ドコモ 光 工事。 ドコモ光の工事まとめ!工事費・内容・日程を解説

ドコモ光マンションタイプのエリア確認方法や工事内容・工事費、速度などまとめてみた。

ドコモ 光 工事

居住地域が 対応していない• 建物に 不都合がある ドコモ光は NTTの光コラボという種類の回線で、サービスの 提供エリアが広いです。 相当な山奥などでない限り導入は出来るので、工事が 出来ない原因は 建物の不都合が多くを占めています。 建物による影響は 戸建て住宅と 集合住宅 マンション・アパート によって変わるので、以下からそれぞれ説明します。 戸建て住宅の場合 戸建ての場合は 借家などでない限り、誰に 許可を取る必要もありません。 ほぼ間違いなく導入できると思いますが、一応 提供エリアの確認だけ行いましょう。 公式サイトにて 申し込みフォームを送信して、係の方が 住所を確認して折り返しの電話をかけてくれます。 確認は以下からどうぞ。 許可を貰ったら先ほどの 公式サイトから申し込みをして、担当の方と 日程について話せば、あとは工事を待つのみです。 ドコモ光の工事費用 ドコモ光の 初期工事費用を表で紹介します。 ですがかなり まれなケースなので、工事費用は 戸建て18,000円、 マンションでは15,000円と覚えておきましょう。 なかなか 高額ですが、工事費用は 分割払いにも出来ますし、 キャンペーンによって 無料にすることも出来ます。 ドコモ光の開通方法・工事の流れ 以下から 戸建て住宅と 集合住宅それぞれの工事内容について紹介します。 戸建て住宅の場合 画像引用: 戸建てタイプの 開通工事の流れは大きく分けて 3ステップです。 光ケーブルを家の中に引き込む 光ケーブルを宅内に引き込みます。 通常、 エアコンのダクトや 電話線引き込みの穴を利用しますが、場合によっては 外壁に穴をあけることもあります。 もちろん穴埋めします。 また、ケーブルを固定するための金具を外壁に ネジで留めることもあるので、把握しておきましょう。 光コンセントとホームゲートウェイ Wi-Fiルーター を接続 宅内に光信号を通すための 光コンセントと、それを受信し通線するための ホームゲートウェイ Wi-Fiルーター を設置します。 接続試験を行い、問題無かったらNTTの業者の方が行う 工事は終了です。 ホームゲートウェイ Wi-Fiルーター と利用機器を接続 後は皆さんで インターネットに接続したい 端末機器を無線もしくは優先で接続します。 後述する 導入工事の注意点でも解説しますが、機器の 使用場所には注意しましょう。 集合住宅 マンション・アパート の場合 集合住宅でも、工事の流れは 戸建てタイプと全く変わりません。 ただ集合住宅では 配線の都合上、一般的な 「光配線方式」でなく、 最大回線速度が 落ちる 「VDSL方式」と 「LAN配線方式」のどちらかになることがあります。 特にVDSL方式はマンションではかなり 多くの建物で採用されています。 以下からそれぞれ解説します。 光配線方式の場合 画像引用: 戸建てタイプと同じく 光コンセントを設置する形です。 最大速度も 1Gbpsで高速です。 マンションは VDSL方式が多いので、光回線タイプが 導入出来たらラッキーです。 VDSL方式の場合 画像引用: 電話線を利用する VDSL方式です。 多くのマンションで採用されており、最大回線速度は 100Mbpsと光回線に比べると低速ですが、普通にインターネットを楽しむ程度なら 十分の速度です。 回線速度についてはこちらの記事もご覧ください。 LAN配線方式の場合 画像引用: LANケーブルを利用して、各部屋の LANコネクタへ配線する方式です。 最大回線速度は 100Mbpsで、理論値がしっかり出ればこちらも普通にインターネットを楽しめますが、居住者の利用で回線が 混雑することを考えると、少し 心もとない速度ではあります。 ドコモ光の工事にかかる時間 期間 ドコモ光の工事自体は 通常3時間程で完了します。 マンションタイプで MDFにすでに引き込まれていて、電話線を利用する VDSL方式ならばさらに早く 1時間ほどで完了します。 配線のスペースが少ない、 居住地域の周辺環境に 問題があったりすると時間が長くなり、 1日フルでかかることがあります。 ただ2日に分けるというケースは まず無いので、ご安心ください。 申し込みから 開通までの期間としては、 「開通日・工事日の確定からご利用開始まで、おおむね2週間かかります。 nttdocomo. 以下から、実際にドコモ光を導入した方の 口コミを紹介します。 ドコモ光の工事日決める前に施設の調査するんで一週間後くらいに連絡しますっていわれてんだけど10日たっても連絡来ない。 とはいえ平日にかけてこられても困るし、こっちからかけるにしても9時からとか、シェア広げたい割にはこういうとこザルだな。 — Neena neena2520 ドコモ光の工事が決まった 12月10日からわたしは光の戦士になります FF的な意味でもDestiny的な意味でもないので — スケアクロウ scarecrow0128 新居にネットがつながるまで、2週間かかるらしい。 また、旧居になぜか回線停止の工事が入るらしい。 説明もなんだかよくわからんし、これなら にせず、フレッツ光のままにしておけばよかった……。

