ドクターシーラボ エステ アップ v。 ドクターシーラボの「エステアップ4」4つの機能&10分のお手入れでリフトアップ!

ドクターシーラボ エステアップVの口コミ・評判|ブティーマガジン

ドクターシーラボ エステ アップ v

男子にも選ばれた理由とは!? 美容に関心の高い男性が増えている一方、「男で美顔器を使うなんて・・・」と敬遠されがちですが、「自宅でたった8分で本格的なお手入れができる」「結果を感じられる」と、多くの男性からを支持を得ました。 Yさん 顔の筋肉がピクピク動き驚いたが、使用後は顔の筋肉がグッとあがって感動した。 超音波・導入・EMS・温感・LEDが搭載されてこの値段は買う価値あり! ・たった8分!「ながら」ケアできるから続けられる! 20代 K. Tさん 面倒くさがりな自分でも、コードレスだから場所を選ばず、たった8分で「ながら」ケアができるので続けられます。 髭剃り感覚で毎日使っています。 ・三角ヘッドに感動! 20代 Y. Yさん 見た目もシャープでメンズでも使いやすい。 家にあっても恥ずかしくない。 5つの機能 を搭載した多機能美顔器です。 さらに、「タッピングモード」と「タイトニングモード」の2つのマッサージモードで、肌のウォーミングアップから化粧品の導入、仕上げの引き締めマッサージまでこれ1台でケアします。 お手入れはたった8分。 まるでエステでトリートメントを受けたかのような引き締まったハリのある肌へ整えます。 コードレスなのでとても手軽で、顔だけではなくボディのお手入れにもお使いいただけます。

次の

美顔器口コミ!DHCとドクターシーラボ徹底比較!おすすめは?

ドクターシーラボ エステ アップ v

次の写真は、同じ女性(39歳)の朝と夜の変化を追ったものです。 同一の照明下で撮影した左半顔を、肌の明るさによって段階的に色分けした画像。 高さがあって照明に近い部位ほど強く光をうけるため明るい色で示されているのですが、夜になると、それまでのメリハリが低下して全体に平坦な印象が増し、緩みによる影が下方向に広がっているのが分かります。 こちらは、写真を立体的に捉える特殊な処理をしたある女性の顔の4年間の形の変化です。 地図でいう等高線のように、盛り上がった部分を中心に、その周囲の同じ高さの部位を線でつないでいます。 0W Max. 出力DC 5. 0V 1. 保証期間は、お買い上げ日より1年になります。 修理を依頼される前に 修理を依頼される前に、付属の取扱説明書をよくお読みいただき再度ご点検のうえ、異常がある場合、お買い上げの販売店または発売元までご連絡ください。 故障した場合の連絡について お買い上げの販売店または発売元までご連絡ください。 保証期間経過後の修理について 修理については、 お買い上げの販売店または発売元にご連絡の上、商品(本体・充電台・ACアダプタ)と一緒に保証書、故障内容とご返送先を記入したメモを同封し、下記宛先にご送付ください。 保証期間終了後の修理は有料とさせていただきます。 またその際の配送料はお客様負担となります。 修理後、宅配便にて代金引換でお客様に返送いたします。 修理しても商品の機能が維持できない場合は修理いたしかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

次の

ドクターシーラボのエステアップVは本当に効果がある?実際に使った人の口コミや評判、安全性は?

