黒い 砂漠 ガーディアン 覚醒。 初心者向けにオススメなメイン武器や覚醒武器 / 【黒い砂漠纏め記事Part009】

ガーディアンの覚醒依頼無事終了してヨルドゥン獲得しました~【黒い砂漠冒険日誌169】

黒い 砂漠 ガーディアン 覚醒

まず、ざっくり云うと、悪くない感触でした。 思ったよりも操作感が軽い感じ。 覚醒は覚醒で良いのですが、それとはまた違った感触。 覚醒の場合は扱いも割としやすいし、火力もありますが、若干重い印象。 これは大きな両手武器という性質上、そういう設定なのかなという感じ。 一方伝承ですが、通常時はさほどいいと思いませんでしたけれど、伝承では結構いい。 これは恐らく火力のアップと、スキルが多少違うというのが大きい気がしました。 また、まだ実戦で使っていませんけれども、ガードに関しては覚醒より通常の方が強い気がしていたので、それが使えるのも大きいかも知れません。 ただ、やはり斧と盾のセットという見た目は好きになれず、そこがネックかな。 それ以外では、割と軽い感じで、動きがかなり軽快になった気はします。 最近はずっと覚醒武器で戦っていたので、通常武器を構える感覚を忘れてはいますけれども。 ああ、あと、覚醒だと投げが後ろに投げるので、ちょっとそれも嫌でした。 伝承は普通の投げなので、その点も変わる。 フェニックスより飛距離があり、速い気がしました。 んー、正直なところ、伝承と覚醒どちらが良いか決めかねます。 まだ強い狩場に行っていないので、そこでの使い勝手次第だと思いますが、今のところは伝承でもいいかなあという気持ちです。 ま、とりあえず、取り急ぎの第一印象はこんな感じです。

