ハニー レモン ソーダ ネタバレ 49。 ハニーレモンソーダ 13巻 (48~51話収録) ネタバレ感想 最新刊

ハニーレモンソーダ 42話/11巻のネタバレ!最新話は2人初めての夏休み

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 49

ハニーレモンソーダ第49話のネタバレ! 文化祭まで一週間を切り、生徒たちは準備に追われていた。 ミスミスターコンに参加する生徒たちも多忙だった。 今日はミスターコンの撮影のために、私服で学校に来ていた宙。 羽花をみて、笑って手を振る。 羽花は、宙をみて、おもむろに羽花の髪に触ったあの時の事を思い出して、そっっけなくしてしまう。 その様子を界はみていた。 二人の間に何かあったのを感じていたようだった。 そのあと、宙が撮影のために、ミスコン出場者の女子の髪を整えてあげているところをたまたま目にした羽花。 私が過剰なんだろうな…と自分が気にしすぎだったと思う。 友達が宙に羽花もやってもらうかと尋ねると、宙はなぜか、笑ってごまかすように羽花はまた今度と言うのだった。 その時、クラスメイトにクラスの展示の手伝いを頼まれた羽花。 羽花は看板描きの仕事を頑張って完成させたので、今度はクラス展示の手伝いをすることに。 クラスの展示はお化け屋敷。 宙の学校、華宮高校文化祭に負けないように、と頑張って企画したのだが、1週間前になっても完成のめど付かず….。 途方に暮れていたが、そこは、地味な作業が得意な羽花、風船を使った展示など、アイディアを出して積極的に働こうとし、みんなから感謝されていた。 そんな羽花を見て、めずらしく界から声をかけてきた。 少し驚く羽花。 界もミスターコンの準備で大変そうなのを知って、勝ち負けはわたしは気にしないからムリしないでねと伝えると、「そう」と、言って立ち去る界だった。 ミスターコングランプリの「望み叶えてあげる券」もし宙が手にしたら? その時、ミスターコンのグランプリの賞品が発表されたグランプリが、八美津高校の生徒だったら、アマゾンギフト券。 他校生だったら 『八美津高生が一個だけ何でも望み叶えてあげる券』と発表された。 例えば、八美津高校の誰かとデートすることだってできる、そんな券だそう。 どうする?と聞かれた宙は、いつになく無表情になるw。 ミスターコンの写真撮影中だったので、笑ってと言われ、はっといつもの宙に戻る。 すいません、と笑ってごまかすが、次の瞬間、髪の毛をぐしゃぐしゃにして、うつむき、 なんであんなことしたんだろとつぶやいた宙。 この前羽花の髪に触れたこと、その事を気にしているのか、そっけなくなってしまった羽花を思い出して…うまく笑えない。 その時、「滝沢くん!」と呼ぶ声が。 宙が振り向くと、イチゴの形の風船がいっぱい、宙の方に飛んできた。 いちごの風船を持って応援に来てくれたのは、羽花だった。 いちごを宙に差し出すと「可愛い」と笑って言った。 「羽花の事が好きだ」思わず口にしてしまう宙 ほほえむ羽花の頬に、思わず手をのばす宙。 少し驚いたように真顔になる羽花。 その様子を少し離れたところから、界が見ていた。 真顔になった羽花を見て、手を引っ込め、謝る宙。 羽花は自分が意識しすぎただけ、と笑って言った。 羽花お兄ちゃんだもんねと言うと「違う」と強い口調で告げる宙。 宙は、自分の本当の気持ち、羽花が可愛いと思ったら手が勝手に触った。 