黄金 まゆ の 絹 粉 通販 生活。 シルクルーセントパウダー 絹白粉(きぬおしろい)|通販生活®【公式】カタログハウスの通販サイト

【楽天市場】まゆ絹子ゴールデンシルク・GOLDENSILK 乾燥季節の黄金シルクセリシン洗顔にも♪★指にはめてクルクルくるくる♪まゆの極細繊維でナチュラルピーリング♪★小鼻周りやTゾーン等のまゆ玉マッサージに〜♪:ダンケできれい

黄金 まゆ の 絹 粉 通販 生活

2018. 20 7月に試供品を購入しました。 1週間分との事でしたが2週間以上使えます。 8月に1個で購入しました。 化粧水、朝用クリームの後に使用しています。 UV製品は黄金まゆの絹粉のみです。 使用感はきめ細かく自然で白浮きしませんし、かさつきもありません。 予想以上に気に入りました。 ファンデーションですと 白浮きしておばさんがもっとおばさんになってしまうのです。 洗顔せっけんのみできれいに流せるのでメイク落とし必要ないし肌への負担すくないです。 このお粉のナチュラルメイク、イケてると思います。 容器の使いにくさは皆さんの指摘と同様ですが、少しずつ上手に使えるようになりましたがたが、改良されるのを待ちます。 よろしくお願いします。 この製品は長いお付き合いになると思います。 (東京都・多摩のキャサリンさん60代女性 ・2018年8月にご購入) 2018. 7 絹白粉の薄桃色を使っていました。 こちらのお粉の評価がとても高かったので、お試し用で購入してみました。 少し匂いが気になりましたが、付けてしまえば問題ありません。 軽い付け心地は、皆さんがおっしゃっている通りです。 ですが、これまで使ってきた絹白粉(UVタイプ)と比べてすごくいいかと言われたら、うーん…という感じです。 日常生活においては、絹白粉のUVカット力で満足だったので、それ以外の点でとなると、お値段的にも迷うところです。 お試し用では肌色だったせいかもしれませんが、見た感じとしても、絹白粉の薄桃色の方が肌がきれいに見えました。 通販生活さんでは、黄金まゆの絹粉を押しているようなので、この先、絹白粉が販売されなくなってしまったら嫌だなと思いました。 どちらを使うかまだ思案中ですが、この先どちらでも選べるように、絹白粉の方も残してほしいと思います。 (北海道・ふかしいもさん50代女性 ・2018年7月にご購入) 2018. 25 商品の使い心地だけで評価するなら、いいです!にしたいのですが、その他のことも考慮すると、まあまあ、になってしまいます。 よかった点は白くならないこと。 SPF50+・P++++で紫外線対策は安心。 さらさらしているけど、乾燥しない。 しっとり感がある。 よくなかった点はまず高い! パフはかたいし、ケースは使いにくい。 ルースパウダーは有名ブランドのものでも、お気に入りのケースに移し替えて、お気に入りのパフを使うことが多いので、こちらもそうさせていただきました。 なので、ケースとパフが無駄になります。 ケースとパフなしのリフィルをお得な価格で売っていただければ、購入を考えます。 (京都府・よっちゃんさん50代女性 ・2018年7月にご購入) 2018. 14 化粧水の後、この粉をはたくだけです。 マレーシア在住で、毎日100キロ以上運転していますが、顔が赤くなる事がありません。 以前は絹白粉を使っていましたが、敏感肌の私は口の周りがカサつきヒリヒリしていました。 これはつけた後、本当にしっとりしていて肌に馴染み白浮きもしません。 UVカット化粧品を塗った時の重たい感じが苦手な私には、つけ心地が軽く汗をかいたらジャブジャブ洗って、すぐに粉をはたくだけの使い勝手の良さが気に入っています。 容器が使いづらいと口コミであり心配していましたが、パフでメッシュを押さえると問題なく使え、ジップロックに入れて旅行にも持って行きます。 今年も日本に行った時に購入します! (その他・マーマレードさん50代女性 ・2017年7月にご購入) 2人が参考にしています。 このレビューは参考になりましたか? 