渡瀬恒彦 渡哲也。 ビートたけしが語る渡哲也・渡瀬恒彦兄弟の粋なエピソード

渡瀬恒彦さん死去。兄の渡哲也さんは現在は闘病中。過去に共演も!

渡瀬恒彦 渡哲也

Sponsored Link 兄は渡哲也 渡瀬さんのお兄さんは、周知の通り、俳優のさんですが、実は、渡さんの芸能界入りのきっかけを作ったのは、渡瀬さんでした。 渡瀬さんは、早稲田大学進学のため上京されると、すでに青山学院大学に通われていた渡さんと共に、東京で共同生活を送られていたのですが、 渡瀬さんと、(渡瀬さんが在学中所属していた)空手部の仲間達が、 「主演100本記念映画」の相手役となる新人 「ミスターX」(日活)の募集に、勝手に渡さんの書類を応募されたそうで、そのことがきっかけで、渡さんは芸能界に入られたというのです。 (ただ、当初、渡さんは、勝手に応募されたことに激怒されたそうです) 兄弟仲は? そんなお二人の関係ですが、 渡さんが渡瀬さんのことを、 あいつは小さい頃、一度に犬を4匹連れて散歩に行った。 みんなが危ないから止めろといっているにも関らずにね。 そうしたら案の定、犬に引き摺られて傷だらけになって帰ってくるんだ。 そういう奴なんだよ。 身内なもので、話しにくいですが。 味のあるいい俳優になったと思っています。 本当にうまい役者になったなと。 と、お兄さんらしく語っているのに対し、 渡瀬さんも渡さんのことを、 兄は俳優という範疇を超えている。 さんもそうだけど、努力なんかで追いつけない他の人にはない何かを持っている。 兄は俳優としていちばんいい時期に、石原プロに尽くしているんですよ。 ある時、兄に、「どうして石原プロなの?」と聞いたら、「裕次郎さんだ」と言うんです。 「裕次郎さんが何?」と聞くと、「優しいんだ」と。 人を許すことができる裕次郎さんの器の大きさ、それと同じようなものを、ぼくは兄から感じるんです。 と、畏敬のまなざしで見ていたようです。 ただ、別のインタビューでは、渡瀬さんは渡さんのことを、 僕から見たら、兄貴程度の芝居しかできなかったら、とっくに消えていただろうなと。 渡瀬さん(左)と渡哲也さん(右)。 中央はさん。 「帰郷」より。 渡さん(左)と渡瀬さん(右)。 と、3度だけ共演されています。 当初3度目の共演は渡哲也に断られていた ちなみに、3度目に共演された 「十津川警部シリーズ『消えたタンカー』」では、渡瀬さんが犯人を追い詰める刑事役であるのに対し、渡さんは犯人役という、初の兄弟対決を演じられているのですが、 もともと、この作品のプロデューサーが、渡さんの大ファンだったことから、いつか、兄弟共演を実現させたいと熱望し、渡さんに出演を依頼したそうです。 ただ、渡さんは、 「帰郷」で兄弟共演をした際、 兄弟共演はこれで最後です とおっしゃっていたことから、一度は断られたのだとか。 それでも、諦めきれないプロデューサーが、渡瀬さんになんとか口説いてほしいと頼み、その熱意に打たれた渡瀬さんがお兄さんを説得。 それから1ヶ月後、ついに渡さんも折れたのでした。 「消えたタンカー」より。 渡瀬さん(左)と渡さん(右)。 というのも、実は、渡瀬さんにも、 もう一度、共演したい という気持ちがあったようで、 関係者によると、渡瀬さんは、撮影が始まると、渡さんが現場に来る時は1時間前に来て待ち、自分の出番がない時でも、渡さんの芝居を目に焼き付けていたようだったいいます。 Sponsored Link 兄・渡哲也との深い絆 こうして、決して馴れ合わず、静かにつながっていたお二人でしたが、渡瀬さんが2015年に 「胆のうガン」が発覚し、闘病生活が始まると、 二人は頻繁に連絡を取り合い、お互いの家も行き来するようになったそうで、 どちらが先に逝っても、派手なお別れ会はやめておこう と、約束されたといいます。 そして、渡瀬さんが、2017年、スペシャルドラマ 「そして誰もいなくなった」で、末期の肺ガンに侵された狂気の犯人役という、現実さながらの役を演じ切り(放送の11日前に他界)、 死の前日まで、次の主演ドラマ 「警視庁捜査一課9係」のセリフをすべて覚えるなど、意欲を燃やしていたことを、スタッフから伝え聞いた渡さんは、 やらせてあげたかったというか…やり通せなかったことは、無念だと思います。 と、しながらも、 同じ役者としての絆を感じた と、深い感銘を漏らしたそうです。 に続く 若き日の渡瀬さん(左)と兄・渡哲也さん(右).

