アメリカ製歯磨き粉。 【アメリカの歯磨き粉が合わない?!問題は歯磨き粉の成分にあった!】

ホワイトニング歯磨き粉海外(アメリカ)の強力なランキング

アメリカ製歯磨き粉

超強力!アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉 ホワイトニング先進国であるアメリカは、日本に比べて、歯に対しての意識が高い傾向があることをご存知でしょうか? これには、「歯の醜さは貧しさの象徴である」という風潮や、歯を見せて笑う文化、挨拶でキスをする文化などが影響しているといわれています。 日本人よりも、歯にお金をかける欧米人は、ホワイトニングにも努力を惜しみません。 そのため、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉は、日本製とは違い「過酸化水素」や「過酸化尿素」といった、強力な成分が配合されていることもあるのです。 セルフホワイトニングで、「早く効果を得たい!」という方には、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉をおすすめします。 さらに、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉は、日本でも通販サイトなどで購入することができますので、気軽に試すことが可能です。 ここで、使用する際のメリットとデメリットを見ていきましょう。 【アメリカ製ホワイトニング歯磨き粉のメリット】 ・効果が強い ・即効性がある ・価格が比較的安い ・ネットで簡単に購入することができる 【アメリカ製ホワイトニング歯磨き粉のデメリット】 ・刺激が強い ・知覚過敏になることがある ・歯茎が炎症・変色することがある アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉には、このような特徴があります。 効果が強いことから、是非使ってみたい、と言う方もいるでしょう。 それでは、次からはおすすめのアメリカ製ホワイトニング歯磨き粉をご紹介していきましょう。 おすすめのアメリカ製歯磨き粉!人気度ナンバー1は「クレスト3Dホワイト」 早速、おすすめのアメリカ製のホワイトニング歯磨き粉をご紹介していきます。 その中でも人気なのが、「クレスト3Dホワイト ブリリアンスブースト」という新しい商品で、歯に輝きを与える成分が多く配合されているのが特徴です。 シリーズの中でも、強力な効果が期待できますので、試してみる価値はあるでしょう。 ただし、「フッ素」が使用されていないので、歯のエナメル質を同時に強化することはできません。 あまりトータルケアには向いていないので、ご注意ください。 また、クレスト3Dホワイトシリーズには、歯磨き粉ではなく「テープ式」の商品もあります。 それが「ホワイトニングストリップス」という商品です。 歯に透明なテープを30分程度貼りつけて使用し、自宅で本格的なホワイトニングができることから、注目を集めています。 すぐに歯の白さを実感でき、ホワイトニング効果が非常に高いのですが、刺激の強い「過酸化水素成分」が含まれていますので、口内トラブルを起こす可能性があります。 使用する際には注意してください。 アメリカ製の歯磨き粉の中でも安全性に信頼のある「スーパースマイル」 前項に続き、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉をご紹介していきます。 歯のステイン汚れであるタンパク質を分解する、独自成分の「カルプロックス」を取り入れているのが特徴で、研磨剤不使用な面も嬉しいポイントです。 さらには、歯の表面を酸から守る「フッ素」を配合しており、虫歯や黄ばみを予防することもできます。 信頼性の高いメーカーから発売されていますが、こちらのシリーズには「過酸化尿素成分」が配合されている商品もあります。 それが「スーパースマイル アクセラレーター」というホワイトニング歯磨き粉です。 この商品を使用することで、知覚過敏が起きるケースも報告されています。 強いホワイトニング効果を求める方にはおすすめですが、その分リスクが潜んでいるということを忘れないようにしましょう。 強い成分で効果が高いアメリカ製歯磨き粉!「オプティックホワイト」 最後にご紹介したい、アメリカ製ホワイトニング歯磨き粉はこちらです。 強い成分が含まれていますので、ホワイトニング効果は抜群で、「1週間続けたら歯が白くなった!」という方もいるほどです。 人気商品は、ホワイトニング効果が強力に進化した「エクスプレスホワイト プラチナム」で、歯の内部まで白くしつつ、トータルケアができることが魅力です。 しかし、口コミでは「やはり日本人には刺激が強い」という意見が多く、歯や歯茎の弱い方や、口内の炎症が起きやすい方にはおすすめできません。 さらに、目に付着してしまうと大変危険ですので、注意しましょう。 使用される際は、自分に適しているかどうか、慎重に判断してください。 注意!アメリカ製の製品を使用する前に認識しておきたいこと 前項までで、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉の商品をご紹介してきましたが、デメリットの面が気になる方もいるかと思います。 そこで、アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用する際の注意事項をご紹介していきます。 【厚労省の認定がされていない商品がある】 アメリカ製の場合、「米国食品医薬局」の認可を受けている商品を選びましょう。 国の安全基準を満たしていなければ、おすすめできません。 また、過酸化尿素の濃度は、35%程度以下が好ましいとされています。 くれぐれも、配合成分が確認できないホワイトニング歯磨き粉には、気をつけてください。 【危険性の高い成分が配合されている商品がある】 中には、日本でホワイトニング剤として認可されていない成分が入っているものもあります。 特に、「クエン酸」や「酢酸系薬剤」などの、歯の表面を溶かす成分には、要注意です。 【日本人の歯には合わない場合がある】 日本人は欧米人に比べて、歯のエナメル質が薄いといわれています。 そのため、「知覚過敏」や「口内の炎症」といったトラブルも起きやすくなります。 アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉を使用し、なにか異常を感じた場合は、すぐに使用を控えてください。 安全性の高い日本製ホワイトニング歯磨き粉 注意事項を読んで、やはり心配という方は、日本製ホワイトニングを使うと安心できるのではないでしょうか。 そこで最後に、評価の高い日本製ホワイトニング歯磨き粉をご紹介していきます。 しかし、「無水ケイ酸」という研磨力の強い成分が使用されていますので、週に1回のペースで利用することを推奨されています。 中でも「トゥービーホワイト 薬用デンタルペースト プレミアム」という商品がおすすめで、ホワイトニングと同時に、歯石予防の効果も期待できる優れものです。 低発泡で磨きやすいこともあり、男性には人気の商品です。 自分に合ったホワイトニング歯磨き粉を選ぼう! いかがだったでしょうか。 自宅で歯磨きをするだけで、歯を白くできるなんて、お得なうえに手軽ですよね。 アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉には、効果が強いという利点もありますが、副作用の恐れがあることも忘れてはいけません。 危険な成分が入っていないか、自分の歯に合っているかなど、さまざまな点で注意しながら使用してください。

