアにて料理を学び、料理研究家に。 現在、「料理教 室Assiette de KI NU」を主宰。 男の子のママ。 『ベビーブック』2015年2月号 【3】鮭のスティック竜田揚げ 全体的に細長く作って手づかみで。 竜田揚げだからサクッと軽く手食べやすい。 【2】【1】に片栗粉をまぶ し、多めの油を熱したフライパンで揚げ焼きにする。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいい レシピが人気。 『ベビーブック』2017年4月号 【4】フライドチキン照り焼き味 にんにくをきかせた、しょうゆ風味の和風味が食べやすい!鉄板のフライドチキンをちょこっとアレンジで。 切り込みから骨を出し、細いほうの骨を逆に倒すようにして取り出す。 肉をめくるようにして、太い骨からはがす)。 ビニール袋に入れて【A】を加え、袋の上からもみ、2時間以上おく(時間がないときはしょうゆを少し多めに入れ、漬けずに作る)。 【2】【1】に混ぜ合わせた【B】を加え、袋の上から軽くもんでなじませる。 【3】【C】を混ぜ合わせて、【2】にまぶしつけ、5分くらいおいて手で握るようにして形を整える。 *チューリップ型はお肉屋さんでもしてもらえます。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年12月号 【5】鶏肉のオーブン焼き シンプルな味付けでカラッとヘルシー! お肉は調味液に漬け込んでから冷蔵庫でじっくり寝かせると、旨味がアップしておいしくなります。 全体にオリーブオイルをかけて冷蔵庫で3~6時間おく。 【2】じゃがいもは洗ってキッチンペーパーで水気を取り、乱切りにする。 モロッコいんげんは3等分に切る。 モロッコいんげんをのせてさらに8分ほど焼く。 学生時代、東京・吉祥寺にあった『諸国空想料理店KuuKuu』のスタッフとして働き始め、その後、料理家・高山なおみ氏のアシスタントを経て独立。 昔ながらの家庭料理や人気のエスニック料理をよりおいしく、おしゃれにレベルアップさせる独自のセンスに定評がある。 『めばえ』2017年9月号 カレーピラフにおすすめ!スープのレシピ 【1】かぼちゃとにんじんのポタージュ かぼちゃとにんじんを合わせた色がキレイ。 牛乳を豆乳にし、とろみは片栗粉でつける。 にんじんは5mm厚さの半月切りに、玉ねぎは短い薄切りにする。 【2】鍋に油を中火で熱して【1】を3~4分炒め、水の半量と塩を加えて煮立て、ふたをして弱火で8~10分煮る。 【3】火から下ろしてマッシャー(またはフォーク)でよくつぶし、残りの水と豆乳、こしょうを加えて火にかける。 煮立ったら中火にして混ぜながら2~3分煮、混ぜ合わせた【A】を回し入れてとろみをつける。 *ゆでたオクラを散らしても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 『めばえ』2014年12月号 【2】レンジコーンスープ レンジで温めるだけの簡単スープ。 【2】【1】にラップをかけて電子レンジ(600Wの場合)で2分~2分30秒ほど加熱し、よく混ぜる。 教えてくれたのは 松尾みゆきさん 管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍。 自身も母として「食育」を実践している。 『めばえ』2016年5月号 【3】豆乳とほうれん草の長芋スープ 朝のビタミン・ミネラル補給に最高の一杯!とろりとした喉ごしで、体を芯から温める。 5mmの長さに切って、水気を絞り、切っておく。 【2】長芋は皮を除いて、すりおろす。 【3】鍋に豆乳を入れて中火で煮立たせたら、【1】 を入れ、さらに弱火で5分煮る。 【4】【3】に【2】を流し入れて煮立たせ、粗塩とこしょうで味を整える。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 北京家庭料理が評判となり、料理家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2017年6月号 【4】すりおろしにんじんのコンソメ風スープ すり下ろしたにんじんの甘味と風味がやさしいスープ。 栄養たっぷりで体を温めるので、朝ごはんにピッタリです。 蓋をずらしてのせ、3分ほど煮たら、しょうゆで味を調える。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 『めばえ』2016年10月号 【レシピ初出】.

