ポケモンgoリーダーシエラ。 【ポケモンGO】GOロケット団リーダーのシエラとバトルしてみた。

GOロケット団シエラリーダー対策!シエラに勝つためには?

ポケモンgoリーダーシエラ

ラプラス• サメハダー• 上記以外 1体目のラプラスが非常に強い 1体目に出てくる「ラプラス」が非常に強いです。 1体目・2体目と連続で「ラプラス」が出てきた場合は GOロケット団最難関の敵と言えます。 「ラプラス」は防御・HP種族値が高く、攻撃してもなかなかHPが減りません。 こちらもある程度耐久力が高く、しっかりと「ラプラス」の弱点を突くことができるポケモンを選ぶ必要があります。 対策ポケモンのレベル(PL)はできれば 35以上(強化の「ほしのすな」数値が 8000以上となるレベル)はほしいです。 ポケモンが強化できていなければ 2体目も「ラプラス」を出してくるシエラとのバトルを避けましょう。 サメハダーの高い攻撃力 2体目に出てくる可能性がある「サメハダー」は耐久力は低めですが、攻撃種族値が高くさらに覚えるノーマルアタック(技1)も高威力なため、 あっという間にHPを削られてしまいます。 「サメハダー」が撃ってくる 「あく・みず」技にタイプ耐性のあるポケモンを選出してダメージを抑えてのバトルがおすすめです。 シエラに勝利すると 1体目に出現した「シャドウラプラス」がゲットチャレンジに出現します。 色違いに遭遇できる可能性があります! 勝てないポケモンとのバトルは避ける 手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで 「このポケモンには勝てない」という状況もあります。 そのような場面では、無理に何度もバトルをせず 諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。 同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。 (偶然同じになる場合もあり) まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう! 同じGOロケット団のしたっぱ、リーダーである「クリフ」と「アルロ」、そしてボスである「サカキ」対策は以下にまとめています。

次の

【ポケモンGO】ロケット団の攻略情報まとめ|ゲームエイト

ポケモンgoリーダーシエラ

ロケット団リーダーバトルに挑戦する方法 11月18日朝から日本でもロケット団リーダーバトルに挑戦できるようになります。 バトルを始めるまでの流れを紹介。 【1】ロケット団下っ端バトルに勝利して「ふしぎなパーツ」を集める ロケット団下っ端バトルに勝利することで「ふしぎなパーツ」を「1枚」入手することができます。 【2】ロケットレーダーを完成させる 「ふしぎなパーツを6枚集める」ことでロケット団リーダーの居場所を特定できる「ロケットレーダー」を作ることができます。 ロケット団下っ端バトルに沢山挑戦してロケットレーダーを入手しましょう。 【3】ロケットレーダーを装備してロケット団リーダーを探す ロケットレーダーを装備すると、マップ上でロケット団リーダーが潜伏するポケストップを特定することができます。 マップ上では普通に見えるポケストップも、ロケットレーダーを装備することでリーダーが潜伏しているアイコンが表示されるようになります。 潜伏中のポケストップに近づくことで、ロケット団リーダーが出現します。 タップしてバトルに挑戦しましょう。 【4】2個目のロケットレーダーはショップで購入も可能 一度ロケットレーダーを完成させ、使用した後はショップにロケットレーダーが200コインで追加されます。 2個目以降のロケットレーダーはポケコインで購入するか、再び下っ端バトルでふしぎなパーツを6個集めるか入手方法を選択できるようになります。 2戦目と3戦目はランダムで選出されます。

次の

【ポケモンGO】シエラの対策!勝つためのコツやパーティー(7月版)

ポケモンgoリーダーシエラ

5 3000 3 相手のパーティを確認して対策する シエラに負けても使用してくるポケモンは変わらない。 1回目でクリアできなかった場合は、相手が使ってきたポケモンに対抗できるポケモンをパーティに入れよう。 相手のシールドを早く使わせる シエラはこちらのゲージ技をシールドで防いでくる。 ただし、こちらがゲージ技を使うと シールドを必ず使用してくる。 これを利用して、ゲージ量が少ないゲージ技を覚えたポケモンを1体目にして、相手のシールドを全て使わせよう。 有効なポケモン例 通常技 ゲージ技 弱点を突けるタイプが多い ダーテングは弱点が多く、こうかばつぐんでダメージを与えやすい。 そのため、ダーテングの弱点を突けるタイプであれば、自身が持っている最も強化されているポケモンで対策して良い。 大きくダメージを与えられるため、有利に戦うことができる。 かくとうタイプはぼうふうに注意 ダーテングはゲージ技でぼうふうを覚える。 そのため、かくとうタイプのポケモンは、弱点を突かれる可能性があるため注意しよう。 ただし、ルカリオの場合ははがねタイプを持っているので、等倍で受けられる。 ダーテングの対策ポケモン.

次の