ドクターシーラボ エステ アップ v

美顔器の機能に効果と科学的根拠はあるの? そもそも、こういった美顔器の効果には科学的な裏付けがあるのでしょうか。 一つ一つ機能を調べてみましたので詳しく追ってみましょう。 イオン導入 まずエステアップVにもダイヤモンドリフトにも搭載されている機能であるイオン導入について。 これはビタミンC誘導体などの美容成分を電気でマイナスイオン化し、肌の奥へ送り込むものです。 マイナスイオン化された成分はマイクロ微粒子になり肌の奥の真皮層に入り込み、アンチエイジング・毛穴の洗浄と引き締め、老廃物の除去・ニキビ予防などの効果があるといわれています。 これについては、2001年に開かれた日本香粧品科学会(現: で、広島県立大学が「イオン導入をせず普通に肌に塗った場合と比べて何倍ものビタミンCを導入出来る」と報告したもので、科学的根拠があるといえるでしょう。 EMS 次に、これもどちらにも搭載されている機能であるEMS。 これはいまも流行っている、腹筋を鍛えるための器具にも使われている、低周波の電流を流して筋肉を運動させている状態にするもの。 たるんだ筋肉を運動させることによりリフトアップを促し、血流も良くさせ、肌の健康を促進する効果がありますね。 こちらも、もともと医療用器具として用いられていたものがコンパクト化されたものですので、その効果の科学的根拠には問題はないといえるでしょう。 RF(ラジオ波) 次に、ダイヤモンドリフトにのみ搭載されているRF(ラジオ波)ですが、これは電磁波の一つで、その電磁波のなかでも「非電離放射線」の「高周波」に分類されます。 ラジオ波は、体に照射するとジュール熱といわれる熱を発生させ、体の奥から体温が上昇していき、リンパの流れや血流が促進されます。 こちらもエステ等で広く用いられており、科学的根拠もあるといえるでしょう。 ニューパルスポレーション 最後に、これもダイヤモンドリフトにのみ搭載されている「ニューパルスポレーション(美容成分導入)」について検証してみます。 これは、ノーベル化学賞を受賞した技術(エレクトロポレーション)と、美容先進国で人気の特殊な電気パルスを応用した、新しいポレーションシステムで、この二つの技術をかけ合わせることにより、美容成分を角層深く、すみずみまで届けることができると謳われています エレクトロポレーションは、2003年にアメリカのPeter Agre博士が細胞膜の水チャンネル(アクアポリン)を発見、ノーベル化学賞が授与されたことで、エレクトロポレーション原理が世界的に認められました。 美容領域のエレクトロポレーションは、日本のビーティフィックコーポレーションにより基本技術が開発され、同社が特許も取得しています。 ニューパルスポレーションは、これを応用したものですので、科学的根拠はあると判断できます。 もっとも、あくまでこの「ニューパルスポレーション」は、エレクトロポレーションそのものではない点には注意が必要です。 この「エステアップV」は、超音波、導入、EMS(電流を流して筋肉を鍛える運動法)、温感、LEDの5つのポイントを搭載した多機能超音波美顔器。 毎秒100万回の振動によって、肌の奥まで超音波の振動を伝え、ハリと弾力のある肌に導きます。 さらにEMSは電気の力で表情筋を鍛え、フェイスラインを引き締めます。 口コミでも、自宅で簡単にエステ気分を味わえる上、肌が引き締まり小顔効果があると好評ですね。 これに対してドクターシーラボは当該商品購入者に返品返金対応を行いました。 現在では、会報を含め、広告の文言・表示は適切になされています。 【口コミまとめ】コストパフォーマンスから見ておすすめはどっち? 気になる価格は、ダイヤモンドリフトの方は約20,000円(いずれも税抜)、エステアップVの方は約25,000円とダイアモンドリフトの方が安くなっています。 しかも、ダイヤモンドリフトの機能は5つで、エステアップVにある機能と同じです。 また、細かな違いでEMS機能に関して、エステアップVが振動回数の記載がないのに対し、ダイヤモンドリフトは90kHzという記載があるのが良心的ですね。 それが証拠に、エステアップシリーズ全般の口コミでは、 「まず、EMSのスイッチを入れると、すごく痛いです。 10分できませんでした・・・。 」(35歳) など、痛くて使い続けられなかったというコメントが一定数見受けられました。 これに対し、ダイヤモンドリフトの方はそのような口コミは少なく、また商品説明上も 「EMSにありがちなピリピリとした不快な感覚を軽減」したとの記載があります。 もっとも、効果には個人差があり、「特に効果は感じません」(41歳)などの口コミがあるほか、「LEDが眩しい」というコメントもありましたね。 なお、どちらの美顔器も、専用のジェルなど本体以外にもランニングコストがかかりますので、購入の際には気をつけましょう。 また、この2機種以外の製品も見てみたい!という方には下記の記事もご参考にしていただけるかと思います。 以上のようなことから、 DHCのダイヤモンドリフトの方が価格が安く機能面でも上回るため、コストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

次の