鉄分サプリメント。 鉄分サプリに副作用はある?1日の鉄分摂取量と副作用の関係

ヘム鉄サプリおすすめ6種類を飲んで貧血に効果があったのはどれ?

鉄分サプリメント

こんにちは、nanairo編集部のannaです。 最近、疲れやすかったり立ちくらみがしたリ、顔色が悪いと言われることはありませんか? それ、もしかすると貧血かもしれません。 女性は 5人に1人が貧血と言われています。 女性は生理による出血や妊娠時の血液増加など貧血になりやすい条件が揃っています。 一方男性は、女性に比べると鉄分を失いにくいので鉄不足にはなりにくいです。 最近では若い男性の栄養不足による貧血もありますが、 男性が貧血症状を感じた場合は大きな病気と関わっていることも多いので注意が必要です。 貧血の基礎知識や男女の違い、予防法・対処法、医薬品との違いなどを紹介していきます。 最近では対処法の1つであるサプリメントも良いものが多くあるので、おすすめのサプリメントも紹介していきます。 貧血とは 貧血とは、血液の中のヘモグロビンの量が少なくなっている状態です。 全身を流れる血液の一番大切な働きは、全身の色んな所へ酸素を運ぶことです。 酸素を送り届ける役割を担っているのがヘモグロビンで、 ヘモグロビンの量と血液が酸素を運搬する能力は、ほぼ比例しています。 なんらかの原因でヘモグロビンの量が減ってしまうことで全身が酸素不足となり、めまいや動悸、息切れなどの貧血の症状があらわれます。 その原因によって貧血は多くの種類に分けられます。 貧血にはどんな症状がある? 下記のような症状が一般的な貧血の症状です。 女性は妊娠すると体内の血液量が非妊娠時と比べて 約1. 3~1. 5倍に増加します。 体内の鉄分が赤ちゃんの発育や胎盤の機能維持に優先的に使われることもあり、貧血を起こしやすくなります。 授乳されている場合、母乳は血液がもととなっているので鉄が不足しやすくなります。 妊娠中期~授乳中はしっかりと鉄分補給を意識しましょう。 健康的な女性はこの量の出血なら大丈夫ですが、 ダイエット中や偏食傾向にある女性は生理の出血でも貧血を起こすことがあります。 他にも潰瘍や痔、ガンなど消化器官からの出血でも貧血を招くこともあります。 少量の出血でも長引いているようなら注意が必要です。 巨赤芽球性貧血 きょせきがきゅうせいひんけつ 貧血には鉄分が大事というイメージが強いですが、貧血の中には ビタミンB12や葉酸の不足で起こる貧血もあります。 血液は通常、鉄・葉酸・ビタミンB12が協力して作られます。 葉酸やビタミンB12が不足すると正常な赤血球が作られず、巨大な巨赤芽球というものが作られます。 正常ではない赤血球は酸素を運ぶことができませんし、成熟しないうちに死んでしまうことが多いです。 そのため全身が酸素不足になり貧血症状を引き起こします。 再生不良性貧血 血液をつくる骨髄の造血幹細胞に障害が起こり、 赤血球や白血球など全ての血球が作られなくなる難病 特定疾患に指定 です。 一般的な貧血症状と血小板の減少により出血しやすくなります。 白血球も低下することで体の抵抗力も弱まり、感染症にかかりやすくなるので注意が必要です。 溶結性貧血 赤血球の寿命は約120日ですが、 なんらかの理由で寿命が保てず赤血球の膜が崩壊し、ヘモグロビンが流れ出ることで起こります。 その原因は多く、先天性と後天性に分けられます。 特徴としては、皮膚や目の色が黄色くなる黄疸があらわれます。 貧血を引き起こす病気がある? 慢性腎不全になると、腎臓で作られる赤血球をつくるためのホルモンが欠乏して貧血が起こります。 吐き気、かゆみ、頭痛、食欲不振などが症状としてみられます。 白血病 白血球の数が異常に増えることで赤血球や血小板が減少し、出血しやすくなります。 貧血症状とともに、免疫力が低下するため感染症にもかかりやすくなります。 多発性骨髄腫 血液細胞の1つである形質細胞のガンです。 骨の痛みや骨の破壊、貧血、全身の倦怠感などが症状としてあらわれます。 貧血の予防法 食事で鉄分を摂る 鉄分が多い食品で有名なものは、レバー、ほうれん草あたりでしょうか。 実はレバーに含まれる鉄分と、ほうれん草に含まれる鉄分には違いがあります。 ヘム鉄 動物性食品 レバー、マグロなどの赤身魚、イワシ、サバなどの青魚といった動物性食品に含まれる鉄分。 非ヘム鉄 植物性食品 ほうれん草、小松菜、ひじきなど植物性食品に含まれる鉄分。 ヘム鉄の方が吸収率が良いからと、意識的にヘム鉄ばかりを摂っていてもいけません。 ヘム鉄、非ヘム鉄をバランスよく摂ることがとても大切です。 欠食・偏食を避け、1日3食しっかりと栄養バランスのいい食事をとるようにしましょう。 胃酸の分泌が良くなると、鉄の吸収率も良くなると言われています。 酸っぱいものや辛いものと鉄を含む食品をうまく組み合わせて食べるのも効果的です。 逆に鉄分の吸収を邪魔するものとして、緑茶、コーヒー、紅茶などの タンニンを含む飲み物が挙げられます。 食事中や食後の飲み物はタンニンの少ないほうじ茶や麦茶がおすすめです。 関連記事 鉄の吸収を助ける栄養素も摂る 鉄分だけを意識的に補給しても吸収されにくいですし、 鉄分だけでは正常な血液を作れません。 鉄分の吸収を高めたり、鉄と協力して血を作る栄養素を一緒に摂りましょう。 