ウォーターボーイズ 女優。 映画・ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演していたキャストの現在【星野源や田中圭も?】

ウォーターボーイズ2

ウォーターボーイズ 女優

解説 ひょんなことから、文化祭でシンクロナイズドスイミングを発表することになってしまった男子高校生たちの奮闘と友情を描いた青春コメディ。 監督・脚本は「アドレナリンドライブ」の矢口史靖。 撮影監督に「藤田六郎兵衛・笛の世界」の長田勇市があたっている。 主演は、「富江 re-birth」の妻夫木聡、「X'mas eve」の玉木宏、『太陽は沈まない』の三浦哲郎、『仮面ライダーアギト』の近藤公園、「死者の学園祭」の金子貴俊。 第75回本誌日本映画ベストテン第8位、第56回毎日映画コンクール日本映画優秀賞、第44回ブルーリボン賞ベストテン、第23回ヨコハマ映画祭第2位、日本映画ペンクラブ会員選出5位、第25回日本アカデミー賞最優秀音楽賞&新人俳優賞(妻夫木聡)ほか(優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、優秀男優賞(妻夫木聡)、優秀編集賞、優秀録音賞)受賞、ゴールデンアロー賞映画新人賞(妻夫木聡)受賞、第11回日本プロフェッショナル大賞特別賞受賞、日本芸術文化振興会芸術団体等基盤整備事業作品。 2001年製作/91分/日本 配給:東宝 ストーリー 廃部寸前の唯野男子高校水泳部。 部員は、根性無しの3年・鈴木ただひとり。 ところが、そんな水泳部の顧問に美人新任教師の佐久間先生が就任したことから、たちまち部員が28人に膨れ上がったが、佐久間先生の目的は男子のシンクロナイズドスイミング部を作ることだったのだ! 結局、残ったのは鈴木と、いい加減な性格の元バスケ部の佐藤、ガリガリのダンス少年・太田、秀才だがカナヅチの金沢、なよっちい早乙女の5人。 しかも、佐久間先生が勝手に文化祭に参加することを申請してしまった為に、彼らは後に引けなくなってしまう。 そんな矢先、頼りの佐久間先生が突然の産休。 これ幸いと5人は文化祭参加を辞退しようとするが、周囲の陰口に鈴木が奮起。 夏休み、水族館のイルカショウの調教師・磯村の厳しい(?)指導の下、5人の合宿が始まった。 新学期に入ると、5人のことがテレビで話題になって部員の数も増え、彼らは本格的な練習に入る。 しかし文化祭前日、学校で小火騒ぎが発生。 プールの水が消火に使われて、注水に時間を取られてしまう。 このままでは、発表会の時間に間に合わない。 その時、近所の桜木女子高校の文化祭委員が特別にプールを貸してくれると申し出てくれた。 こうして、沢山の観衆が見守る中、ウォーターボーイズたちは見事な演技を披露することに成功するのであった。 2.矢口史靖監督のプロットが冴え渡っているなあ・・、とシミジミ・・。 ・釣り堀プールからの、金魚掬いシーン。 そしてそのまま、水族館でアルバイトの流れ。 (大袈裟かな?) <矢口史靖監督の練り込まれた脚本の凄さを再認識するとともに、公開当時に全く気が付かなかった事が、沢山盛り込まれていた作品。 男子高校生達が「シンクロナイズドスイミングをやろう!」と言った時点で完全にギャグです(非現実です)。 「お馬鹿、青春スポーツコメディー」 といった映画。 童貞卒業、女子更衣室を覗く・・・・・・・といったH系はなし。 5人のダメダメくんたちが、高校生 最期の夏に、晴れの舞台でシンクロナイズドスイミングをやって人気者になるストーリー。

