ウォーター ワールド キャスト。 USJ ウォーターワールド キャスト 情報

ウォーターワールド

ウォーター ワールド キャスト

この項目では、映画について説明しています。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのエリアについては「」をご覧ください。 との共同出資で製作され、レイノルズが監督を務めている。 、、のアトラクション(エリア)の一つとして採用されている。 USJアトラクションのナレーションはテレビ放送版で主人公・マリナーの吹き替えをつとめたが担当。 冒頭ではのシンボルである「ユニグローブ」が海面に覆われていく様子が描かれている。 あらすじ [ ] 未来の地球は、の進行により・の氷が溶けて海面が上昇した結果、海だけが広がるとなった。 そんな状況下でも人類は、海の上で「環礁」と呼ばれる浮遊島を建造して生き残っていた。 彼らの間では地球のどこかに存在すると伝えられる「ドライランド」という伝説が広まっていた。 一人で海を旅する男は〈マリナー〉と呼ばれている人類のひとりであった。 〈マリナー〉は貴重品となっていた土と食料品を交換するため、ある環礁を訪れるが、そこで彼がであることが発覚し、彼は環礁の人々に捕えられてしまう。 〈マリナー〉は処刑されそうになるが、そこに海賊集団「スモーカー」が現れ戦闘が始まる。 どさくさに紛れて環礁で暮らすヘレンに助け出された〈マリナー〉は、彼女とドライランドへの地図が彫られた少女エノーラと共に環礁を脱出し、ドライランドに向かうことになる。 一方、ドライランドへの上陸を企むスモーカーの助祭(ディーコン)は、取り逃がしたヘレンを探し出すように命令する。 初めはヘレンとエノーラを厄介者扱いしていた〈マリナー〉だったが、次第にエノーラの純粋さに心を開くようになる。 〈マリナー〉たちはスモーカーの追撃をかわしながらドライランドを目指すが、エノーラはスモーカーに連れ去られ、〈マリナー〉のヨットも燃やされてしまう。 残された〈マリナー〉とヘレンは、スモーカーに襲撃された際に環礁から気球で脱出したグレガーに助け出され、〈マリナー〉はエノーラを取り戻すためスモーカーズの根拠地に乗り込む。 〈マリナー〉は、エクソン・ヴァルディーズの石油に火を放ち沈没させ、助祭からエノーラを取り戻し、グレガーたちの気球に乗りドライランドに向かう。 数日後、〈マリナー〉はドライランドに到着したが、彼はミュータントである自分は陸上には適合できないことを理解した。 そしてヘレンやエノーラたちと別れ海に帰っていった。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 ソフト版 版 マリナー ディーコン ヘレン エノーラ 老グレゴール パイロット ノード ジェラルド・マーフィ 保安官 R・D・コール ドクター ジョン・フレック 長老 プライアム• ソフト版:、、収録• それ故製作費は当時で1億7500万ドルという莫大なものになった作品だが、興行収入は必ずしも良いと言えるものではなく、世界市場でようやく足が出ずに終わるくらいだった。 では1995年度音響賞を受賞した。 最低映画作品を決める第16回では最低助演男優賞をデニス・ホッパーが受賞し、最低作品賞、最低男優賞、最低監督賞はノミネートにとどまった。 TVゲーム [ ] - 、、、など様々なゲーム機種でゲーム化もされた(いずれも日本未発売)。 とでもゲーム開発されていたがキャンセルされている。 小説 [ ] Arrow Booksから出版でノベル小説化もされた。 によって書かれ、映画版の内容がより詳細に書かれている。 コミック [ ] にからコミック作品『Waterworld: Children of Leviathan』が発表された。 全4冊からなり映画の続編の物語となっている。 脚注 [ ]• 2010年2月11日閲覧。 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)544頁• ただし彼自身が自分の名を名乗るシーンは無く、マリナーの名前は老グレゴールが海から来た人という意味合いで「マリナー」と呼んだのが初出。 また、後半ではエノーラがディーコンたちに「彼に名前は無い。 だから死神も彼を殺せない」と言っている。 関連項目 [ ]• - にを起こした。 スモーカーズの本拠地として登場する。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語).

