かねこ あや 現在。 てんちむと泥沼騒動の元親友・かねこあやに批判続出…しれっとメイクするだけ、訴訟に触れず

かねこあや&てんちむ騒動を時系列まとめ|絶縁や裁判の真相は?

かねこ あや 現在

かねこあやさんもそんな一人で、現在は「整形疑惑」が浮上しているそうです。 特に整形が疑われたのは、かねこあやさんの目。 かねこあやさんはお母さんがスペイン人なので、元々二重瞼で蒙古襞がなく、目頭がクッキリしていても不思議ではありません。 ちなみに私の母親家系は純日本人ですが、みんな厚い平行二重瞼で目頭がクッキリなので、純日本人でも天然で西洋風な目をしている人はいます。 それがかねあこあやさんのようにミックスやハーフとなれば、二重瞼の確率はより高くなるのではないでしょうか? ということで、これからかねこあやさんの整形疑惑を徹底調査していきましょう。 糸リフトとは、左右の耳上あたりから糸を入れて皮膚の内部から引っ張り上げ、 顔のたるみを軽減するアンチエイジングです。 施術時間は10~15分ほどで、美容整形の部類には入りますが、顔のパーツや骨格をいじるものではないので、そこまで大きく顔の印象を変えるものではないそうです。 とはいっても、かなりたるみがある人だとけっこう印象が変わりそうですよね。 しかし、鼻先には効果がない上に、ヒアルロン酸注射は永久的な効果はないようなので、現在の顔には影響を及ぼしていないということなのでしょう。 それにしても、この鼻で団子鼻だなんて…嫌味なのでしょうか?(笑) 普通に、綺麗だと思います。 やっぱ印象、全然変わるな ハーフの女性って、すっぴんになるとハーフ感が増しますよね。 普段流行の髪型やメイクにしている人なら、なおさらです。 スペイン人はラテン系で様々な民族が混在し、多種多様な見た目の方がいて、ヨーロッパの中でも顔や色素が濃いめの人が多いようです。 かねこあやさんはそんなスペイン系のお母さんを持っているのに、和風な顔立ちという方が不自然なのではないでしょうか? ラテン系のDNAって、けっこう強く出るイメージがあります。 上の画像は当時のかねこあやさんですが、さすがギャル感が強いですよね。 そんなかねこあやさんの昔と現在の姿を比較してみましょう。 時代を感じます。 com ギャル時代はメイクのせいで素顔がわかりづらいですが、現在とメイク以外は変わっていないように見えます。 コンプレックスだという鼻も、どこが団子なのかがいまだにわかりません(笑) また、ギャル時代は盛るためなのか、二重幅をアイプチか何かで広げている感じがします。 しかし、かねこあやさんの現在の顔は二重幅もメイクもとてもナチュラルですよね。 ということで、 かねこあやさんはやはり整形をしていないという可能性がとても高いということです。 以上、かねこあやの整形疑惑についてのまとめでした。

