ポケモンgo あく おすすめ。 【ポケモンGO】あくタイプやこおりタイプでの対策がオススメ。ギラティナ(アナザーフォルム)への対策ポケモン一覧

【ポケモンGO】フェアリータイプ一覧とおすすめポケモン

ポケモンgo あく おすすめ

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回は新しく実装されたプレミアカップで大活躍するポケモンたちをご紹介致します! プレミアカップは、GOバトルリーグで選ぶ事が出来る新しいリーグです。 マスターリーグと同じくCP上限は無いのですが、伝説と幻のポケモンが使用NGになっています。 メタグロス、ジバコイル、エンペルトなどのはがねタイプにはドリルライナーを、カイリュー、トゲキッス、ギャラドスなどのひこうタイプにはいわなだれを打っていきましょう! 耐久力が高いわけではないので、シールドの活用や、耐久力のある他のポケモンと組み合わせると活躍してくれますよ。 出し負けをしてしまった時、相手の技を交代受けで受けたい時などに重宝するでしょう。 みずタイプははがね技に抵抗がある為、メタグロスのコメットパンチなどを上手く交代受け出来ればとても気持ち良いです! また、弱点であるくさタイプのポケモンは、プレミアカップになるとほとんど見かけない為、弱点を突かれる事が少ないのが特徴です(くさタイプのポケモンは全体的に最大CPが低いので、このリーグではあまり見かけない)。 カイリュー、ガブリアス、トゲキッスあたりには強気で攻めましょう!特にこなゆき、ゆきなだれの組み合わせはこおりタイプの技構成でトップクラスに優秀です。 更にこれまた環境に多いはがねタイプに抜群をとれるじならしもある為、対応出来る範囲が広め。 しかし、その反面弱点も多く、ほのお、みず、くさ、かくとう、はがねには厳しいです。 この特徴を活かして初手に出し、出し負けを防ぐといった使い方も有効です。 技1のたきのぼりは削り性能が高く、通常技でガンガン削れます。 その分、技2のゲージ技は溜まるスピードが遅く、相手のシールドを消費させる役割にはあまり向きません。 技2のかみくだくがエスパー、ゴーストタイプに抜群なので、環境に多いメタグロスキラーとしても優秀。 げきりんは非常にダメージの高い技なので、弱点じゃなくても相手に大ダメージを与える事が出来ます。 同じかくとうタイプのポケモンで優秀なローブシンもいますが、カイリキーの技2は回転率の良いクロスチョップといわなだれで、相手のシールドをガンガン消費させる使い方も出来ます。 ローブシンはカイリキーに比べると回転率の落ちるばくれつパンチ、ストーンエッジの為、PVPではカイリキーの方がおすすめなんですね。 技の回転率を活かして初手に出し、相手のシールドを消費させる使い方をしてもOK。 カイリキーはすでに持っている人が多い点と、フレンドと交換すればカイリキーに進化する際に必要なアメが0になるので、育成難易度が低めなのもありがたいところですね。 ミラーショットは30%の確率で相手の攻撃力を1段階下げるので、シールドを使った相手にも効果があるのがグッド。 ワイルドボルトは威力が非常に高い反面、こちらの防御力が確定で2段階下がってしまう技です。 ワイルドボルトを打つ時はその後すぐに交代するか、やられる直前に使う様にしましょう。 初手にジバコイルを出してワイルドボルトを2回分貯めてから、2回連続ですぐ打つ戦術も有効です。 トゲキッス、メタグロス、ギャラドスあたりのポケモンに強く出れる事、効果がいまひとつの相手であってもワイルドボルトをうまく当てれば大きなダメージを与えられるのが強みですね。 同じハイドロカノン使いとしてラグラージを使っても良いと思います。 どのポケモンと組み合わせるかによって使い分けをしましょう。 技1マッドショッドを持つラグラージのほうがハイドロカノンを早く打てますが、はがねタイプが入るエンペルトは耐久面で環境に多いメタグロス、トゲキッス、ドサイドンなどに対して活躍してくれます。 