次の

ドコモ光 工事料金シュミレーション

ドコモ 光 工事

ドコモ光の申し込みをするとき、気になるのが工事内容や工事費用ですよね。 実は、NTTフレッツ光を利用していた方がドコモ光に転用する場合は工事が不要です。 工事が発生するのは、新規で申し込んだ場合と、フレッツ光以外の回線から乗り換えた場合です。 新規で申し込んだ場合のドコモ光の工事費は、戸建て住宅で18,000円、マンションで15,000円になります。 ドコモ光の公式特典では、不定期に「工事料金無料特典」が行われています。 2019年10月現在はドコモ光では工事費無料特典が実施中です。 2019年9月~終了日未定 工事費を無料で契約したい方は、特典が始まるまで待つのも手段の一つでしょう。 また、もしこれからドコモ光を契約をするなら、 がおすすめです。 専用WEBフォームからドコモ光を申し込むと 最大15,000円のキャッシュバックをもらえますよ。 またv6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタルできます。 気になった方は以下のボタンから詳細を確認してくださいね。 この記事では、ドコモ光では具体的にはどのような工事が必要になるのか、また、開通までの流れ・料金など、工事をする前に知っておきたいことを紹介します。 目次 この記事でわかること• ドコモ光の工事費用|不定期で工事費無料特典を実施する ドコモ光の工事費は以下のとおりです。 (2019年9月~終了日未定) 通常なら上記の開通工事費がかかってきますが、キャンペーン中は無料となります。 なおドコモ光の工事費無料特典が実施されていない期間に申し込みを検討していて、工事費を抑えたいと考えている方もいますよね。 そんな方は常に工事費実質無料キャンペーンを実施しているNURO光やauひかり等の回線も検討してみましょう。 もありますので、併せて参考にしてくださいね。 ドコモ光(インターネット回線)の工事内容|開通までの時間は? ドコモ光に新規契約する場合は、申し込んでから開通までに おおよそ2週間~1ヶ月程度かかります。 引越しが増える3月や4月は、申し込みが集中するため、さらに時間がかかると想定しておいた方がいいでしょう。 開通までの間にインターネットが利用できない空白期間をできるだけ減らすためにも、乗り換えを決めたら早めにドコモ光に申し込みましょう。 もありますので、あわせて参考にしてくださいね。 派遣工事と無派遣工事の違い ドコモ光の工事には、担当者が訪問して行われる派遣工事と、訪問がなく完了できる無派遣工事の2種類があります。 工事種別 工事条件 派遣工事 新規契約をして部屋に新しく設備を導入する場合 無派遣工事 前の入居者が設置した光コンセントがそのままになっている場合 無派遣工事は、賃貸物件などで、前の光コンセントが残っていて流用できる場合などに行われます。 無派遣工事の費用は2,000円と派遣工事と比べて割安ですよ。 ただし、派遣工事になるか無派遣工事になるかは、ドコモ光の担当者によって決められ、利用者側で指定することはできませんので注意してくださいね。 ドコモ光戸建てタイプに新規契約する場合の工事内容 ドコモ光を導入する場所が戸建て住宅のときは、以下の流れで工事が実施されます。 工事にかかる時間は、早くて3時間程度、遅くても5時間程度を見込んでおくといいでしょう。 光ファイバーケーブルの引込• ONU 回線終端装置 の設置• ドコモ光の接続確認• パソコンとインターネットの接続・設定 それぞれ詳しくチェックしていきましょう。 工事の前の準備物 ドコモ光の工事の前に、いくつか準備しておくべきものがあります。 以下の表を参考に、工事に必要なものを早めに準備しておきましょう。 