岐阜 ホームレス 殺人。 ホームレス殺害の大学生、顔画像・実名特定は?岐阜市の少年を逮捕|あわづニュース情報流行ネタ

岐阜市ホームレス襲撃殺人事件

岐阜 ホームレス 殺人

ホームレス殺害の疑い、大学生ら少年5人を逮捕へ 以下のようなニュースが入ってきました。 まずはニュースの概要を見ていきましょう。 岐阜市の河渡(ごうど)橋付近で3月、住所不定無職の渡辺哲哉さん(当時81)が何者かに襲われ、その後死亡した事件で、岐阜県警は23日、県内に住む少年5人が関与した疑いが強まったとして、殺人などの疑いで逮捕する方針を固めた。 捜査関係者への取材でわかった。 捜査関係者によると、5人は3月25日未明、渡辺さんに投石などの暴行を加え、死亡させた疑いがある。 5人は友人同士で、一部は県内の大学に通っているという。 渡辺さんは、JR岐阜駅から西へ約4キロの長良川と伊自良(いじら)川の合流地点付近の橋の下で、知人女性(68)と生活していたという。 3月25日午前2時ごろ、テントが張ってある橋の下に女性といたところ、何者かに石を投げつけられその場から逃走。 約1キロ北へ逃げたところで女性が後ろを振り向くと、渡辺さんが路上に倒れていたという。 女性が「知人が数人の男に蹴られた」と110番通報した。 渡辺さんは同日、搬送先の病院で死亡が確認され、死因は脳挫傷と急性硬膜下血腫だった。 捜査関係者によると、頭頂部には強い衝撃による陥没骨折がみられたという。 県警が殺人事件として捜査していた。 渡辺さんは3月中旬ごろから、一緒に暮らす女性とともに、何者かに石を投げられるなどの被害を繰り返し受けており、県警は関連を調べる。 2人はこれまで計4回、通報や近くの警察署へ相談をしていた。 引用: 渡辺さんが殺害された事件は3月25日に発生しており、当時のニュースでは以下のように報じられていました。 25日未明、岐阜市の路上で倒れていた男性が病院に運ばれ、その後死亡しました。 警察は事件とみて調べています。 25日午前2時すぎ、岐阜市寺田の路上で「知人が数人の男に蹴られた」と女性から110番通報がありました。 警察によりますと、住所不定、無職の渡辺哲哉さん(81)が病院に運ばれましたが、頭を強く打ち死亡しました。 渡辺さんと通報者の女性は路上生活をしていて、女性は、「橋の下で寝ていたら、石を投げられた。 2人で逃げたが、渡辺さんが数人の男に蹴られた」などと話しているということです。 警察は事件の可能性が高いとみて調べています。 引用: ここからはちょっと細かくニュースについて見ていきたいと思います。 個人的な見解が多いですが、ご了承ください 大学生ら少年5人が渡辺哲哉さんを殺害した犯行動機は? 警察は今回の犯人が岐阜市内に住む少年5人だと断定し、これから逮捕するとのことです。 なので、まだ逮捕された訳ではなく、取り調べも行われていません。 この後いつになるか正確な時間は分かりませんが、おそらく本日中に逮捕され取り調べとなるでしょう。 今回逮捕される5人の少年は友人同士とのこと。 大学生も含まれているとのことですから、暴走族などの不良少年グループというわけではなさそうです。 おそらく事件現場周辺に住んでいる少年たちだと推測されますが、日ごろから渡辺哲哉さんたちが橋の下で生活していたのを知っていたのでしょう。 渡辺哲哉さんたちは3月中旬から複数回何者かに襲われていたようですが、この5人の可能性が高いでしょう。 ホームレスだという事でバカにしていたのかもしれません。 かなり昔にもホームレスを襲撃する事件が多発していましたが、犯人たちの動機はだいたいホームレスの人たちを襲撃することによってストレス発散をしていたり、楽しんでいるようなものでした。 ホームレスの人たちは存在している価値がない、ゴミみたいなものだからという認識です。 事件が起きたのは3月25日午前2時ごろだったそうです。 時期的に大学は休みでしょうし、科目登録などがあるとしても新型コロナウイルスの影響でなかったはず。 ほぼ自宅待機しているはずです。 しかし自宅待機でストレスが溜まり、友人同士で深夜に遊んでいたのだと思います。 そんな時にホームレスを襲おうと考えたのでしょう。 今回逮捕される5人もきっと楽しかったからなどという動機だと思われます。 大学生ら少年5人の名前や顔画像,SNSは? 現時点ではほとんど情報がありません。 例え逮捕されたとしても未成年なので、今後も情報が公表される可能性はほとんどないと思います。 