次の

【黒い砂漠】覚醒ガーディアンでとりあえずやってみて欲しいスキルコンボなど

黒い 砂漠 ガーディアン 覚醒

農民装備とは? 黒い砂漠には、畑で農作物を育てるコンテンツ 家庭菜園があります。 「農民」というと、この家庭菜園を連想してしまいがちです。 しかし、 黒い砂漠で『農民』とは、領地戦、拠点戦など対人コンテンツに参加しないプレイヤーという意味で使われます。 普段、生活コンテンツを一切行わず、狩りのみのプレイであっても『農民』にカテゴライズされます。 公式やシステムで『農民』が定義されているわけではありません。 黒い砂漠のローカルルールとして、そのように呼ばれているようです。 領地戦や拠点戦など、対人コンテンツを十分に楽しむためには、それ相応の装備が必要となります。 しかし『農民』の装備は自由です。 非武装のプレイヤーもたくさんいます。 黒い砂漠の広大な世界を楽しみ、狩りにも十分な性能をもち、一般的に使われているものを 『農民装備』と呼ばれています。 ボス武器や防具など、高ステータスの高額なアイテムは魅力的ですが、農民プレイをするのであれば、カジュアルな装備でも十分楽しくプレイできます。 ゲーム内で 『ユニクロセット』と呼ばれる入手難易度が低めの装備を最初のプレイ目標にするとよいかもしれません。 ゲームを始めたばかりはドロップや依頼でもらった装備で十分 オンラインゲームにはいわゆる『最強装備』などが存在します。 しかしながら、ゲームを始めてそのような装備を入手するにはとても難しく『茨の道』です。 リアルマネーを使い課金することで購入することもできますが、数十万単位のお金がかかるうえに『お金だけでは解決できない』入手困難なアイテムもあります。 『黒い砂漠の世界観』を楽しみながら、ゆっくり自分のペースで装備を揃えていくのが良いかもしれません。 メインクエスト(依頼)を行いながら派生する依頼を行うと、ゲーム序盤に役立つ装備が入手できます。 最初に目指す『ユニクロセット』 『黒い砂漠』にある広大なフィールドへ行くことができるスタンダートな装備です。 入手難易度はそれほど難しくなく取引所での購入の比較的容易です。 それでもすべて揃えるには「ある程度のプレイ」が必要です。 毎日2~3時間のプレイであれば1~3ヶ月はかかる内容となってます。 『ユニクロ装備』と呼ばれる装備は、さまざまな種類があり防具のオプション効果が多彩です。 好みやプレイスタイルに応じて選びましょう。 武器防具のオプションや追加効果を付与する『魔力水晶』も大切な構成要素です。 基本的な内容は下記記事を参考にしてください。 『ユニクロ装備』が揃った次の目標は『ボス装備』 『黒い砂漠』のトッププレイヤーの定番装備として『ボス装備』と呼ばれるアイテムがあります。 ボスの名にふさわしく事実上ゲーム内の最強装備です。 アイテムの属性としては最強なのですが『黒い砂漠』の世界では 『強化数値』が重要です。 最初は武器防具ともに真2をめざし次のステップとして真3を目指しましょう。 モンスター狩りでは 防具よりも武器が重要です。 武器を真3化することを優先し防具を真3にしましょう。 アクセサリーは武器防具とは違い強化難易度が高いです。 強化値を上げる場合にはより高性能な種類の物へ変えていきましょう。 優先順位としては、 真3武器 > 真3防具 > 真2アクセサリー の順です。 真3武器防具が揃うまでの間、アクセサリーは依頼やドロップで入手可能な『アスラセット』を代用しましょう。 ステップアップしていく装備として、青枠のアクセサリーを混ぜた『高級ユニクロ仕様』のステップを踏むこととも戦力増強につながります。 詳しくは下記記事を参照ください。 目指すは農民最高峰の『ボス真4セット』 農民にして戦争コンテンツで活躍もできるスペック。 ボス装備(武器・防具)を真4に強化し、真3黄色枠アクセサリーを装着で戦争コンテンツにも参加できる装備となります。 現在募集が盛んな『ミルの木遺跡』パーティー参加への最低条件を満たしております。 こちらも揃えていく順番として、 真4武器 > 真4防具 > 真3アクセサリー と揃えていきましょう。 武器の強化やスタックについて 『黒い砂漠』では 装備の強化が必要です。 高強化の武器はゲーム通貨がたくさん必要になり、強化の知識も重要です。 初歩的な知識は、ゲーム内マニュアル F1を参照し、スタックの貯め方などは下記記事を参考にしてください。 武器強化をするにあたって、重要なのが スタックではないでしょうか。 「大体いくつくらいで成功するものなの?」と言った実践データをまとめています。 『黒い砂漠』の装備は何を選べばいいのか 結論から言うと 「装備はなんでもいい」ということです。 自分が楽しむ事ができれば裸でも初期装備でも十分です。 最強の装備も単純で、ほぼ決まっています。 ボス装備の最大強化値である真5、黄色枠のアクセサリー真5です。 しかし、これらは一般的なプレイヤーには現実的ではありません。 毎日1~2時間のプレイで、湯水のように課金ができないのであれば 現実的な装備は下記のようななるのではないでしょうか。 対人ではなく 狩りに重点を置いた農民装備になります。 農民は自分の好きな装備でプレイすればよいのですが、種類がたくさんありすぎてわからない方は下記内容と装備に関するリンクを参考にしてください。 装備を揃えていく流れ 黒い砂漠を初めてプレイし装備を揃えていく過程は、公式のイベントや高額品のドロップアイテム、課金の有無などでも変わってきます。 、下記図が一般的な流れです。 当たり前の事ですが、装備が良いと狩りが楽になります。 図のスケジュールよりも良い装備を揃えることができればレベリングが早くなります。 【ステップ1】 キャラを作成し基本的なゲームシステムを理解する期間です。 戦闘意外にも釣りや制作など、さまざまなクエストが存在します。 メインクエストや訪れた街や村でのクエストをこなしながらの狩りになります。 