プルームテック マスカット。 プルームテックプラスのロゼピンクとマスカットグリーンミントが発売!

【プルームテックプラス】新発売マスカットミント味とロゼピンク(本体)レビュー

プルームテック マスカット

メビウス・マイルド・ブレンド(レギュラー)• メビウス・ロースト・ブレンド(レギュラー)• メビウス・コールド・ミント(メンソール)• メビウス・クリア・ミント(メンソール)• メビウス・ゴールド・ロースト(レギュラー)• メビウス・ゴールド・クリア・ミント(メンソール)• メビウス・レッド・ミント(メンソール)• メビウス・パープル・ミント(メンソール)• メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント(メンソール)• メビウス・ゴールド・イエロー・ミント(メンソール)• メビウス・ゴールド・レッド・ミント(メンソール)• 数量限定フレーバーです。 今のところコンビニ販売はありません。 詳しくは 現在発売しているプルームテックプラスのフレーバーは、レギュラータイプが「3種類」メンソールタイプが「9種類」のラインナップとなります。 価格:500円(税込) 内容物:専用カートリッジ、たばこカプセル(5本) レギュラータイプ 開封するとレギュラータイプだとわかるように、茶色いビニール包装で包まれたカートリッジが入っています。 メンソールタイプ メンソールタイプだとわかるように、緑色のビニール包装で包まれたカートリッジが入っています。 専用カートリッジがPODタイプになりました! こちらが、プルームテックプラスの専用カートリッジ。 いわゆるPODタイプですね。 PODカートリッジ内には、液体(リキッド)が入っています。 吸引回数は「250パフ」たばこカプセルも「50パフ」で交換になりますので、プルームテックと同じです。 カートリッジ底部には金属が付いています。 バッテリー本体と接続するための金属なので、外さないようにしてくださいね。 マイルドなたばこの味わいに溶け込む、爽やかなうまみのアクセント。 公式サイトではこのように表現されています。 個人的には、爽やかなアクセントが気になりますね。 たばこカプセルは深緑で、抹茶のような香りがします。 お茶系フレーバーかな? なんとなく、好みにわかれそうな感じ。 マイルド・ブレンドを吸った感想 マイルドブレンドは、甘みと渋みのバランスがとれた大人の味わい。 お茶系フレーバーでした。 感想としては、独特な風味だから好みにわかれそう。 抹茶のような風味で、少しクセがありますね。 好きな人は好きな味。 そんな感じ。 あと口の中に渋みが残ります。 香ばしいたばこの味わいに調和する、奥深いコクのアクセント。 公式サイトではこのように表現されています。 奥深いコクなので、深い味わいを楽しめそうですね。 プルームテックで言うところのレギュラーフレーバーみたいな感じかな。 たばこカプセルは茶色で、すごく香ばしい香りです。 ザ・レギュラーって感じ。 ロースト・ブレンドを吸った感想 ローストブレンドは、めっちゃ気に入りました。 普段メンソールを吸っている僕でもこの味ならイケる。 甘く香ばしいカラメルのような香りに癒される。 一瞬だけ綿菓子屋(出店)のような匂いがするんですよ。 香ばしい深い味わいで確かにコクがあります。 まぁタバコ感とは違いますが。 ジャパンミント由来の氷冷感に、キレのある刺激のアクセント。 冷涼感にキレのある刺激なので、涼しさを演出してくれそうですね。 スースーするのかな?楽しみ! たばこカプセルは水色で、ミント系の香りです。 フリスクみたいな感じかな。 さて、スースー感はどれほどのものか?吸ってみますね。 コールド・ミントを吸った感想 コールドミントの味わいは、雑味のないクリアなミントでした。 そのままの味わいですね。 冷涼感を感じるので、スッキリ爽やか。 口の中がスースーするので、夏にはいいんじゃないかな? フリスクで例えると、ペパーミントみたいな感じ。 ほんとスッキリした味わいです。 ペパーミント由来の爽快感に、ほのかな甘みのアクセント。 ペパーミントの爽快感にほのかな甘味って、グリンガムかな(笑 予想通りの味に期待したいです。 たばこカプセルは緑色で、やっぱグリンガムの香りです。 コールドミントは、フリスク系。 クリアミントは、板ガム系かな。 ミントガムの味に期待したい(笑 クリア・ミントを吸った感想 クリアミントは、コールドミントよりもクセがありますね。 やっぱりグリンガムの味わいでした。 