タンパク質 血液中の赤血球やヘモグロビンの材料となるタンパク質は欠かせない栄養素です。 肉類、魚介類、卵、豆類、乳製品などに含まれています。 毎食いろんな種類の食材を取り入れてタンパク質を摂取しましょう。 ビタミンC ビタミンCは鉄の吸収を高めてくれます。 特に吸収率の低い非ヘム鉄と一緒に摂取すると吸収率が上がっておすすめです。 ビタミンCは野菜や果物に豊富なので、副菜やデザートとして取り入れましょう。 ビタミンCが豊富なレモンを使ったレシピもいいですね。 葉酸・ビタミンB12 葉酸とビタミンB12は、 鉄と一緒に血を作りだす働きがあります。 また妊活中・妊娠中の方には、 葉酸は赤ちゃんの健康的な発育のために必要な栄養素です。 妊活中・妊娠中の女性は普段より多くの葉酸を摂取するよう厚生労働省も推奨しています。 貧血にもなりやすい時期なので、 葉酸サプリメントなどを活用し効率よく摂取することをおすすめします。 関連記事 適度な運動を取り入れる 適度な運動を取り入れることで、体の代謝が上がり血流も良くなります。 血流が良くなると全身へ酸素を送りやすくなるので、貧血の予防へと繋がります。 一方で激しい運動は汗とともに鉄分を失い、呼吸と一緒に酸素も鉄も消費量が増えるので、あくまで適度な運動にとどめましょう。 睡眠をしっかりととる 睡眠時間は 最低でも6時間以上とりましょう。 寝具や寝室の環境を整え、睡眠の質を高めることも大切です。 しっかりと睡眠がとれると体のホルモンバランスが整い、血液を作る機能も正常に働きやすくなります。 ストレスを発散する ストレスが溜まると自律神経が乱れやすくなります。 自律神経が乱れると鉄を吸収する腸の働きが弱まってしまいます。 そもそも鉄分は吸収されにくい栄養素なので、 腸の働きを良くして吸収率を高めることが大切です。 適度な運動やリラックスした時間など、ストレスをうまく発散していきましょう。 身体を冷やさないようにする 貧血の時は身体に十分な酸素がいきわたっておらず、代謝や免疫力が低下しています。 身体を冷やさないように、ショウガなどを食事に取り入れたり重ね着など服装に気をつけたりしましょう。 自覚症状が強くある場合は、病院で血液検査を受けるようにしましょう。 貧血の検査 貧血かどうかを調べるには、赤血球系の検査を行います。 赤血球数 RBC 、ヘモグロビン濃度 Hb 、ヘマトクリット値 Ht の数値を調べて、正常値を下回っていれば貧血と考えられるでしょう。 上記3つの正常値 参考値 は下記のとおりです。 参考にしてみて下さい。 5~ 17. 5~ 15. 上記「貧血の予防法」で紹介したように、鉄分をはじめ、タンパク質、ビタミンC、葉酸、ビタミンB12などの栄養素が摂れるよう、栄養バランスのいい食生活へと変えましょう。 些細なことですが、フライパンを鉄製のものに変えるだけでも鉄分補給のサポートになりますよ。 サプリメントを活用する 食生活の改善は簡単なようでとても難しいですよね。 一人暮らしをしていたり、忙しく働いていたり、誰もが理想的な食生活を送れるわけではありません。 そんな方はサプリメントを活用して、足りない栄養素を補給しましょう。 サプリメントは鉄やビタミン類がバランスよく配合されているものが多く、効率のいい吸収が期待できます。 市販薬や医薬品のように効果は謳えませんが、 軽い貧血症状であればサプリメントでも十分に改善の余地があると考えられています。 サプリメントの選び方、おすすめのサプリメントは後で詳しく紹介しますね。 市販薬を服用する 貧血症状がひどい方で、早く貧血を改善させたい方は市販薬がおすすめです。 薬局などで販売されており、手軽に購入できます。 小林製薬「ファイチ」 1日1回2錠で 約10mgの鉄が含まれており、貧血改善の効果があります。 鉄分だけではなく、葉酸、ビタミンB12も配合され、腸に運ばれてから溶けるようフィルムコーティングされています。 日本臓器製薬「マスチゲン錠」 1日1回1錠で 約10mgの鉄が含まれており、貧血を改善してくれます。 ファイチに比べると、鉄の吸収を高めるビタミンCや赤血球を守るビタミンEも配合されています。 こんな症状は要注意! どちらの商品もほぼ同じ鉄分の配合量で、胃に負担がかからないよう腸で溶けやすいコーティングが施されています。 それでも 医薬品には副作用の可能性があります。 下記のような症状が出た場合は、すぐに服用を中止し医師や薬剤師に相談してください。 発疹・発赤、かゆみ• 消化器• 吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹痛 他にも便秘や下痢といった症状も考えられます。 こちらも続くようであれば服用を中止しましょう。 病院を受診する ひどい貧血が続く場合は、病院を受診しましょう。 特に男性で貧血が続く場合は、何かしらの病気のリスクもあるので早めの受診をおすすめします。 女性は婦人科でも対応してもらえるので、生理痛がひどい方や長引く方は一度受診してみて下さい。 貧血には医薬品とサプリメントどっちを選べばいい? 貧血を改善する効果がある医薬品に比べると、サプリメントはあくまで食品なのでそういった効果は謳えません。 しかし軽い症状であれば、サプリメントからの鉄分補給でも十分に貧血の改善へ繋がります。 