次の

渡哲也の実家や父親・母親・兄弟、家族?自宅は大田区久が原に住所?

渡瀬恒彦 渡哲也

渡瀬恒彦の息子はTBSでディレクターで画像と薬丸と俳優と芸人で吉本? 俳優の渡瀬恒彦さん、渡瀬暁彦さんという息子さんがおられますが その息子さんが TBSで ディレクターをしているという噂があります。 調べてみたところ、実際にTBSでディレクターをされていました。 業界の中ではコネ入社だと言われているそうですが、 長瀬智也さんが主演されたクロコーチなど、 人気番組のチーフディレクターを務められ結果も出されている為、 たとえ入社がコネだったとしても十分に活躍されて立派ですね! こちらが、渡瀬さんの息子さんである暁彦さんの 画像です また、息子さんの暁彦さんは、人気・生活情報番組として 長らく放送していた TBSのはなまるマーケットで、 当時ADとして働かれていたのですが MCをされていた 薬丸裕英さんに、よくイビられていたそうです。 その際、渡瀬さんの方から、 余りうちの息子をイジメないで下さいよ。 と仰られた事で、 初めて薬丸さんは渡瀬さんの息子さんだと知ったそうですが、 さぞビックリされたでしょうね。 まあ、薬丸さんが暁彦さんをイビったといっても スキンシップのようなもので、 いじる感じだったみたいですけどね。 それでも渡瀬恒彦さんにこんなこと言われたら すいませんでした〜!ってなっちゃいますよね。 なんといっても、芸能界の大先輩ですから! さらに暁彦さんの学歴についても気になる方が多いみたいです ただ、残念ながら情報は公開されていませんでしたね TBSでディレクターをされるくらいですから きっと優秀な学校を卒業されているのだと思います! ただ、TBSに入る前は制作会社で修行をしていたとの噂 もあるので、映像の専門学校にいっていたのかもしれませんね! ところで、渡瀬恒彦さんの息子と検索すると、 芸人、俳優、吉本と表示されますが、 それはこちらの方が息子と勘違いされていることが 原因みたいですね。 渡瀬さんには、親戚の方に 芸人でありながらプロレスラーとしても 籍を置く方がおられます。 現在24歳で、まだ芸人としての知名はあまり知られていませんが、 渡瀬さんの親戚という事で既にネット上では、 検索対象に挙げられていますから、 これからジワジワと認知度が増えるかもしれませんね。 因みにこちらが渡瀬瑞基さんです。 吉本ではイケメン芸人として名前が挙がっている方ですが プロレスラーとして活躍する一方 そのイケメンっぷりを活かして 俳優としても活躍しているそうです。 いつか渡瀬恒彦さんと共演する機会もあるかもしれませんね! また、息子と検索するとお嫁さんの話題がよく検索されて いるみたいです。 息子さんのお嫁さんの画像がこちら 綺麗なかたですね!お名前は原田沙奈子さん。 モデルをされており、あだ名は「さな」さんだそう。 さらに渡瀬恒彦さんの孫、つまりお二人のお子さん については「あまね」ちゃんという名前ではないか と言われています。 性別や画像については 全くの非公開ですが、きっと可愛いお子さんでしょうね。 さらに、「原田」といえば、 これはドラマ「おみやさん」で共演した 俳優の原田龍二さんが息子と誤認されているみたいですね。 ただ、これは事実ではなく、原田さんと渡瀬さんとの 間に親子関係は全くないですね! ちなみに渡瀬恒彦さん自身のお嫁さんについてですが、 お嫁さんの名前は大原麗子さんです。 残念ながら、その後離婚されますが、 現在は一般女性と結婚されます。 現在はお二人とも別々ですが、幸せに暮らして いるのではないでしょうか。 渡瀬恒彦はカツラで喧嘩は最強? 