【通販生活より】 ゴンザレスさま、せっかく絹粉自体の良さを気に入っていただけたのに、 帳消しにするほど容器とパフが使いづらいというご意見、 わたくしどもにとっても歯がゆいかぎりです。 ゴンザレスさま同様に金の絹粉の容器とパフの改良を 望まれているお声が多く、 わたくしどもも少しでも早くリニューアルを発表できればと 信頼できる容器メーカー数社と検討を重ねております。 先日まさにサンプル第一陣ができあがってまいりまして、 天然成分であるシルクの成分と容器との相性の確認や、 使い勝手等を見定めるべく、慎重にチェックをしているところです。 配合成分に変質や変色が起こらないかなど 安全性が確認できるまでにはどうしても時間がかかってしまいます。 もうしばらく、お待ちいただければと思います。 3人が参考にしています。 このレビューは参考になりましたか? 【通販生活より】 粉が舞い上がってしまい、使用を躊躇なさっているとのこと、ご不便をおかけしていることとお察しいたします。 おっしゃるとおり、本品は粒子が細かいため、飛び散りが気になる方もいらっしゃるかと思います。 以下の方法でお試しいただければ、飛び散りを抑えてご使用いただけると存じますので、ぜひお試しいただければ幸いです。 (1)取り出す際に中ふたを取った後、パフをメッシュの上にそっと置く。 (2)上から指で軽く押す。 (メッシュは伸縮性がありますので、押しても差し支えございません) (3)粉が付いたパフをそっと持ち上げる。 ご案内がお役に立てれば幸いです。 2017. 5 とても良いお粉です!私は薄桃色を注文しましたが、正解だったと思います。 地肌は標準的な肌色ですが、浮くことなく、肌に透明感が出ます。 そしてこのしっとり感がよいです。 乾燥肌でたいていのお粉は3時間後あたりに不快と化していくのですが、こちらは1日中まったくカピカピ感が出てきません、たしかにシルク感があります。 これで紫外線カットは本当に理想的!購入を躊躇してきたのは、ケースについての皆様のレビューだったのですが、しかしながら私個人はまったく不便を感じませんで、むしろこのケースとパフ、サイズや機能面、すこぶる使い易い、と思っています。 (東京都・ひこさん40代女性 ・2017年7月にご購入) 2016. 27 こちらの口コミを読んで、薄桃色を購入しました。 夏の間に使う「潤皙肌」のテカりやべたつきが苦手なので、仕上げにこちらを使っています。 極度の乾燥肌ですがこの2品の組み合わせで乾燥を感じることはありませんでした。 汗も多少なら大丈夫です。 使い心地には満足しています。 ただ容器が・・・。 他の方も書いていたようにメッシュにパフを押し付ける感じになります。 また普通のシルクルーセントパウダーに比べて容器が小さく、パフも小さいので何度もお粉を出す必要があります。 普通のシルクルーセントパウダーと同じ大きさのものを作っていただきたいと思います。 (東京都・うめちゃんさん50代女性 ・2016年7月にご購入) 2016. 15 シルクルーセントパウダーを使っていましたが、試しにこちらを使ってみました。 見た目については大きな差は感じませんでしたが、まあまあ、使い心地は良いのではと思います。 ただ、容器が使いにくくて困っています。 お粉が少なくなってくると、パフをメッシュに押しつけてもお粉が付きません。 そのため容器を逆さにした上で、少々振るようにしてパフに付けています。 そんな具合なので、パフではなくブラシにお粉を取ろうとしても付けることができません。 また、容器が透けていないうえに、中のメッシュもはずしづらいので、あとどのくらいお粉が残っているのかわからないのも不便です。 普通は残り少なくなったのを確かめてから次を注文しますから…。 それができないのはちょっと…。 ぜひ容器の改良をお願いします。 (東京都・かんなさん60代女性 ・2016年5月にご購入) 2016. 5 BBクリームの上に使用しています。 他社のパウダーを使っていたときは、頬のあたりがいつもカサカサしていました。 ゴールデンシルクパウダーにしてからは、カサカサすることもなく、しっとり落ち着いています。 SPF値も高いのに、キシキシする感じもないので、しばらく使ってみようと思います。 