絵 副業。 イラストレーターが副業で稼ぐ方法まとめ!会社で禁止されててもバレずにできる?

【イラストの副業】初心者でも稼げる!絵・イラストの副業11選

絵 副業

個人がネットを使って販売活動を行う王道の手法ですね。 今では無料でネットショップを運営できるサービスなどが多くありますので以前と比べ敷居はとても低いです。 しかし、現実的にこの方法で稼げる人はある程度実績があったり、名のあるイラストレーターさん達です。 活動し始めたばかりのイラストレーターさんでは、なかなか思うようにイラストが売れず挫折しまう方がとても多いです。 挫折してしまう理由は、自分自身でユーザーの獲得(ショップのアクセスアップ)から、支払い、配送作業など全てを行わなければいないためです。 すでに人が集まっている場所である、楽天やヤフーショッピング・Amazonなどに出店する方法とは異なり、 『集客』は自分自身で行わなければいけません。 始めるのは簡単でお金も掛からないのですが、イラスト制作以外の業務があまりにも多すぎるんですね。 また、最近ではFacebookやTwiterなどのSNSだけに特化して販売活用して活動している方もいらっしゃいますが、本当に上手く行っている方はごく少数です。 これらのことから、イラストをネットで売る王道の手法ではあるんですけどね。 最近では無料で簡単に自分のネットショップが持てるサービスがあるので、チャレンジしてみるのもアリですよ! 『販売もできる自分のポートフォリオ的なネットショップ』というイメージで活用できます。 「チャレンジしてみたい!」という方は、出来る限りリスクを少なくして自分のネットショップが持てる『』がオススメです。 詳しいレビュー記事 2)「スマホのアプリ」でイラストを売る方法 この方法がこれからイラスト販売を行う方へ一番簡単な方法となります。 今もっともお手軽にイラストを販売する方法は、『スマートフォンのアプリを使った方法』です! オススメ出来る大きな理由は3つ!• お金が掛からない!(出品物が売れた時にだけ手数料がかかる仕組み)• 売買がとにかく手軽。 お客様候補がすでに集まっている!(ネットでお買い物するユーザーのおよそ8割がスマホから)• 支払い関係はアプリ運営会社側が行ってくれる!(支払い関係のトラブルがない、制作に集中できる) それでは、利用するお薦めのアプリをご紹介しますね! iPhone、Android両方に対応しているアプリです。 またもちろん無料アプリですのでお金は掛かりませんのでご安心を! SKIMA(スキマ) アプリでイラストを売ったり、お仕事を受けるなら、今はこのアプリで決まりです! イラストやデザイン作成に特化していて、 利用者はすでに10万人を突破しています。 安心して利用できる「取引システム」が備わっていて、購入者・クリエイターが料金や作品を持ち逃げなどをされてしまうリスクがありません。 運営企業も、アプリ自体の評価も高く、オススメできるアプリです! Creema(クリーマ) ハンドメイド・手作り作品を気軽に売買できる人気アプリです。 結婚式や出産祝いなどのプレゼントとしてニーズが高まっています。 3)「クラウドソーシングサービスサイト」でイラスト受注する方法 『仕事を依頼したい人と、仕事を請けたい人とをマッチングしてくれるサービス』である、「クラウドソーシングサービス」を利用する方法です。 本サイトでも度々登場する「クラウドソーシングサイト」。 今ではクラウドソーシングサービスを提供するサイトはいくつかありますが、 これらのサイトを利用してイラスト描いて稼ぐという方法が一番現実的に稼げる方法となります。 お薦めは、手数料が最安値の『』というサイトです。 国内には、Lancers・Crowdworks・ココナラなどのサービスサイトがありますが、やっぱり受注側にとっては手数料が安いって大事ですよね! クラウドソーシングサービスサイトには、イラスト製作の依頼案件が沢山あります! とにかく案件数が多いので、すぐにお仕事に結びつきやすいのが特徴です。 