渡瀬さんの長年ファンを続けていられる方の間では 渡瀬さんの髪型は カツラだと言われていますが、 実際のところどうなのでしょうか? こちらの写真を見受ける限り、年相応といった髪型ですが こちらの写真ですと、先ほどよりボリュームがありますよね。 確かに急に増えた感じはしますね! この様にトップの部分にカツラを使っているのでは? 毎回、同じ髪型なのはカツラだからなのでは? とファンの間では話題です。 カツラがなしの場合と、ありの場合を使い分けている なんて話もあります。 渡瀬恒彦さんはカツラだ!と断言できる証拠は、 ありませんでしたが、 渡瀬さんが、 長年続けておられる十津川警部などは、 渡瀬さんの実際の年齢より30歳近く若い役を 演じておられますので、 そういった役作りの為にも、 カ ツラをされているのかもしれませんね。 仮にカツラをつけているとして、いつからつけているかというと、 おそらくこの十津川警部シリーズがはじまった頃からでしょうね。 ・安岡力也さんを駐車場で半殺し。 ・松田優作さんを一瞬で倒す。 ・岩城滉一さんをボコボコ。 ・ガッツ石松さんから「渡瀬恒彦さんに比べるとあいつの強さは大したことない」と言われている。 ・梅宮辰夫さんから「小林旭もパワーがあったが渡瀬に比べたら…」と言われている。 などなど、一部挙げただけですが、 これだけでも凄さが分かりますよね。 なぜ強いかといいますと、空手二段の腕前に加えて、 その負けん気の強さも要因の一つだと言われています。 実際、昔の渡瀬恒彦さんと言えば、 仁義なき戦いなどの極道映画などに出ていたりと、 現在とは180度違う役を演じられており、 当時はマッドドック 狂犬 と呼ばれていたそうですよ。 渡瀬恒彦は渡哲也と兄弟? 有名だけど、意外と知らない方も多いのが、 渡瀬さんのお兄さんが、 渡哲也さんという事です。 言われてみれば確かに似ていますね! そんなお二人の 兄弟仲ですが、 渡さん自身は渡瀬さんの演技が上手くなったと褒めておられ また、渡瀬さんも、兄には頭が上がらないといった様に 互いに尊敬しあっている事が伺える為 、 兄弟仲は良好である事が分かります。 でも、兄弟仲の良いお二人ですが、 役者同士として共演された回数が僅か3回なんですね。 しかも、その内2回は割と最近のもので、なかでも、 十津川警部シリーズの50作目を記念して 渡瀬さん演じる十津川警部の相手となる犯人役が お兄さんである渡さんだった事で話題となりましたね。 ドラマの最後のシーンでは、役者として共演される お二人のツーショット姿などが見られるなど、 なかなか粋な計らいを感じられた共演でしたね。 そんな渡瀬恒彦さんの現在ですが、 胆のうがんと戦いながら治療を続けていることを公表しましたね。 2017年現在では激やせ写真などが話題になりました。 そもそも胆のうがんとはどのようなものか。 その詳細がこちら まず胆のうとは、肝臓で出た胆汁 脂肪などを消化する を一時的に保管しておくための器官で、必要な時に胆のう菅や総胆管などを通り、十二指腸に入り消化を助けます。 洋ナシのような形をしていて、肝臓・十二指腸へは管で繋がっています。 胆のうがんは胆のうにできる悪性腫瘍で、日本は欧米諸国と比べると胆のうがん発症率が高いとも言われています。 女優の川島なお美さんは2015年9月に胆管がんでなくなりましたが、胆のうがん、胆管がんなどを合わせて胆道がんと呼ぶこともあります。 胆のうがんになってしまう原因は、生活習慣や食事との因果関係も含め、まだ明らかになっていません。 初期症状がほとんどないため、見つかりにくいがんとされています。 現在は、俳優業も続けながら、 必死に治療に取り組まれているとのことです。 