水曜 どうでしょう 2019 新作。 北海道民まさかの「上級国民」説 「水曜どうでしょう」新作放送に「うらやまし~」: J

「水曜どうでしょう」6年ぶりの新作、ディレクターが語った正直すぎる自己評価

水曜 どうでしょう 2019 新作

6年ぶりとなる「水曜どうでしょう」の新作のうち第1話、2話が12月23日深夜、北海道内で放送された。 放送に合わせて、インターネット()でも配信がはじまった。 新作公開を受けて、BuzzFeed Newsは藤村忠寿ディレクターと嬉野雅道ディレクターに今の心境を聞いた。 2人にとって「水曜どうでしょう」とは何か。 どんな思想で作られてきたのか。 ローカル局が生み出した奇跡の番組は、なぜ人々を夢中にさせるのか。 他のテレビ番組とは何が違うのか。 稀代のスター・大泉洋を育てた伝説の番組は、いまなお「藩士」と呼ばれる熱烈なファンたちに愛されている。 インタビューから垣間見えたのは、番組を愛し続けるファンへの信頼、正直すぎる自己評価。 そして、旧態依然としたテレビ業界への危機感だった。 【インタビュー】 ---------- *注意:この記事には「水曜どうでしょう」新作(第1話、2話)に関するネタバレが一部含まれます。 未視聴の方はご注意ください。 前作から6年が経っても4人は健在。 大泉さんは相変わらずボヤくし、文句も言う。 「優しい圧力団体」など軽妙洒脱な言葉のチョイスにも唸らされました。 藤村:ああいうのが、ずっと続くからね(笑)大泉さんのひとつひとつのコメントがいいんだよねぇ。 前のめりに「もっともっとだ!」「more moreだ!」「こうしなければいけないんだ!」っていう意志が、ことごとく崩れていくんだもの(笑) あいつ、言ってたもんね。 「僕が言ったことが君たちの足かせになってるんなら、もう忘れてもいいんだよ!」「いくら乱暴なことがあってもいいんだよ!いきなり殴りつけても構わないよ!」って。 すごい。 藤村:そうでしょぉ?主演に対して最初から悪意が見えている。 「僕が主演だ!」って言った瞬間に、エンディングにわざわざでっかく「主演」って書くのは、悪意のかたまりだからね(笑) 彼の「主演」が、これからどんなことになるのか、大泉さん自身もびっくりするんじゃないかな(笑) どんどんどんどん、ポジションが悪くなるぞ。 「え!タレントの名前がそんなところに出ちゃうの!?」みたいなの。 普通はいじれないもの。 嬉野:長いことやっているから、文脈をみんなが了解してるからこそできることだよね。 藤村:お客さんも共犯者だからね。 嬉野:俺はなんにも考えてないよ。 ただ、撮りにくいテーマだなと思ってはいた(笑)。 藤村:こっちとしては「ある程度の時間を過ごす」ということ自体が大事かなと思っていた。 それこそ、23年前に「水曜どうでしょう」を始めた頃の思いっていうのは、深夜バスに10時間揺られて、揺られる前と揺られる後を撮りたかっただけ。 10時間の中身は別にどうでもいいと思ってたもの(笑) 今回の企画も「時間を使う」ということさえできれば、その前と後を撮れば十分じゃないのかなと思ってた。 基本の考えはそれだよね。 企画の中で、時間の経過さえあればいい。 中身で面白くしようなんて無理だと思っていたし、我々は「ある行為に時間をかける」っていうことが非常に大事だと思っているんだよ。 藤村:結局さ、本編なんて1話20分ぐらいなわけでしょ。 それでもって、深夜バスの中で半日過ごしても、撮るのは乗る前と降りた後だけでしょ。 でもさ、乗っている最中のことがムダであればあるほど、バスから降りた後には10分じゃ収まりきれないぐらい大泉さんも鈴井さんもしゃべる。 欲しいのはココなんだよな。 もしくは、バスに乗る前のちょっとした盛り上がりの部分。 「こんなことやってどうなるんだ」っていうボヤきとかね。 バスに乗っている最中はあまり気にしない。 実際、バスの中.