医薬品とサプリメントの違いは• 鉄の種類と含有量• 効果の試験が実証されているかどうか の2点が大きいです。 病院から処方される医薬品は鉄分が約50~200mgと非常に多いので、鉄不足による貧血症状が既に出ておられる方にはおすすめです。 また、医薬品に含まれる鉄は「非ヘム鉄」が多く、 サプリメントは吸収率の高い「ヘム鉄」が使われることが多いです。 非ヘム鉄は過剰に摂りすぎると、吐き気・むかつき・下痢・便秘などの副作用が起こる可能性もあります。 貧血症状が軽い方は医薬品ではなく、食品として補給できるサプリメントで日々の生活習慣の改善をはかることがおすすめです。 医薬品で副作用として考えられる症状が出られる方もサプリメントを試されてみてもいいでしょう。 既にひどい貧血症状がある人 市販薬もしくは、病院を受診し処方される医薬品を服用しましょう。 軽い貧血症状がある人 まずはサプリメントから鉄分の補給をしてみましょう。 貧血対策になるサプリメントの選び方 ヘム鉄かどうか、配合量をチェックする せっかくサプリメントから鉄分を補給するのであれば、ヘム鉄を選びましょう! ヘム鉄は吸収率も良く、副作用もあらわれにくいため身体に優しいと言えます。 ただ、ヘム鉄は非ヘム鉄に比べると高価です。 ヘム鉄配合と書いてあっても、少しのヘム鉄と多くの非ヘム鉄という配合バランスの可能性もあります。 しっかりとヘム鉄がどのくらい配合されているかまでチェックしましょうね。 0 50 6. 0 10. 5 40 30~49歳 7. 5 55 6. 5 10. 5 40 50~69歳 7. 5 50 6. 5 10. 妊婦・授乳婦は年齢に合わせた月経なしの推奨量+付加量が推奨量です。 耐容上限量は通常通りです。 ビタミンC・葉酸・ビタミンB12が配合されている ビタミンC ビタミンCは鉄分の吸収を助ける働きがあります。 ビタミンCの摂取推奨量は15歳以上の男女ともに1日100mgです。 ビタミンCに耐容上限量はありませんので、配合量が多くても問題ありません。 葉酸 葉酸は正常な赤血球を作るために正しいDNA情報を伝える重要な役割を担います。 葉酸の摂取推奨量は18歳以上の男女で 1日240㎍です。 食事からの葉酸摂取で過剰摂取になることはありませんが、 薬やサプリメントなどの「モノグルタミン酸型」の合成葉酸は1日1,000㎍ 30~69歳男女 の耐容上限量があります。 ビタミンB12 ビタミンB12も鉄と葉酸と一緒に血を作りだすために必要な栄養素です。 18歳以上の男女の摂取推奨量は 1日2. 4㎍です。 8㎍です。 耐容上限量は設定されていません。 妊活中・妊婦・授乳婦の女性は葉酸サプリを選ぼう 妊娠中・授乳中に貧血症状を感じる方は、ぜひ葉酸サプリを選んでください。 妊婦・授乳婦は鉄以外にもあらゆる栄養素が不足しがちです。 妊活中・妊娠初期の女性は、赤ちゃんの先天異常のリスクを下げるためにも葉酸サプリから葉酸を摂取するよう厚生労働省も推奨しています。 葉酸サプリには葉酸はもちろん、鉄、カルシウム、ビタミンC、ビタミンB群などの栄養素がたくさん配合されています。 プレママ、ママに必要な栄養素が考えられたバランスで配合されているので、貧血対策のためにも、ママや赤ちゃんのためにも葉酸サプリがおすすめです。 関連記事 貧血対策になるおすすめのサプリメント 通販で買える貧血対策サプリ 美めぐり習慣 美めぐり習慣は 「鉄・葉酸・ビタミンC・ビタミンB12・ビタミンB6」で栄養機能食品と認められています。 合成栄養素だけではなく、天然のビタミンCたっぷりのアセロラ、葉酸やムチンが豊富なモロヘイヤ、スーパーフードの王様と呼ばれるスピルリナなど天然素材にもこだわって作られています。 さらには冷えやすい女性に嬉しい島根産の有機生姜でポカポカに! GMP認定工場で徹底した品質管理のもと生産されていて、試しやすい価格に 15日間の返金保証もついているので安心して購入できます。 4,500円以上の購入でも送料無料です。 4,500円未満は全国一律540円の送料がかかります。 詳細はこちら ヘムアイアン 販売会社「ダグラスラボラトリーズ」は、医師が使うサプリメントの分野で 全米No. 1に選ばれています。 自然由来原料を中心に低温製造で栄養素を失わないように工夫もされています。 国産のサプリより不安に思われるかもしれませんが、サプリメント大国のアメリカではGMP認定工場の厳しい管理もされています。 また、日本ではサプリメントは食品と位置付けられていますが、 アメリカのサプリメントは栄養素の含有量が非常に多く、食品と医薬品の間と考えられ「栄養補助食品健康教育法」という法律で厳しく管理されています。 1日4カプセルで 15mgのヘム鉄を補給できます。 葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12も含まれているので、効率のいい吸収が期待できます。 価格は少し高めで 3回の定期縛りもあるため、まずは通常価格で試されるのもいいかと思います。 通常購入は7,500円以上の購入で送料無料です。 7,500円未満は全国一律490円の送料がかかります。 えがおのヘム鉄 えがおのヘム鉄は、豚由来のヘム鉄とプルーンエキス粉末、ほうれん草粉末をメインに作られています。 1日2粒で6. 27mgの鉄を補給できますが、 ヘム鉄と非ヘム鉄のバランスは不明です。 