次の

カレーピラフに「もう一品」副菜献立

カレー ピラフ 献立

スポンサーリンク ピラフに合うおかず! まず、ピラフに合わせるのにおすすめの一品おかずをご紹介します! 1. チキンソテー 塩コショウで味付けをして焼いたチキンソテーはシンプルな味わいで、ピラフにも合います! 野菜も一緒にソテーすると栄養もしっかり摂ることができますよ。 ポテトサラダ マヨネーズ味のポテトサラダはピラフとの相性もとてもいいんです。 ハムやキュウリ、茹で卵、にんじんなど具だくさんのポテトサラダにするとボリューム感もアップします! 3. しいたけのツナチーズ焼き しいたけにマヨネーズで和えたツナをのせてチーズをのせてオーブンで焼くだけの簡単メニューです。 ジューシーなシイタケがとても美味しく、ピラフにも合う味わいです! 4. コロッケ ホクホクのコロッケはとても美味しく、ボリュームもあるのでよく作るという方も多いかと思います。 お肉系のフライよりもあっさりしており、ピラフに合わせるのにぴったりですよ! 5. スペアリブ 塩コショウで新プリに味付けをしたスペアリブや、醤油や砂糖で甘辛く炊いたスペアリブなどどんな味付けのものでもピラフに合うんです! ボリュームがあるのでお腹も大満足間違いなしですよ。 エビフライ 揚げたてのエビフライってとても美味しいですよね! ソースやタルタルソースをつけて食べるエビフライはピラフとの相性もばっちりなんです。 千切りキャベツも添えると、栄養もアップしますよ。 スパニッシュオムレツ 玉ねぎ、ジャガイモなどをたっぷり入れたスパニッシュオムレツはボリュームもほどよく、ピラフと一緒に食べるのにおすすめのおかずなんです! 具だくさんにすることで、栄養もボリュームもアップしますよ。 ほうれん草のベーコンの炒め物 とても簡単に作ることのできるほうれん草とベーコンの炒め物は、もう一品ほしいな・・・という時にぴったりのおかずです! シンプルな味わいで、ご飯に味付けをしているピラフに合うんです。 白身魚のムニエル 白身魚のムニエルは、味があまり濃すぎないのでピラフと一緒に食べるととても美味しいんです。 野菜も一緒にソテーするのがおすすめですよ。 手羽元と大根の煮物 ピラフは、洋風のおかずだけではなく和風のおかずとの相性もいいんです。 手羽元と大根の煮物は、ボリュームもあり甘辛の味付けが最高に美味しいですよ。 ピラフの付け合わせスープはコレ! ピラフにはスープがあると嬉しいですよね! ピラフに合うスープも紹介します! 1. ミネストローネ じゃがいも、たまねぎ、にんじん、ウインナーやキャベツ、マメなどをカットトマト缶、コンソメ、水でコトコトと煮込むだけのミネストローネは栄養もありとても美味しいんです! 作るのが難しそうだと思うかもしれませんが、トマト缶を使う事で簡単に作ることができるんですよ。 玉ねぎとわかめのお味噌汁 玉ねぎとわかめのシンプルな具材の味噌汁は優しい味わいで、ピラフにも合うんです。 洋風のスープを合わせがちですが、お味噌汁もおすすめですよ。 オニオンスープ じっくりバターで炒めた玉ねぎをコンソメスープで煮たオニオンスープ! 器に盛った後にパセリを散らしても彩りがよくなりますよ。 とても簡単に作ることができて、見た目もシンプルでおしゃれなスープですよね。 卵ととうもろこしのスープ 中華出汁を使って、缶詰コーンと溶き卵を入れた中華風のスープです。 片栗粉でとろみをつけて、トロッと優しい味わいでとても美味しいですよ。 ポトフ キャベツやウインナー、じゃがいも、ニンジンなどたっぷり具材の入ったポトフは食べ応えもありピラフの献立におすすめのスープです! 栄養もしっかりとれ、お腹もいっぱいになりますよ。 わかめスープ わかめだけのシンプルなスープは、簡単に作ることができとても美味しいんです! 和風だしでも、中華だしでもどちらも美味しいわかめスープは栄養もしっかりあるので献立に取り入れるのにおすすめなんです! スポンサーリンク ピラフの献立夜にピッタリなのは? ピラフとおかず、スープを組み合わせた献立例もご紹介しておきますね! ピラフの日の献立を作る時に参考にしてください! ピラフの献立1 ・ピラフ ・鮭のムニエル ・ごぼうと蓮根のサラダ ・豚汁 具だくさんの豚汁を献立に取り入れることで、栄養バランスが良くなります。 マヨネーズ系のサラダを合わせることでボリューム感もアップしますよ。 ピラフの献立2 ・ピラフ ・チキンのバジル焼き ・ブロッコリーとエビのマヨサラダ ・ポトフ チキンを塩コショウで味付けし、バジルを振りかけソテーをしたチキンのバジル焼きはシンプルですが香りがよくピラフとの相性もばっちりです! 副菜やスープでしっかり野菜を取ることで栄養バランスもばっちりです。 ピラフの献立3 ・ピラフ ・唐揚げ ・マカロニサラダ ・かぼちゃのチーズ焼き ・コーンスープ 唐揚げにかぼちゃのチーズ焼きと、ボリュームのあるおかずを組み合わせることでお腹も大満足の献立になります! ピラフの献立4 ・ピラフ ・スペアリブの甘辛焼き ・野菜サラダ ・ミネストローネ スペアリブを醤油、砂糖、みりんで味付けをしてに絡めて焼いたものは食べ応えがあります。 副菜にはさっぱりとした野菜サラダと、具だくさんのミネストローネを合わせることで栄養満点になります。 ピラフの献立5 ・ピラフ ・チキンカツ ・フライドポテト ・クラムチャウダー ピラフとクラムチャウダーはとても相性がいいんですよ! サイドにはチキンカツとフライドポテトを合わせてボリュームもしっかりあります。 まとめ ピラフを作る時には、あまり濃すぎない味のものをおかずにするのがおすすめです。 スープや副菜に野菜をたっぷりと入れることで栄養バランスもよくなりますよ。 魚介系のピラフには、副菜にお肉を。 お肉系のピラフの時には魚介系のおかずを合わせるとバランスがよくなるので特におすすめです!.