環境に多いカイリューやトゲキッスを技1だけでガンガン削ってくれることでしょう。 限定技のがんせきほうは威力が申し分なく、タイプ一致のドサイドンが使えば大ダメージ!更に環境に多いはがねタイプの打点として、ばかぢからをやられる直前や交代直前に使うのも強いです! しかしドサイドンの技ゲージが溜まるのは比較的遅い為、相手のシールドの残数には要注意。 そして耐久面は低く、特に2重弱点であるみず技をくらうと一撃でやられてしまう事もあるので、シールドがある状態で使う事をおすすめします。 技2がどれも優秀なので、自分の戦術に合わせて組み合わせていきましょう。 筆者はメタグロス、エンペルト、ドサイドンあたりを警戒しているのですなじごく、じしんの組み合わせで運用しています。 ガブリアスと組ませるポケモンを考慮してカイリューやギャラドスに弱いと感じたらげきりんを採用するのも良いと思います。 PVPにおいて最強クラスであるゲージ効率の良いマッドショットによって、技2をたくさんうてるのがガブリアス最大の特徴。 すなじごくは相手の防御を確定で1段階下げるので、相手のシールドをはがしつつ相手のポケモン交代を狙うという戦術が非常に強力です。 カビゴンを入れるだけでパーティーの安定度が変わるほど、使いやすいポケモンです。 耐久力が高く、技2の覚える技範囲が豊富なのが特徴ですね。 チャージ効率の良いのしかかりはほぼ固定で覚えさせていいと思いますが、もう1つの技はじしん、ばかぢから、げきりんなど好みのものを選びましょう。 カビゴンは技範囲が豊富な為、相手はシールドを使うかどうか悩む場面が非常に多いです。 カイリューやガブリアスなどのポケモンはトゲキッスにはとても太刀打ちできません。 技1あまえるの威力がとても高く、通常技でゴリゴリと削っていく戦術がとても強いです。 相手がシールドを使う隙を与えずに倒すこともあるでしょう。 あまえるが弱点じゃないポケモンに対しても、通常技だけで同等に戦える場面が多く、シールドでうまく守ればトゲキッスだけで2~3体突破するほどのポテンシャルがあります。 プレミアカップで見ない日は無い程、人気を集めています。 高耐久な点も強いですが、限定技であるコメットパンチがはがね技最強でとてつもなく強い!効果いまひとつでもなかなかに痛いので、多くの相手がシールドを使ってくると思います。 また環境に多いトゲキッスを圧倒できるため、パーティーの後ろの方に潜んでいる事も多いはず。 2つ目の技であるじしんを開放させれば、ミラー対決(メタグロス同士の対決)になった時もほぼ一撃で倒せます。 マスターリーグでは伝説ポケモンが使われる事が多かったのですが、プレミアカップではドラゴン最強の一角を担うポケモンと言えるでしょう。 通常技でゴリゴリと削っていけるりゅうのいぶきと、回転率の早いドラゴンクローで相手のHPやシールドを消費させる戦い方が強力です。 また、ぼうふうを覚えさせておくと、苦手なトゲキッスにも大ダメージを与える事が出来ます。 限定技ではありますが、威力が非常に高いりゅうせいぐんをうまく使うと、どんなポケモンにも大ダメージを与える事ができます。 技2の組み合わせは自分の戦術に合わせて使い分けていきましょう。 相手としては技の予想をするのが難しく、シールドを使ってくる場面も多いと思います。 実際はもっと話したい事があるのですが、今回は出来るだけ簡潔にと思うのでこのあたりで一区切りとさせていただきます。 実際にもっと喋っている動画はこちら。 勝率アップ間違いなし!プレミアカップで大活躍するポケモン1軍~3軍紹介!!【ポケモンGO】 今回紹介しきれなかったポケモンは実はまだまだたくさんいます。 筆者が「あー、戦いにくいなあ」と思ったのはウインディ、リザードン、バンギラスあたりですかね。 おそらく使われるポケモンの環境は常に変わっていくと思うので、また参考になりそうな事が思い浮かんだらご紹介していきますね! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の