ほかの栄養成分についてもはっきりとは情報が開示されていませんが、プルーンエキス粉末、ほうれん草粉末が使われているので、 多少の葉酸やビタミンCなども含まれてはいるでしょう。 販売会社「えがお」は、30種類以上のサプリメントや青汁、食品などを販売しています。 公式HPもとても見やすく、いろいろな働き方を支援したり、地元に密着し社会貢献も積極的に行ったりと 信頼感のある会社です。 何よりとても安いので試しやすくて、他のサプリと組み合わせて飲んでも良さそうですね! 電話やメール、FAXでも 年中無休で問い合わせも可能なので、分からないことは何でも聞けて嬉しいですね。 5,000円未満の宅配便は送料300円がかかります。 市販で買える貧血対策サプリ DHCヘム鉄 DHCのサプリメントは誰もがご存知ですよね。 「鉄、ビタミンB12、葉酸」の栄養機能食品に指定されています。 1日2粒で ヘム鉄10mgを補給できます。 もちろんDHCショップでも買えますが、ドラッグストアやコンビニでも置かれていることもあります。 徳用90日分パックは1,404円 税込 です。 3,000円以上は無料です。 ヘム鉄は7. 0mgとDHCの方が多いですが、貧血の軽い症状であれば十分でしょう。 ディアナチュラシリーズも全国の薬局・ドラッグストアで気軽に購入できます。 アサヒグループ食品Webストアでもサプリメントが販売されていますが、今回の商品に関しては取り扱いがありませんでした。 通常価格 内容量 1,980円 税別 120粒 60日分 主な成分 ヘム鉄 7. 0mg 、葉酸 240㎍ 、ビタミンB6 10. 0mg 、 ビタミンB12 2. 4㎍ 、ビタミンC 50mg など まとめ 貧血にはいろいろな種類がありますが、 多くの場合が鉄欠乏性貧血です。 軽い症状の内に健康食品であるサプリメントを活用して鉄を補給するとともに、少しずつでも日頃の食生活をバランスのいいものに整えていきましょう。 既にひどい貧血症状がある方は、たかが貧血と甘く見ずに一度病院を受診しましょう。 血液検査で具体的に数値を知ることや、他に病気の可能性がないかを知ることはとても大切なことです。 病院で貧血と診断されるか他の病気による貧血であった場合は、お医者さんが処方してくれる医薬品の鉄剤などをしっかり服用してください。 軽い貧血症状で市販の医薬品とサプリメントで迷われている方には、サプリメントがおすすめです。 市販の医薬品とでは成分自体はそんなに変わらず、きちんと効果が実証されているかどうかが一番大きな違いです。 私なら効果が実証されている非ヘム鉄の医薬品より、 副作用の可能性が低いヘム鉄のサプリメントを選びます。 参考サイト.

次の

妊娠中おすすめサプリメント!葉酸や鉄分など必要な栄養が摂れる9選

鉄分サプリメント

鉄分サプリの副作用を総まとめ!ヘム鉄の方が副作用が少ないの? 世の中の多くの女性を悩ませる鉄分不足ですが、鉄分は吸収が悪い成分なのでその不足分を食事だけで補うのは正直とても難しいんです。 その解消のために鉄分サプリの購入を検討している方も多くいらっしゃるかと思いますが、気になるのが「副作用の有無」です。 鉄分サプリメントは健康補助食品の一種で、同じく鉄分不足を解消する為に医療用に用いられ医薬品「鉄剤」とは異なります。 医師の処方がなくてもドラッグストアや通販などで手軽に購入することができるため、仕事や日々の忙しさでなかなか病院に行けない人、食生活が不規則になりがちな人などが鉄分補給するにはとても助かるアイテムです。 鉄分不足による貧血や身体の不調の、改善や予防に効果的です。 今回は鉄分サプリを飲むことで副作用としてどのような症状が起こりうるのか、その原因などの情報をご紹介します。 鉄分不足に悩んでいらっしゃる方の少しでも助けになれば幸いです。 鉄分サプリの副作用ってどんな症状が起こる? 鉄分サプリを飲み始めたことによって、挙げられる症状として ・下痢 ・便秘 ・吐き気 ・嘔吐 などの胃腸系の障害がありますが、これらは鉄分が胃腸を刺激することによって起こります。 実はこれらの症状に関しては鉄分サプリによる副作用というよりは鉄分の過剰摂取による症状のケースが多いです。 (詳しくは を御覧ください) 鉄分サプリにはそのパッケージには、一日の必要量が必ず記載されています。 それをしっかり守っていれば実は副作用は起こりにくいのですが ・貧血を早く治したい! ・自分は鉄分がすごく足りないからまとめてたくさん補給したい! といった思いから必要量以上の量を飲んでしまう人が中にはいます。 鉄分は一回に吸収できる量に限りがあり、残念ながらまとめて大量に摂取したからといってそれを貯めておくことができません。 鉄分はタンパク質と結合して体内に貯蓄されますが、過剰摂取するとタンパク質の供給が追い付かなくなります。 余った鉄分は血液中に溢れ出て、胃腸や脳・心臓などに集まります。 その後に、一酸化水素という活性酸素の一種と結合し、各臓器に悪影響を及ぼします。 一酸化水素は体を錆びつかせる老化させる活性酸素の中でも最も凶悪と言われるヒドロキシラジカルへと変化します。 ヒドキシラジカルは酸化力が非常に高く、最悪の場合DNAを破壊し癌に発展する危険も秘めています。 長期化すると、そのことが原因となって血管がもろくなって切れやすくなってしまいます。 