でもしっかりしたメンソールで、後味はスッキリしています。 プルームテックのメンソールを濃くした感じかな。 一般的なメンソールフレーバーに近い味わいが特徴。 JTの技術を結集した特別原料「 ゴールド・リーフ」を採用しています。 ゴールドシリーズは、多層的に広がる豊かなたばこ葉の香りと、喉奥で感じる刺激が特徴で、深みのある味わいを楽しめるみたい。 香ばしいたばこの味わいに、ゴールド・リーフの濃厚なコクで広がる余韻。 公式サイトではこのように表現されています。 ローストブレンドより、吸いごたえがアップしていそうですね。 タバコ感が増していれば、人気が出そう。 たばこカプセルは茶色で、香りはローストブレンドと同じかな。 香ばしい香りが特徴です。 ゴールド・ローストを吸った感想 確かに吸いごたえはアップしていますね。 甘味がなくなり、コクが増したので満足度が高くなっています。 吸いごたえは、紙巻きたばこに近づいたんじゃないかな? かなりパワーアップしたと思います。 個人的には、たばこカプセルを交換して中間くらいが一番美味しく感じました。 味の持続力は良くなっている印象です。 こちらもJTの技術を結集した特別原料「 ゴールド・リーフ」を採用しています。 ペパーミントの爽快感に、ゴールド・リーフの強い刺激でシャープなキレ。 公式サイトではこのように表現されています。 ゴールドローストがパワーアップしていたので、こちらも期待しちゃいます。 メンソール感が増して吸いごたえがアップしていれば、お気に入りになりそうな予感。 たばこカプセルは緑色で、香りはクリアミントと同じですね。 香りだけだと、イマイチ違いがわかりません。 ゴールド・クリア・ミントを吸った感想 こちらも吸いごたえはアップしています。 メンソール感は変わりませんが、吸いごたえがアップしたので、満足度が高い。 それに後味もスッキリしているから吸いやすいです。 爽快感と満足感を得られるフレーバーですね。 個人的には、ゴールドシリーズは、かなり良くなったと思う。 あと、ゴールドリーフ(たばこ葉)を採用していますが、匂いは変わりません。 なので、全体的に吸いごたえがアップして満足度が高くなったフレーバーだと思ってください。 こちらも味の持続力は良いです。 JTの技術を結集した特別原料「 ゴールド・リーフ」を採用しています。 ゴールドリーフ由来の強い刺激と、芳醇なマスカットの甘味をお愉しみいただけます。 公式サイトではこのように表現されています。 マスカット味は万人受け間違いないと思いますので、めっちゃ楽しみです。 美味しければ、きっとメインになる。 そんな予感。 たばこカプセルはマスカットカラーで、香りはフルーティーなマスカットの香りです。 期待を裏切らないこの香り、美味しそう。 ゴールド・マスカットグリーン・ミントを吸った感想 ゴールドシリーズなので、吸いごたえはありますね。 喉にグッときます。 ただ、ゴールドリーフとマスカットの相性は悪い感じ。 マスカットのフルーティーな香りが口の中に広がりますが、期待していたほど甘味がなかったです。 個人的には、もっと甘味が強いほうが好みでした。 でもマスカットの香りと程よい清涼感が、これからの季節にはピッタリだと思います。 ハマる人はハマる味。 僕には合わなかったけど、プルームテックのミックスグリーンクーラーが好きな人はハマりそうです。 ゴールドリーフ由来の強い刺激と、完熟レモンフレーバーが特徴のフレーバーメンソールタイプです。 公式サイトではこのように表現されています。 ゴールドライン特有の吸いごたえと、完熟レモンの味わいが楽しみです。 レモン系の味わいを再現するのは難しいと思いますが、どうなんでしょうね。 いやぁー、楽しみだ! たばこカプセルは黄色。 甘酸っぱいレモンの香りが漂いますね。 ニオイはレモンですが、味はどうかな? ゴールド・イエロー・ミントを吸った感想 吸ってみた感想は、甘酸っぱいレモンフレーバーですね。 でも全体的に味が薄いかな。 ハイシーレモンを薄くしたような味わいで、優しい清涼感が特徴。 まぁレモンというより、どちらかと言えば、シトラス系の香りかもしれない。 個人的にシトラス苦手なので、あまり口に合いませんね。 好きな人は好きな味だと思います。 プルームテックプラスには、通常版のレッドミントが発売していますが、ゴールドシリーズなので、吸いごたえがありそうですね。 ゴールドリーフ由来の強い刺激と、完熟アップルフレーバーが特徴のフレーバーメンソールタイプです。 公式サイトではこのように表現されています。 ゴールドライン特有の吸いごたえと、完熟アップルの味わいが楽しみです。 