次の

カレーピラフの献立|子どもも大好き!カレーピラフに合うおかずやスープ15選

カレー ピラフ 献立

Contents• 鮭の香草焼きは、最初に鮭にタイムやローズマリーなどの香草をつけ、その後に塩、胡椒を適量ふりかけ、パン粉をまぶし、オリーブオイルで焼きます。 ピラフという洋風なご飯だからこそあうおかずだと思います。 また、副菜は、にんじんのマリネがいいと思います。 にんじんは、ピーラーで薄くスライスし、熱湯で30秒程度茹で、その後水にさらします。 水にある程度さらし終わったら、よく水気をきり、塩、胡椒、酢と一緒に混ぜて出来上がりです。 ハムやベーコンなどを足すとさらに旨味がますでしょう。 ハンバーグ、エビフライ、ポークソテー、ビーフカツレツ等。 または普通にサラダでも良いです。 主食同士になってしまうかもしれませんが、ケチャップ系のパスタも合うと思いますので良いですね。 スープ系ならコンソメスープや中華スープ、変化球でスープカレーとかも悪くないかと思います。 ピラフは洋風のメニューなので、も和のテイストのおかず・副菜は合気がしないので、養殖の献立でまとめるのが一番いいと思います。 作り方は、ささみの筋を取り、開きます。 開いたささみにとろけるチーズを入れて巻きます。 薄力粉と卵をつけ、パン粉をつけて揚げたら完成です。 お好みでチーズと一緒に大葉や刻んだ梅干しを巻いても美味しいです。 ピラフに合う副菜は、『あまーいポトフ』がおすすめです。 作り方は、お鍋に水をいれ、食べやすい大きさに切った人参、キャベツ、玉葱、さつまいもを入れます。 さつまいもはアクが出るので、アク抜きをしてからお鍋に入れてください。 野菜に火が通るまでグツグツ煮込みます。 煮込んだら、塩コショウ、コンソメ、ほんの少しの醤油をいれて完成です。 さつまいもの甘味が出て美味しいです。 お好みで野菜を煮込んでる途中にソーセージを入れてもいいです。 鶏胸肉の唐揚げ ピラフに合うおかずは、鶏胸肉の唐揚げがおススメです。 お腹が空いた時の副菜にも腹持ちもよくピッタリです。 生姜とにんにくをお好みの量と、酒、醤油を1対1の分量で混ぜ合わせておきます。 そこから約20分程浸けおきしておいたら、 肉を取り出して表面に片栗粉をまぶします。 間隔を空けて入れないと肉同士がくっついてしまうので、あまり一気に入れすぎないようにしておきます。 表面がきつね色になり、油の泡がきめ細かくなってきたら、揚がった証拠なので、取り上げて出来上がりです。 野菜たっぷりのトマトのスープ ピラフに合うおかずといえば野菜たっぷりのトマトのスープだと思います。 玉ねぎ、にんじん、キャベツなど好きな野菜を用意します。 パプリカ、セロリなどを入れるとより本格的な味になります。 ベーコンと野菜を好きな大きさに切って、オリーブオイルを敷いた鍋でニンニクと一緒に良く炒めます。 火が通ったらトマト缶、または無塩のトマトジュースと水、コンソメを加えて中火でよく煮込みます。 最後に塩コショウで味を調えると完成です。 ピラフにかけてもおいしいし、野菜もしっかりとれるのでお勧めです。 またさっぱりとした口当たりなのでピラフにピッタリの副菜だと思います。 ミネストローネの材料はトマトペースト、大豆、ベーコン、玉ねぎ、人参、コンソメ、塩コショウ、にんにく、バター。 作り方は熱したお鍋にバターを溶かしてみじん切りしたにんにくを香りが出るまで炒めます。 