鉄の釘が錆びて表面が茶色くなった状態を想像してみてください。 その状態が続くと劣化した釘は折れやすくなります。 身体の血管も同じような状態になりかねないということですからそんな状態は避けなくてはなりません。 その他おこりうる副作用としては、 過剰に摂取した鉄分が身体の各所に蓄積されることによって発生する皮膚の色素沈着があります。 糖尿病・肝硬変等がリスクも高まる危険性もあります。 また、過剰摂取によって体内に蓄積された鉄分によってヘモクロマトーシスという鉄代謝異常の病気になり、体重減少・倦怠感・性機能低下・甲状腺・副甲状腺機能の低下などの症状が起こり最悪の場合死に至るケースもあります。 副作用が起きづらいのはヘム鉄使用の鉄分サプリ! 鉄分には大きく分けて肉や魚など物性食品に多く含まれる「ヘム鉄」と大豆や野菜等の植物性食品に多く含まれる「非ヘム鉄」の2種類があります。 鉄分サプリを選ぶ際には、副作用が起こりにくいという点からできればヘム鉄が主成分のサプリメントを選ぶことをおすすめします。 ヘム鉄は鉄ポリフィリン複合体と呼ばれる特殊な構造体に包まれているため、食物繊維・タンニンなどによる吸収障害を受けづらく非ヘム鉄に比べて吸収がよいという特徴があります。 またヘム鉄には摂取した時にヘムオキシゲナーゼという酵素が生成されて、必要以上に摂取された不要な鉄分を排出してくれる効果もあります。 継続摂取しても過剰摂取になりにくく、胃腸へのダメージが少ない成分だと言われています。 一方、非ヘム鉄はむき出しの状態で存在するため大量に吸収すると胃や腸の壁、粘膜を荒らしてしまうおそれがあります。 普段私たちが食べている食事は、ヘム鉄よりも非ヘム鉄の割合が圧倒的に多く摂取した成分が吸収されにくい状態にあります。 鉄分サプリを選ぶ際には効率よく成分が吸収でき、副作用が起こりにくいヘム鉄が主成分のものを選ぶのがおすすめです。 鉄分サプリの副作用のリスクを防ぐには? 鉄分サプリは効率よく食事で不足しがちな鉄分を補うことができ、つらい貧血症状の改善のための強力な味方になってくれる健康補助食品です。 しかし、吸収力の高い鉄分サプリの場合は、用法を容量を守らずに過剰摂取してしまった場合上限値を超え副作用が現れるケースがあります。 その結果、消化不良で胸焼けが起きたり胃酸過多になったりと副作用のリスクを引き上げる要因にもなってしまいます。 鉄分は足りなくても多すぎても体調に不調を感じてしまう扱いの難しい栄養素です。 安心して貧血症状の改善を行うためにも、鉄分サプリは薬ではなく食品だから多少多くても大丈夫だろうなどと安易に考えず必ず使用方法は守るようにしましょう。 添加物や保存料・香料などが含まれていないことも副作用や健康被害のリスクを避けるためにとても大切なポイントです。 鉄分サプリの中には、飲みやすさを向上させるために形状を加工したり、鉄分サプリ独特の匂いを抑えるために様々な添加物が加えられている製品も多数存在します。 食品に使われる化学添加物の中には、発がん性があったり、アレルギーをひきおこしたりといった新たな副作用のリスクを生むものもあります。 健康増進の目的で飲んでいる鉄分サプリの添加物でそれ以外の不調が生じるのでは本末転倒です。 できるだけ自然由来の安全な天然成分が原材料の、信頼できるメーカーのものを選びましょう。 海外製のものは鉄の含有量が国内基準より多いものも多数存在しますので注意が必要です。 成分に自信があるメーカーはそのことをきちんと記載しています。 表記があいまいなメーカーや商品は安全性の面で疑問がありますから注意してください。 妊娠中の女性の鉄分サプリの摂取は注意が必要! 副作用が心配される例外があります。 それは 妊娠中の女性が鉄分サプリを使用する場合です。 ヘム鉄が多く含まれる食品として代表的なレバーは鉄分を補う目的としては非常に心強い味方となってくれますがビタミンAを多く含んでいるリスクも持っています。 ビタミンAを妊娠初期に過剰に摂取すると胎児が奇形になったり、神経障害を起こしてしまうリスクが高まってしまうため妊娠中はその摂取量に気をつけなくてはなりません。 鉄分サプリを選ぶ場合も成分中にビタミンAが含まれていないか確認してから使用するように注意してください。 また妊婦さんが鉄分サプリを使用する場合同時に葉酸を補うことができる商品をおすすめします。 葉酸には奇形を防ぎ胎児の正常な発達には欠くことのできない成分で、赤血球を作る助けにもなってくれる妊婦さんにとって必要不可欠な成分です。

次の

ミネラル成分の鉄分の働きと1日の摂取量

鉄分サプリメント