個人的にレッドクーラーが好きなので期待したい。 たばこカプセルは赤色。 香りはレッドクーラーそのもの。 アップルの香りが絶対にウマい奴です。 マジで味わいが楽しみだ! アップルの味わいと気になる吸いごたえはどうかな? それでは、吸っていきたいと思います。 ゴールド・レッド・ミントを吸ってみた感想 ゴールドレッドミントを吸ってみた感想は、激ウマです(笑 マジで美味い。 レッドクーラーの上位版に決定! ゴールドラインらしい吸いごたえがあるので満足度が高いです。 しかもこの味。 レッドクーラーよりアップル感が強くなった印象を受けました。 あと、程よい清涼感とアップルの味わいが絶妙なバランス。 通常版のレッドミントより断然美味しいと思います。 レッドクーラー好きの方は、だまされたと思って買ってみてください。 きっとハマる味わいですよ。 馴染みのあるデザインですね! こちらは、無印プルームテックのフレーバーをプラスに持ってきた感じ。 大好きなフレーバーなのでうれしいです。 爽やかなアップルフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。 公式サイトではこのように表現されています。 無印プルームテックより「吸いごたえ」や「味わい」がアップしていれば、これに決まりそうな予感。 大好きなレッドクーラーのパワーアップバージョンに期待大です。 たばこカプセルは赤色で、アップルの美味しそうな香りです。 フィルターが茶色になりましたね。 香りは、まさにレッドクーラーなので、マジで楽しみ。 レッド・ミントを吸った感想 期待を裏切らない美味しさ。 無印プルームテックで吸うより、甘味とアップル感が増しています。 プルームテックプラスだから、吸いごたえもアップ。 メンソール感も増した感じですね。 後味はスッキリしています。 大好きなフレーバーだけに、プラスで吸いたいなって思ってたところ、発売してくれてマジでうれしい。 まぁゴールドシリーズより吸いごたえは劣りますが、お気に入りになりそうです。 こちらも馴染みのあるデザイン! 無印プルームテックのパープルは人気がありますので、プラスで吸いたいと思っている人にはお勧めかな。 華やかなベリーフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。 公式サイトではこのように表現されています。 レッドミントが期待通りの美味しさだったので、パープルも裏切らないと思いますが、どうでしょうか? たばこカプセルは紫色で、ブルーベリーの香りです。 少し不思議な香りもしますが、ベリー系ですね。 こちらもフィルターが茶色になっています。 パープル・ミントを吸った感想 吸いごたえがアップしたパープルクーラーですね。 無印プルームテックのパープルクーラーをそのまんまプラス持ってきた感じ。 ベリー感とメンソール感は増していると思います。 それと口の中に残る後味も健在。 プルームテックプラスでは初となる数量限定フレーバー。 季節限定フレーバーのような感じなので、味に期待したいですね! ハジけるうまさで気分も上向く。 炭酸飲料をイメージした、爽快なメンソールフレーバーです。 公式サイトではこのように表現されています。 ハジけるうまさ・・・。 ゴクリっ。 口の中でパチパチするんでしょうか?期待しかない(笑 たばこカプセルは赤色で、アップル系に近い香りかな。 フィルターはブロンズカラーです。 なんかオシャレなたばこカプセルですね。 エナジー・スパーク・ミントを吸った感想 炭酸飲料をイメージしたフレーバーには、ちょっと期待しすぎたかも(汗 確かにエナジードリンクを少し薄めた味わいなんですが「シュワシュワ、パチパチ」口の中で弾けるわけではなかったです。 普通にエナジードリンクの香りがするメンソールフレーバーって感じかな。 期待していただけに残念です。 もしかしたら、イガイガが強いので「イガイガ=炭酸?」って感じかも(笑 味自体はチェーンしていると美味しくなってきますが、好みに分かれそうなフレーバーだと思います。 プルームテック・プラス専用フレーバー【まとめ】 プルームテック・プラスの専用リフィル「12種類」を吸ってみましたが 無印プルームテックと比べて、キック(刺激)がアップして味も改善されています。 全体的に、吸い応えがプラスされているので、満足感はかなり高いですよ! プルームテック・プラスを購入された方は、自分に合うフレーバーを見つけてくださいね。 では、また。 関連記事 関連記事 関連記事.