【ポケモンGO】フェアリータイプ一覧とおすすめポケモン

ポケモンgo あく おすすめ

強ポケ初手のラプラスを削除• ノーマル初手にズバットを追加• くさ初手にナエトルを追加• ドラゴンパーティを追加• むし初手にツボツボ追加• エスパー初手にスリープ追加• かくとう2体目にサワムラー追加• こおり3体目にユキノオー追加• どくパーティを追加• あくパーティを追加• 強ポケ初手にカビゴンを追加• かくとう初手にワンリキーを追加• ノーマル初手にコラッタを追加• じめんにグライガー、グライオンを追加• みず初手にコダックを追加• こおりパーティを追加• いわ初手にツボツボを追加• を踏まえ更新しました。 ・1体目、2体目、3体目の区分を追加しました。 ・カビゴンパーティと御三家パーティを男女で分けました。 ・「ゲットチャレンジポケモンの選ばれ方」の項を追加しました。 ゲットチャレンジで出現する可能性のあるグループは のアイコンで表示しています。 ゲットチャレンジではラプラスが出現します。 カビゴンの通常技が多彩で、 他のポケモンのタイプもバラバラなため対策が非常に困難です。 ニョロボン、ギャラドスもいるので、でんきタイプも使いながら対策したいです。 サーナイトにははがねタイプが有効になります。 そちらではカビゴンゲッチャレはできません。 以下の項で解説します。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】強ポケ ・ 女団員 勝者のみが勝利できるのよ。 ・ 女団員 覚悟しなさい! 女団員 いちおう戦ってみようかなー? 強ポケパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン はがね エスパー カイリューの攻撃を軽減可能。 メタグロスはカビゴンのが弱点なので注意。 ニョロボンのかくとう技に注意。 バレットパンチでサーナイト対策。 いわ あく うちおとすがよく通る。 カビゴンの・したでなめるに強い。 ニョロボンのかくとう技には弱い。 はがね かくとう かくとう くさ かくとう カビゴン・ラプラス対策。 ルカリオはのバフも強力。 キノガッサのくさ技でニョロボン対策も。 しねんのずつきに注意。 でんき でんき でんき技の通りが良い。 ギャラドスやニョロボン等の対策に。 使用ポケモンのタイプがバラバラなので、 弱点タイプが少ないポケモンで挑戦することで回復アイテムの消費を抑えることができます。 なお、セリフパターンはカビゴンパーティに似ているので注意が必要です。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】御三家 男団員 勝者のみが勝利できるのだ。 男団員 覚悟しろ! 男団員 いちおう戦ってみるかー。 御三家パーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン ドラゴン ひこう ドラゴン ひこう 耐性が優秀。 ドラゴン技がどのポケモンにも等倍で通る。 じめんタイプが有効です。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 でんき ・ビリビリ、ってするわよ! ビリビリ! でんきパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン でんき技に耐性あり の使い勝手がよく、他のタイプの団員にも有効。 じめん みず じめん じめん じめんタイプが効果抜群。 相手のでんき技にも強い ドラゴンパーティ対策 シャドウミニリュウと会えるパターンです。 ドラゴンの弱点である こおりタイプ技が有効です。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】 ドラゴン ・ガオォォオッ!ドラゴンの雄叫び!どう、びっくりした? ドラゴンパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン はがねタイプのおかげでドラゴン技が弱点にならない。 の使い勝手がよく、他のタイプの団員にも有効。 かみなりを使えばギャラドス対策も。 フライゴンのじめん技に注意 こおり ひこう こおり じめん あく こおり ギャラドス以外にはこおり技の攻撃がよく通る。 フリーザー・マニューラは耐久低めなので注意。 マンムーはギャラドスには弱い。 ゴーストパーティ対策 シャドウムウマと出会えます。 あくタイプが有効です。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 ゴースト ・ 男団員 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいぞう~っ! ・ 女団員 ヒ、ヒヒ...ヒヒッ! こわいわよ~っ! ゴーストパーティ対策 ポケモン 備考 いわ あく あく こおり あく技がよく通る。 