貧血に悩んでいる人は、鉄分サプリメントを飲むと良い、と言われますが、鉄分サプリメントにはどのような効果があるんでしょうか? まずは鉄分サプリメントの効果についてご説明します! 鉄分サプリメントの3つの効果 貧血の予防・改善 鉄分の効果というと、 貧血の予防・改善が一般的によく知られています。 実際、鉄分サプリメントを飲んでいる人の多くは、貧血の改善を目的としている人が多いんではないでしょうか。 もちろん、鉄分サプリメントにはその効果がありますが、その他にも体に嬉しい効果があるんです。 運動時に摂るとGOOD 鉄を摂取すると、運動をした時の 乳酸の上昇を抑えると言われています。 また、運動時にはよりたくさんの酸素が必要となりますから、アスリートの間でも鉄分の補給は必須とされています。 鉄分サプリメントには、運動による 疲労の回復や持久力の維持にも役立つんです。 美肌・美容効果 他に、鉄分サプリメントには 美肌効果も期待出来ます。 人間の皮膚の素となるコラーゲンを作り出すには、タンパク質とビタミンC、そして鉄分が必要なんです。 だから、鉄分サプリメントを摂取すると、 肌のハリや弾力を高めてくれる効果も期待出来ます。 吸収率の高いヘム鉄で効果を高めよう 鉄分には、 ヘム鉄と 非ヘム鉄があります。 このうち、動物性の食品に含まれている ヘム鉄の方が、吸収率が高いんです。 吸収率の高いヘム鉄のサプリメントを選んで、より高い効果を手に入れましょう。 いつまで飲めばいい? 鉄分サプリメントを摂り始めてしばらく時間が経つと、貧血の症状が改善する場合があります。 ですが、そこで飲むのを止めてしまっては、鉄の貯蔵が十分に出来ていない場合があり、またすぐ鉄分不足の症状が出てしまう事があります。 貧血が改善されてからも、 半年ぐらいは飲み続けた方がいいでしょう。 鉄分サプリ徹底比較ランキング 鉄分補給サプリの中でも、すべての要素をクリアにしたのがこの 「美めぐり習慣」!女性たちのプロデュースなだけあって、 非常にバランスが良く素晴らしいサプリです。 鉄分はもちろん吸収性に優れた 「ヘム鉄」を配合。 非ヘム鉄よりも吸収率が5・6倍高い上に、レモンの34倍もの ビタミンCが含まれるアセロラを配合していますし、その他有機JAS認定の安全な食材を素材に、 ビタミンB6、 ビタミンB12も配合され、より鉄分の吸収率を高めています。 また、赤血球の形成を助ける栄養素として必要な 「葉酸」はモロヘイヤから採っていたり、さらに、島根県のオーガニック生姜も配合し、カラダを温め、無駄な成分が無く、 安心・安全なサプリとなっています。 ベルタ葉酸サプリは、妊娠前や妊娠中のママに向けた葉酸配合サプリですが、実は 鉄の配合量もたっぷり16mg!他のサプリに比べても高配合なので、鉄分不足の方にもおすすめできるサプリです。 鉄分だけでなく、葉酸はもちろん、 ビタミンCやビタミンB群を含んだビタミン・ミネラルは27種類も配合。 さらに不足しがちなカルシウムもしっかり配合しています。 それだけでなく、美容成分である ツバメの巣やヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、黒酢もろみなども配合されているので、すべての女性の方におすすめ出来るサプリです! 成分は、着色料や香料などは一切使用せず無添加なので、妊娠中や授乳中もしっかり鉄分が取れるサプリとして、安心して飲むことが出来ますよ! 今、健康維持に効果のある様々な栄養素がバランスよく豊富に含まれている 「田七人参(でんしちにんじん)」が大注目を浴びていますが、その田七人参を飲みやすいサイズでぎゅっと凝縮させたサプリが、 「白井田七」です。 収穫まで3〜7年もかかる田七人参を栽培から加工までを国内できちんと管理しているので、その品質は二重マルです。 鉄分に特化したサプリではありませが、その効果は非常にオールマイティー。 葉酸やサポニン、必須アミノ酸も含まれているため、鉄分補給だけでなく、 抗酸化作用としての効果もあります。 「貧血解消・ニキビ肌荒れ・疲れ・冷え性・頻尿解消・痛風解消・血糖値を下げる・血圧を下げる・鼻づまり解消」など様々な効能を実感している方が多数です。 特に30代以降の方におすすめしたいサプリです! モンドセレクションで2012年・2014年・2015年ともに金賞を受賞するなど品質の良さにも定評がある 「美的ヌーボ」のリニューアル賞品 「美的ヌーボプレミアム」がランクイン! この商品は、ベルタ葉酸サプリと同じく妊娠前や妊娠中のママに向けたサプリですが、 鉄の配合量15mgと多いので鉄分不足の方にもおすすめできるサプリです。 ビタミン・ミネラルは27種類。 さらに健康維持のためにも必要不可欠な DHC&EPAを配合しているので、貧血解消だけでなく、アンチエイジングや栄養補給用のサプリとして最適です! 上記ランキングで挙げた20種類の鉄分サプリを特徴別にまとめてみました。 鉄分量が多いサプリベスト3は? 商品名 鉄分量 一日何粒? ライフスタイルアイアン 50mg 1粒 ベルタ葉酸サプリ 20mg 4粒 美的ヌーボプレミアム 15mg 5粒 「ライフスタイル アイアン」が 1粒50mgと圧倒的! タイムリリース加工のおかげで過剰摂取にならないのも特徴です。 妊娠中の方、妊娠を希望される方にとっては注目すべきポイントです。 価格が安いサプリベスト3 商品名 1日当たりの金額 一日何粒? オリヒロ MOSTチュアブル 鉄 1日あたり約12円 2粒 DHCヘム鉄 1日あたり約13円 2粒 ザ・鉄分 1日あたり約14円 2粒 1日あたり100円以上かかるサプリもありますから、この安さは驚きです! しかし配合量が少ない、成分量が少ない、添加物が多いなど、安いなりの理由があるので、しっかり成分を見極めましょう。 15日間試し飲みをしてもし合わなければ返金してくれますので、はじめて鉄分サプリを試したいという方にもぴったりです。 鉄分サプリの選び方は? 