案件内容は、「チラシやパンフレット、ホームページなどに利用するイラスト製作」などが主で、最近ではスマホゲームのキャラクターイラストやアプリのアイコン作成の案件も増えてきました。 特に『LINEスタンプ作成』の案件は急増中のようです。 クラウドソーシングサービスサイトを利用すると、発注者側と直接的なお金のやり取りなどを行わなくて良いので、 イラスト製作以外の労力を使わずに済みます。 今では作業のほとんどをクラウドソーシングサービスサイト上で行う事が出来るようになっています。 報酬金額は数千円〜数十万円と、案件の規模によって異なってきます。 これだけで生計を立てているイラストレーターさんもかなりの数いらっしゃるでしょう。 当たり前の事ではありますが、クラウドソーシングサービスサイトでのお仕事は、発注者側の要望・納期などにしっかりと合わせてイラストを製作する必要がありますので、自分の描きたいイラストだけを描くのとは違います。 いかに自分の得意分野で、良い案件(内容・報酬額)を受注出来るかがポイントとなってきます。 プチ稼ぎとしても一番気軽に行える方法でお薦めです。 これからこの方法を詳しく解説していきたいと思います。 利用するサイトは、 『Illust AC(イラストAC)』というサイトさんです。 「イラストAC」は、多くのイラストレイターさんのイラスト・絵・アイコンなどを、無料で提供している無料素材サイトさんとなります。 利用者は月間で80万人、登録されているイラストは上場企業や教育機関、TV局や行政機関などでも利用されています。 無料イラスト素材サイトとしては、ユーザー数・アクセス数・素材数ともにNO,1です。 ちなみに、当サイトでもイラストACさんに登録しているイラストレイターさんのイラストやアイコンなどを使わせて頂いています!(ありがとうございます!! ) 利用するメリット• 自分の好きなイラストや絵を描けば良い• 納期、締切がない• イラスト自体が無料提供の為、自分の作品が使われる可能性が高い• オープンな場で自分自身を売り込みできる デメリットも大きなものは思い浮かびませんが、登録しているイラストレーターさんも多いために、始めたばかりの頃は自分の投稿したイラストが埋もれてしまうことはあるかもしれませんね。 しかし皆さん同じ条件で活動されているので、切磋琢磨できる環境だ!と考え、 ひとつでも多く自分のイラストを投稿していく事が成功のポイントではないでしょうか。 どのくらい稼げるの? 「イラストAC」で自分のイラストがダウンロードされると「2. 5円」のお金がイラストレーターに報酬として貯まっていきます。 人気のイラストレーターさんは、月に10万円以上稼いでいるそうです。 イラストACさんでは、今後報酬アップを行う予定で、月30万円稼ぐ作家さん、イラストレイターさんが出るように目指されているそうですよ。 (2016年は、4月と9月の2回に渡り報酬アップ) また、「イラストAC」では企業や個人から直接お仕事の話がもらえるチャンスがあります。 イラストレーター登録をすると自分のプロフィールページを持つ事が出来て、このページに『オリジナルイラスト作成の見積』を依頼できるメールフォームが用意されているんですね。 嬉しいのは、「イラストAC」が仲介手数料などを取らずに直接クライアントさんとやり取りできる点です。 こういったところに、イラストACさんがイラストレーターさんを大切にしている姿勢が伺えますよね。 ダウンロード数アップ、報酬額アップの4つのヒント! 自分の得意なイラストを描くことが出来るのが「イラストAC」のメリットではありますが、よくダウンロードされる(稼げる)イラストにはいくつかの特徴があります。 その1「利用される場、シーンを考える(業種を絞る)」 何かの業種に特化したイラストを描くことです。 例えば、『学校』とした場合、学校の外観や授業風景、先生や生徒、勉強道具やスポーツ用品などのイラストをまとまりを持って描きます。 『学校のイラストシリーズ』といったように、何かの業種をシリーズ化するのです。 実際にそのイラストがどのように学校で利用されるかと言うと、『学校の張り紙やポスター』『ホームページやブログ』などですね。 