次の

生活情報

アメリカ製歯磨き粉

本記事を書いている筆者は、以前 アメリカに4年間住んでいた時、漠然と 歯が白い事が自慢でした。 日本に帰って歯の 白のトーンが落ちてきてしまったのですが、アメリカ時代を思い出し、デンタルケアをアメリカ仕様に変えたところ、1ヶ月ほどで 白く輝く歯を再度手に入れたと言う経験の持ち主です。 現在は、本記事で紹介しているアメリカの Crest 3D Whiteの歯磨き粉を常に使っていて 白さをキープしています。 更にホワイトニング効果をアップさせるために Crestのホワイトニングシートと 家庭用LEDを併せて使用し 1ヶ月足らずで歯が2トーンくらい白くなりました。 実体験を基にお話ししますので信頼していただければと思います。 アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉:自宅で効果のあるホワイトニング 歯医者やデンタルクリニックでのホワイトニングはもちろん可能ですが、 通うのが面倒だったり、 費用が高かったりしますね。 自宅でも十分に効果のある歯のホワイトニング方法の3つを順を追ってご紹介します。 【日本製品の制限】ホワイトニング歯磨き粉はアメリカ製が神 長期アメリカ生活を経た経験から結論を申し上げます、以下にのべる理由から日頃のケアによるホワイトニングには、 アメリカの歯磨き粉が ベストです。 なぜアメリカ製のホワイトニング歯磨き粉をお勧めするのか アメリカの歯磨き粉には「 過酸化水素」や「 過酸化尿素」という成分が使用されています。 これらは汚れを落とすだけでなく、 歯の内側から色素を分解し白くしていく漂白成分です。 もちろんアメリカの方は日々使っているわけで、歯を溶かしたり傷つけたりと 危険なものではありません。 日本のホワイトニング商品について 対して 日本の製品は、これら( 過酸化水素や 過酸化尿素)の使用が 医薬法で禁止されているため、小売店で 販売することが出来ないんです。 ですので、 手っ取り早く確実に白くするのなら、 効果と即効性が全然違う アメリカの ホワイトニング歯磨き粉を選ぶことをおすすめします。 オススメのホワイトニング歯磨き粉• Crest 3D WHITE(クレスト 3D ホワイト)• Sensodyne Extra Whitening(センソダイン エクストラ ホワイト) では、順番に詳しく紹介します。 そして1本を使い切った頃に かなりのホワイトニング効果を実感できました。 (ビフォーアフターの写真の通りです。 ) まずは是非効果のほどを試して見てください。 日々白くなっていくのがわかりますよ。 楽天の最安値リンクを置いておきます。 アメリカの老舗ブランドで信頼性は高いです。 わたしの歯もみるみる白くなりました! アメリカ商品は本当に効果が強いと改めて感じます。 Amazonと楽天の最安値リンクを置いておきます。 Sensodyne Extra Whitening(センソダイン エクストラ ホワイトニング) こちらもアメリカのホワイトニング歯磨き粉では有名な商品です。 わたし個人は、NYへ旅行の際に歯磨き粉を持って行き忘れて急遽ホテル下のコンビニで購入して使った経験があります。 1本使い切った頃には大分白くなりました。 Amazonと楽天の最安値リンクを置いておきます。 楽天で購入 アメリカ製のホワイトニングシート:自宅で効果のあるホワイトニング さて、ホワイトニング歯磨き粉とプラスして 更に白のトーンをあげる必須アイテムを続けて紹介して行きます。 オススメのホワイトニング歯磨き粉でNo. 1のCrest(クレスト)製の ホワイトニングシートを使ったホワイトニングをご紹介します。 直接歯に貼りつけるテープ状のホワイトニングシートです。 