食事が偏っていたり、ファーストフードやコンビニ弁当ばかりで過ごしたりしている人にとって、鉄分サプリメントは気軽に鉄分を摂取できる便利なものです。 でも、鉄分サプリはたくさん発売されており、どれを選べばいいのか分からない、という人も多いと思います。 ここでは、鉄分サプリメントの選び方を解説します。 製品の分類をチェックしよう! 鉄分を補給するための製品はどれも同じと思っていませんか? 鉄分補給の製品には、 処方薬、OTC医薬品、医薬部外品、栄養機能食品、健康食品という5つの分類があるんです。 処方薬 処方薬は 病院で処方される医薬品で、高い効果がありますがリスクもあり、医師の管理下で利用するのが望ましく、保険適用になる分、安く手に入ります。 OTC医薬品 OTC医薬品は、 薬局で薬剤師に相談すると購入出来る医薬品で、鉄分と、葉酸やビタミンB12が入っています。 医薬部外品 医薬部外品は、医薬品よりリスクが低いので、 コンビニなどでも手に入りますが、鉄の量は控えめです。 健康食品 健康食品は、特に基準がないので、メーカーによって 品質や用量の差が激しいのが特徴です。 逆に言えば、鉄がたくさん配合されているものを自由に選ぶ事が出来ます。 サプリの内容をチェックしよう! 鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄があります。 ヘム鉄の方が吸収率が高く、過剰摂取による副作用も少ないとされていますが、これが使われているのは、 栄養機能食品や 健康食品だけです。 ただ、 ヘム鉄の方が材料コストは高く、ヘム鉄配合とパッケージに書かれていても、よく見ると少量のヘム鉄と非ヘム鉄、という製品もありますから、 原材料や成分の中身をしっかり把握してサプリメントを選ぶようにしましょう。 鉄分サプリの注意点・副作用は? 基本的に用法、用量を守っていれば心配することはありません。 間違った飲み方をして、かえって不健康にならないように気を付けましょう。 過剰摂取は危険 副作用が起こるとしたら、それは 過剰摂取が原因であることがほとんどです。 ヘモグロビンとして使われなかった鉄分は肝臓、脾臓、骨髄などに蓄えられるのですが、蓄積できる量を超えると鉄は体内で余ることになります。 そしてその鉄が体内の様々な部分と結び付き、異変を起こしてしまうのです。 よくある症状としては、 嘔吐、下痢、腹痛など胃腸に関する不調です。 これらは比較的軽いもので、過剰摂取が続くと 肝硬変、心不全、糖尿病など重症を引き起こす可能性もあります。 このように、過剰摂取は鉄分不足よりも危険な状態に陥ることがあります。 ただ、鉄分不足の人の方が多いですから、過剰摂取を起こすことはあまりないでしょう。 万が一異常が起きた場合は服用を止め、早めに医師に相談するなど対策するよう心がけて下さい。 ヘム鉄の方が副作用が少ない ヘム鉄は鉄ポルフィリン複合体に包まれているため、 胃腸を傷付けることなく効率よく吸収され、 副作用もほとんど起こりません。 それに対し非ヘム鉄は むき出しの形状ですので、取り込まれる際に 胃腸にダメージを与える可能性があります。 吸収率も低いですし、サプリで健康を損なってしまっては本末転倒です。 効果、そして安全性という観点からも、 ヘム鉄を含んだサプリがおすすめというわけです。 鉄分サプリとの組み合わせに注意 食事の前後にサプリを飲んだり、鉄分以外のサプリも飲んだりする方もいらっしゃると思います。 しかし、成分の組み合わせによっては鉄分の効果を弱めてしまうこともあるので注意が必要です。 まず、 アルコール類はもちろんNG!これは鉄分に限らず他のサプリや薬にも言えますね。 それ以外にも飲み物を挙げると、コーヒーやココアなどに含まれている カフェイン、同じコーヒーや紅茶、緑茶などに含まれている タンニン、 炭酸飲料が鉄分の吸収を妨げてしまいます。 コーヒーを飲みすぎると貧血になってしまうのはそれが理由なのですね。 食べ物だと、下記成分を含むものが鉄分の吸収率を下げてしまいます。 これらを過剰摂取することで、逆に鉄分が不足することもあります。 亜鉛(牡蠣、レバー、ウナギなど)• カルシウム(乳製品、小魚など)• マグネシウム(穀類、種実類、魚介類など)• リン酸塩(インスタント食品、スナック菓子、加工食品など) ただし、こういった相性の悪い食べ物、飲み物を絶対に口にしてはいけないというわけではありません。 鉄分サプリを摂取する際は時間をずらし、最低でも 30分〜1時間は空けていることが望ましいです。 こちらも是非ご参照下さい!• 妊婦さんはどんな鉄分サプリを飲めばいい? 妊娠すると、赤ちゃんの体の血液を作るための成分も母体から供給してあげないといけないため、普段よりも多くの鉄分が必要になります。 そんな時、鉄分サプリメントが有効なんですが、どんな鉄分サプリメントを選べばいいんでしょうか。 鉄分量を確認しましょう 妊娠中は、赤ちゃんに鉄分をかなり取られてしまうため、通常時よりも大量の鉄分が必要になります。 必要な鉄分の量が増える事を頭に入れて、それをカバーできるだけの鉄分が配合されているサプリメントを選ぶようにしましょう。 たくさん摂ればいい、という訳ではない事も頭に入れておきましょう。 信頼出来るサプリメントを選びましょう 妊娠中はとても体がデリケートになっています。 ですから、添加物が使ってあったり、品質管理がきちんとしていなかったりするようなサプリメントは避けなくてはいけません。 