いっちゃん お好み焼き レシピ。 目指せ名店「いっちゃん」の味!フライパン2つで作る広島お好み焼き

キャベツたっぷりお好み焼き レシピ 広島焼専門店「いっちゃん」の市居馨さん【プロフェッショナル仕事の流儀】: プロが教える美味しいレシピまとめ

いっちゃん お好み焼き レシピ

広島のお好み焼きと大坂のお好み焼きの違い お好み焼きというと、「大阪」と「広島」が有名ですが、その2つの地域はお互いにライバルと認識しているようで、大坂には14000件のお好み焼き専門店があり、広島には1500件以上の専門店があるそうです。 大坂のお好み焼きは生地に具を混ぜて焼く作り方であるのに対し、 広島のお好み焼きは生地に具や焼きそばや卵などを重ねて焼く作り方です。 大坂のお好み焼き通は「広島のお好み焼きは、だったら焼きそば食べたらよろいしやん」といいますが、広島は「野菜をたくさん使う重ね焼きは良きそばも入ってバランスが良い」と反論。 そもそも「広島風」と呼ぶのをやめてほしいといいます。 市居馨さんのお好み焼きは、もちろん広島のお好み焼きです。 人気メニューと値段 ・カキそば 1,296円(18周年記念セールのお値段) ・スペシャルそば入 1,080円 ・肉・玉子・そば・ねぎかけ 864円 ・肉・玉子・そば 702円 『カキそば』や『ねぎかけ』が人気メニューのようです。 こんなにふっくらしたカキが4つもついて1296円(現在変更されている可能性があります)というのはお安いですね。 オタフクソースとかきが絶妙に合うそうです! おいしそ~~!!! Sponsored Link 「キャベツ」がポイント 市居馨さんの「いっちゃん」のお好み焼きのポイントはキャベツにあります。 キャベツを 高温で焼いて甘みをだすそうなのですが、それを食べたことがある人は「キャベツってこんなに甘いんだっけ!?」と皆驚きます 焼き方の他にも市居馨さんはキャベツの場所(芯か葉か)や季節によって 切り方をかえているそうです。 そういう細やかな気遣いがお味に大きな変化をもたらすのですね。 市居馨さんがお好み焼きの世界に入ったきっかけ 市居馨さんは学校を卒業した後、普通の会社で働いていたそうです。 29歳で結婚。 「結婚」でお好み焼きへの道が始まりました。 奥様のお父さんがお好み焼きの名店「 みっちゃん」だったのです!!! 32歳のとき義理の父となった「みっちゃん」から「お好み焼きをやらないか」と誘われ、その道に入りました。 ところが、道は険しく何年たっても上手に焼けない。 簡単そうに見えたお好み焼きがこんなに難しかったなんて!! 師匠や兄弟子の手を見て技を盗んだつもりになってもうまくいかない。 そんな時師匠が声を掛けました 「今日は鉄板の修理が来るから、それをよく見ておけ」 鉄板の修理業者が来たとき、「みっちゃん」の鉄板は特注で、いろいろなところに工夫がこらされていることに気づきます。 その時から、市居馨さんのお好み焼きに対する「探求心」がより大きくなっていきました。 3年・・5年…10年・・ 48歳の時700万円を投じてご自身の店を開きました。 そしてそこでもお好み焼きを探求すること1年2年・・・10年・・・ 気が付くとお店は常連客でいっぱいになったそうです。 そしてお客様が口にするのは「キャベツが甘い!」 それは市居馨さんがお好み焼きと真摯に向き合って探求し続けている結果、ご自身で生み出した焼き方によるものです。 キャベツをふんわりと置いてキャベツとキャベツの間に隙間を作り、蒸気の通り道ができて短時間で中まで火が取りキャベツの甘みも引き出すことができます。

