立ち 腹筋。 腹筋ローラー「立ちコロ」が出来る人の割合ってどれくらい?

【世界一受けたい授業】5秒腹筋ダイエット方法・動画|松井薫

立ち 腹筋

腹筋を器具で鍛える 2018. 17 2019. 14 dongori 腹筋ローラーで「立ちコロ」ができる人はすごい?難易度やコツを解説! あなたは腹筋ローラーで「立ちコロ」ができますか!? 立った状態から腹筋ローラーを転がしていき、体が伸びた状態まで行ったらそのまま戻ってくる動作です。 もし立ちコロが正確なフォームで10回連続できるなら、ハッキリ言ってすごいです! それが数セットとなればなおさら。 腹筋ローラーはもともと負荷の高いトレーニングができる器具で、中でも立ちコロは腹筋ローラーの真価を発揮する高難度のやり方です。 もしかしたら、できる人は既に腹筋がバキバキに割れているかもしれませんね。 今回は、そんな 立ちコロがどのくらいの負荷で難易度はどのくらいなのか、また、立ちコロをやるためのコツを解説していきます。 この記事の目次• 立ちコロできる人ってすごい! 立ちコロは 腹筋ローラーを使ったトレーニングの中でも最強クラスですから、できる人は普通にすごいです。 私も結構腹筋ローラーを使っていますので、その経験から断言しますが、 ハッキリ言って腹筋ローラーを極めればそれだけで腹筋はバキバキ! そのくらい負荷の高い腹筋全体に効くトレーニングが立ちコロというわけです。 立ちコロの難易度 立ちコロは の中でも最強クラスですから、難易度はかなり高いです。 超キバって何とか1回やったところで、できるとは言わないわけですね。 なぜこんなことをわざわざ説明するかというと、頑張って1回できたところで腹筋には何の意味も無くて、 正確なフォームで10回はできなければトレーニングではないということ。 それを踏まえて、 立ちコロはそれだけで見事に割れた腹筋を手に入れられるほど、難易度の高い種目です。 おそらくしっかりとできる人は、腹筋ローラーをやったことがあるという人の中で、1割にも満たないでしょう。 腹筋ローラーで立ちコロをやるコツ 立ちコロをしっかりとできるようになるには、 いきなり立ちコロを練習するのは得策ではありません。 負荷の低いやり方をしっかりとできるようになったら、もう一段階負荷を上げてという風に、クリアしていくべきステップがあるのです。 最初にクリアすべき膝コロ 膝コロは、腹筋ローラーで最初にやるべきトレーニングで、膝を支点にしてローラーを転がすやり方です。 立ちコロはやり方で負荷が変わる スネコロにも慣れたら、いよいよ立ちコロになります。 立ちコロは膝コロやスネコロと全く別次元なので、 スネコロが余裕でもすんなりできない可能性もあり。 そんな時のために、 立ちコロを少しやりやすくして練習する方法があるのです。 まず、 足を開くと足先からローラーまでの距離が短くなるため、負荷が低くなります。 それでもできなければ、 ローラーを転がして行った時に、力が無くてバタンと腹がついてしまわないよう、ローラーを壁でストップさせてしまうのです。 もし、いい位置に壁がなければ、ソファーでもタンスでも、要は腹筋ローラーがぶつかっても壊れないで止まってくれるものなら何でもオーケー。 ここまでの説明を動画で確認してみましょう。 これは逆に考えれば、 立ちコロの中でも負荷のバリエーションを持たせられるということ。 完全な立ちコロで10回できなくても、最後の3回が厳しいので足を開いて負荷を低くする、というようなこともできるわけですね。 まとめ は極めればそれだけでバキバキの腹筋が手に入る優れものですが、 立ちコロをしっかりとできる人は意外と少ないものです。 立ちコロは負荷が高く、それだけでも腹筋全体を刺激できるやり方ですから、その 難易度は間違いなく腹筋トレーニングの中でトップクラス。 しっかりと段階を踏めば、必ずできるようになります! PR:.