オレは羽花の事が好きだ。 オレは羽花と付き合いたい。 と言うのでした。 驚く周りのみんな。 「はぁ?」という声も上がり、なんだか、羽花への風当たりも悪くなりそうな不穏な雰囲気に…。 そのとき、界が、1人大爆笑していた。 みんなびっくりしたように界を見る。 界だけが、宙の羽花への想いを知っていたから、笑っていたのだった。 …というわけだから、返事は文化祭の日に聞くと言い残してその場を去る宙と界だった。 羽花は界に… その後、宙は約束を破ったことを界に謝っていた。 なんかもう言わずにはいられなかった、と言う宙に、「うん、いいよ」と許す界。 あともういっこ、界がいないところで、羽花の髪に触ったことを告白する宙。 界は 「それは駄目だわ」と、いつになく怖い表情で宙の方を振り返るのだった…。 その場に取り残された羽花。 みんな驚いたこともあり、取り合いの対象になっている羽花の批判になるのだった。 そのせいか、わざとぶつかられたり、冷たく当たられ、状況が飲み込めないまま立ち尽くす羽花だった。 「勝ち負けはどうでもいいんだっけ?」羽花の背後から、話しかけて来た人がいた。 界だった。 宙が勝ったら宙と付き合うの?と聞かれた羽花。 目に涙を浮かべながら、界に 「勝ってください」と訴えた。 界は、「見てろ」とささやいて、羽花の脇を通り過ぎて行った…羽花の頬とほどけた髪にそっと触れながら…。 ダウンロード無料• チケット・ポイントで無料で読める• 集英社の女性向け漫画が無料 リンク先: ボーナスコインを溜めて無料で読める!! 1話ずつ無料で読みたいのなら、マンガmeeをダウンロードしましょう。 これから単行本が発売されることがあるなら、動画配信サービスを利用するのもおすすめ! サービス一覧 U-NEXT FOD music. ハニーレモンソーダ第49話の感想・考察 宙、『お兄ちゃんモード』なんて言って、自分の気持ちをセーブしていたものの、やっぱり言わずにいられない気分になっちゃったようです。 いつものように挨拶したのに、羽花に素っ気なくされて、髪に触った事で、自分の想いは、もう羽花に気づかれた、と思ったのかもしれないですね。 他の女の子の髪を整えてあげたりもする宙だけど、宙的にも、あの時羽花に触れたのは、「可愛い」と思ったから、触れたくなってしまったから…。 ミスターコンで勝ったら、告白するって言っていたのに、文化祭前にみんなの前で、告白しちゃいました。 その場にいた界は、どうするか、と思ったら、大爆笑!って…。 でも、みんな宙の羽花への好意に気づいてなかったから、1人だけ知ってたから笑っちゃったってところなんでしょうね。 結局、文化祭の日に、羽花の返事を聞くってことになってしまいました。 またしても、悪目立ちしてしまい、羽花に対するいじめが、始まってしまいそうな嫌な予感が。 でも普通に考えて、これで宙ファンは、だいぶ減っちゃったんじゃないでしょうか?本当にミスターコンで勝つ気あるのかな? でも、それを言ったら彼女もちを公言してる界も出てますからね、関係ないのかな?イケメンのカッコいいところが見れればそれでいい、的な? いよいよ、次回は、文化祭当日ですね!どんな展開になるのか?期待で胸が高まります。 次回、りぼんの 発売日は2019年12月30日になります。 発売され次第、『ハニーレモンソーダ』最新話のネタバレをしていきますね! 以上、『ハニーレモンソーダ』第49話のネタバレ感想になります。