相手のゴースト技も軽減できる。 ひこうタイプでダメージを軽減しながら弱点を突きたいです。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 かくとう ・ 女団員 このムキムキ筋肉は、ダテじゃなーいーっ!勝負よ! かくとうパーティ対策 ポケモン 備考 エスパー ひこう ほのお ひこう ほのお ひこう かくとう技を軽減しつつ、ひこう技で弱点を突けます。 特にルギアはかくとうが二重耐性になり、元々高い耐久力で一層硬くなります。 ほのおタイプははがね技に耐性があります。 エスパー エスパー統一で弱点を突け、かくとうに耐性があります。 みず・くさ・こおりなど様々なタイプのポケモンが刺さります。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 じめん ・地面に叩き落としてやるぜ! じめんパーティ対策 ポケモン 備考 こおり ひこう こおり じめん こおり技で一方的に弱点をつける。 フライゴンの二重弱点が付ける くさ くさ ドラゴン くさ どく くさタイプ技がよく通る。 ロズレイド以外はじめんに耐性あり。 ロズレイドはいわくだきなどに強い。 かくとう技が強く、特にバンギラスには2重弱点になります。 その他くさ・じめんなども弱点です。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】 いわ ・ 男団員 ロック魂の叫びを聞けーっ! いわパーティ対策 ポケモン 備考 みず じめん みず じめん みず・じめんタイプが効果抜群。 ほのおパーティ対策と同じポケモンが使える。 くさ くさ ドラゴン くさ どく くさタイプ技がよく通る。 ヨーギ・サナギラスには二重弱点。 はがね かくとう かくとう くさ かくとう 特にバンギラスに有効。 ルカリオはのバフも強力だがいわくだきなどに弱い。 キノガッサのくさ技はヨーギ・サナギラスにも強い。 あく・むしタイプがよく通ります。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 エスパー ・見えないちからを使うエスパータイプを怖いと思うか・・・ !? エスパーパーティ対策 ポケモン 備考 いわ あく あく こおり あく技がよく通る。 相手のエスパー技も軽減できる。 はがね むし エスパー、フェアリー技に強い。 むし技で弱点をつける。 はがね エスパー エスパー技に強い。 ラルトス系の弱点をつける。 スリーパーのほのおのパンチ・ユンゲラーのシャドーボールに注意。 シールドを使い忘れないようにしたい。 ケーシィのゲットチャレンジはどうなる? 野生のケーシィは極めて逃げやすいことで有名ですが、ゲットチャレンジは プレミアボールを使い切るまで相手ポケモンは逃げない仕様になっています。 そのため、シャドウケーシィがボールから出てきてしまっても大丈夫そうです。 ほのお技を弱点としています。 ハッサムがいるため、いわタイプで挑むとバレットパンチ等が厳しくなります。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 むし ・おれの可愛いむしポケ! それいけーっ! むしパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン むし・どく技に耐性あり の使い勝手がよく、他のタイプの団員にも有効。 ほのお ひこう ほのお ひこう ほのお かくとう むしタイプ技に強く、ほのお技で弱点もつける。 はがね いわ ストライクにはいわ技がよく効く。 くさタイプの弱点であるほのお・ひこうタイプが有効です。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 くさ ・おれ達にツタのように絡むとロクなことにならないぜ! くさパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン くさタイプ技に強い。 耐性が優秀なので、他タイプ対策にも使いまわせる。 ほのお ひこう ほのお ひこう くさタイプ技に強く、ほのお・ひこう技で弱点もつける。 エスパー ひこう 耐久力が高く、くさが効果いまひとつ。 エスパー・ひこう技で弱点も突ける。 みず、いわタイプが通りやすく、リザードンではいわタイプが二重弱点にもなっています。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 ほのお ・ポケモンが吐く炎、どれだけ熱いか知ってる?覚悟なさい! ほのおパーティ対策 ポケモン 備考 みず じめん みず じめん みず・じめんタイプが効果抜群。 ズバットやリザードンにはじめん技が通らないので注意。 いわ いわ あく はがね いわ がよく通る。 特にリザードンに有効。 ラムパルドは耐久低めなので回復が大変。 ニョロモ系がじめん技も持つので、でんきタイプで挑む際には注意しましょう。 