芸能人御用達の聖路加病院に 通院しているとの報道もありましたね。 京都での撮影を終え、帰京した渡瀬が急いで向かった先は鹿児島県にあるがん治療専門のクリニックだった。 そのクリニックでは、メスを使わず、がん細胞に何方向からも同時にピンポイントに放射線を当てることで、がん細胞を取り除くという世界最先端の治療を行っている。 全身がんを告白した樹木希林(73才)や、先日すい臓がんで亡くなった元横綱・千代の富士の九重親方(享年61)などが通っていたことでも知られている。 抗がん剤治療を行うと副作用で髪が抜けるなど、役者として演じ続けるのには支障が出るケースもある。 だから、多くの有名人が放射線治療を選択してきた。 「京都での撮影中に容体が急変したので、急きょ予約を前倒しして鹿児島のクリニックを訪れたそうです。 そこでどのような治療を受けることができるのか、クリニックの医師に相談したそうです」 胆のうがんの発覚により、降板する番組もありましたが、 代役をたてて番組を継続するなど、 それでも精力的に活動継続する意思を見せておられました。 ただ、そのかい虚しく、大変残念ながら死去されてしまいました 渡瀬恒彦さんは9係(警視庁捜査一課9係)の降板を拒否し続け、9係での復帰を願い胆のうがんと闘ってきました。 しかし渡瀬恒彦さんは死去・・・おみやさんで復活した名俳優も9係では復帰叶わず、降板してしまったのです。 今回は9係を降板した加納倫太郎こと渡瀬恒彦さんの闘病生活と俳優魂、そして胆のうがんの怖さに注目してみました。 26日、TBSで放送されているドラマ『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ』の一部出演者が刷新されることが判明。 十津川警部役が渡瀬恒彦から内藤剛志へ、亀井刑事役が伊東四朗から石丸謙二郎にそれぞれ交代となる。 1992年からコンビを組み、「ハマリ役」となっていた両者だけに視聴者からはショックの声が。 72歳で死去した俳優の渡瀬恒彦さんは、がんとの闘病後も変わらぬペースでドラマ出演を続け、亡くなる直前まで仕事に意欲を燃やしていた。 胆のうがんが見つかったのは2年前。 兄の俳優、渡哲也さん(75)は「当初よりステージ4、余命1年の告知を受けておりましたので、今日の日が来る覚悟はしておりましたものの、弟を失いましたこの喪失感は何とも言葉になりません」と談話を発表した。 やくざ映画でデビューしたが、テレビドラマでは人情味あふれる刑事役が多かった。 放送開始12年目に入るテレビ朝日系の連続ドラマ「警視庁捜査一課9係」の新シリーズは、予定通り来月から放送される。 当初から共演している俳優、井ノ原快彦さん(40)は「渡瀬さんは僕の同志であり、尊敬する恩師です。 これからも変わらず、大好きです」とコメントした。 TBS系の単発ドラマ「十津川警部シリーズ」は1992年以来、54作が制作された。 俳優、伊東四朗さん(79)は「私よりずっと若い渡瀬さんが亡くなった事にショックを受けています。 来月ドラマでご一緒するはずでした。 お帰りなさいと言うつもりでしたのにさようならになるとは……」と悼んだ。 渡瀬さんは、闘病しながらの撮影では滑舌が少し悪くなるなど、 心配な部分もありました。 ただ、きっと元気になって復帰してくださると 誰もが願っていたと思います。 渡瀬恒彦さん、芸能界の宝といえるような 人材であったと思います。 ただ、最後まで俳優業に こだわり、魂を燃やし続けた渡瀬恒彦さんの姿は きっとみなさんの心に残りつづけると思います。 渡瀬恒彦さんが安らかに眠られることを願いたいです!.

