ホルモン 炎上。 パワハラザホルモン炎上とヤバTこやまのツイートについて考える

レペゼン地球DJ社長が「パワハラザホルモン」による炎上について謝罪と釈明 あの騒動から3ヶ月。炎上の理由やエミリン/よききの炎上についても

ホルモン 炎上

騒動は7月17日、DJ社長の事務所に所属するタレント・ジャスミンゆまさんがツイッターでDJ社長からセクハラ・パワハラを受けていると告発したことが発端。 DJ社長は20日、炎上プロモーションだと明かし、レペゼン地球の活動再開とロックバンド「マキシマムザホルモン」とのコラボ曲「パワハラザホルモン」を発表した。 一部ファンからは称賛の声があがっているが、ネット上では、セクハラやパワハラを炎上に使ったことについて批判が殺到。 21日、レペゼン地球、ジャスミンゆまさん、マキシマムザホルモンはツイッターで謝罪。 現在、コラボ曲のMVは削除されている。 同じYouTuber界隈では、シバターさんが21日投稿の動画で騒動に言及。 一連の炎上はレペゼン地球が今年9月に埼玉県のメットライフドームで行う「ドームライブへの集客」のためだと推測した。 livedoor. お騒がせYouTuberの炎上にまさかホルモンが加担することになるなんて、、意図しない形になったとしても彼らはもういい大人ですよ。 普段ふざけていてもライブではカッコいい姿を見せてくれる人達だからこそ、嘘と冗談の線引きは出来ると信じていました。 本当にガッカリです。 この件については大事になっていて、よく聞くネットの炎上とは違うんです。 17日、同じ事務所の後輩タレントジャスミンゆま(21)が、DJ社長からパワハラを受けていたことをツイッターに掲載。 18日には、DJ社長が謝罪動画を公開した。 しかし、その2日後の20日、レペゼン地球のYouTubeチャンネルで、ジャスミンの告発は、「炎上プロモーション」が目的であったことが発表された。 結果、ネット上では批判が相次ぎ、テレビ朝日系で放送予定だったDJ社長出演のバラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜深夜0時20分)が、放送内容を差し替える事態になっていた。 nikkansports. html 腹ペコ達が怒っているポイント パワハラ・セクハラに苦しんでいる人達のことを嘲笑するかのような炎上動画に関わったことに怒っているのはもちろんですが、他にも怒っている2点あります。 本当の被害者の方の気持ち考えて!誤解させてごめん…涙 こんなん一番嫌!次会ったらしばく。 byナヲ これだけだと軽い謝罪に見えてしまいます。 まだこの時点では、事が大きくなると思ってなかったんでしょう。 公式がまだ批判的なツイートをブロックしてた頃ですから。 そもそも話が来た時点で分かっていたんじゃないんですかね。 動画がアップされる前に止められたんじゃないでしょうか。 結局このツイートは削除されることに。 まぁ消してもしっかり魚拓が取られているので意味ないんですがね。 2点目がパワハラザホルモンに " 予襲復讐" が使用されたこと。 "パワハラザホルモン"という曲の動画の中で、ホルモンの楽曲がパロディとして使われいていて"予襲復讐"もその中に含まれていたんです。 "予襲復讐"という曲はもうライブで6年間くらい披露されていないんです。 そのことについて亮君が"ガチンコザホルモン"というホルモン2号店のオーデション動画の中でも語っていましたが、気持ちが乗らないとライブで演奏しないと。 それだけホルモンにとってもファンにとっても特別な曲なんです。 それなのにホルモンが一番嫌いそうなYouTuberの動画にはあっさりと貸し出すなんて、、、 ただただ悲しいです。 そんなもんなんだなぁと思って、深く考えてる方がバカだったんだと気が抜けました。 ヤバTのこやまのツイートにガッカリ.