ケースについては洗面鏡の扉に収納できるコンパクトサイズがよいです。 デザインもスワロージュらしい優しい色使いで好きです。 中のメッシュ部分も使用する前に軽く下からトントンと叩くと、パフに適量が付くので、使いにくいこともありませんよ。 私は手持ちのパフと2個使って顔に伸ばしています。 ただ、汗には弱いみたいで、汗をぬぐうと、肌色がタオルにつきますね。 (東京都・ぽんさん40代女性 ・2016年7月にご購入) 2016. 24 ファンデは塗りたくないけどシミは勘弁なので、日焼け止めはいつもつけています。 日焼け止めだけだとテカテカするのでお粉をはたくのですが、どこのメーカーのを使用しても白浮き。 でもこの金の絹粉だけは、私の肌色にはちょうど良いのです。 落とした後の肌も調子が良い気がします。 難点は他の皆さんも言われているように容器が使えない。 それで今まで使用していた他メーカーの容器に、移し替えて使用していました。 すでになくなってしまっているので、再度注文したいのですが、使えない容器に少量のお粉でけっこう高いしで迷っています。 ぜひ詰め替え用を出していただきたいです。 (岐阜県・緑さん50代女性 ・2016年4月にご購入) 2016. 9 薄桃を使っていますが、透明感がでて粉の密着感も良いと思います。 以前使っていた絹のパウダーは粉っぽさが苦手でしたが、金の絹粉は問題なしでした。 ただとても気に入らない点が一つ、容器です。 まず、回して空ける時も閉める時もひっかかるような感じでスムーズでないため落としそうになりイライラします。 ダサいし、見た目も安っぽいし、ひと昔前の化粧品みたい。 お化粧してもテンションが上がらないため、別の容器に移し替えて使っています。 お粉は良いと思うので、今後もリピートすると思いますが、容器はやはり移し替えて使うでしょう。 澄み雫のキャップみたいなきれいな光沢のある容器に改良して素敵になってほしい。 中の粉はいいのに容器がダメなので評価が下げます。 (東京都・かすがさん ・2016年5月にご購入) 2016. 28 元々顔は日焼け止めのみの使用で、その日焼け止めがなくなったのでかわりにこれを購入してみました。 粉は苦手なのですがこちらは大丈夫でした。 敏感肌で荒れたら悲惨なことになるのでほっと一安心。 成分関係なく肌って反応するときは反応しますからね。 普段ファンデーションも使わないので色は「透明」と説明があった薄桃色にしました。 柔らかいいい仕上がりだと思います。 素肌よりもいい感じで白浮きもしないし気に入りました。 肌にまとわりつく感じがどうしても苦手で日焼け止めを使っていなかった首や腕にも使用しています。 替えパフを追加で購入出来るようにしてもらえればハナマルです。 (東京都・はなおびさん ・2016年4月にご購入) 2016. 20 メイクをしていると、日焼け止めの塗り直しができませんが、このパウダーならばお化粧直しを兼ねて塗り直しができていいと思い、購入しました。 薄桃色 白い方 を買いました。 私は色白と言われたことはない肌色ですが、意外と浮きません。 バフバフと適当に伸ばした後は白い粉が残りますが、手のひらでなじませてしばらくすれば、なじみます。 スワロージュの日焼け止め「しろめき」にこのパウダーを付けてみました。 素肌をふんわりとベールで包んだような、なんとも上品な感じになります。 ただ、無色のパウダーなので顔色補正力はありません。 限りなくすっぴんで、すごくきれいな肌で生まれてきました、って感じの仕上がりです。 手持ちのリキッドファンデに重ねてみた場合、ツヤを抑えた上品な感じになりました。 粉っぽさはゼロです。 色が変わらないのが使いやすくていいです。 ものすごく細かい粉なので、パフを動かすたびに粉がふわーっと漂います。 持ち歩くのはおすすめできません。 傾けるとパフに粉が大量につくため、出先でパフを取り出すと粉だらけになり兼ねません。 私は別の容器に入れて持ち歩き用にしてます。 色々書きましたが、気に入りました! (茨城県・ぺぺさん20代女性 ・2016年4月にご購入).