次の

渡哲也さんの嫁さんとの馴れ初め!吉永小百合さんと結婚予定! 画像は?

渡瀬恒彦 渡哲也

渡瀬恒彦の息子はTBSでディレクターで画像と薬丸と俳優と芸人で吉本? 俳優の渡瀬恒彦さん、渡瀬暁彦さんという息子さんがおられますが その息子さんが TBSで ディレクターをしているという噂があります。 調べてみたところ、実際にTBSでディレクターをされていました。 業界の中ではコネ入社だと言われているそうですが、 長瀬智也さんが主演されたクロコーチなど、 人気番組のチーフディレクターを務められ結果も出されている為、 たとえ入社がコネだったとしても十分に活躍されて立派ですね! こちらが、渡瀬さんの息子さんである暁彦さんの 画像です また、息子さんの暁彦さんは、人気・生活情報番組として 長らく放送していた TBSのはなまるマーケットで、 当時ADとして働かれていたのですが MCをされていた 薬丸裕英さんに、よくイビられていたそうです。 その際、渡瀬さんの方から、 余りうちの息子をイジメないで下さいよ。 と仰られた事で、 初めて薬丸さんは渡瀬さんの息子さんだと知ったそうですが、 さぞビックリされたでしょうね。 まあ、薬丸さんが暁彦さんをイビったといっても スキンシップのようなもので、 いじる感じだったみたいですけどね。 それでも渡瀬恒彦さんにこんなこと言われたら すいませんでした〜!ってなっちゃいますよね。 なんといっても、芸能界の大先輩ですから! さらに暁彦さんの学歴についても気になる方が多いみたいです ただ、残念ながら情報は公開されていませんでしたね TBSでディレクターをされるくらいですから きっと優秀な学校を卒業されているのだと思います! ただ、TBSに入る前は制作会社で修行をしていたとの噂 もあるので、映像の専門学校にいっていたのかもしれませんね! ところで、渡瀬恒彦さんの息子と検索すると、 芸人、俳優、吉本と表示されますが、 それはこちらの方が息子と勘違いされていることが 原因みたいですね。 渡瀬さんには、親戚の方に 芸人でありながらプロレスラーとしても 籍を置く方がおられます。 現在24歳で、まだ芸人としての知名はあまり知られていませんが、 渡瀬さんの親戚という事で既にネット上では、 検索対象に挙げられていますから、 これからジワジワと認知度が増えるかもしれませんね。 因みにこちらが渡瀬瑞基さんです。 吉本ではイケメン芸人として名前が挙がっている方ですが プロレスラーとして活躍する一方 そのイケメンっぷりを活かして 俳優としても活躍しているそうです。 いつか渡瀬恒彦さんと共演する機会もあるかもしれませんね! また、息子と検索するとお嫁さんの話題がよく検索されて いるみたいです。 息子さんのお嫁さんの画像がこちら 綺麗なかたですね!お名前は原田沙奈子さん。 モデルをされており、あだ名は「さな」さんだそう。 さらに渡瀬恒彦さんの孫、つまりお二人のお子さん については「あまね」ちゃんという名前ではないか と言われています。 性別や画像については 全くの非公開ですが、きっと可愛いお子さんでしょうね。 さらに、「原田」といえば、 これはドラマ「おみやさん」で共演した 俳優の原田龍二さんが息子と誤認されているみたいですね。 ただ、これは事実ではなく、原田さんと渡瀬さんとの 間に親子関係は全くないですね! ちなみに渡瀬恒彦さん自身のお嫁さんについてですが、 お嫁さんの名前は大原麗子さんです。 残念ながら、その後離婚されますが、 現在は一般女性と結婚されます。 現在はお二人とも別々ですが、幸せに暮らして いるのではないでしょうか。 渡瀬恒彦はカツラで喧嘩は最強? 