なお男団員の場合は コイキングだけを繰り出してきます。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 みず ・ 女団員 潮風とか、水とか、浴びたい頃なんじゃない? 【テーマ】 コイキング ・ 男団員 潮風とか、水とか、浴びたい頃だろ? みずパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン ドラゴンなのでみずに耐性あり。 ニョロモ系のマッドショットやかくとう技に弱いが、種族値が高いのでゴリ押せる。 かみなりを覚えさせるのも強い。 でんき でんき でんき技が有効。 ニョロモ系がじめん技を持つので注意。 くさ くさ ドラゴン くさ どく くさタイプ技がよく通る。 アローラナッシーはみずに二重耐性あり。 どくタイプ持ちはコダック・ゴルダックのしねんのずつき・ねんりきに弱いので注意。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】 ノーマル ・ノーマルタイプが弱いって思ってるのか? 本当の強さを見せてやるっ! ノーマルパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン はがね エスパー いわ ノーマルタイプ技を軽減可能。 メタグロスはやが弱点なので注意。 めざめるパワーには不利。 かくとう ほのお かくとう はがね かくとう かくとうタイプが効果抜群になる。 ルカリオ以外はに注意。 ひこうパーティ対策 シャドウズバット等が狙えるので、サカキリサーチのリトレーンタスク用に集めましょう。 こおり技が弱点なポケモンが多いです。 セリフ 使用ポケモン 1体目 2体目 3体目 【テーマ】 ひこう ・ 女団員 あたしのポケモンが華麗に舞ってみせるわ! ひこうパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン はがね エスパー ひこうタイプ技を軽減可能。 メタグロスはズバット系のなどが弱点なので注意。 いわ いわ あく はがね いわ がよく通る。 特にリザードンに有効。 どく・ひこう技に強い。 バンギラスはにも強いがストライク むし技 には注意。 ギャラドスには弱め。 こおり ひこう あく こおり こおり じめん こおり技が有効。 マンムーはズバット系のどく技にも強い。 リザードンには要注意。 ひこうタイプメインの団員と同じようなポケモンを使ってくるのが特徴です。 エスパー技が効果抜群ですが、逆に かみつくや むしくいなどを撃たれることが多いので注意が必要です。 セリフ 使用ポケモン 【テーマ】 どく ・ 女団員 毒をたっぷり浴びせてあげるわ! ・ 男団員 毒をたっぷり浴びせてやるぜ! どくパーティ対策 ポケモン 備考 はがね ドラゴン はがね エスパー どく・ひこうタイプ技を軽減可能。 メタグロスはズバット系のなどが弱点なので注意。 ベトベターのじめん技には弱い。 いわ いわ あく はがね いわ がフシギソウ以外に通る。 どく・ひこうへの耐性もある。 フシギソウのくさ技、ベトベターのじめん技に注意。 こおり ひこう あく こおり こおり じめん こおり技が効果抜群。 マンムーはどくに耐性があるがフシギソウには弱め。 パーティ作りで注意すること マスターリーグのパーティを用意する このバトルは CP無制限です。 相手のCPが非常に高いので、こちらもCP無制限のマスター用パーティで挑みましょう。 あらかじめマスター用パーティを作っておくと、効率よくバトルできます。 その場ではパーティが組めず、3リーグ用のパーティすべてから一つ選んで戦うことになっていました。 スーパーリーグ用のパーティしか作っていない場合、超高CPのロケット団に対しCP1500制限で挑むことになってしまうため、 マスターリーグ用のパーティを必ず作っておく必要がありました。 タイプ相性を考える 相手のCPが高いぶんなかなか倒せず、ダメージをたくさん受けてしまうので 回復アイテムの消費量が多くなってしまったり、そもそも 負けてしまうことも多いです。 相手のタイプと自分のタイプを見比べてパーティを組みましょう。 相手の技を出来るだけ 効果いまひとつで受けられるようにすることも重要になります。 ゲットチャレンジに出てくるポケモンについては以下をご覧ください。 TLによってCPが変わる? 自分のTLがある程度低いと、GOロケット団員が出してくるシャドウポケモンのCPが下がるという報告が多数寄せられています。 詳細がわかり次第更新します。 ゲットチャレンジの不具合 ボックスがいっぱいだったり通信環境が悪かったりで、ゲットチャレンジに進む前に一度ポケストップから出てしまった場合、ゲットできるポケモンと異なるポケモンの捕獲画面になる不具合があるようです。 例:ドラゴンタイプのみを使用するしたっぱを倒したときにゴルバットが登場する.