次の

プルームテックプラスの新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」、暖かくなる季節にピッタリの爽やかフレーバーでしたよ!

プルームテック マスカット

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。 サバゲー翌日から太ももが筋肉痛にも関わらず、今日はなかなか歩きましたよ。 取引先に行ったときもワザと遠くに車をとめて歩く・・・乗り換えれば近くの駅まで行けるのですが、わざと歩いて目的地まで行く。 こんなことをしていたら10,000歩超えてました。 なぜこんなドMなことを始めたのかと言うと、ダイエットです、ダイエット。 最近、会社の先輩がダイエットを始めており、いい感じに痩せてきているので、例によって触発されてしまったわけです。 今日は、先日発売されたばかりの プルームテックプラスの 新フレーバー「 マスカット・グリーン・ミント」のご紹介です。 この記事の目次• Ploom Shop 東京駅グランルーフ店 Ploom製品・専用アクセサリーの販売、Ploom製品のお試しから専門スタッフによる使用方法の説明、不具合品対応などのサービスを実施しております。 東京駅隣接のグランルーフ2Fに位置し、店内のラウンジスペースでPloom製品をお楽しみ頂けます。 無料で電源・Wifi・デバイスのクリーニングやドリンクサービスを提供させて頂いておりますので、お仕事の合間やお買い物ついでに是非お立ち寄り下さい。 大手町から歩くこと20分、ようやく辿り着きましたよ 「 Ploom Shop 東京駅グランルーフ店」。 時間は19時頃だったので、さすがに人もいないだろうと思ったらさすが東京・・・結構いるんですね、人が。 店内にはちょっとしたラウンジスペースもありますが、そんなに広くはありません。 さすがに写真を撮るわけにもいかず、お目当ての品とおまけをいくつか買ってきました。 この記事を書くまで気づかなかったんですが、ドリンクのサービスとかもあるみたいです、お願いすれば良かった。 新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」 プルームテックプラス専用でして、特徴はなんと言っても ゴールド・シリーズであるということ。 ゴールド・シリーズというのは、カプセルの中に含まれるタバコ葉が「ゴールドリーフ」という品種を使っており、吸いごたえがとにかくいいんですよ。 既存ではレギュラータイプの「ロースト」とメンソールタイプの「クリアミント」が発売されていますが、どちらもキックが凄くて人気のシリーズなんです。 このガツン系ゴールドリーフを使って、大人気フレーバー「マスカット」味にしたのが今回の「マスカット・グリーン・ミント」、 これはもう期待値MAXなのはお解りかと思います。 「マスカット・グリーン・ミント」レビュー! さて、だいぶ前置きが長くなってしまったので、そろそろ吸ってみましょうかね。 いざ! ・・・ ・・・ なるほど、こりゃ美味いね。 甘さ抑えめ冷んやりマスカットって感じで、かなりいい感じです。 メンソールがそこそこ強いので、香りほど甘さは感じませんが、でもマスカット負けてないんですよ。 キックも結構強くて、最初の一吸い目は軽く蒸せたくらいですから、低温加熱式でこのキックは満足度高いです。 これから暑くなってくるので、オススメのフレーバーだと思いますよ! プルームテックって物足りない、と思う人こそ吸ってみて! まだプルームテックしかラインナップがなかった頃、とりあえずプルームテックを試した人は多いと思います。 ですが、物足りなさを感じた人も多く、プルームテック=吸いごたえがないと思っている人は多いんじゃないでしょうか。 ですが、 そんな人にこそ吸ってみてほしいですね。 特にオススメなのはゴールド・シリーズ、このシリーズはまだフレーバーは3種類しかありませんが、この満足度はプルームテックとは別次元。 呼気に含まれるニコチンの量も既存製品の倍になっていますので、十分キックを楽しめます。 また、デバイス自体も出力を2倍近くに増強しているので、満足度はだいぶ上がっていますよ!.

次の

プルームテックプラスの新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」、暖かくなる季節にピッタリの爽やかフレーバーでしたよ!