名前などは公表されないでしょうから、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントを検索することもできないでしょう。 未成年という理由だけで少年法によって加害者は保護されますが、事件によっては公表すべきだと個人的には思いますし、今回の事件については公表すべきだと思います。 新しい情報が入り次第、更新いたします。 大学生ら少年5人のプロフィール 現在分かっているのは以下の情報となります。 ・岐阜県内に住む少年5人 ・5人は友人同士 ・一部は岐阜県内の大学に通っている 新しい情報が入り次第、更新いたします。 大学生ら少年5人が渡辺哲哉さんを殺害した事件現場はどこ?岐阜市寺田 亡くなられた渡辺哲哉さんは、長良川と伊自良(いじら)川の合流地点付近の橋の下で、知人女性(68)と生活していたそうです。 亡くなった現場は岐阜市寺田とのことなので、住んでいたテントから必死に逃げたであろうことが分かります。 少年たちは面白おかしく、必死に逃げ惑う渡辺哲哉さんを追いかけたんでしょう。 少年法を改正して厳罰にしてください。 関わりたくないので氏名も公表してほしい。 抵抗できない相手に執拗に投石などを繰り返し、複数で殺害した行為は悪質。 少年法も改正された事で一般の刑法で裁く事が可能な筈なので、可能な限り重い量刑が科せられる事を期待する。 また、行為の悪質性や同様の犯罪行為を抑止するため実名での報道をした方が良いと思う。 うちの子に限ってって 感じの親なんじゃない。 ろくに叱られないで育ってんから 人の痛みもわかんないんだ。。 殴られた事もないから 限度もわからん。 なんで 4回も通報してるのに 守れなかったの? その子供たちには ちゃんと刑罰をあたえて下さい 自らの命で償うしかない。 数年後同じ社会で我々が暮らすことなんてあり得ない。 恐怖でしかない。 大学生にもなって殺人。 こういう子を育てた親の責任は大きいです。 最近の親は子を叱らないからでしょう。 更正は無理です。 厳罰にし、名前も公表して下さい。 未成年だから顔も名前も出ないし捕まっても何年かしたら出られると甘い事を思っているのでしょう。 だから未成年の犯罪は無くならないのです。 遊び半分かどうかは知りませんが、未成年だから許される事は有りません。 未成年は名前、顔写真が出ませんが、今後は犯した罪の内容で決めたら?犯した罪の償いはして下さい。 被害者は何度か相談していたみたいですが、この時点で行政はこの二人を施設かどこか入所させる事は出来なかったのでしょうか。 それが出来ていればこの様な事件が起こる事も無かったのでは。 いつまで少年法? 時代はどんどん進化しているのに古い体質をいつまでも 弱者や被害者が泣き寝入りする世の中が本当にいい社会なのか考えなさい! まとめ ネットの声に多数あるように、私も少年法の在り方に疑問を感じます。 たしかに未来ある少年にやり直すチャンスを与えるべきだと思います。 しかし、どう考えてもやり直すチャンスを与えるべきではないケースもありますし、特別な事情がある場合を除いて 殺人などは成人と等しく罰せられるべきです。 少年だからと言って守るべきではないし、むしろ 少年なのに人を殺してしまうという事に恐怖を感じるべきです。 犯人が少年の場合は死刑などありませんし、ましてや無期懲役などもありません。 下手すれば5年程度で外の世界に戻ってきます。 遺族からすれば自分の家族は命を奪われ二度と戻ってこないのに、犯人は少年というだけで数年で戻ってくる。 こんな不条理に納得できる遺族は少ないと思います。 今回の事件に至っては、渡辺哲哉さんたちは同じような被害に遭って 4回も警察に通報しています。 おそらく今回の犯人の少年たちがやったのでしょう。 渡辺哲哉さんは81歳とかなりの高齢です。 まともに逃げることなどできないことは誰にでもわかります。 少年たちだって当然分かっていて、だからこそ狙ったんだと思います。 その年齢であればある程度の人格は出来上がっているし、やっていいことと悪いことの区別はつくはず。 それでも弱い者いじめを楽しんでやって、しかも殺すまで暴行しています。 少年たちの人格がどんなものか、よく分かったと思います。 この事件、家庭裁判所で裁くのではなく、検察官送致して通常裁判で裁いて欲しいです。 