次の

玉木宏「『ウォーターボーイズ』の半分以上が俳優を辞めてしまったんです」

ウォーターボーイズ 女優

本名:平山綾 生年月日: 1984年1月13日生まれ 出身:栃木県出身 血液型:A型 身長:161cm 趣味・特技:ピアノ、歌、料理、ショッピング、美容 1998年の第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入りした平山あやさん。 芸能界入りした理由は、 ・堀越高校に通いたかったから ・鈴木保奈美さんに憧れてたから などと言われているようです。 1999年「可愛いだけじゃダメかしら?」(テレビ朝日系)で女優デビューし、ドラマや映画に出演。 2001年、ヒロインを務めた映画「ウォーターボーイズ」で一躍話題になりました。 その後もドラマなど出演しているようですが一時ほどの話題性はなくなった印象で、ここ1~2年はドラマや映画の出演もないようですね。 スポンサーリンク 平山あやといえば「ウォーターボーイズ」が可愛い!! 2001年公開「ウォーターボーイズ」は、学園祭でのシンクロ公演を目標にシンクロ男子が努力する青春映画。 平山あやさんは、主人公の鈴木智(妻夫木聡)に一目惚れされる役、木内静子を演じました。 スポンサーリンク 平山あやが消えた理由、3つの説 ここ1~2年、ほとんどテレビで見かけなくなった平山あやさん。 番組からお呼びがかからなくなったのか、それとも自身で仕事をセーブしているのでしょうか。 理想の年齢をゆうに超え30代半ばになってしまい「焦りもある」と2016年末頃、結婚情報誌で語っていた平山あやさん。 なんでもヘビースモーカーだそうで、仕事の関係者からも指摘され干されたというウワサも上がっています。 でも口臭ぐらいで仕事干されるって考えられませんよね!? 口臭があるかどうかは別として、干されたのはさすがにデマだろうと言われているようです。

次の

えっ、この人も!?『ウォーターボーイズ』に出演していた俳優陣を振り返ってみよう

ウォーターボーイズ 女優

男子生徒は、当日に集まってくる近くの高校に通う女子生徒にモテたいがためにシンクロに真剣に取り組みます。 この不純な動機に面白さを感じ、矢口史靖監督さんは映画化することを決めたそうです。 川越高校の文化祭「くすのき祭」では、多くの女子生徒たちが訪れ、1年に1回だけの披露とあって大人気。 川越高校の文化祭『くすのき祭』は今年で70回目の開催です!昨年度は2日間で17906人の方々にお越し頂きました。 当日は、高さ11mにもなる木造の門が皆様をお出迎えします。 また、各参加団体が来場者の方々にお楽しみ頂けるよう準備中です。 9月2・3日は『くすのき祭』へお越し下さい! — ゆうすけ yusuke0911YI くすのき祭では、正門でみなさんを出迎える大きな門も名物で、門班と呼ばれる集団が手作りするハイクオリティなもの。 さらに、ハッチと呼ばれる大勢で踊るダンスも人気で、踊っている生徒たちも楽しそうにしているんですよね。 くすのき祭には毎年2~3万人ほど訪れるとのことで、一度は行ってみたいイベントですし、みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか。 Sponsored link ウォーターボーイズ 映画 のモデルになった高校シンクロ部はない! ウォーターボーイズは男子シンクロと呼ばれていますが、 川越高校にシンクロ部というものはありません! 文化祭でシンクロを披露していたのは、 水泳部に所属している生徒たちなのです。 文化祭に向けて、夏だけウォーターボーイズに変身するという変則的な活動。 本番は2日間で、1日目が10:00~15:30まで30分演技、30分休憩を繰り返し6公演。 2日目も、5公演行い、公演終了には写真などの神対応をしてくれるとのこと。 公演ごとにちょっとずつ取り入れる小ネタが変わっていたりするので、何度見ても新しい演技となっているようです。 30年以上も続いてきた伝統の男子シンクロですが、あえてシンクロ部を作らずに、期間限定で練習するっていうのが青春っぽくていいですよね。 特に2001年からの数年間に演技した学生たちは、モテモテの学生生活を送ったことが想像できますし、過去の話を聞いてみたいものです。 まとめとして 映画ウォーターボーイズのモデルとなった川越高校水泳部は、1988年から変わらず男子シンクロを披露。 モテたいからシンクロを始めたという動機も面白く、まさに青春です。 改めて、 ウォーターボーイズの映画やドラマを観たくなっちゃいますよね。

次の