テレビ番組で学校の特集が行われる場合にも利用されるかもしれません。 学校をひとつの例に挙げましたが、どの業種でも同じ考えでイラスト作成を行います。 また、『学校』をもっと細かく分類することも出来ますよね。 例えば、塾・英会話・ピアノ教室などの習い事などたくさんあります。 その2「イラストのタッチ、風合いを統一する」 イラストを利用する側の人間(ダウンロードする人)の事を考えると、出来る限り シリーズ化するイラストのタッチや風合いは同じにすることをお薦めします。 なぜならば、先ほどの「ポイントその1」の例で出した『学校のイラスト』のタッチや風合いがバラバラですと、使う側としてはとても使いづらいのです。 イラストを利用する側の人にとって、例えばチラシを作成する際、デザインを出来る限り統一したい気持ちがあります。 デザイン(イラストのタッチ)を統一することによって、見栄えが良くなるからです。 その3「季節のイベントに特化する」 季節のイベント事はとてもニーズのあるものです。 『お正月』『バレンタイン』『節分、ひな祭り』『ハロウィン』『クリスマス』などなど。 考え方は「ポイントその1」と同じです。 こちらも、イラストのタッチは統一することで利用(ダウンロード)されやすくなります。 その4「人気のイラスト、人気のイラストレイターさんを参考にする」 「イラストAC」のサイトには、『人気のイラストランキング』や『人気のイラストレーター』というページがあります。 今、どんなイラストが多くダウンロードされているのか?をチェックする事が出来ますので、ご自身の製作活動の参考に出来ますよ。 利用者のニーズを掴むことはとても大切なポイントです。 イラストレーター登録方法 「イラストAC」公式サイト、【イラスト投稿(新規登録)】リンクから、イラストレーター無料新規登録ページへ移動しましょう。 イラストレーター登録手順• メールフォーム項目に入力して送信する• 折り返しメールが届くのでURLをクリックして認証を完了する• 登録したユーザーIDとパスワードでログインする• イラストの投稿を行う 登録フォームの入力項目に、氏名・電話番号・住所がありますが、「イラストAC」には公開されないので安心ですね。 Illustrator、PhotoshopデータでなくてもOK! 多くのイラストレーターさんは、IllustratorやPhotoshopなどのソフトを使ってイラストを作成して投稿していますが、中には水彩画やパステル画、水墨画などを投稿している方もいらっしゃいます。 実際に紙やキャンバスに描いたイラスト(アナログデータ)を、スキャナー等でパソコンに取り込み、JPGE形式などでデジタルデータとして投稿する方法です。 「著作権」について良く考えておく 作品をアップロード及び納品した際には 著作 権が譲渡される規約となっています。 自分なりにメリットとデメリットを考えた上で活動を行うと良いでしょう。 「 著作 権に関しては割り切り、 自身の作品や世界観を世間に広める為・露出を多くする為に使う」• 「実績を作る為に使う」• 「誰かに使ってもらえるだけで嬉しい」など 運営会社さんは? イラストACを運営しているのは【ACワークス株式会社】さんです。 2011年11月17日に設立された会社さんで、イラストACの他にも沢山の素材提供サイトを運営されています。 「写真AC」「年賀状AC」「シルエットAC」「地図AC」「フォントAC」など。 ACワークスさんで提供している無料素材がダウンロードされると、0. 1円を日本赤十字社へ寄付されています。 各サイトさんには累計・先月・昨日別の寄付送金額が明記されています。 自分の描いたイラストが社会貢献にも繋がるなんて素晴らしい仕組みですよね。 おわりに イラストを描くあなたのスキルは、気軽なプチ稼ぎが出来るだけでなく、本格的な副業にもなり得る素晴らしいものです。 もしあなたが【まだ自分のイラストをネットで発表していない、販売したことがない方】であれば、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

次の

公務員が副業で趣味の「絵」を売るのは法律違反?