プルームテック マスカット

プルームテックで満足できる方は、無理にプラスやエスに変える必要はないので、それだけ臭いのしないプルームテックに需要があるということなんでしょうね。 そんなプルームテックより 夏季限定で新フレーバーが2種登場しました。 私も実際に試してみましたが、これはいいですよ。 詳細をレビューさせていただきますので、プルームテックをお使いの方は是非参考にして下さい。 スポンサードリンク 目次• 夏季限定!プルームテック専用フレーバー「マスカット」と「レモンライム」 今回、登場した新フレーバーはこちらの2種類になります。 6月4日より 「夏季限定」で、ploomオンラインショップやPloomストアにて販売が開始されています。 コンビニで買えないのは残念ですが、オンラインストアでも1個から購入できるので、何かアクセサリーを買うついでに購入してもよいかも知れませんね。 「夏季限定」と書いているのですが、いつまで販売しているのか記載されていません。 そこで、JTさんに直接問い合わせたところ、 在庫がなくなり次第販売終了となるようです。 夏に売り尽くす量を概算で計算して製造しているようなので、人気が出れば思ったより早く在庫がなくなる可能性があるのでご注意下さいね。 それではこの2つのフレーバーをしっかりレビューさせていただきます。 スポンサードリンク メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック まずはフレーバーの定番ともいえる「マスカット」を試してみましょう。 電子タバコでマスカットはよくあるリキッドなので、逆に今までなかったのが不思議なくらいですよね。 パッケージもマスカットカラーでとても清涼感があり、夏っぽくていいと思います。 カートリッジは天然メンソールが配合されていて、たばこカプセルにマスカットフレーバーが添加されています。 私はマスカット好きなので非常に楽しみですよ。 「マスカット」を吸った感想 実際に吸った感想は、とてもよいと思います。 プルームテックなので・・・という言い方も失礼ですが、新フレーバーだからといって劇的に味が濃くなったというのはありませんが、マスカットとメンソールがミックスされて、爽やかで美味しいです。 どちらかというと甘さは控えめで清涼感を重視している感じです。 タバコの苦味が少しあり、そこにしっかりとしたマスカットの味わいを感じるのでこれはおすすめだと思います。 後半はどうしてもマスカットの味が薄くなり、カートリッジのメンソールの味が強くなってしまいますね。 これはプルームテックなので仕方ないと思うしかありません。 「もっと味が欲しい!」という方は、電子タバコのに、以前にご紹介したを入れて、このたばこカプセルを付けたら良さそうですね。 今空いているPODがないので試せませんが、機会があったらPODを購入して試してみたいと思います。 スポンサードリンク ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック 続いては「レモンライム」のフレーバーです。 こちらはピアニッシモシリーズなので、カートリッジはホワイトになります。 中を開けると、カートリッジがホワイトという違いがありますが、それ以外はまったく一緒ですね。 夏季限定ということで統一したのかも知れませんが、たばこカプセルの色がまったく同じなのは珍しいかも知れません。 混ざると確実にどっちがどっちがわからなくなりますよ。 それではこちらも早速試してみましょう。 「レモンライム」を吸った感想 こちらも夏っぽく爽やかではあるのですが、ちょっとどっちつかずの味に感じますね。 レモンライムとメンソールがミックスされて、正直私には何味なんだかよくわかりませんでした。 ピアニッシモシリーズは今まで結構よいフレーバーをだしているので期待していたのですが、もうちょっと味の方向性を明確にしたほうがよかったかも知れませんね。 今回は断然「マスカット」がおすすめ! あくまで私個人の感想になりますが、今回の2種類でしたら、断然マスカットがおすすめです。 マスカットは今まで販売されてきたフレーバーの中でもトップクラス入るくらい美味しいと思います。 ただ、あくまでプルームテックなのでくれぐれも期待し過ぎないで下さいね 笑 気になった方は、夏季限定・数量限定ですので、早めにPloomオンラインストア、Ploomショップをチェックしてみて下さい。 スポンサードリンク 今後も続く「季節限定フレーバーシリーズ」! プルームテックでは、今回の夏季限定フレーバーを第一弾とし、今後も「季節限定フレーバーシリーズ」を展開していく予定です。 次回は「2019年秋季限定」も予定しているようなのですが、どんなフレーバーか楽しみですね。 満を持して、プルーム・テックのラインアップに加わります。 もうひとつは、「あの意外な食べ物がフレーバーに? 」と思っていただけるようなフレーバーを準備しております。 「定番だけど今までなかったフレーバー」ってなんでしょうね? 秋だけに「柿」ですかね? 「あの意外な食べ物がフレーバーに?」というのも気になります。 もしかして「栗」ですか? まあ多分違うでしょうが、この「季節限定フレーバーシリーズ」は楽しいですね。 JTさんもなかなか面白いことをしてくれるので、今後のフレーバーにも期待したいと思います。 スポンサードリンク.

次の