準備物 備考 LANケーブル ONUとパソコンを接続するケーブル 最大1Gbpsの通信速度に対応しているケーブルを準備しましょう 無線LANルーター 無線でインターネットを利用したい場合は、 無線LANに対応しているルーターを準備しましょう 電源タップ パソコン用に加えて電源コンセントの差込口が1~3口必要です パソコン・スマホ・タブレットなど インターネットにつながっているかを確認するための端末 1.光ファイバーケーブルの引込 光ファイバーケーブルを、 自宅近隣の電線から住宅に引き込む作業です。 通常は、電話線の配管やエアコンのダクトを活用して、壁に穴を開けずにケーブルを宅内に引き入れます。 なお、工事時間は1~2時間程度です。 2.ONU 回線終端装置 の設置 宅内に引き込んだ 光ファイバーケーブルとONUを接続する作業です。 ONUを設置したい場所が光ファイバーケーブルを引き込んだ場所から離れているときは、宅内配線も実施します。 宅内配線の有無によって工事時間に差が出ますが、通常は1~2時間程度でONU設置作業が完了します。 3.ドコモ光の接続確認 ONUとパソコンや電話機を接続し、ドコモ光が利用できるかどうか確認します。 接続確認の作業は数分程度で完了します。 4.パソコンとインターネットの接続・初期設定 ドコモ光が利用できることを確認してから、パソコンやタブレット等、インターネットに接続する機器の接続設定を実施します。 プロバイダー業者から送付された資料を参考に、設定しましょう。 最初の設定でわからないことがある場合は、も参考にしてくださいね。 ドコモ光マンション・アパートタイプに新規契約する場合の工事内容 ドコモ光をマンションタイプで契約したときは、以下の流れで工事が進みます。 基本的には、と流れは同じです。 マンション内に引き込む作業に1~2時間、部屋までの配線に1~2時間、光コンセントの設置に1時間ほどかかります。 準備物は戸建てタイプと同じですので、早めに準備しておきましょう。 マンション内の共用スペースに光ファイバーケーブルを引き込む• 共用スペースからドコモ光を利用する部屋まで、光ファイバーケーブルの配線を行う• ドコモ光を利用する部屋の壁に光コンセントを設置する• 光コンセントとホームゲートウェイをケーブルで接続する• ホームゲートウェイにパソコンやタブレット等を接続し、ドコモ光が利用できるか確認する• プロバイダー業者から送付された資料に基づき、パソコンの設定をする マンションタイプは配線方式の違いに注意 マンションの場合、各部屋までの配線方式によって、工事の内容も変わってきます。 マンションの配線方式には、以下の表の3通りがあります。 配線方式 特徴 速度 VDSL方式 共有スペースの回線終端装置から各部屋にまでの配線に電話回線を用いる 遅い場合もある LAN配線方式 共有スペースの回線終端装置にLANケーブルまで配置 室内にルーターを置く必要がない 環境による 光配線方式 各部屋まで光ファイバーが来ている 速い お住まいのマンションがどの配線方式を採用しているかや、賃貸物件の場合は既に回線が来ているかどうかが、工事に際して確認が必要です。 事前に大家さんや管理会社に確認しておくといいでしょう。 でも詳しく紹介しています。 マンションの場合、工事で壁に穴をあけることはない マンションの場合は、既存の配管を利用して共用スペースまで光ファイバーケーブルを引き込むため、 壁に穴を開けることはありません。 ただし、まだフレッツ光が導入されていないマンションにお住まいの場合は、管理会社か大家さんの了承が必要ですので、早めに相談しておきましょう。 ドコモ光の工事で問い合わせしたいときの窓口 ドコモ光の工事が無事完了するまでに問い合わせを行いたい場合の窓口を、以下のケース別に紹介します。 