美咲ちゃん 親。 美咲ちゃん母が犯人でない理由は?髪を切る・募金・旦那が顔出ししない理由も明らかに【道志村 不明女児】

山梨 道志村女児行方不明 父親は顔出しNG?「記者会見で母親は顔出しなのに…」 : まとめダネ!

美咲ちゃん 親

小倉美咲さんの捜索がダムでも続けられる JNN他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 女の子の捜索が神奈川県相模原市のダムで始まりました。 先月21日から行方がわからなくなっている千葉県成田市の小学1年生・小倉美咲さん(7)。 1日、美咲さんの捜索が行われている相模原市のダムは、美咲さんが行方不明になった山梨県道志村のキャンプ場の北側を流れる川の下流にあり、およそ13キロ離れています。 11日目の今月1日の捜索は、警察や消防など43人態勢で機動隊がダムの水中に潜り、美咲さん発見につながる手掛かりがないか調べています。 落差を利用して最大で50kWの電力を産むことができる他、テレビドラマの「日本沈没」などの舞台にもなるなど、ドラマの撮影地として知られております。 道志ダムということですが、道志川から流れ着く場所にあるというだけであり、道志村には所在しておらず、小倉美咲さんが行方不明となった椿そうオートキャンプ場から以下のように距離が離れていることがわかるかと思います。 道志川は、神奈川県相模原市で道志ダムと呼ばれるダムに流れ着きますので、この広大なダム湖の敷地に漂流してしまったという可能性も視野に捜査をしなければなりません。 小倉美咲さんをGoogleなどの検索エンジンで調べると、「母親殺害」という極めて不謹慎であるサジェストキーワードが出てきます。 サジェストワードとは検索エンジンで検索をしやすくするようにユーザーが最も検索をかけているワードを推奨し表示してくれるするサービスのことで、ユーザーさんにとって有益である情報と検索エンジン側が判断した際に、勝手に表示されたり、検索ボリュームが多い時に表示されるものです。 つまり、小倉美咲さんは母親によって殺害されたのではないか?と疑念を抱いているユーザーが日本に一定数存在するということが明らかとなったのです。 検索エンジンの窓に「小倉美咲」と打ち込むと、母親殺害と出てきてしまうのはあまりにもひどい結果なのではないでしょうか? 母親が殺害したのではないか?という可能性を考える一定数のユーザーが、その可能性を知りたくて検索している何よりの証拠でありますし、この検索ワードは小倉美咲さんの母親であるをした途端に浮上してきましたので、小倉とも子さんが怪しいと感じている人がいるのだという何よりの証拠です。 公開捜査となった今、事件・事故の両面で捜査が進められておりますし、ダムなどを捜索していることからも、事故の方が可能性としては高いでしょう。 また、もし仮に母親であるが殺害をしていたとするのであれば、その時間はまずないでしょうし、遺体の処理や警察の捜査を欺くための偽装工作など完璧にする必要があります。 そのため、ほぼ100%の確率で母親が殺害しているということは考えにくいのですが、小倉とも子さんやキャンプのオフ会に来ていたメンバー全員がグルだった場合、そのアリバイは崩れることになります。 しかしながら、小倉美咲さんの家族とキャンプに参加したメンバーというのは、全員が初対面であったという謎の集まりだったと言います。 小倉美咲ちゃん家族が参加したキャンプ仲間 サークル は全員初対面らしいが何かの宗教の集まりなのか?よその家族の事は見て見ぬフリをしないといけない決まりなのか。 海外の昔の部族が生け贄でもしたかのようだ。 なぜ目撃情報や証言がないのだ。 この日に参加していた人のSNSはないのか。 — ZUNGURI 公式 zungurin なるほどですね。 もし別居中が本当でしたら益々オフ会のキャンプ 初対面同士 に娘を連れてまでの参加に裏事情など感じてしまいますね。 父親が顔を出さないのも別居だからというものなのか、どこか自分の責任ではない妻の責任だと言う訴えも感じ得ます。 美咲ちゃんが本当に可哀想です。 — まめちゃん mamemamemamec2 そして、このメンバーの構成が産経ニュースによって明らかとなりました。 