次の

ウォーターワールド

ウォーター ワールド キャスト

USJは映画の舞台裏を見せるテーマパーク。 なのであえてその舞台裏を教えたいと思います。 まずウォーターワールドはUSJがオープンするはるか以前、今から20年ほど前からアトラクションの計画がすすめられてきました。 他にもスタントマンを集めたり大変な時間がかかっています。 で、ウォーターワールドの裏側ですがさまざまな物があります。 まず「衣装スペース」衣装スペースにはウォーターワールドのキャストの衣装が保管されています。 同じ衣装でもキャストの身長・体格ごとにさまざまなサイズがあります。 ほかにもココには洗濯機や乾燥機などがあります。 ショーが始まる前には衣装に不具合がないかチェックされ、破損等あれば修理します。 ウォーターワールドのショーはキャスト以外にも大勢のスタッフにより成り立っています。 ステージ後ろ側にはコントロールセンターがあり、色分けされたスイッチ、タッチパネルなどで火薬が爆発したりステージが壊れるといった全ての制御がせれています。 ステージ裏側とも無線で連絡し合えて、キャストが出るタイミングなども指示します。 アクシデント等があった時もゲストの誘導や、ショーを続行できるかキャストにサインを送ったりします。 ショーが始まる前にはダイバーがパイプなどの点検をします。 動きが取れない水の中で時間がかかるので、ショーが始まるずっと前から点検します。 他にも飛行機やステージに火薬を詰めたり、前回のショーで壊れてしまったステージを元に戻したりするスタッフもいます。 ウォーターワールドのキャストについてです。 マリナー役のスタントマンは最初の登場のシーンでは、ステージ裏側にある長いスロープに固定されたジェットスキーに搭乗します。 コントロールセンターの指示でスロープからジェットスキーが発射され、水中から登場するのです。 最初に登場する水上スキーに乗ったスモーカーズたちも同じ方法でステージ奥から飛び出します。 ラストシーンでファイヤージャンプをするディーコン役のキャストは、直前に防火スーツの上に引火しやすいマントを着て頭に防火マスクをかぶり、体が燃えないように頭からシャワーを浴びます。 このようにウォーターワールドは大勢のスタッフとキャストの努力でショーが楽しめるわけです。

次の

USJウォーターワールド観劇 パワフルなキャスト陣のパフォーマンスが凄かった。

ウォーター ワールド キャスト

こんにちは。 私もユキくんのファンをやっている者です。 ショー後の記念撮影は、ある日もあればない日もあり、その時によって変わるのでなんとも言えないですが、最近の情報で良ければ、是非お友達に教えてあげてください。 お友達さんが次行かれる時にも同じかは分かりませんので、ご参考程度になればと思います。 記念撮影には時間制限があり、混雑すればあっという間に終了します。 ユキくんは、記念撮影の時にショー中にヘレンがボートを止める位置 少し右寄り 前に来ます。 常連ファンは分かってるので、ショー後すぐユキくん待ちの女の子がたくさん集まります 大人気です 写真を撮ってもらったあと、一言二言くらいなら話せます 次の人が待っているので手短に ユキくんはとてもファンに丁寧で、写真撮らなくても握手だけしてくれたり、カメラを向ければポーズとってくれます。。 閑散期で客が少ないと混雑具合は分かりませんが、キャストさんも寒いと思うのでそんなに撮影時間はないと思います。 基本的には5~10分程度です。 シフト報告掲示板というサイトがあるので、そこでウォーターワールドのスレを見れば、いつ何時の回に誰が出ていたかなど知ることができるので、いつ行けば会えるか予測することができます。 「USJ シフト報告掲示板」で検索するとすぐ出てきます。

次の