ホームレス男性に石投げつけ暴行、傷害致死容疑の2少年は大学野球部員 岐阜市寺田の路上でホームレスの男性が殺害された事件で、岐阜県警に殺人容疑などで逮捕された少年5人(いずれも19歳)のうち4人が、同県瑞穂市の朝日大学の硬式野球部員や元部員であることが捜査関係者への取材でわかった。 少年らの一部が逃げる男性を数百メートルにわたって追いかけ、暴行を加えていたことも判明。 県警は動機や誰が事件を主導したかを調べる方針。 事件は3月25日未明に発生。 住居不定、無職渡辺哲哉さん(81)に石を投げつけるなどの暴行を加えて死なせたとして、傷害致死容疑で逮捕された、同県瑞穂市と同県山県市の大学生2人は現役の硬式野球部員で、殺人容疑で逮捕された、同県大垣市の無職少年ら2人も元部員という。 県警は部活動を通じて知り合った少年らが河川敷で生活していた渡辺さんを執ように襲ったとみて、詳しい動機を調べている。 朝日大の大友克之学長は「厳粛に受け止め、厳正に対処する。 警察の捜査に全面的に協力する」とのコメントを発表。 大学は硬式野球部の無期限活動停止を決め、藤田明宏監督は24日付で辞任届を提出し、受理されたという。 引用: 驚いたのは、少年と言っても年齢が19歳だったという事です。 中学生や高校生ではなく、もう成人が近い19歳。 これを少年と呼ぶのに違和感がありますし、ますます家庭裁判所ではなく逆送で裁判にして欲しいと思いました。 しかも少年5人のうち、 2人は朝日大学の現役の硬式野球部の部員で、別の2人は朝日大学の元硬式野球部の部員だそうです。 大学の野球部員が投げる石は普通の子どもが投げる石とは違います。 力もコントロールもあるのでもはや凶器です。 きっと亡くなった渡辺さんを的のように狙って楽しんでいたんでしょう。 ますます腹が立ちました。 この事件を受けて、朝日大学の野球部は無期限の活動停止となり、藤田明宏監督は辞任しています。 監督や野球部の部員たちはいったいどういう気持ちなんでしょうね。 正直これはとばっちりとしか思えません。 野球部や監督に責任があるかないかと言えば、私はどちらにも責任はないと思います。 ましてや今は新型コロナウイルスの影響で部活もなかったでしょう。 むしろ自宅にいるべき時に外出している子どもたちを咎めなかった親の責任ではないでしょうか? もちろん親にバレないように外出している可能性もあるので一概には言えませんが、少なくとも野球部や監督には責任はないんじゃないかなと思いますし、野球部の部員や監督がかわいそうで仕方ありません。 犯人についてまとめます。 名前は分からないので、便宜的に5人をアルファベットのA~Eとします。 野球を通じての仲間だったようです。 犯行については、会社員のEは殺意を否認しており、現役野球部員のAかBのうち一人は「現場に行っただけ」と犯行に加わっていないと供述しているようです。 実際はどうだったのかは分かりませんが、仲間を止めなかった人間にも責任はありますし、こんな悪質なことをしている段階で全員殺人罪でいいとすら思います。 徹底的に取り調べをし、自分たちが遊びながら1人の大切な命を奪ったという事実を認識させ、それがいかに重い罪なのかを裁判で思い知らせてほしいです。 次の記事 2020. 23 関連する記事• 2019. 19 2019年(令和元年)8月18日、茨城県守谷市の常磐自動車道で起きたあおり運転殴打事件で「傷害の疑い」で指名手配されていた宮崎文夫(みやざき ふみお)[…]• 2020. 06 2月6日午前9時前、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜港に着岸しました。 食糧や物資の補給などのための[…]• 2020. 21 昨日、奈良県五條市の猿谷ダムに京都市の男子高校生(16)が転落したというニュースがありました。 転落した男子高校生の捜索は続いていたようですが、先ほど遺[…] コメント (8件)• 、さま コメントありがとうございます。 まず「! 」は「EXCLAMATION MARK」と呼ばれており、驚きを表現する感嘆符です。 」に比べて驚きが大きい場合に使われます。 ちなみにこれが使われている箇所は、私自身が驚きを表現するために用いています。 よろしくお願いいたします。 最近の投稿• コメント• に 51 より• に 森恵美子 より• に 51 より• に 悩めるこひつじ より• に 51 より カテゴリー• 230• 120• 334• 102 アーカイブ•