Lv30~Lv50 初期装備や強化されていない武器防具での戦闘が厳しくなってきます。 【ステップ2】 Lv56になると黒い精霊から覚醒クエストを受けることができます。 メイン武器と補助武器の二つの武器から『覚醒武器』が使用可能になり、3の武器を使い分けて戦う事ができるようになります。 覚醒後、モンスターの狩りのみの場合は 覚醒武器と覚醒スキルのみで十分な狩りができます。 メイン武器を使ったスキルは対人戦闘や自己バフなどが目的となります。 Lv56~Lv58 覚醒すると『覚醒武器』が使えるようになり、メイン武器に覚醒武器が追加で装備できるようになります。 覚醒のクエストを終えると2種類(緑枠・青枠)の武器を入手します。 その報酬の緑枠を強化または同等品を取引所で購入しましょう。 青枠は対人向けで強化も高額になります。 Lvがさらに上がりゲーム通貨が増えていくと最終的には『ボス装備』を揃えることになりますので、青枠を強化することはオススメできません。 覚醒後は『メディア地域』から『バレンシア地域』へ狩り場を変更する頃です。 メディア地方で『アスラアクセ』を揃えつつ真1武器防具を揃えていきましょう。 Lv57位から武器防具を真2へ強化するタイミングです。 真2~真3への強化は失敗すると真1に強化値が下がってしまいます(アクセの場合はクロン石を使わない強化失敗は消滅)。 真2までは強化を失敗しても強化値は下がりませんので、真2防具とアスラアクセを揃えましょう。 【ステップ3】 このレベル帯になると狩り場の選択肢が増えます。 上位の狩り場は良い装備が必要になりますので、装備の強化が重要になります。 武器防具強化が真3まで揃いましたら、次のステップとしてボス装備やアクセサリー強化へと移行します。 しかしながら、ゲーム通貨が大量に必要です。 Lv58~ 緑枠(極化も含む)を真3に強化またはボス武器防具を揃えていくのが良いでしょう。 ボス装備の強化失敗時の武器修復に記憶の破片が大量に必要になりますので、資金は余裕を持って強化しましょう。 アクセリーも強化したいところですが、そこはグッとこらえ、武器防具をすべて真3にすることが先です。 それまではアクセサリーは拾いものの『アスラセット』で十分です。 Lv60~ 武器防具が真3になりましたら、今度はアクセサリーの強化へと移りましょう。 アクセサリーは強化済みの物が取引所で買うことができれば出費を少なくすることができますが品薄です。 また、アクセサリー強化失敗時には消滅いたします。 アイテムのクロン石を使うことで消滅は避けることができても強化値が下がってしまいます。 資金には十分余裕を持っておこないましょう。 アクセサリーが真2または真3が揃いましたら、今度は武器防具を真4へ強化すると良いでしょう。 、武器強化の方が攻撃力の上昇値が大きいため、アクセサリーの強化よりも真4武器強化を優先するのも良い手段です。 【番外編】対人装備 対人装備は上記リンクのをベースに、武器を真5へアクセサリを真4を目標に強化をしていきましょう。 以前までの対人戦闘では「命中」が大事といわれてきました。 命中を上げるよりも攻撃力重視でキャラクターLvを62または63にするほうが対人効果は高いと思われます。 このような仕様はアップデートごとにガラッと変わることがありますので、自分好みにカスタマイズしましょう。 種類が多く何を選べばいいかわからない 『黒い砂漠』では、大抵のアイテムにグレードが存在します。 武器や防具も例外ではなく、名前の色によってグレードを判断することが出来ます。 武器や防具はさまざまな種類があります。 どれにすれば良いのか迷ったときは下記記事を参考に。 メイン武器は何を選べば良いのか? Lv56の覚醒までのメイン武器であり、覚醒後もスキル威力に影響力を持つメイン武器。 さまざまな種類がありますが、下記記事を参考に選びましょう。 補助武器は何を選べば良いのか? 攻撃力重視の物や防御重視のものまで多彩です。 普通の狩りがメインであれば攻撃力重視がオススメ。 覚醒武器は何を選べば良いのか? ダンデリオン覚醒武器を目標に強化された緑武器を使いましょう。 緑枠武器は「アルティノ」の武器屋NPCから制約無しで購入できますので強化失敗時の耐久を戻すもラクチン。 青枠の覚醒武器は対人向けですが、上位のダンデリオン覚醒武器の方が良いです。 ダンデリオン覚醒武器は、取引所でも流れることもあり、ワールドボスに参加しドロップを狙うことやアイテム交換、面倒であれば取引所で購入しましょう。 青枠覚醒武器はコストパフォーマンスが悪いばかりかモンスター狩りには向きません。 緑枠覚醒武器を使いながらダンデリオン覚醒武器を入手するチャンスを待ちましょう。 防具は何を選べば良いのか? オプションが多彩なのが防具。 アイテム所持の重量アップや攻撃態勢など、目的に応じて選ぶこともできます。 AD別・具体的な装備例一覧 黒い砂漠の初歩は、この装備を揃えることから始まる!• これを揃えれば砂漠地域の冒険も可能!強いワールドボスにもチャレンジ!• ここまで揃えば一人前!砂漠の狩り場でレベリング!• 念願のボス武器防具・高級装備で中堅プレイヤーの仲間入り!• 一般プレイヤーの最終到達点!対人コンテンツでも十分に活躍可能!• 装備関連記事 『AD値』とは何か?説明ページ• 数あるメイン武器の中から何を選ぶかは自由だ!• 補助武器は何を選べばいいのでしょうか?• 防具の効果でプレイスタイルに合った防具を選ぼう!• 破産への入り口・アクセサリーについて• 武器改良の『極化』について• 武器防具強化 引退への扉をノックする・真4チャレンジについて• ラン クザカメイン武器の真4強化• ラン クツム補助武器の真4強化• ラン ダンデリオン覚醒武器の真4強化• ウルゴンのシューズを真4強化• バジリスクのベルトを真3強化• ヌーベル角弓を真4強化•