自宅で可能な 短期間で効果のあるホワイトニングアイテムとしてかなり ハイレベルのもので、実際に使用したわたしも自信を持ってオススメしたいです。 Crest 3D White シートの使い方• 歯の表面の水分を拭き取ります。 ホワイトニングシートを上下の歯に貼り付けます。 30分放置してから剥がします。 効果を倍増させるポイント• 普段のCrest 3Dホワイトの歯磨き粉との併用でて更に精度が更に上がる。 LED照射を併せて使う(次の項目で紹介します) 私はこのシートを2週間使ったら、ホワイトニング歯磨き粉だけでは中々取れなかった 色むらがすっきり取れました。 Crestのホワイトニングシートは上記リンクの「au wowma」でリーズナブルな価格で販売されていましたが、残念ながらAmazonと楽天にはCrestの商品は置いていません。 Amazonと楽天の類似商品のリンクも以下に置いておきます。 LED照射編:自宅で効果のあるホワイトニング さて、次に「ホワイトニング歯磨き粉]」と「ホワイトニングシート」と 併せて行うと効果倍増するラストのアイテムをご紹介します。 LED照射によるホワイトニングは、歯医者やクリニックに行かないで出来る ホームホワイトニングで最もポピュラーな手法の一つです。 上記に紹介した Crestのホワイトニングシートやその他ホワイトニングジェル製品などに含まれている 過酸化水素は 光でより 活性が進み効果的に働きます。 自宅でもLEDを照射することによって、同じ過酸化水素濃度でも、 より短時間でホワイトニング効果を得らると言われています。 家庭用LED オススメの使い方 私は、前章で紹介した 「ホワイトニングシート」を着用している間、LEDを使用して使用したところ 劇的なホワイトニング効果が見えました。 もちろんCrestのホワイトニング歯磨き粉もホワイトニングシートも単体でホワイトニングの効果はありますが、 LEDはホワイトニング効果の威力とスピードが実際に上がりましたので、オススメします。 ホワイトニングLED ホワイトニングLEDライトは安いもので2,000円台から5,000円程度で購入できます。 何度でも充電して使えるのでコスパはかなり良いのではないでしょうか? Amazonと楽天の最安値リンクを置いておきます。 白くなるまでの期間:【まとめ】自宅で効果のあるホワイトニング【アメリカの歯磨き粉やシート】 是非わたしの実例をご参照いただきたいです。 実際に行った3つの事• アメリカ製のホワイトニング歯磨きで毎日歯磨き(現在も進行中)• Crest 3D Whiteのホワイトニングシートを20日間使う• Crest 3D Whiteのホワイトニングシートをつけている間LED照射する 以下の通りの事を行った結果、 約1週間でだんだん白くなっているのを実感し、 1ヶ月で満足の行く白さになりました。 今すぐ白くしたい方向け:自宅で効果のあるホワイトニング【アメリカの歯磨き粉やシートの口コミ】 2週間も1ヶ月も待てない!とにかく今すぐ白くしたい! そういった場合の応急処置として、 歯の美白マニキュアというチョイスもあります。 美容&ダイエット先進国アメリカ・ニューヨーク滞在歴4年、現在は日本と東南アジア諸国を行ったり来たりしています。 バイリンガルだからこそ、 英語と日本語の両方の視点から得ることが可能な 「生きた情報」をお届けします。 現在40代ですが加齢や体型の悩みはありません。 日々、無理なく楽しく出来るシンプルなケアやエクササイズをしているだけです。 今現在に至るまでに実体験を得て 【本当に効いた】真実の美容とダイエット法をご紹介します。 更に、 輝くような美しい女性であるために必要不可欠な メンタルビューティーを育てていただくために、 生きた英語に関する知識や情報も提供して行きます。 みんなでキラキラになって地球を明るくしましょう!.