A家 4人(父、母、子2) B家 5人(父、母、子3) C家 5人(父、母、子3) D家 4人(父、母、子2) E家 3人(母、子2) F家 3人(父、母、子1) 小倉家 3人(母、子2) 計27人(父5、母7、子15) 出典: 保護者よりも子供の方が多いですし、このメンバーが全員初対面だったとなれば、怪しまれるの無理はありません。 キャンプのオフ会に対してはネット上でも以下のように違和感を感じる人もいます。 山梨の女児行方不明事件。 キャンプはオフ会だったそうで。 私は小学生の子供を初対面の人達のところに連れて行かないな。 少なくとも、大人同士は顔見知りでないと。 まぁ、事件の内容とは論点ずれてるけど。 — みさ nDWcmV9fXLCUwBI オフ会でキャンプとか… ネットの繋がりだと ネットでやり取りしてるだろうから 場所や時間、誰が参加するって情報も流れてたら… そこに参加してない誰かが 忍び寄り連れ去ったって 計画的犯行だとかいうのもありえるよね。。。 とにかく 生きて帰ってきて欲しい。 そしてみんな気をつけよう — チェリー tuutokutu このオフ会の中メンバーの中に、誘拐の犯人などがいるのでしょうか? 産経によれば初対面という報道はないので、ネットの憶測であることを信じたいのですが、顔見知りだったとしても子育てサークルというフワフワした関係性のサークルのメンバーであることから、やはり、このキャンプメンバーが疑われても無理はありません。 また、父親に関しては母親のとも子さんが顔出しをして会見をしているにも関わらず、なぜ顔出ししないんだということで以下のように違和感を覚える人も。 憶測でものを言うのはよくないことはわかっとるけど。 今回の小倉美咲ちゃんの遭難の事件明らかにおかしいよね。 写真の公開遅い、母親のインタビューで台本みたいなもん見ながら話しとるし泣いたように見せて涙出てない、父親顔出しNG。 おかしいな。 なんかあるなこれ。 — 寺 地 拓 哉 terataku121011 いやまてまて、母親は顔出しして父親顔出しせんてどういうことやねんw — horry horryhorry1234 一応、小倉美咲さんの父親である小倉雅さんはANN系列の取材には応じているようですが、顔出しはしていない模様です。 また、父・雅さんも「かわいそうでかわいそうで胸がはりさけそうです」「早く見つけて、会いたいです。 とにかく抱きしめてあげたいです」と声を詰まらせた。 出典: 出典: さらに、Patagoniaのフリースベストを着用しているということで、このような意見も。 父親の小倉雅さんは37歳であり、母親の小倉とも子さんは36歳ということで、おそらく同い年か1つ年上だったのではないかと推測されます。 とも子さんが事情を聴かれる。 その他の大人は継続して周辺を捜索。 この情報を見る限りでは、小倉美咲さんの父親である雅さんは美咲さんの最後の姿を確認しておらず、仕事を切り上げて到着した際にはすでに捜索活動をし始めていたということになり、全くキャンプを楽しめていないのです。 愛する我が子の行方が分からなくなったためそれどころなかったと思いますが、到着するやいなや捜索活動をしなければならない心境を考えると胸が痛みます。 小倉美咲さんの事件が連日連夜報道されていき、次から次へと新しい情報が出てくる中で、有力な手がかりや目撃情報などがないということから、このような憶測が飛び交ってしまうのも無理はありませんが、あまりにも不謹慎ではないかと感じます。 大事なのは小倉美咲さんが無事に家族の元に帰ってくることだけであり、それを我々は祈ったり応援することだけで十分であることは言うまでもありません。 一刻も早く小倉美咲さんが無事に救出されることを祈っております。 BrandNewSは、2016年10月より運営をしており、ココロに届く新鮮な話題をお届けします」をモットーに、日々起こる様々な事件や出来事において、TVメディアでは報じらていないニュースの裏側などを積極的に掘り下げて皆様にお伝えしております。 BrandNewSとは「真新しい・新鮮な」という意味の英語Brandnew(ブランニュー)とNews(ニュース)を掛け合わせた造語で、弊サイトでは、他社メディアさんよりも新鮮でホットな話題を独自の切り口で書いている記事が多いのも特徴であります。 記事の修正や削除依頼、取り上げて欲しいネタや話題の提供などがございましたら、お問い合わせよりご連絡お願い致します。