渡瀬さんの長年ファンを続けていられる方の間では 渡瀬さんの髪型は カツラだと言われていますが、 実際のところどうなのでしょうか? こちらの写真を見受ける限り、年相応といった髪型ですが こちらの写真ですと、先ほどよりボリュームがありますよね。 確かに急に増えた感じはしますね! この様にトップの部分にカツラを使っているのでは? 毎回、同じ髪型なのはカツラだからなのでは? とファンの間では話題です。 カツラがなしの場合と、ありの場合を使い分けている なんて話もあります。 渡瀬恒彦さんはカツラだ!と断言できる証拠は、 ありませんでしたが、 渡瀬さんが、 長年続けておられる十津川警部などは、 渡瀬さんの実際の年齢より30歳近く若い役を 演じておられますので、 そういった役作りの為にも、 カ ツラをされているのかもしれませんね。 仮にカツラをつけているとして、いつからつけているかというと、 おそらくこの十津川警部シリーズがはじまった頃からでしょうね。 ・安岡力也さんを駐車場で半殺し。 ・松田優作さんを一瞬で倒す。 ・岩城滉一さんをボコボコ。 ・ガッツ石松さんから「渡瀬恒彦さんに比べるとあいつの強さは大したことない」と言われている。 ・梅宮辰夫さんから「小林旭もパワーがあったが渡瀬に比べたら…」と言われている。 などなど、一部挙げただけですが、 これだけでも凄さが分かりますよね。 なぜ強いかといいますと、空手二段の腕前に加えて、 その負けん気の強さも要因の一つだと言われています。 実際、昔の渡瀬恒彦さんと言えば、 仁義なき戦いなどの極道映画などに出ていたりと、 現在とは180度違う役を演じられており、 当時はマッドドック 狂犬 と呼ばれていたそうですよ。 渡瀬恒彦は渡哲也と兄弟? 有名だけど、意外と知らない方も多いのが、 渡瀬さんのお兄さんが、 渡哲也さんという事です。 言われてみれば確かに似ていますね! そんなお二人の 兄弟仲ですが、 渡さん自身は渡瀬さんの演技が上手くなったと褒めておられ また、渡瀬さんも、兄には頭が上がらないといった様に 互いに尊敬しあっている事が伺える為 、 兄弟仲は良好である事が分かります。 でも、兄弟仲の良いお二人ですが、 役者同士として共演された回数が僅か3回なんですね。 しかも、その内2回は割と最近のもので、なかでも、 十津川警部シリーズの50作目を記念して 渡瀬さん演じる十津川警部の相手となる犯人役が お兄さんである渡さんだった事で話題となりましたね。 ドラマの最後のシーンでは、役者として共演される お二人のツーショット姿などが見られるなど、 なかなか粋な計らいを感じられた共演でしたね。 そんな渡瀬恒彦さんの現在ですが、 胆のうがんと戦いながら治療を続けていることを公表しましたね。 2017年現在では激やせ写真などが話題になりました。 そもそも胆のうがんとはどのようなものか。 その詳細がこちら まず胆のうとは、肝臓で出た胆汁 脂肪などを消化する を一時的に保管しておくための器官で、必要な時に胆のう菅や総胆管などを通り、十二指腸に入り消化を助けます。 洋ナシのような形をしていて、肝臓・十二指腸へは管で繋がっています。 胆のうがんは胆のうにできる悪性腫瘍で、日本は欧米諸国と比べると胆のうがん発症率が高いとも言われています。 女優の川島なお美さんは2015年9月に胆管がんでなくなりましたが、胆のうがん、胆管がんなどを合わせて胆道がんと呼ぶこともあります。 胆のうがんになってしまう原因は、生活習慣や食事との因果関係も含め、まだ明らかになっていません。 初期症状がほとんどないため、見つかりにくいがんとされています。 現在は、俳優業も続けながら、 必死に治療に取り組まれているとのことです。 