絵 副業

Contents• 副業でイラストの仕事をするメリット イラストを描く副業は、会社員にとっても主婦にとってもメリットが色々とあります。 具体的にどのようなメリットなのかを確認しておきましょう。 副業イラストレーターは趣味が実益を兼ねる仕事! 本来イラストを描いて副収入を稼ごうと考える人は、たいていは絵を描くこと自体が好きな人が少なくないと思います。 いわば趣味の感覚でイラストを描いて、たとえ高額でないにせよ報酬を得られるのなら、それはとても素敵なことですよね。 ましてや、そこそこ稼げるようになれば、とても幸せな話です。 昨今よく言われている「好きを仕事に」を体現する副業の1つです。 仮に本業も何かを描く仕事をしている場合、好むと好まざるにかかわらず、出された注文通りに描かなくてはならないストレスがあったりします。 一方、副業なら自分が気持ちよくできる仕事のみを選んで請け負うのも自由なので、ストレスを溜めずに楽しく描いて、お金にすることができます。 クライアントへの貢献を直接的に感じられる喜びがある 会社での仕事は多くの人間が関り、業務内容によってはクライアントと接することが少ないですよね。 とりわけクリエイター系の仕事は、クライアントの窓口は営業部門であることが多く、「もっとクライアントと直接話しをしたい!」と感じることもあるかと思います。 多くのクリエイターがその辺りに悶々としているようです。 それと比べて、個人で業務委託を受ける副業の仕事になると、すべて直接クライアントとやり取りします。 責任は重くなりますが、クライアントからの感謝や労いも直に伝わってくる歓びは、お金に代えがたいものがあります。 収入が少なからず安定していく嬉しさ 本業があっての副業収入、もしくは主婦の場合は旦那さんのメイン収入があっての奥さんの副業収入は、本来はなかったものなので、稼いだ分だけ収入アップになります。 額面がどうあれ、その分家計も安定するのは間違いないのです。 本業は失うわけにはいかないので、色々あっても我慢しなければなりません。 しかし副業はスタンスが違って無理に我慢せず、思い切って取り組めるので、かえってよい実績をもたらしたりします。 また、徐々に経済的な余裕も生まれるので、副業のための投資にも踏み出せます。 その結果として、さらなる収入アップにつながりやすくなります。 時間をコントロールできて、スケジュールの調整も楽勝! 副業でイラストを描くのは、本業がオフの範囲内で、自分の都合のよい時間を充てればよいのです。 受注した仕事の制作スケジュールも好きなように、かつ合理的に組むことができます。 よって、本来なら特に何ということはない「スキマ時間」を仕事で埋められます。 また、小さい子どもを育てている主婦なら、どうしても一日の動き方が子ども中心になりがちです。 それでも副業は空いた時間にはめ込めるので、無駄がありません。 選択肢が豊富にある中から選べる、おすすめクラウドソーシングサービスを紹介します。 イラスト案件に特化した、貴重なクラウドソーシングサービス!「GIKUTAS」 はイラストレーターに特化した、クラウドソーシングサービスです。 約3000人の登録イラストレーターのうち約300人のイラストレーターに、毎月仕事が発注されます。 専業のイラストレーターもいれば会社員・主婦・学生などさまざまな背景を持つイラストレーターが登録しています。 個人個人のキャリアビジョンに沿った案件を紹介し、条件交渉や面接対策、ポートフォリオの作成まで幅広いサポートをしてくれます。 イラスト制作現場で実際に求められる作品を競わせる、イラストコンテストも開催されます。 それはワーカーが獲得できる仕事の幅を広げて、チャンスが増えるようにと願っての開催なのです。 案件数の豊富さで勝負!「ランサーズ」 案件の豊富さに定評がある、初心者でも安心して利用できるプラットフォームが「 ランサーズ」です。 知名度だけではなく、200万件超の依頼実績がものがたる、ユーザーサポートの信頼度を誇っています。 多岐にわたる案件の選択肢がある中、イラスト関係のバリエーションもたくさんあります。 企業規模もコンセプトもさまざまなクライアントから出ている膨大な数の案件から、しっくりくる案件が見つかるかも知れません。 関連記事: 案件の質と単価の高さで勝負!「クラウドワークス」 案件の単価の高さでは定評がある「クラウドワークス」は、ランサーズに負けるとも劣らない存在感を持つプラットフォームです。 