次の

≪黒い砂漠≫Lv61ガーディアンで改めて狩りしてみた感想

黒い 砂漠 ガーディアン 覚醒

まず、ざっくり云うと、悪くない感触でした。 思ったよりも操作感が軽い感じ。 覚醒は覚醒で良いのですが、それとはまた違った感触。 覚醒の場合は扱いも割としやすいし、火力もありますが、若干重い印象。 これは大きな両手武器という性質上、そういう設定なのかなという感じ。 一方伝承ですが、通常時はさほどいいと思いませんでしたけれど、伝承では結構いい。 これは恐らく火力のアップと、スキルが多少違うというのが大きい気がしました。 また、まだ実戦で使っていませんけれども、ガードに関しては覚醒より通常の方が強い気がしていたので、それが使えるのも大きいかも知れません。 ただ、やはり斧と盾のセットという見た目は好きになれず、そこがネックかな。 それ以外では、割と軽い感じで、動きがかなり軽快になった気はします。 最近はずっと覚醒武器で戦っていたので、通常武器を構える感覚を忘れてはいますけれども。 ああ、あと、覚醒だと投げが後ろに投げるので、ちょっとそれも嫌でした。 伝承は普通の投げなので、その点も変わる。 フェニックスより飛距離があり、速い気がしました。 んー、正直なところ、伝承と覚醒どちらが良いか決めかねます。 まだ強い狩場に行っていないので、そこでの使い勝手次第だと思いますが、今のところは伝承でもいいかなあという気持ちです。 ま、とりあえず、取り急ぎの第一印象はこんな感じです。

次の