次の

ハニーレモンソーダ49話のネタバレと感想!お兄ちゃんスイッチ|漫画ウォッチ

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 49

親睦会 石森ちゃんがクラスの親睦会に参加することになりました。 1年生の頃の友達はみんな予定があって、一人で新しいクラスの輪に飛び込むことに。 自分の力でクラスの子たちと仲良くなれました。 吹き出して三浦くんも「ごめん いじわるだったわ」と言いつつ歩きだします。 新キャラ登場 ある日転んで三浦くんに倒れ込んできた女の子が現れました。 ドジっ子な感じで可愛らしい印象。 周りから石森ちゃんに似てると言われ始めます。 そしてその女の子が石森ちゃんとも出会います。 三浦くんのファンかと思いきや 「私 石森さんのことが好きです!!」と。 似たような境遇の中、どんどん変わっていく石森ちゃんに憧れていたとのこと。 二人は友達になりました。 名前は 奈乃ちゃんです。 これまた素敵なキスシーン 石森ちゃんが美術室にいると、三浦くんが入ってきました。 最近石森ちゃんが一人でいろんなことを乗り越えていく姿に、三浦くん少し寂しさを感じているのかな?なんとなくそんな雰囲気が読みとれます。 微笑ましい会話をしていると、ふいに三浦くんが石森ちゃんを抱き寄せました。 そして 「石森 こっち向け」 キスするかと思いきや 寸止め!!! C 2018 村田真優「ハニーレモンソーダ9巻」より ぎゃあああああああああああ!!!!!! 「する?」ってずるくないですか?!?!?! その後素直に「うん」と答えた石森ちゃんも可愛いし。 だんだん石森ちゃんもモヤモヤしてきていまいます。 そんな中石森ちゃんが貧血で倒れてしまい、高嶺くんが石森ちゃんをお姫様抱っこして保健室へ。 その時かけつけた 三浦くんと高嶺くんの視線が謎。 C 2018 村田真優「ハニーレモンソーダ9巻」より なんだろう・・? 前にも二人こんなことがあったんだよね。 確か高嶺くんが石森ちゃんを引き寄せるのを三浦くんに見せつけるようにしたシーンがあったな。 石森ちゃん、奈乃ちゃんには三浦くんが必要といらん気を遣ってしまいました。 三浦くんと奈乃ちゃんが二人になったときの三浦くんの一言。 「やっぱ まんまコピーしてんな」 おおお!!三浦くんやっぱ察しがいい。 誰よりも早く気づいていたのかもしれない。 奈乃ちゃんやっぱり本性は全然違うよう。 奈乃ちゃんと別れ、一人で帰ってる石森ちゃんを三浦くんが追いかけます。 電話もしますが石森ちゃんは大丈夫と電話を切ってしまいました。 奈乃ちゃんに対して焦っていること、三浦くんを独占したい気持ちが生まれてしまっていること、そんな感情に自分自身戸惑ってるようです。 石森ちゃんの感情が爆発 次の日学校へ行くと、友達から「奈乃ちゃんって子おかしいいよ!」と言われます。 石森ちゃんは思い過ごしだと自分に言い聞かせます。 しかしいろいろありモヤモヤが募りに募っていきます。 そんな中三浦くんからナイスタイミングで「いつものとこ」とラインがきました。 屋上へ向かおうとすると、その入り口に立っていたのは奈乃ちゃん。 (これちょっとホラーだと思うw) 奈乃ちゃん石森ちゃんの前で素になります。 「三浦くんにはどうやって取り入ったの? 教えてよ」 と、すごい真顔でした。 (わーこれはやっぱり三浦くん狙いだったのか・・・?) そこに三浦くんが現れ奈乃ちゃんはどこか行ってしまいました。 そして石森ちゃん感情が大爆発します。 「不安と嫉妬で 変になりそう 三浦くんは 私のだもん」 と泣きだします。 三浦くんが石森ちゃんを抱きしめて、9巻は終了です!! 石森ちゃんの 「三浦くんは私のだもん」にキュン死してしまった・・。 可愛すぎて、私まで込み上げてしまったw 可愛すぎないか。 独り占めにしたいって感情を言葉に変換すると「三浦くんは私のだもん」になる石森ちゃん可愛すぎる。 三浦くんこういうところにやられたんだろうな。 私もやられた。 まあでも三浦くんやっぱ頭がいいから、 変なライバルとか出てきても流されないところがいいよね。 言葉少なくて読みとれないところあるけど、一言一言無駄がなくていいね。 (何の分析) まだ解決してないけど、この二人は大丈夫だという謎の安心感があります。 次巻どうなるか楽しみです!.