ドコモの携帯電話から:局番なしの151• その他の電話から:• 受付時間:9:00~20:00(年中無休) 雷雨・台風・雪などの場合は工事が延期になる連絡が来ることも 台風などの悪天候により、ドコモ光の工事が延期されることもあります。 基本的には、工事が延期になるときは工事スタッフから事前に電話がかかってきますので、特に連絡の必要はありません。 しかし予定の時間になっても電話が来ないときは、すぐに ドコモ光インフォメーションセンターに問い合わせましょう。 ドコモ光は工事前なら契約キャンセルができる 工事が完了する前であれば、 ドコモ光の契約をキャンセルできます。 ただし、契約後8日目までならキャンセル料は発生しませんが、9日目以降になるとキャンセル料を請求されることがあります。 キャンセルしたいときは早めにドコモ光 インフォメーションセンターに問い合わせましょう。 ドコモ光テレビオプションの工事内容 ドコモ光で光テレビオプションを契約するときは、工事も発生します。 基本料金は3,000円で、接続するテレビの台数によって工事費が変わってきます。 テレビの台数 工事費内訳 工事費総額 1台 基本料金:3,000円 テレビ接続費:6,500円 スカパーJSAT施設利用登録費:2,800円 12,300円 2~4台 基本料金:3,000円 テレビ接続費:19,800円 スカパーJSAT施設利用登録費:2,800円 25,600円 なお、ドコモ光開通後に単独で光テレビオプションを申し込むと、 基本料金や手数料が増額になるため、それぞれの金額に6,500円が加算されてしまいます。 そのため、ドコモ光の申し込みと同時に申し込んだほうがお得になりますよ。 また、ひかりTV for docomoを利用する際は、工事は発生しません。 もありますので、参考にしてくださいね。 ドコモ光電話の工事内容 ドコモ光で電話サービスを利用するときも、電話工事は必要です。 ドコモ光のインターネットサービスと同時に申し込む場合は、 事務手数料が無料で、1,000~3,000円(税抜)の工事費が請求されます。 しかし、インターネット開通後、個別に光電話を申し込むときは、工事費に加えて事務手数料2,000円も必要となります。 光電話を検討しているのであれば、光回線の契約と同時に申し込みをした方がお得ということですね。 ドコモ光の光電話については、以下の記事でも詳しく紹介していますよ。 まとめ ドコモ光で工事が発生するのは、基本的には新規で申し込んだときのみです。 ただし、電話やテレビ等のサービスを利用するときは、各工事が必要であり、工事費が発生することも覚えておきましょう。 また、ドコモ光では工事費無料キャンペーンが期間限定で実施されていることがあります。 申し込み時には公式サイトのキャンペーン情報などを必ずチェックしておきましょう。 キャンペーン期間外のタイミングで申し込む方で、工事費を抑えたい方は、NURO光やauひかり等の工事費実質無料キャンペーンを実施している回線についても検討してみてくださいね。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光を新規契約・フレッツ光から転用したもののやはり契約を取りやめにしたい場合は、初期契約解除制度でキャンセルできます。 では、キャンセル …• ドコモ光を実際に利用するためには、工事の後の初期設定を行う必要があります。 初期設定は、実際に利用するユーザーが作業を行う必要があるのですが …• 光回線を契約する際は、1~4万円程度の高額な工事費がかかるので、せっかくなら工事費無料で契約し、支払額を削減したいですよね。 そこで、今回は …• ドコモ光の光電話オプションである「ドコモ光電話」を契約すべきなのは、固定電話の月々の料金を安く抑えたいと考えている人です。 ドコモ光電話は、 …• ドコモ光はどこのプロバイダを選ぶかによって快適性が大きく変わってくるため、プロバイダ選びが肝心で ….