次の

水曜どうでしょう2019最新作の放送日いつ?ロケ地の場所はどこ?

水曜 どうでしょう 2019 新作

バズーカ大泉 アニメと特定の番組以外、テレビはほとんど見ない私ですが、「水曜どうでしょう」(水どう)だけは必ず見ます。 TOKYO MXで再放送されている過去の企画も録画してついつい見ちゃっています。 そんな「水曜どうでしょう」、ただいま6年ぶりの最新作が絶賛放送中です。 今回はその感想記事を軽く書きます。 はじめてのアフリカ編 一つ前の作品は2013年に放送されたアフリカ編です。 数年ぶりの新作で当時ものすごい楽しみだったのですが、これは期待し過ぎたためか、以下の理由などでそこまで楽しむことができませんでした。 同行人数が多すぎる• ミスターの元気がない• 良くも悪くも同じ映像が続いてしまう 野生動物は見飽きたよ・・・) 内容も、散髪のシーンとカメレオンのレオン以外はそこまで印象に残りませんでした。 2019年新作について 6年前の新作がそんな感じだったので、今年の新作はそこまで期待せずに見始めましたが・・・約半分が終わった現時点でも、もう面白すぎてヤバいです。 昔みたいに、毎回毎回リアルに大笑いをさせられますw• どこを目指しているか分からないが、間違いなく人生を楽しんでいる鈴井貴之会長ことミスター• 変わらぬトーク力 いじり力 と、あの大泉さんに嫉妬されるほどの技をまだまだ隠し持っている藤村D• 今となっては視聴者の次に水どうに前のめりな大泉さんとシェフ大泉• 普通の番組ではなかなかできないテロップでの遊び【協力 大泉洋】 水曜どうでしょう 新作 EDテロップ 番組内の活躍度によってフォントのサイズや場所が変わるとかも面白すぎw 国民的人気俳優の大泉洋をEDクレジットで弄ぶのを許されるのは水どうだけ!(笑 最近はぴったんこカンカンなどでシェフ大泉が安売りされているイメージがありましたが、ヒゲやミスター、うれしーと絡む本物のシェフ大泉の面白さはやはり格別ですね! そういえば、アクセス数を稼ぐ目的だけで「ミスターは脳梗塞を患ったために最近は言葉が少なくなった?」みたいな信憑性が全くない記事を書いているトレンドブログとやらも存在していますが、今作のミスターは20年前を思い出すほど饒舌に喋られています。 見ていて気持ちいい程です。 私の水どうとの出会い 私の水どうデビューは相当に遅いです。 会社に入った後、入社同期に水どうのDVDを持っている人がいたので、その人に借りてそこからドハマりした感じですね。 DVDなどで見ることが出来る企画は一通りは見て、更には何周もしています。 今となっては大泉洋さんとヤスケンさんを、水どうを知らなかった頃のように見ることは出来ませんw ド定番だらけですが、以下の企画とかが特に好きです。 対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜• 釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決• 西表島(ロビンソン!)• ヨーロッパ21ヵ国完全制覇(プーさん爆死!) ヨーロッパで訪れたリヒテンシュタインとかは、私は昔ハマっていたヘタリア知識で無駄に詳しかったので、変に親近感が沸きましたね(ちびタリアとハンガリーさんが好きでした)。 プーさんの聖地である「ハートフィールド」に関しては言わずもがなですw正直行ってみたい・・・。 他の企画は、地味目な所だと、絵はがきの旅やカントリーサインも大好きです。 いつか続きと完結編を・・・!(笑 おわりに 2019年水曜どうでしょう新作は毎週毎週楽しみで仕方ありません!(HTBテレビだけ2話先行している) いつかは、北海道で不定期に行われているどうでしょう祭にも参加してみたいと思う今日この頃です。 北海道の赤平にも絶対に行ってみたいです。 それでは!.