次の

【ポケモンGO】スイクンの色違いとおすすめ技&弱点

ポケモンgo あく おすすめ

『』で「シンオウのいし」から進化可能なポケモンの中から、トレーナーバトルでおすすめのポケモンを紹介します。 (文:えだまめ) シンオウのいしは誰に使うべき? トレーナーバトルの報酬では貴重な「 シンオウのいし」を稀に入手可能で、以前と比較するとシンオウのいしを使用して進化するポケモンたちを作りやすくなりました。 しかし、作りやすくなったとはいえ、まだまだ貴重なことには変わらず「どのポケモンにシンオウのいしを使おうか悩む…」「トレーナーバトルで使うならどのポケモンにシンオウのいしを使ったらいいんだろう…」と悩み、未だにシンオウのいしを使えていないというトレーナーさんも多いはず。 今回の記事では、トレーナーバトルにおける、シンオウのいしを使うべきポケモンを紹介します。 トレーナーバトルで重要なのはタイプ相性と覚える技 トレーナーバトルで勝つために重要なのは、タイプ相性と覚える技の組み合わせ。 もちろんポケモン自体のCPの高さやレベルも重要ですが、タイプ相性や技の組み合わせは、CPの差を軽くひっくり返してしまうくらい重要です。 なので、基本的には 弱点が少なく耐性の多いポケモンを優先すると有利になる傾向があります。 それぞれのポケモンのタイプ相性と覚える技 まずはそれぞれの弱点と耐性のタイプを見ていきます。 ロズレイド アタッカーとして選出されやすいタイプに対しての耐性を多く持ち、比較的優秀なHPと防御のステータスを持っていることから、とりあえず様子見の1番手におすすめのポケモン。 コメットパンチメタグロスや、れいとうビームミュウツーや、岩岩バンギラスなどに思い切り弱点を突かれてしまうので、ハイパーリーグやマスターリーグでの活躍は少し難しいですが、スーパーリーグではかなりの活躍が期待できます。 ランダムでタイプが設定される通常技の「 めざめるパワー」、「 げんしのちから」「 つばめがえし」「 マジカルシャイン」と多彩なタイプの技が使用可能なので、相手にとって対策が難しいという点も優秀。 普段使いも考えるならエレキブルもかなり優秀 ここまではトレーナーバトルのことだけ考えたおすすめポケモンでしたが、普段のジムバトルやレイドバトルのことを考えると、エレキブルもかなりおすすめ!.

次の