次の

かねこあやの昔の婚約者の死因やwiki経歴。ねこあやのyoutube収入がヤバい

かねこ あや 現在

かねこあやは他殺を疑っている 愛猫チチが亡くなってしまったことについて、 かねこあやは自分で湯船に飛び込んだとは思っていないようです。 かねこあやの家に5年ほど雇われていた 家政婦が故意にやったのではないかと疑っていることをコレコレチャンネルにて発言しています。 チチが事故でなく、他人による故意の殺害であるかもしれない可能性が出てきました。 悲しみに打ちひしがれる間もなく警察や弁護士、関係各所、東京大学の准教授からも証拠やデータを集めたりでした。 でも犯人探してもチチは返らないから、ただ私はチチの為に本当の最後を知ってあげたいだけなのです。 死亡推定時刻も複数の機関に調べて頂いた所、私が外出中で、家政婦さんが入室している時間で相違がありません。 とても事件性の高い話になってしまいました。 今の私からはこれしか言えません。 全てが明らかになった時、動画にて報告させて下さい。 だから待ってて欲しいです。 その時間に かねこあやの家にいたのは家政婦のみでした。 引用元:コレコレチャンネル 愛猫チチはジェネッタという種類で手足が短いことが特徴です。 かねこあやによると、 愛猫チチが自分だけで湯船の高さにジャンプして飛び込むことは物理的に不可能じゃないかと思っているようです。 現在は調査を進めており結果が分かり次第、YouTube動画にて発表する予定だそうです。 ーー追記ーー あとチチの死因ですが浴槽内で発見された事から溺死と判断されていましたが遺体の様子、硬直の様子等様々な観点から見た結果、溺死でない事がわかりました。 しかし第一発見者が浴槽内で発見したと証言する以上、他の方法で亡くなり誰かの手によって浴槽に入れられた。 現時点で言える事はここまでです。 かなり疲れている様子に思えるので、少しでも休める状態になるとよいのですが…。 ーーー追記終わりーーー ーーー再追記ーーー.

次の

かねこあやがてんちむ騒動の腹いせでエミリンに暴言!裁判になった経緯を分かりやすく説明

かねこ あや 現在

元人気子役で現在は大人気ユーチューバーとなった「てんちむ」こと橋本甜歌を訴えると公言していた「かねこあや」が、自身のYouTubeチャンネルを2カ月ぶりに更新した。 かねことてんちむは、10年以上の付き合いで、お互いを「親友」と呼んでいた。 だが今年1月、かねこの愛猫が自宅で水死したことをきっかけに、2人の間に亀裂が生じた。 かねこは、家政婦が猫を殺害したのではないかとの疑念を唱え、警察が捜査を行っていることを明かしていた。 このてんちむの進言にかねこは不快感を募らせ、さらに猫の葬儀に立ち会ったてんちむが焼却炉をのぞくなど不謹慎な行動をしたなどとして、かねこはYouTube上で公然とてんちむを非難した。 かねこは3月16日に「絶縁について」と題する動画を投稿し、てんちむとの確執について語ったものの、歯切れの悪い言葉が多く、核心に迫る部分については詳細な説明がなかったことから、視聴者から批判の声が相次いだ。 批判を受けてかねこは、裁判を含めた今後の対応を考えて発言を抑えたと釈明した。 だが3月24日、一転して「裁判はどうなってもいい」などと態度を急転させ、インスタグラムのストーリーズを使って、てんちむのことを「お金と勝利にこだわる経営思考」「人の心がない」などと激しく中傷。 加えて、てんちむが犯罪に手を染めていること、その証拠を持っていることを示唆していた。 まだ訴訟は起こしていないが、弁護士に相談はしているとの主旨を話していた。 その後は、かねこは一切この件について触れてこなかったが、5月18日に久しぶりに動画をあげた。 視聴者は、情報が途絶えていた期間に何か動きがあったのか、てんちむとの裁判の行方はどうなったのかなどに関心を寄せていたようだが、公開された動画は、プレゼントでもらったという化粧品でメイクをするだけで、騒動には一切触れずに終わった。 すると、「てんちむとの件はどうなったのか」「訴訟の件は必ず報告すると言ってたから待っている」など、騒動について説明を求める声が続出。 サムネイル画像に「顔面コジキ」とテロップが入っていることから、「堂々とサムネに差別用語を入れる神経がわからない」など、言葉遣いに嫌悪感を示す人も多い。 それもあってか、「低評価」のほうが「高評価」を圧倒的に上回り、チャンネル登録を解除する人も多く出ている。 その2人が、いがみ合い、法廷の場で争う姿を誰が想像しただろうか。 今後、2人が同じ映像に収まることはないとの声明を出しているが、これまで応援してきたファンに対して、2人は丁寧な説明をする必要があるのではないだろうか。 (文=編集部).

次の