母体に影響がなくても、赤ちゃんに影響があったりすると、後悔してもし足りませんね。 厚生労働省認可、有機JAS認定、GMP認定などの第三者機関から品質チェックを受けているサプリメントを選ぶようにしましょう。 葉酸も含まれているサプリメント 葉酸は、妊活中や妊娠している人に厚生労働省が摂取を勧めている栄養成分です。 葉酸は、 胎児に障害が起こるリスクを低くすると言われている成分で、 赤血球を作るのに必要な成分でもあるんです。 しかし、食品に含まれている葉酸は、調理や体内で吸収される時に失われてしまいやすく、食事からだけでは必要量を摂取する事は難しいと言われています。 そのため、厚生労働省では葉酸を サプリメントから摂取する事を推奨しているんです。 最近では、鉄分と葉酸の両方を一度に取れるサプリメントがたくさん発売されていますから、妊婦さんはそのようなサプリメントを選ぶと効率的です。 生理中はどんなサプリを飲めばいい? 生理中は、通常時とは体のバランスが異なっています。 そのため、生理中に摂っておきたい栄養分も、普段とは異なるんです。 生理中に飲むべきサプリメントをご説明しましょう。 鉄分が配合されたサプリメント 女性に鉄欠乏性貧血の方が多いのは、生理による出血が影響していると言われています。 だから、貧血になりやすいのも分かりますね。 それだけの出血があるんですから、生理中は血液の材料である 鉄分を十分に補給しなくてはいけません。 食事だけで必要な鉄分を摂取するのは、簡単な事ではありません。 だから、 サプリメントを使って鉄分を補給してあげる必要があるんです。 特に、 ヘム鉄のサプリメントは体への吸収率も高いので、おすすめです。 ビタミンEが配合されたサプリメント ビタミンEには、 血液の循環を良くする働きがあります。 また、ビタミンEを摂取すると 女性ホルモンが生成される事も分かっています。 そのため、ビタミンEを摂取すると、 生理不順を改善する事が出来るんです。 ビタミンEには、高い抗酸化力もありますから、 健康や美容にも効果的です。 若返りビタミンとも呼ばれるビタミンEは、生理中はもちろん、普段から摂っておきたい栄養成分です。 ビタミンCが配合されたサプリメント ビタミンCは、 鉄分とビタミンEの吸収を助けてくれる働きがあります。 特に、鉄分は体に吸収されにくい栄養分ですから、その吸収を助けてくれるビタミンCを一緒に摂る事は、とても意味のある事なんです。 ビタミンC自体にも コラーゲンの生成に役立ったり、メラニン色素の生成を抑えて シミや肌荒れを防止したりする効果がありますから、生理中に肌荒れを起こしやすい人には嬉しい成分です。 ビタミンB1が配合されたサプリメント 生理時には、精神が不安定になる人もおられます。 そんな ストレスに効果を発揮するのがビタミンB1です。 ビタミンB1は、豚肉やウナギ、大豆食品などに含まれていますが、熱に弱い性質があるため、サプリメントで摂取する方が効率的に体内に吸収できます。 鉄分サプリは子供が飲んでもよいの? 体が成長している子供にとって、鉄分は欠かす事が出来ない重要な栄養成分です。 ですが、食事の偏りによって、十分な鉄分を摂取できていない子供も増えています。 そんな子供に鉄分サプリメントを飲ませてもいいのでしょうか。 サプリメントは大人向けに作られている サプリメントとは、栄養補助食品です。 足りていない栄養分を補給するためのものですから、子供が飲んでも問題ないのでは?と思う人も多いでしょう。 ですが、日本では、サプリメントに関する法律や規則がはっきり定められていません。 つまり、各メーカーが自由に作る事が出来るため、何が入っているかよく分からない、という製品も多いんです。 例えば、錠剤のものだと必要な栄養成分以外に、錠剤状にするための 添加物が加えられている事もありますし、液体状のものだと量を増やすために 不要な成分が入っている事もあります。 それらの不要な成分には、大人には特に影響がなくても、 子供には悪影響を与えてしまうものもありますから、 気軽に子供に鉄分サプリメントを飲ませない方がいいんです。 鉄分の過剰摂取に注意 鉄分サプリメントに含まれている成分は、 大人にとってちょうど良い量になっています。 ですが、体の小さい子供にとっては、その量だと多すぎる場合があるんです。 つまり、 過剰摂取になってしまう恐れがあるという事です。 その具体的な影響を調べるためには、臨床実験を行う必要がありますが、その実験で取り返しのつかない事態になってしまう可能性もありますから、なかなか実現することは難しく、そのために具体的な影響は分かっていません。 子供の場合、個人によって必要な鉄分量には差がありますから、安易に鉄分サプリメントを利用するべきではないんです。 子供用サプリメントを利用しよう 鉄分は、成長過程にある子供にとっても必要な成分です。 これを食事から摂取するのが理想なんですが、好き嫌いがある子供の場合は、鉄不足になってしまう可能性も少なくありません。 そのような時は、 子供用のサプリメントを利用しましょう。 子供用のサプリメントであれば、成分量も多過ぎる事はありません。 ただし、常用するのではなく、出来るだけ 食事から鉄分を摂れるように工夫した方がいいでしょう。 まとめ.

次の