次の

お好み焼きいっちゃん市居馨のホットプレートで失敗しないレシピ【プロフェッショナル仕事の流儀】

いっちゃん お好み焼き レシピ

フライパン2つで作る広島お好み焼きレシピ 材料 <生地(大きめ2枚)>• 薄力粉: 100g• 塩:ひとつまみ• 牛乳:適量*下の写真のような濃さ• 魚粉:小さじ1• キャベツ:500g(5ミリ~1センチ程度の幅のせん切り 好みで量は変更可)• イカ天:10(適当な大きさに割る 天かすでもOK)• もやし:80g• 豚バラ肉(薄切り)3枚(5センチ程度の幅に切る)• 青ネギ:適宜(5mm程度に刻む なくても可)• 塩胡椒:適量 お好み焼きソース:適量 青のり粉:適量 フライパン2つは、1つはテフロン加工のフライパン、2つ目はパエリアパンを使用しました 作り方 前準備:ボウルに小麦粉に牛乳を入れてかき混ぜ、塩を入れ混ぜて程度な粘りになったら冷蔵庫で30分程寝かしておく (水より牛乳はグルテンができにくくしっとりとした生地になります)• フライパンにサラダ油(分量外)を薄く引き、弱火にして生地を入れおたまで丸く円を描くように生地を広げ、魚粉を振りかけ 固まってきたら皿などに取り出しておく• 第2フライパン(パエリアパン)にサラダ油(分量外)を薄くひき(大さじ1程度)、中火にして麺をのせて水大さじ1程度をふりかけ(分量外)軽くほぐす 麺に火が通ったら、火を決して第1フライパンの具材をフライ返し2つを使い第2フライパンの麺の上に移動する• 上からコテ、フライ返しなどで軽く押さえ、卵がジュッと音がしなくなれば火を止めて、フライパンと同程度の皿を被せてひっくり返す• 皿の上で形を整えて、お好みソース、青ネギをふる、お好みで青ネギを散らして完成.

次の

お好み焼 いっちゃん

いっちゃん お好み焼き レシピ

【もくじ】• お好み焼き職人市居馨の名店!広島のいっちゃん プロフェッショナルに出演した市居馨さんのお店「いっちゃん」です。 広島駅新幹線口から徒歩10分ほどのところにあります。 住所:広島県広島市東区光町1-6-7• 営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00• 定休日:火曜日• 電話番号:082-567-6776• 食べログの評価:3. 5点以上と高評価でしたよ! 市居馨のキャベツたっぷりお好み焼きの材料 生地• 薄力粉(100g)• 塩(ひとつまみ)• 牛乳(250ml)• 卵(1個) 具材(1枚分)• 粉がつおまたは魚粉(適量)• キャベツ(250g)• 天かす(5g)• もやし(40g)• 豚バラ薄切り肉(2〜3枚)• お好み焼きソース(適量)• 青のり粉(適量) 市居馨のキャベツたっぷりお好み焼きの作り方• ボウルに薄力粉、牛乳を入れて混ぜ合わせます。 塩を入れてさらに混ぜ合わせます。 卵(1個)を入れて混ぜ合わせます。 そのまま30分ほど寝かせます。 ホットプレートを熱し、生地を丸く薄くひきます。 すぐに最大温度に設定します。 その上に魚粉を振り、千切りのキャベツをのせます。 天かす、もやし、豚肉などお好みの具材をのせます。 全体をひっくり返してさらに焼いていきます。 そのまま触らずにじっくりと待ちます。 焼きそばの麺に水を少しかけてほぐし、サラダ油をかけて焼きます。 麺の上に8をのせます。 卵(1個)を割り入れて焼き、その上に10をのせます。 焼けてきたら全体を返します。 食べやすい大きさにカットし、お好みソースをかけます。 青のりを散らして出来上がりです! こちらもチェック!プロフェッショナル仕事の流儀の人気レシピ ほかにも志麻さんがプロフェッショナルで披露した「ローストビーフ」や「鶏ハム」のレシピなど、人気の記事はこちらで!• その他の関連記事• 7月30日 火 放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」では、ジェラート職人の柴野大造さんが登場!柴野さ […]... 4月21日 火 放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」は緊急企画、プロのおうちごはん! 伝説の家政婦志 […]... 4月21日 火 放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」は緊急企画、プロのおうちごはん! 伝説の家政婦志 […]... 5月12日 火 放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」では、料理のプロたちが自宅でできる簡単&絶品レシ […]... 4月21日 火 放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」は緊急企画、プロのおうちごはん! 伝説の家政婦志 […]... カテゴリー: , , タグ: , 投稿日: 投稿者: 投稿ナビゲーション.

次の