芸能人御用達の聖路加病院に 通院しているとの報道もありましたね。 京都での撮影を終え、帰京した渡瀬が急いで向かった先は鹿児島県にあるがん治療専門のクリニックだった。 そのクリニックでは、メスを使わず、がん細胞に何方向からも同時にピンポイントに放射線を当てることで、がん細胞を取り除くという世界最先端の治療を行っている。 全身がんを告白した樹木希林(73才)や、先日すい臓がんで亡くなった元横綱・千代の富士の九重親方(享年61)などが通っていたことでも知られている。 抗がん剤治療を行うと副作用で髪が抜けるなど、役者として演じ続けるのには支障が出るケースもある。 だから、多くの有名人が放射線治療を選択してきた。 「京都での撮影中に容体が急変したので、急きょ予約を前倒しして鹿児島のクリニックを訪れたそうです。 そこでどのような治療を受けることができるのか、クリニックの医師に相談したそうです」 胆のうがんの発覚により、降板する番組もありましたが、 代役をたてて番組を継続するなど、 それでも精力的に活動継続する意思を見せておられました。 ただ、そのかい虚しく、大変残念ながら死去されてしまいました 渡瀬恒彦さんは9係(警視庁捜査一課9係)の降板を拒否し続け、9係での復帰を願い胆のうがんと闘ってきました。 しかし渡瀬恒彦さんは死去・・・おみやさんで復活した名俳優も9係では復帰叶わず、降板してしまったのです。 今回は9係を降板した加納倫太郎こと渡瀬恒彦さんの闘病生活と俳優魂、そして胆のうがんの怖さに注目してみました。 26日、TBSで放送されているドラマ『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ』の一部出演者が刷新されることが判明。 十津川警部役が渡瀬恒彦から内藤剛志へ、亀井刑事役が伊東四朗から石丸謙二郎にそれぞれ交代となる。 1992年からコンビを組み、「ハマリ役」となっていた両者だけに視聴者からはショックの声が。 72歳で死去した俳優の渡瀬恒彦さんは、がんとの闘病後も変わらぬペースでドラマ出演を続け、亡くなる直前まで仕事に意欲を燃やしていた。 胆のうがんが見つかったのは2年前。 兄の俳優、渡哲也さん(75)は「当初よりステージ4、余命1年の告知を受けておりましたので、今日の日が来る覚悟はしておりましたものの、弟を失いましたこの喪失感は何とも言葉になりません」と談話を発表した。 やくざ映画でデビューしたが、テレビドラマでは人情味あふれる刑事役が多かった。 放送開始12年目に入るテレビ朝日系の連続ドラマ「警視庁捜査一課9係」の新シリーズは、予定通り来月から放送される。 当初から共演している俳優、井ノ原快彦さん(40)は「渡瀬さんは僕の同志であり、尊敬する恩師です。 これからも変わらず、大好きです」とコメントした。 TBS系の単発ドラマ「十津川警部シリーズ」は1992年以来、54作が制作された。 俳優、伊東四朗さん(79)は「私よりずっと若い渡瀬さんが亡くなった事にショックを受けています。 来月ドラマでご一緒するはずでした。 お帰りなさいと言うつもりでしたのにさようならになるとは……」と悼んだ。 渡瀬さんは、闘病しながらの撮影では滑舌が少し悪くなるなど、 心配な部分もありました。 ただ、きっと元気になって復帰してくださると 誰もが願っていたと思います。 渡瀬恒彦さん、芸能界の宝といえるような 人材であったと思います。 ただ、最後まで俳優業に こだわり、魂を燃やし続けた渡瀬恒彦さんの姿は きっとみなさんの心に残りつづけると思います。 渡瀬恒彦さんが安らかに眠られることを願いたいです!.

次の