イラスト関系の案件数もとても充実しており、主婦や兼業、副業イラストレーターには心強いサービスです。 ある程度の選り好みをしても案件は選べそうなぐらい、潤沢に用意されています。 イラストの売り買いなら大企業のみならず、個人や中小企業などからも需要が発生するジャンルです。 直接クライアントとやり取りをして、納得のいく条件で案件を獲得できます。 関連記事: 初心者にやさしい利用料無料!「Job-Hub」 「」はパソナグループが運営する、初心者でも使いやすいクラウドソーシングサービスです。 システム利用手数料がかからないので、副業を始めてすぐに収入和えられる経験ができます。 イラストも色々な案件があり、依頼形式は2タイプから選べます。 クライアントがワーカーの提案に乗るかたちで契約を交わす「エキスパート」と、クライアントから提示された条件に見合う成果物を作る「コンペ」です。 関連記事: 自分から発信してイラストを販売できる、使えるサービス5選! 自らネットショップを開いたり、Web上でクライアントのオファーを受けたりできるサービスがあります。 ショップを無料で運営できるサービスもあり、一昔前と比べればちょっとしたビジネスチャンスが豊富です。 おすすめのサービスを紹介します。 SKIMA SKIMAはサイト上で、イラストを求めているクライアントからの依頼を受けることが可能です。 オーダーメイドのイラストを成果物として提供する仕事です。 運営会社は女性向けゲームを含むゲームや、漫画系のポータルサイトなどを制作・運営しています。 SKIMAの理念は「コミッション文化を日本にも」ということで、案件の主な方式となるのはコミッションです。 「イラストを描きます」「アイコンを作ります」というように、自分のスキルを活かせるオーダーメイド提案を出品できるのです。 クライアントが主体の他のクラウドソーシングサービスとは違って、ワーカーサイドが主体となって作品やサービスを出品できるので、副業ワーカーには仕事がしやすい環境だと言えるでしょう。 関連記事: Creema(クリーマ) はハンドメイド作品などを、気軽に売り買いできる人気のアプリです。 売るために大切である、たくさんの人に作品を見てもらうことを後押ししてくれるアプリです。 家族や友人の似顔絵や、犬猫などペットをモデルに描くイラストをオーダーメイドで受けるような仕事も、結婚式の引き出物や出産祝いとしてのニーズが高まっています。 BASE Webからアプリ、リアルイベントまで含めてのWebショップの集客や販売促進もサポートしてくれるサービスが「BASE」です。 いわば「販売もできるポートフォリオサイト的ショップ」のような使い方ができます。 無料で作ることができるので、一歩踏み出したい人にとって、極力低いリスクで自分のネットショップが持てるサービスとも言えましょう。 500万人ものユーザーが観るショッピングアプリをはじめ、リアルでのイベントもサポートしてくれます。 また、InstagramのユーザーをそのままBASEのショップに案内できるようにもなっていて、もちろんそのユーザーたちにも販売ができるのです。 LINEスタンプ LINEは5億人以上のユーザーが、全世界からアクセスするコミュニケーションアプリです。 このLINEの人気を支えているのがスタンプ機能であり、LINEスタンプは100円程度で販売されています。 誰でもLINEスタンプを自作して、販売することが可能なのです。 芸能人もよくそういう話を、TVで語っています。 中には1000万円超の収入を得ているツワモノも生まれており、新たな副業として話題になっています。 自作LINEスタンプの販売の流れは以下の通りです。 クリエイター登録• スタンプ画像を作る 3. 審査通過• 販売 の登録はスマホ(iPhone・Android)からでも可能です。 無料で登録できます。 COLOR ME(カラーミーショップ) ネットショップを手軽に開きたい人におすすめの、ネットショップ開業サービスが「」です。 予算や売上目標にあわせて料金プランが選べます。 ネットショップ初心者や、副業目的の人、本格的にネットショップで儲けたい人も含めて幅広く利用できる、導入店舗数ナンバーワン実績を誇るサービスです。 サービスの満足度はユーザーの数に比例します。 