次の

通販生活 黄金まゆの絹粉の通販 by ちーたんママ's shop|ラクマ

黄金 まゆ の 絹 粉 通販 生活

長く高級衣料素材として愛用されてきましたが、近年は「食べるシルク」としても活用されています。 シルクはセリシンとフィブロインという2つのタンパク質から構成されていますが、食品としてのシルクの主成分になるのがフィブロイン。 そしてこのフィブロインのチカラとなっているのが、シルクアミノ酸です。 シルクアミノ酸は、私たちの体に欠かせない必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸から成り、コラーゲンの主成分となるグリシン、アラニンや、育毛の定番食の昆布やワカメなどの海藻類から摂れるグルタミン酸やアルギニンを豊富に含むことで注目されています。 アミノ酸を摂取するには肉や豆類を食べるのが一般的ですが、胃腸でタンパク質がアミノ酸に分解、吸収されるのには時間がかかり、その過程でアミノ酸自体が消費されてしまうこともあります。 一方、シルクパウダー(シルク微粉末)状のシルクアミノ酸は分子量が非常に小さいので、体に無理なく吸収されます。 肉から摂取した場合に比べてシルクパウダー(シルク微粉末)状のシルクアミノ酸が吸収されるスピードは、約2倍にものぼるとされています。 以来、本物のシルクにこだわり、国内外に良質な絹製品をお届け しております。 その長年の功績が認められて、内閣府より3つの勲章・ 褒章を受章。 四代にわたり長くシルクに携わっている正統なシルク生業 会社です。 甘味料や増粘剤、乳化剤などの添加物を一切加えていない 信頼品質のシルクパウダー(シルク微粉末)です。

次の

UVカバーファンデーションパウダー・玉ら粉−スキンケア・化粧品|通販生活®【公式】カタログハウスの通販サイト

黄金 まゆ の 絹 粉 通販 生活

通販生活「黄金まゆの絹粉」お試しセットの初回限定・特別価格キャンペーンのご案内です。 お試し約7日分(1g)の「黄金まゆの絹粉」が1,200円(税別)! 天然シルク60%も配合! UVカットパワー最高値! 「黄金まゆの絹粉」はUVカットと保湿の両立を実現したパウダーです。 肌がパッと明るくなります。 シルクは保湿成分の宝庫だから、「UVカットしながら肌しっとり」をついに実現! シルクが含む2台成分と言えば、「フィブロン」と「セリシン」という保湿成分。 肌と同じアミノ酸系ですから、肌馴染み良く、肌をしっとりさせる効果があります。 従来のUVカットパウダーは「鉱物性成分90%以上」が主流でした。 鉱物は保湿効果があまり望めない為、「UVカットのパウダーは肌の保湿との両立が難しい」とされてきました。 ところが、その両立をUVカットパウダー「黄金まゆの絹粉」は実現したのです。 それぞれ肌に馴染ませるために、マイカ、含水シリカ、微量の水酸化アルミニウムを配合。 以上のいずれも天然の鉱物成分ですが、石油系成分やシリコーンなどは一斉使っていません。 従って、洗顔石けんだけでラクに落とせます。 「黄金まゆの絹粉」体験談(口コミ評判) はい、私たちもシルクのパワーを実感しました! 「サラサラのつけ心地なのに乾燥しない。 混合肌の私には理想的なUVパウダーです。 シミが隠れるカバー力も合格です。

次の