次の

ハニーレモンソーダ/49話 あらすじ&感想【ネタバレ】

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 49

あらすじ 文化祭まで一週間を切りました。 今日も忙しく働いている羽花の耳に、 ハチミツに宙が来ている!という声が聞こえてきます。 先日 前話 、宙と不思議な雰囲気になりましたが、宙は「お兄ちゃんスイッチが入った!」と言って去っていきました。 まだ出会って一ヶ月、会ったのは数回。 なのに 距離が近くなる速度の速さに戸惑っている羽花。 看板描きを終え、クラスや生徒会のピンチを次々救う働き者の羽花は、 生徒会の特別補佐に任じられてさらに大忙し。 ふと廊下で出会った界から 『忙しそうだな』と声をかけられて少し立ち話。 界が負けたらイヤでしょ?というあゆみの問いに 『勝ち負けは 私は全然』と答えると、 『…そう』と答えて去っていく界。 ミスコン出場者の芹奈と華原が、私服での写真撮影をしています。 羽花はそれを支える裏方として奮闘。 その姿を「華の中に紛れたネズミ」と揶揄する人もいたりして。 ミスターコン出場者の写真撮影では宙が撮られていましたが、笑顔がない宙。 すると『滝沢くん!』と羽花の声がし、たくさんのイチゴの風船が教室内に舞いました。 羽花がイチゴ風船の一つを宙に手渡しながら『可愛い』と微笑むと、 またも羽花の髪に触れる宙。 羽花は その手を掴んで止め「お兄ちゃんだもんね、髪もっとちゃんとまとめるね」と言うと 『違う』 『可愛いと思ったら手が勝手に触った』 『オレは羽花のことが好きだ』 『オレは羽花と付き合いたい』 と 宙からまさかの告白! 騒然とするその場にいた生徒たち。 ちょうど宙の告白を聞いていた界は、つい笑ってしまいます。 その様子から「宙が羽花を好き」ということを界は知っていた!?と察する周囲。 『返事は文化祭の日に聞くね』と宙が言うと 『というわけだから よろしく 石森さん』と言う界。 「界と宙は、羽花を賭けてミスターコンに出場する!」と分かった周囲が大絶叫。 中には泡ふいて倒れる宙ファンも…。 まさかの事態に赤面して絶句の羽花。 一方、廊下で界と2人きりになった宙は、約束を破って告白をしたことを謝ります。 『うん いいよ』と許す界でしたが、もうひとつの 『界がいないとこで髪触った』という謝罪には 『うん それは駄目だわ』とお怒りです。 状況が飲み込めないまま作業していた羽花のもとに 『勝ち負けはどうでもいいんだっけ』と界が現れます。 羽花が 『勝ってください』と言うと 羽花の髪をさらりと撫でながら一言、 『見てろ』。 感想 羽花が宙を意識してるよ〜。 他の子のヘアセットはやるのに、羽花のはやらないっていうのも、 その意味を羽花は分かってしまってるよね。 めっちゃ仕事のできる羽花すてき!動きやすく汚れてOKなジャージで過ごすところも好きだよ。 他の子にゃー真似できないわよ 良い意味で! 『勝ち負けは 私は全然』に対して『…』『そう』っていう界さー!ここどう思ったのかなー!まだ 宙が羽花のことを好きだって気付いてないなって思ったのかな。 またしても髪を触ってきた宙の 手首を掴んで制する羽花、かっこいー。 界が掴んだのか?と思わせといての羽花自身だったっていう。 NOが言える女かっこいー。 『羽花と付き合いたい』っても〜〜 まっすぐ野郎ですわ〜〜 ため息。 宙の暴走発言に呆然と聞き入る周りの感じがゾクゾクする笑 『はぁ!!? 』てなって 界の方見ちゃう友人の気持ちわかる〜〜笑 ここでスッと羽花の隣にきてくれる芹那と華原が嬉しいね。 羽花を守ってくれてるみたいに見える。 んで並んでみて思うけど、 羽花の可愛さはまったくこの2人に引けを取らない! 『というわけだから よろしく 石森さん』で羽花を挟むイケメン2人。 この構図最高ですーーーーー!!! 1人の女子を取り合う男子2人 超イケメン。 ってことを 周り全員が理解する!! さすがの羽花も理解する! 界はそのためにミスターコンに参加するのかーーーー!てみんなが思うわけね。 前話で『 羽花は 全然関係なかったな』って言った野郎、わかったかこのやろう。 この後、告白はいいけど、 髪さわるのは駄目っていうお怒り界が最高。 なんでも報告すりゃ許されると思ってんのか宙くん! 最後、去り際に羽花の落ちてきた髪を触るのさ〜 宙に触られて悔しいからでしょ〜〜もう〜〜〜 言葉にならない.

次の