次の

「水曜どうでしょう」最新作 ついに完成!

水曜 どうでしょう 2019 新作

バズーカ大泉 アニメと特定の番組以外、テレビはほとんど見ない私ですが、「水曜どうでしょう」(水どう)だけは必ず見ます。 TOKYO MXで再放送されている過去の企画も録画してついつい見ちゃっています。 そんな「水曜どうでしょう」、ただいま6年ぶりの最新作が絶賛放送中です。 今回はその感想記事を軽く書きます。 はじめてのアフリカ編 一つ前の作品は2013年に放送されたアフリカ編です。 数年ぶりの新作で当時ものすごい楽しみだったのですが、これは期待し過ぎたためか、以下の理由などでそこまで楽しむことができませんでした。 同行人数が多すぎる• ミスターの元気がない• 良くも悪くも同じ映像が続いてしまう 野生動物は見飽きたよ・・・) 内容も、散髪のシーンとカメレオンのレオン以外はそこまで印象に残りませんでした。 2019年新作について 6年前の新作がそんな感じだったので、今年の新作はそこまで期待せずに見始めましたが・・・約半分が終わった現時点でも、もう面白すぎてヤバいです。 昔みたいに、毎回毎回リアルに大笑いをさせられますw• どこを目指しているか分からないが、間違いなく人生を楽しんでいる鈴井貴之会長ことミスター• 変わらぬトーク力 いじり力 と、あの大泉さんに嫉妬されるほどの技をまだまだ隠し持っている藤村D• 今となっては視聴者の次に水どうに前のめりな大泉さんとシェフ大泉• 普通の番組ではなかなかできないテロップでの遊び【協力 大泉洋】 水曜どうでしょう 新作 EDテロップ 番組内の活躍度によってフォントのサイズや場所が変わるとかも面白すぎw 国民的人気俳優の大泉洋をEDクレジットで弄ぶのを許されるのは水どうだけ!(笑 最近はぴったんこカンカンなどでシェフ大泉が安売りされているイメージがありましたが、ヒゲやミスター、うれしーと絡む本物のシェフ大泉の面白さはやはり格別ですね! そういえば、アクセス数を稼ぐ目的だけで「ミスターは脳梗塞を患ったために最近は言葉が少なくなった?」みたいな信憑性が全くない記事を書いているトレンドブログとやらも存在していますが、今作のミスターは20年前を思い出すほど饒舌に喋られています。 見ていて気持ちいい程です。 私の水どうとの出会い 私の水どうデビューは相当に遅いです。 会社に入った後、入社同期に水どうのDVDを持っている人がいたので、その人に借りてそこからドハマりした感じですね。 DVDなどで見ることが出来る企画は一通りは見て、更には何周もしています。 今となっては大泉洋さんとヤスケンさんを、水どうを知らなかった頃のように見ることは出来ませんw ド定番だらけですが、以下の企画とかが特に好きです。 対決列島 〜甘いもの国盗り物語〜• 釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決• 西表島(ロビンソン!)• ヨーロッパ21ヵ国完全制覇(プーさん爆死!) ヨーロッパで訪れたリヒテンシュタインとかは、私は昔ハマっていたヘタリア知識で無駄に詳しかったので、変に親近感が沸きましたね(ちびタリアとハンガリーさんが好きでした)。 プーさんの聖地である「ハートフィールド」に関しては言わずもがなですw正直行ってみたい・・・。 他の企画は、地味目な所だと、絵はがきの旅やカントリーサインも大好きです。 いつか続きと完結編を・・・!(笑 おわりに 2019年水曜どうでしょう新作は毎週毎週楽しみで仕方ありません!(HTBテレビだけ2話先行している) いつかは、北海道で不定期に行われているどうでしょう祭にも参加してみたいと思う今日この頃です。 北海道の赤平にも絶対に行ってみたいです。 それでは!.

次の