次の

「レペゼン地球」のDJ社長による「パワハラねつ造炎上商法」批判が殺到

ホルモン 炎上

2019年10月24日、パワハラ騒動の大炎上で世間を騒がせたDJ集団「レペゼン地球」のDJ社長が「3ヶ月前のパワハラ炎上について、」と題した動画を投稿した。 動画内では炎上について詳しく知らない人のための経緯の説明、炎上についての釈明や謝罪、そして今後の活動や目標についても語られており、炎上時とは打って変わりコメント欄には「期待してます」「レペゼン地球が世界一!」など、ファンからの熱い声援が寄せられている。 レペゼン地球 パワハラ騒動から3ヶ月…謝罪動画公開 10月24日、レペゼン地球のリーダー・ライフグループ代表であるDJ社長が公式YouTubeチャンネルにて「3ヶ月前のパワハラ炎上商法について、」という、3ヶ月前に起きた大炎上騒動について語る動画を投稿した。 動画内では当時の心境や、どういった理由であの炎上商法が行われたか、どういった意図だったのかなどの釈明と謝罪が行われ、視聴者の間で話題になっていた。 レペゼン地球の炎上理由~現在までの経緯紹介。 「パワハラザホルモン」でエミリン・よききまで炎上!? レぺゼン地球のパワハラ炎上騒動の経緯まとめ(参考記事リンク有) レペゼン地球のパワハラ炎上騒動の詳細を知らないという方は、以下の説明・リンクをご参考にしていただきたい。 動画投稿当初は称賛の声が挙がるも、センシティブな問題を利用して視聴者を騙したことや、パワハラを助長する内容であったこと、PV出演者にモラルに欠ける行為の防止を呼びかけているマキシマムザホルモンを起用したことで大炎上へ。 「レペゼン地球さん最高すぎん?????鳥肌がとまらない、、、、」と、レペゼン地球の行為を肯定していると捉えられるツイートを投稿し、炎上してしまうことに。 この度は、私の軽率な発言により 皆様に不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。 今後は皆様を笑顔にできるよう活動していきます。 — 大松絵美 エミリンチャンネル oomatsuemi エミリンのモラルに欠けるツイートに失望したファンは多く、非難・指摘を受け、エミリンは該当ツイートについて謝罪、そしてツイートを削除している。 よきき DJ社長賛美で炎上 また、レペゼン地球と親交のあるYouTuber よききもこの出来事について 「今回の県事前に教えてくれて本当に鳥肌止まらんかった。 シャッチョ最高すぎん?」と、首謀者であるDJ社長を賛美するツイートを投稿し、エミリンと同じく炎上している。 軽率な発言で不快な思いをさせてしまった皆様、本当にすいませんでした。 その後ファンに向け謝罪のツイートを投稿した。 以上の2人のように、YouTuberや著名人・一般のファンなど「レペゼン地球のパワハラドッキリ」を称賛した人物は批判の対象となり、最初は「自分にだけ批判が集まる」というDJ社長の予想を遥かに上回る、 沢山の人々を巻き込んだYouTube史上最大の炎上騒動を巻き起こすこととなってしまった。 レペゼン地球のドームライブが中止に…夢叶わず 2019年、YouTube上で最も大きな炎上となったレペゼン地球のパワハラ騒動。 批判の声はYouTubeユーザーだけでなく 実際にパワハラ被害に遭ったことのある被害者・パワハラを目の当たりにしてきた人など、YouTubeを視聴しない層の人々からも挙がり、 テレビ出演や9月に予定されていたドームライブは全て中止。 大きな損害を受けることとなった。 レぺゼン地球のチャンネルで公開された 「ドームライブが決まったときのメンバーの反応」についての動画では、ドームライブ決定に心から喜ぶメンバーの姿が写っており、確かに今回のことは自業自得ではあったものの、メンバーの喜んでいる表情を見ていると、今回の件に対し 「残念」という言葉も浮かんでくる。 炎上商法さえしていなければ、夢がかなえられたのにと。 その映像が終わった後、最後に視聴者に向けてドーム中止を発表するDJ社長の姿は、やはりどこか悲しそうに見えた。 コメント欄でも 「なんで、炎上商法したんかな。 ふぉい泣いてるとこめっちゃ感動したのに。。 待ってます」といった励ましの声が相次いで寄せられている。 毎日投稿や炎上万博開催するも約2か月間動画更新がストップ その後は「更生した」と宣言したかと思えば、ドームライブが中止されたり大炎上したとは思えないほど「新曲公開」「毎日投稿」などYouTube活動にも積極的になり、炎上YouTuberを集めた「炎上万博」なども開催していたレぺゼン地球。 チャンネル登録者数も200万人を突破し、そのまま勢いを戻すのかと思いきや、 2019年8月31日に毎日更新が終了してから今回の謝罪動画が公開されるまで約2ヶ月、動画は一切更新されなかったのだ。

次の

『安定の炎上ホルモン!』by 910ta693 : 炭良ホルモン

ホルモン 炎上

今回の炎上商法 5人組の人気DJ集団/YouTuber「レペゼン地球」のリーダー・DJ社長が、自身の事務所に所属するタレント・ジャスミンゆまにパワハラを繰り返していたとされる問題で、7月20日、『今までありがとうございました。 』と題した動画を公開。 今回の騒動がいわゆる「釣り」であり、炎上プロモーションを狙ったものであることが明かされた。 html こういう感じの炎上商法らしいのですが、公式のツイッターで 「レペゼン地球のDJ社長のこと好きだったのにこれはさすがにショック。。 」という亮君の発言があったり、ホルモンの楽曲である「予襲複襲」を使わせていたりとホルモンもこの炎上商法に加担していたことが分かりました。 ホルモンのファンは今回の件については批判的な意見が多いようです。 今回の件について思うこと 僕がホルモンを聞き始めたのは割と最近で、ファン歴も浅いですがそれでもホルモンの曲はかっこよくて面白くてすごく好きです。 まず、今回 「炎上商法に加担してしまった」こと自体が1番残念だったなと思います。 確かにホルモンはいつも面白いことを考えて活動してくれるし、youtuberが好きというのも何となくは知っていましたが、今回の件についてはみんながみんな楽しめるかと言われればそうではないと思います。 パワハラを受けたといっていた女性の方に対して、本気で心配していた腹ペコたちも多いと思うのですが、その人たちから見ると今回の件は相当ショックだったんじゃないでしょうか。 コラボをするにしてもやり方とか相手は選んでほしかったです。 そしてファンの間でも話題になっている、 「予襲複襲」をカバーさせたということについて、この曲はホルモン自らが「特別な楽曲でライブでも封印している」という曲です。 僕も大好きな曲で、ほかの腹ペコにとっても大切な曲なんじゃないかなと思います。 そんな曲がこんな形で使われるのを見て、もう少し大切に扱ってほしいという思いから少し残念です。 ただ曲に罪はないし、本当にいい曲なのでぜひ聞いてください。 最後に、今後については正直ライブを今まで通りの感情で見れるかといわれるとわかりませんが(でも楽しむと思う)ホルモンがまたいい方向に向いてくれることを心から願っています。

次の