次の

事件は道志村で起きたんじゃない、千葉で起きていたのだ: たごさく のブログ

美咲ちゃん 親

山梨県道志村の椿荘(つばきそう)オートキャンプ場で行方不明になっている小倉美咲ちゃん(7)ですが、現在もまだ見つかっていません。 捜索3日目となった24日は、ドローンやヘリコプターで地上から捜索していますが、今のところ手がかりになるようなものは発見されてないようです。 また、最後の姿を目撃している母親の証言によると、小倉美咲ちゃんは午後3時半ごろ、他の子供たちを追いかけて森に入って行ったそうです。 しかし、戻ってくることがなったため、110番通報。 椿荘オートキャンプ場は、森の奥の方が特にややこしいので、道に迷ったのでしょうか? 今日も現場は雨が降ったりしているらしいので、一刻も早く無事に見つかることを願うばかりです。 そこで今回は、小倉美咲ちゃんの居場所を霊視した結果や、母親の後ろに心霊写真が写っている件。 さらに、通っていた小学校、母親のインスタやツイッター、ブログが判明しているので検証したいと思います。 小倉美咲ちゃんを霊視で居場所を特定? 現在、警察やボランティアなど70人態勢で、椿荘オートキャンプ場周辺を捜索していますが、行方不明になっている小倉美咲ちゃんの居場所は、いまだつかめていません。 はたして、小倉美咲ちゃんはどこにいるのでしょうか? 一番最悪なのは、何者かによって連れ去られる「誘拐事件」や、誤って川に落ちて、そのまま流されるというパターンです。 椿荘オートキャンプ場にある川は、テレビで観ていると水深は深くなさそうですが、結構流れが速いように見えました。 落ちた場合、大人なら何ともないでしょうが、小学1年の美咲ちゃんの身長なら、流される可能性があります。 霊視ではそのことを示唆していて、その人物によると、捜索しても見つからないのは「出発地点ではなく下流に行かないと出会えない、川より陸地にいる時の方が簡単に会えたりします」と助言。 霊能者の言う通りなら、小倉美咲ちゃんは下流で発見されてもおかしくはないということになります。 しかし、これはあくまでも霊視の結果なので、まだ犯人が誘拐した可能性も残っているのです。 小倉美咲ちゃんの心霊写真? 椿荘オートキャンプ場で、小倉美咲ちゃんの心霊写真が写っていることをツイートしている人がいるようですね。 これが拡散されている心霊写真ですが、何度見ても分かりません。 しかし、本人いわく少し離れて見ると分かるそうです。 そう言われても自分はただの髪の毛にしか見えませんが、小倉美咲ちゃんはどこかに連れ去られて、誘拐された可能性は大いに残っています。 過去には同じように、北海道北斗市立浜分小学校の田野岡大和君(当時2年)が、北海道南部七飯町の山中で行方不明になったことがありました。 このときは、家族4人が車に乗っていて、「悪いことをするとこうなる」と、しつけの意味で、大和君だけが七飯町の未舗装の林道で車から降ろされたのです。 そして家族が乗った車は発車。 その後、降ろした場所に戻ると、大和君が行方不明になっていたのです。 当初、父親はインタビューで「山菜採りの最中に行方不明になった」と説明。 しかし、その後、行方不明になった経緯を二転三転させたことで、「狂言しているのでは?」と、父親に疑いを持つことになります。 この事件でも、警察や消防、陸上自衛隊などが連日、100人以上の態勢で捜索していたのですが、中々発見できず。 やはり、父親が犯人かと思われたのですが、捜索から6日後、行方不明となった場所から7キロ離れた「北海道鹿部町本別の陸上自衛隊駒ケ岳演習場内」で、マットの間に挟まりながら寝ていた大和君を自衛隊員が発見。 結局、大和君は水だけで6日間を生き延び、その生命力が話題になりました。 また、最近ではスーパーボランティア・尾畠春夫さんが、山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳男児を発見した例もあります。 今回、尾畠春夫さんはまだ来ていないようですが、椿荘オートキャンプ場付近には、空き家も存在するとか。 大和君のように小倉美咲ちゃんも、空き家にいる可能性があるので、何とか無事に発見されてくれたらと思います。 小倉美咲ちゃんの小学校と母親のインスタやブログ 小倉美咲ちゃんは千葉県成田市の小学1年生で、今月の21日に家族らおよそ30人と、椿荘オートキャンプ場へ遊びに来て、行方不明になっています。 一緒に来ていた母親は、千葉県成田市で犬・猫のトリミングサロンを経営。 店の名前は「トリミングサロンBUDDy」。 インスタのアカウントは「buddy. ogura」、ツイッターのアカウントは dogcatbuddyです。 また、母親はアメーバーブログも開設。 ブログは、インスタやツイッターと違って、いろんなことが細かく書かれています。 (小倉美咲ちゃんと母親のとも子さんと姉の結菜さん) 出典元:とも子さんのブログより ブログによると、小倉家の家族は4人で、母親の名前が小倉とも子さん。 一緒に来ていた姉の名前が結菜さんということが分かっています。 そして、現在行方不明になっている小倉美咲ちゃんですが、母親経営のトリミングサロンの住所からすると、「成田小学校」に通っている可能性があります。 美咲ちゃんの名前の由来は、「美しい花のようにみんなに愛されるこになるように。 明るく可愛いお花みたいに育って欲しい」。 と願いを込めて父親が考えたそうです。 父親がなぜ「美咲」にしたのかといえば、母親の出産中、待合室の窓から見た花が綺麗に咲いてたからだとか。 しかも、母親のとも子さんも妊娠中、生まれてくるのが女の子だったら「美咲」がいいなぁと考えていたといいます。 なので、美咲というのは、決まるべくして決まった名前だったようです。