次の

ホームレス殺害の疑い、大学生ら少年5人を逮捕 岐阜:朝日新聞デジタル

岐阜 ホームレス 殺人

大学生5人がホームレスを殺害 2020年の4月23日に、岐阜県岐阜市の河渡(ごうど)橋付近で、ホームレスの老人男性(81)が大学生5人に殺害されたニュースが各メディアで報道されています。 岐阜市で路上生活者の男性を殺害したなどとして、岐阜県警が、県内の少年5人を殺人容疑などで逮捕したことが、23日わかった。 捜査関係者によると、少年らは3月25日未明、同市内の橋の下で生活していた無職渡辺哲哉さん(81)に石を投げつけるなどして殺害した疑い。 渡辺さんの死因は脳挫傷と急性硬膜下血腫で、遺体の状況などから、県警が殺人事件として捜査していた。 渡辺さんは事件前、警察に「石を投げられる」と相談していたという。 yahoo. また、無職である渡辺哲哉さんは、事件になる前から警察に「 石を投げられる」と相談していたといいます。 ツイッターや5chなどのネット上では、身体能力がピークに近い年齢の大学生5人が弱者であるホームレスの老人を複数人がかりで殺害するのは「 残酷極まりない」という意見が殺到し、大炎上しています。 この記事では、ホームレスを殺害した大学生5人の 特定や実名報道、 顔画像や大学名などを主にまとめています。 大学生5人の殺害から逮捕までの経緯 以下、報道されているニュース記事から時系列と経緯を分かりやすくまとめたものです。 捜査関係者によると渡辺哲哉さんは、強い衝撃で頭頂部が陥没骨折したことにより、脳挫傷と急性硬膜下血腫を引き起こし、死亡したといいます。 ちなみに渡辺哲哉さんが住んでいたテントの画像はこちらになります。 以下のテントに石を投げられたようです。 ネット上で実名報道や少年法改正の声 あまりにも残虐極まりない事件という事もあり、ネット上では加害者大学生5人の実名報道と、少年法の改正を求めている声が多数見受けられています。 いつの時代の少年を対象とした法律ですか。 今の時代の少年犯罪に見あった罰を与え実名報道するべき。 少年法を改正しないと同じような犯罪はなくならない。 — マリ poco20131208 恐ろしい事件・・ 少年法改正するべきです。 実名報道して、 写真だしましょう。 こんなクズ人間。 社会から消えてもらいましょう。 — ベイビーフェイス ttttt929 少年法改正した方がいいよ本当に…若い時に良い理由もなく人を殺めるなんて普通にアタオカなんだから守る必要ないでしょ… — ゆ か。 ホームレス殺害事件も女子高生コンクリート事件も、実名報道されて世間的に潰されるべきだったんだよ。 少年法って未来を担う若者の道を閉ざさない為に存在してんのか? 担おうと思うえる社会でもねぇし学生が必ず社会の役にたつと思って何か望みを託してんなら大間違いだろ。 守るもの間違えんな。 — 僕です。 RxuxSf 今回のホームレス殺害事件も 前の女子高生コンクリート事件 この事件のときは文集がいい仕事をしたけど も そうだけどなんで実名と顔公開しないの? こんなことをする人の将来を庇う必要ないと思います。 大学生5人の年齢は?少年法は適応される? 現時点では、大学生5人の年齢は公開されていないようです。 報道されている記事などには、大学生5人のことを「 少年」と表記されています。 