次の

超簡単!自宅で歯を白くする方法と、着色を防ぐ裏技3つ

アメリカ製歯磨き粉

ホワイトニング歯磨き粉とはあくまで普段の生活の中で着く着色やタバコのヤニ、汚れを付着しずらくする予防効果が期待出来る物です。 また、よく芸能人やモデルさんで真っ白な歯の方がいますよね。 あの白さは天然歯ではなく、セラミックやラミネートベニアなどの人工物であるケースも少なくなく、ホワイトニング歯磨き粉では手に入らないのでご注意を。 通常、ホワイトニング歯磨き粉に含まれている成分 『清掃剤』や 『研磨剤』などで黄ばみや汚れを分解して落としていきます。 この 研磨剤はしっかり汚れや黄ばみを落とす為に、歯の表面を削る効果がある成分なんです。 しかし研磨剤が強いと歯を傷つけてしまう可能性も十分にあるので、使いすぎには注意が必要。 研磨剤が含まれている歯磨き粉だと3日に1回、1週間に1回というように間を空けて使用するのがオススメです。 コルゲートは、クレストと人気を二分するアメリカの2大ブランドの1つ。 オプティックホワイトシリーズの中でもこのHigh Impact ハイインパクト は最も強力なホワイトニング歯磨き粉です!日本製品には含まれていない過酸化水素が配合された上に、研磨剤は不使用。 また、よくある歯の表面を削って白くするというアプローチではなく歯の内部からホワイトニングされるので、歯本来の白さ以上の美しい白さが期待できるところが最大の特長。 さらに、こちらのハイインパクトは使い始めて3日で効果があるとも言われ、歯が4トーン白くなることも。

次の