次の

1日5分でOK☆立ちながらできる下っ腹の簡単筋トレ

立ち 腹筋

皆さんもご存知の腹筋運動は、横にならないとできないので意外と気軽にはできません。 床がフローリングの場合などは、とくにおっくうになりがち。 そこで、このページでは立った状態で行なえる立ち腹筋のやり方をご紹介します。 立ち腹筋のやり方 立ち腹とは立った状態で行なう腹筋運動のことです。 立ち腹筋にもいろいろなやり方があるのですが、ここでは『 ニー・トゥー・エルボー』という方法をご紹介します。 立った状態で肩幅に足を開き、両手を頭の後ろで組みます。 この状態から右足を上に持ち上げて、それと同時に上半身を右側にひねって、左ヒジを持ち上げた右ヒザにつけてください。 元の体勢に戻って、逆側の手足で同じ動きをします。 イメージしにくいと思いますので、下の動画をご覧ください。 左右1回ずつをセットで20回行ないます。 ニー・トゥー・エルボーのポイント ポイントは、体をひねるときに顔を下に向けないことです。 目線を下に向けてしまうと、どうしてもヒジをヒザにつけにいく感じになってしまいます。 ニー・トゥー・エルボーは できるだけヒザを高く上げることが大切なので、ヒザを腰より上に持ち上げることを意識して、上半身は横にひねるようにしましょう。 そうすれば自然とヒジとヒザがつくようになっていきます。 立ち腹筋の効果 ニー・トゥー・エルボーは腹直筋(ふくちょくきん)と腹斜筋(ふくしゃきん)を鍛える効果があります。 腹直筋とはお腹の正面にある筋肉で、腹斜筋とは肋骨の上を斜めに走っている筋肉のことです。 これらの筋肉を鍛えることで、ウエストまわりを引き締めて、くびれを作ることができます。 手軽に行なえる方法なので、休憩タイムやテレビCMの合間などにぜひやってみてください。

次の

立ち腹筋のやり方と効果

立ち 腹筋

腹筋を器具で鍛える 2018. 18 2019. 16 dongori 立ちコロの適切な回数は?正しいフォームで腹筋ローラーの効果を実感! 腹筋ローラーは腹筋を割るための強力なツールとなりますが、 その真価を発揮できるやり方が立って行う「立ちコロ」です。 その立ちコロは負荷も難易度も腹筋トレーニングの中ではトップクラス。 それ故に キツくなってくると、どうしてもフォームが崩れがちになってしまうんですよね。 では結局のところ、立ちコロでのトレーニング回数は何が正しいのでしょうか? この答えは腹筋を割る上で1番と言って良いくらい重要で、その 回数によって腹筋への効果が全く違ってくるので、確実に押さえておく必要あり。 そこで今回は、 立ちコロを適切な回数と正しいフォームで行い、腹筋へ最大の効果を実感する方法をお伝えします。 この記事の目次• 立ちコロの適切な回数は? 立ちコロの適切な回数を知るには、まず 筋肉と動作回数の関係を知る必要があります。 ハッキリと割れた腹筋を手に入れるためには、 腹筋を大きく厚くすることが最大のポイントであり、それに合わせて回数を適正にすることが不可欠。 その関係性を見て行きましょう。 筋肉と動作回数の関係 筋トレはその動作回数によって、得られる効果が異なってきます。 例えば、筋肉を大きくする(筋肥大)のに1番適している10回なら、同じ動作を10回やったら筋肉が限界になるということです。 そして、この時の負荷は動作を1回しかできない負荷(最大筋力という)の70〜80%なのですが、この辺りは難しく考えずに、「10回で限界」と覚えておきましょう。 筋肥大以外の効果と合わせてまとめると、以下のようになります。 最後のセットはキツくなるので8回になっても良いですよ。 正しいフォームで腹筋ローラーの効果を実感 冒頭でもお伝えした通り、立ちコロは腹筋トレーニングの中でもトップクラスの負荷で、 正しくやれば腹筋を大きく厚くすることができます。 その反面、キツくなってくるとフォームが崩れがちで、腹筋に効かなくなってしまうばかりか怪我のリスクがあるのも事実。 そうならないためにも、正確なフォームと適切な負荷の調整を行いましょう。 フォームは正確に! 立ちコロは何回もお伝えしているように負荷が大きいので、 とにかくフォームを正確に行うことが大切です。 特に注意したいのは、腰を反らないようにすること。 腰を反ってしまうと、まず間違いなく腰痛になります。 正確なやり方を確認しておきましょう。

次の