カラーミーには満足度を高めるための必要な機能が、実に100種類以上もあります。 有料プランが生みだすサービス・機能を理解し、自分に合うものなのかを見極めてから始めましょう。 集客・接客・アフターフォローのそれぞれを、バランスよくカバーする機能を備えているので、初心者にもネットショップ運営のベテランにも幅広く対応可能になっています。 一番安いプランでは月に900円なっていますが、30日の無料体験もあり、まず試してみる、というものおすすめです。 無料で使えるとBASEをまずは使ってみて、もう少し高機能なものにチャレンジしてみたいなと思ったら、カラーミーを使ってみましょう。 イラストスキルを高めたい人必見!ブラッシュアップ5つのアプローチとは? 副業や兼業、あるいは主婦のスキマ時間でできる仕事としてのイラスト制作ですが、継続的に仕事を得るためには、客観的にわかるスキルの高さが求められます。 初心者はもちろん、ある程度スキルを持ちつつもさらなるブラッシュアップを目指す人も含めての、おすすめのアプローチを5つ紹介します。 全国どこでも受講可能な、スカイプによるイラスト教室「SMILE」 の講座なら自宅にいながらイラスト・マンガ教室のレッスンが受講できます。 近所にそういう教室がなくても、オンラインでイラストの描き方を学べる時代なのです。 しかもレッスンは「個別指導」なので、今まであまりマンガやイラストを描いたことのない初心者でも、楽しみながら受講できます。 スカイオプのビデオチャットで、テレビ電話のようにレッスンを受けられるので、通信環境さえあれば受講可能です。 7日間の無料体験ができる!「お絵かき講座パルミー」 自由に使えるお金が少なかったり、近くに教えてくれる教室がなかったり、まとまって使える時間がなかったりというような理由で、絵を描くことを学びたくても学べない人にはフォーカスしています。 そのような環境を跳ね返して学んでもらおう、スタートラインにさえ立てない人をゼロにしようという理念を、根本に据えて運営されているオンライン講座なのです。 まともに受けると総額80万円以上かかると言われる75種類を超える人気講座を、月謝制でなんと受け放題にしています。 しかも、続くかどうか不安に人には7日間の無料お試し体験で判断できるように配慮されています。 あのPixivが運営するイラスト学習サイト「Pixivision(ピクシビジョン)」 は、ピクシブ株式会社が運営する描き方学習サイトです。 人物・背景・武器・炎・岩石などのカテゴリーがたくさん用意されています。 顔の描き方を例にとれば、横顔・泣き顔など細分化して説明しています。 苦手項目をピンポイントで学ぶことも可能です。 サイト上で良質なイラスト・マンガも色々見ることができて、それだけでも参考になります。 スキルに自信がついたらPixivに投稿などして、モチベーションをキープできるのも素晴らしい配慮です。 ストアカなどのスキルシェア スキルシェアサービスの「ストアカ」を利用するのも、イラストスキルを磨くよい方法です。 自分が持っている描くスキルを同好の人に教えたり教えてしてもらったりする中で、技術上の気づきや向上が望めます。 また、そうやって広がる人脈の中から、将来的にオファーがくるかも知れません。 同じ志向のコミュニティが、たとえば壁にぶつかって1人ならめげてしまうときでも、支えになるはずです。 関連記事: 関連記事: ズバリ!イラストの仕事に役立つメディア「GIKUTAS Magazine」 前述のGIKUTASが運営する、イラストレーターがスキルを向上させ、チャンスをつかむためのさまざまな情報を提供する総合的な学習メディアが「」です。 サイト内のメニューとして「講座」「イラスト制作の裏側」「インタビュー」「イラストの活用方法」「クリエイターの総務部」「お知らせ」「採用」などがあり、充実したとても有益なメディアと言えるでしょう。 まとめ 絵を描くのが好きな、会社員や主婦の副業に向いているのが「イラスト」を描く仕事です。 最近は副業イラストレーターに役立つWebサービスがたくさんあります。 準備段階の描き方の学習のためや、一歩踏み出して案件の獲得や作品の販売のため、ひいては経験を積む中でのさらなるスキルアップのためにもなるサービスを利用して、副業イラストレーター生活を楽しみましょう。

次の

副業・本業イラストレーター必見!絵の仕事がもらえるサイト11個紹介!