次の

5分でサクッとわかる!光インターネットの工事内容を徹底解説

ドコモ 光 工事

光インターネットは光ファイバーを使います 光インターネットの「光」って何なんでしょ。 『光、光って言うけど光って何のこと?』と思いませんか? 光って呼ばれているのは、光ファイバーという通信ケーブルを使っているからです。 そして、光ファイバーの強みは高速で長距離のデータ通信に向いています。 僕も専門家ではないので、これ以上難しい話はしません 汗 弱みはLANケーブルとかに比べると弱く、ケーブルを折ると芯がポキッとなるので折りまげNGです。 の3ステップです。 光インターネットは、工事と言ってもたったこれだけなんです。 僕が何年も前にフレッツ光の代理店で働いていたときは、お客さんに『工事ってどんなことをするの?』と聞かれても上の説明をしてから、『工事と言うよりは作業です。 かかる時間は、イレギュラーがなければだいたい1時間程度ですよ』と答えていました。 それでは、まず作業内容が比較的シンプルなマンションタイプから説明します。 マンションタイプの工事内容 マンションタイプの場合は、すでにマンションやアパートの共用設備に光ファイバー線が引き込まれていて、スプリッタと呼ばれる各部屋に分配するための機器が取り付けられています。 そのため、工事の内容はその共用設備の部分から光インターネットを申し込んだ人の部屋の中まで光ファイバー線を通して、ホームゲートウェイ(またはONU)と呼ばれる機器を設置。 光ファイバー線と機器を接続します。 見た目はこんな感じのものです。 光ファイバー線をがカチッと差し込めるようになっています。 (マンションタイプの設備によっては、共用設備から電話回線やLANケーブルの設備を使う場合もあります。 その後、自分で、設置した機器からパソコンまでをLANケーブルでつなぎ、プロバイダの接続情報を使って インターネット接続の設定をする必要があります(無線LANルーターを持っている場合は、無線でつなぐWi-Fi接続だけでインターネット接続の設定をすることもできます)。 ポイント 賃貸物件に関しては、 前に住んでいた人がフレッツ光を使っていた場合は部屋に光コンセントがあるために、作業員が来ない「 無派遣工事」と呼ばれるものになります。 内容は光ファイバー用のホームゲートウェイ/ONUと呼ばれる機器が送られてくるだけです。 同梱されている光ファイバー線を光コンセントとその機器につないで終わり…なんですが、この場合は作業員の通信確認がありません。 万が一、送られてきた危機に不具合があった場合は、さんざん接続設定したけど出来ずに色々電話してみてやっと判明した。 となる可能性が高いので、そこだけ注意が必要です(そんなにないとは思いますが)。 ファミリータイプの工事内容 ファミリータイプの場合は、基本戸建て向けなので 外にある電柱から直接、光ファイバー線を引き込んできます。 通常は電話線の配管を使いますが、ダメならエアコンダクト、それでもダメなら壁に1cmほどの穴あけとなります。 あとはマンションタイプと同様に、部屋内の壁に 、機器を設置。 光ファイバー線と機器を接続、通信確認をして終了です。 その後、インターネット接続設定をすればOKですね。 無線LANルーターを使った接続設定については以下の記事を参考にしてください。 何年も前ですが、フレッツ光の代理店でスタッフをしていた時に、たまに遭遇した「決まっていた工事日が延期」や 「その時に工事ができない」パターンというものを挙げてみますね。 配管が詰まっていて、光ファイバーが通せない。 配管に光ファイバーを通すために特殊な機器を使うから延期。 お客さんの負担にはなるが、配管を新設してもらう必要がある。 隣人や他の部屋のベランダに入る必要があり許可が必要。 隣人の庭の上に光ファイバー線を通すので許可が必要。 電話線を使うVDSL方式で、リフォームしたため電話線の差込口が埋まっている。 電柱のない地域で、地下配線をするので日数がかかる。 光ファイバーが河川を通るので、行政の管轄部署に許可をとるのに日数がかかる。 県営・市営・URなどの建物のため、役所に「模様替え申請」が必要。 けっこうレアなケースもありますが、これらは実際にありました。 物理的に線を通すので、こういうことはたまに起こってしまいます。 実際に、工事をしてみないとどうなるかはわかりませんが、これから光インターネットを検討している方は、『こんなケースもあるんだぁ』くらいの参考にしてもらえればと思います。 まとめ NTTの光回線工事を例に取り上げましたがいかがでしたか? 基本的には他の光インターネット(光コラボやauひかり)も流れは同じです。 ちなみに、プロバイダSo-netで有名なソニーネットワークコミュニケーションズが北海道・関東・東海・関西・九州エリアで提供している下り最大2Gbps の「NURO光」の開通工事は2回行います(NTT側の外工事と、So-net側の宅内工事で合わせて2回)。 興味があれば、ぜひ以下の記事も読んでみてください。 工事費無料のインターネット インターネットの工事はどんなものなのか、わかっていただいたと思います。 ちなみに、工事費はやはりそこそこかかってしまうものです。 戸建てタイプ マンションタイプ 18,000円 15,000円 24,000円 24,000円 37,500円 30,000円 40,000円 40,000円 30,000円 27,000円 高いですよね・・・。 キャンペーンによって実質無料になったりしますが、キャンペーンでの割引期間中に解約してしまうと工事費の残債が請求されてしまいますので注意が必要です。 しかし、工事費が完全無料になるインターネット回線もあるのです。 しかし、 スマート光は工事費無料なので、初期費用の負担がなくおすすめです。 戸建てタイプ マンションタイプ 月額料金 4,300円 3,300円 契約事務手数料 3,000円 工事費 無料! 無料! 最低利用期間 2年間(解約金20,000円・25ヶ月目以降無料!) スマート光は、工事費が無料な上に、月額料金も業界最安クラス。 最低利用期間2年間以降は、いつ解約しても解約金を請求されないこともポイントです。 シンプルに安さを求めるなら、 スマート光がおすすめです。

次の