次の

小倉美咲ちゃんの霊視と心霊写真?小学校や母親のインスタ ブログは?

美咲ちゃん 親

事件のあらましはこうである。 2019年9月21日、台風17号が西南諸島と九州の中間にあって日本全国天候が不安定の中、山梨県道志村椿荘キャンプ場に7家族が集まってキャンプをした。 当日は小倉美咲ちゃんの通っていたとされる成田小学校で運動会が開催される予定であったが台風による天候変化が懸念され運動会が延期されていた。 そのキャンプに参加していた小倉美咲ちゃん(小学1年生・7歳)は午前中に森で友達と遊び(ここの部分は後日削除され昼頃キャンプ場に到着したことになっていた。 )、昼に皆で天ぷらそばを食べその後15時頃にチョコバナナを食べていたが食べるのが遅く友達が先に沢に遊びに行ってしまった為、美咲ちゃん一人が後から追いかけた。 (母親証言) そして数十分後に大人が沢に子供たちを迎えに行ったがそこには美咲ちゃんはおらず行方不明になった。 (母親証言) 親たちが美咲ちゃんを探すが日が暮れたために警察に連絡、その後数日に亘り消防署員・警察・自衛隊・ボランティアがキャンプ周辺や森、道志川やダムを探すが何の痕跡も見つからず警察犬も美咲ちゃんのにおいを嗅ぎつけることさえできなかった。 キャンプ仲間からも美咲ちゃんを見たという証言もなく、写真もない。 そして数日後に母親から警察に当日の写真として提出された3枚の写真は何れも当日現地で撮影されたものではなく、しかも明らかに加工が施されたものまで混ざっていた。 9月21日といえば残暑とは言えまだ暑い時期である。 キャンプ地がどんなに涼しくとも日中に長袖の重ね着は異様だと思う。 このキャンプの6日前の9月15日、美咲ちゃんは初めて美容院に行き髪を切っていたと母親はテレビ報道で語っているが、髪の長さや髪形も異なっているのである。 そして私は気付いた。 捜索隊が簡易打ち合わせ場所としていた場所のすぐ後ろの森に美咲ちゃんの霊体が写っていることに。 この美咲ちゃんの霊体は常に母親のとも子氏の傍にいて色んなことを教えてくれます。 映像で見せてくれるのです。 それに依ると 私は口と鼻を塞がれて窒息死させられ ペット用の火葬炉で焼かれました。 Xが主犯でYが共犯者です。 Wは犯人が火葬炉の取っ手を握っているところです。 そこに同席していた人たちです。 犯人は長袖のセーターを着ていて腕にはドラえもんのワッペンが付いていました。 犯人の腕にはリングも、、、 ヒマワリの花が供えられていました。 焼かれた骨は容器に入れられて、、、 ペット用火葬炉に付いていた灯油バーナーです。 目が飛び出し左目から溢血し真っ黒になりました。 実は6月15日にはもう既に死んでいたのです。 これらは全て美咲ちゃんが教えてくれたことです。 お返事有難う御座います。 本日検察が動きました。 連休明けすぐでしたね。 あんな加工写真で騙される警察がおかしいです。 たぶん、参考人として近く呼ばれると思います。 私のブログでは書けませんが、近く大きな動きがあると思います。 気がかりなのはあの子は焼かれてたとしか思わずにいられません。 霊媒師として美咲ちゃんは暗黒な世界から犬に導かれ 現在家で導いた犬と一緒にいます。 聞くと、家の中で殺されています。 この件に触れると涙がでます。 毎日、嫌がらせと荒らしばっかりで1日も早く解決してほしいです。 私の霊媒などめったに当たりませんが、当たるときはぴったり当たります。 私の霊媒が狐のイタズラであってほしい、と願っています。 投稿:.

次の