絵 副業

絵の副業についての質問を頂く ことが増えてきたので、 今回は様々な絵の収入源について 紹介します。 原画の販売のみならず、 ジークレー複製画、 Tシャツプリント、権利収入、壁画制作、 オンライン絵画教室などなど 現代のプロの画家で成功されている方には、 専業画家はほとんどおらず、 複数の収入の柱やコネクションを持ち、 自由に絵の仕事や収入を得ている 【複業画家】が多いです。 絵の副業はいろいろある 絵の副業には様々な形が あります。 複製画、グッズ販売、権利収入 これらの収入源は確かに とても魅力的ですね。 しかし、これらはいずれも入手難易度の 高い収入の柱かと思います。 絵の副業:複製画の販売 絵の副業でよく聞く話が 複製画の販売ですが 複製画は圧倒的な知名度のある作家 でないとまず売れないです。 在庫リスクもあります。 そして、絵を買うコレクターさんは 【1点もの】という理由で購入を 決める方も多いのです。 知り合いの作家で複製画の販売で 成功されているかたもいますが、 彼らは何かしらの方法で、圧倒的な 知名度を得た方ばかりです。 都内の有名百貨店で個展を開き、 画集の出版を打診されるような レベルの方や オウンドメディアの構築に成功して 2000人を超えるファンがいる画家さん などなど、【画家の名前で絵が売れる】 レベルの画家さんばかりです。 複製画については コチラで詳しく解説しています。 絵の副業としてグッズ販売は微妙 絵の副業で人気のものとして グッズ販売もありますが グッズ販売は在庫リスク、 仕入れがあるので、 大した利益にはなりません。 しょっちゅう売れるもの でもないのに、 1つ当たりの利益も小さいので、 かなり難しいのです。 絵の副業で権利収入を得る方法 絵の副業で権利収入は得られると最高です。 原画を渡さずに、作品画像のデータ を出版社やホームページ制作会社に渡し、 定期的な収入をもらっている作家もいます。 しかし、かなり権利収入の仕事 を取るのは難しいです。 積極的にブログやSNSで情報発信をして、 展示や制作活動を続けていると 稀にとれますが、 狙ってとれるような 案件ではないんですね… 絵の副業で成功するには 絵の副業についてここまで お話してきましたが なかなか簡単なものでは ないんです。 そこで、それらの代わりとなる 収入の柱として私が挙げられるのが ・オウンドメディアの構築&マネタイズ ・企業や施設から高単価の絵の仕事を取る方法 ・コレクターとコネを作り、 100%の画料をもらう方法 などです。 これら3つの手法に関しては メルマガの中で詳しく解説しています。 本気で画家になりたい!そんなあなたは 是非登録してチェックしてみてくださいね。

次の