ベーコン、玉ねぎ、人参をひとくちサイズに切ってしっかり炒めます。 甘みが出て美味しいです。 お水、コンソメ、トマトペーストの順に入れて野菜が柔らかくなるまで煮込みます。 塩コショウで味を調えて完成です。 副菜にはポテトサラダがオススメです。 材料はじゃがいも、玉ねぎ、きゅうり、ハム、マヨネーズ、塩コショウ作り方はじゃがいもを茹でて柔らかくなったら温かいうちにマッシャーで潰します。 玉ねぎを水にさらします。 きゅうりとハムは薄切りに。 水にさらした玉ねぎときゅうりとハムとじゃがいもを混ぜてマヨネーズと塩コショウで味を調えたら完成です。 ブロッコリーとじゃがいもを蒸して食べやすい大きさに切ります。 耐熱皿に並べて、塩コショウ・とろけるチーズをのせてオーブンで焼きます。 チーズが溶けてこんがりと焼き色がつくまで焼いてください。 副菜は、『大根とかに缶詰のサラダ』がピッタリですよ。 大根は千切りにします。 大根の水気をしっかりときります。 カニの缶詰と大根をボウルで混ぜます。 (この時、かに缶詰の出汁を全て入れて一緒に混ぜてください)マヨネーズ、塩コショウをして味付けをします。 コショウ多めにすると美味しいのでお勧めです。 ポテトサラダ ピラフに合うおかずでおすすめなのは、ポテトサラダです。 ピラフはブイヨンやコンソメで味付けするので、ポテトサラダのこっくりとした味はピラフにぴったりです。 キュウリやレタスはピラフに入れることはできませんが、ポテトサラダにはキュウリやレタスを使えるのでピラフだけでは摂れない栄養も摂ることができます。 普通の生野菜だけのサラダよりもポテトサラダにするほうが必須脂肪酸やビタミンEをたくさん摂ることができ、子どもにも人気のある副菜なのでポテトサラダはおすすめです。 カロリーが気になる場合はマヨネーズではなくヨーグルトを使ったり、じゃがいもの量を減らして豆腐を使うなど、アレンジ方法もたくさんありますよ。 ほうれん草とたまごの洋風炒め 私がよく作るピラフに合うおかずはほうれん草とたまごの洋風炒めです。 普段の献立の副菜でもよくリピートして作ります。 それでは材料のご紹介をします。 固まってきたら菜箸でふわっと混ぜるようにほぐします。 海老ピラフやカレーピラフといった主役のピラフのおかずにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。 野菜の味噌和え ラフ、とっても美味しいですよね。 ピラフはどちらかというと、水気が少ない料理となります。 したがって、ピラフに合うおかず・副菜は、水分の多い、できればあっさりとしたものが似合います。 ここでは簡単にできる酢味噌和えを紹介します。 美味しい食材としては、乾燥わかめ・青じそ・玉ねぎ・生ショウガなどがあります。 まとめ 今回はピラフに合うおかず10選!副菜・献立と簡単な作り方とレシピも紹介!と題してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? ピラフに合うおかずは、しっかりと食べたい時は鮭のムニエルやフライ類などを合わせ、ヘルシーな献立にしたい場合は、ミネストローネやポテトサラダなどの野菜を使った副菜がおすすめです! ピラフに合うおかず・副菜選びに迷った時は、是非今回の記事を参考にして下さいね。 今回は以上となります。

次の