少年という言葉は、 6歳から満18歳までを指すようなので、大学生5人は、ギリ大学生の年齢である 18歳だと思われます。 追記の新情報:毎日新聞で大学生5人の年齢が 19歳と報道されました。 5人はいずれも 19歳で友人同士という。 もし大学生が18歳だったら、少年法が適用されるということになります。 少年法における「少年」は20歳未満です(2条1項)。 bengohiroba. html 大学生五人が特定?本名,顔画像,大学名 各メディアは大学生5人について以下の情報を公開しています。 本名 非公開 性別 男 年齢 19歳 職業又は大学 1人会社員・2人無職・2人大学生 住所 会社員1人・無職2人岐阜県〇〇市・大学生2人岐阜県瑞穂市 事件現場 岐阜市河渡の河渡橋から半径800メートル以内 会社員と無職の3人については「 岐阜県県安八町の会社員」としか報道されていなかったが、大学生2人に関しては「 同県瑞穂市などに住む私立大2年」と報道されています。 殺人容疑で逮捕されたのは、同県安八町の会社員の少年ら3人。 傷害致死容疑で逮捕されたのは、同県瑞穂市などに住む私立大2年の少年2人。 渡辺哲哉さんはこの橋の下にテントを設置し、 約20年以上も生活していたようです。 現在ネット上では上記の情報の他、 実名や 顔画像、 大学名などは判明していません。 情報が公表又は特定され次第、追記していきます。 追記:岐阜新聞の報道により、大学生2人が 現役野球部で、会社員と無職三人の内の二人が 元野球部だと判明しました。 大学生5人の大学名が判明 岐阜新聞の報道によって、朝日の公式サイトでは声明文が公開されています。 声明文には、ホームレス殺害事件について「 本学生2名が関与しているとの一部報道がございました。 事実確認に全力をあげているところです。 」と書かれています。 否定的な文章ではないので、大学生二人の大学名は「 朝日大学」でほぼ確定ですが、まだ事実確認の段階なので断定はできません。 ツイッターや5chにいる「 特定班」と呼ばれる人の間では、顔画像や実名などの特定作業が始まっているようです。

次の

岐阜市ホームレス殺人の大学生は誰?朝日大学野球部員と判明で野球部無期限活動停止!名前や画像も特定?

岐阜 ホームレス 殺人

猫の話は岐阜新聞 岐阜市寺田の路上で3月25日、ホームレスの男性が襲撃され死亡した事件で、亡くなった渡邉哲哉さん=当時(81)=は約20年間、現場近くの河渡橋の下で暮らしていた。 住宅地と堤防で隔てられた河川敷でどんな生活をしていたのか。 渡邉さんは収集したアルミ缶を売り、生計を立てていた。 買い取り額は千円前後。 年中真っ黒に日焼けしていたという。 得たお金は猫の4、5日分の餌代で消えた。 春になると橋の近くには猫が捨てられ、多くが一冬を越せずに死ぬ。 渡邉さんは放っておけずに保護していた。 事件で渡邉さんと一緒に襲われた女性(68)とは20年近く同じ橋の下で暮らし、その前は岐阜市内の別の橋を転々として住む場所を探していたらしい。 猫をいじめたっていうのは、change. orgの横浜市の非営利団体の記載。 change. org 抜粋 なんともいえないけど、早く残りの5人も逮捕されてほしい。 危険極まりないわ。

次の