電報 追跡。 親のための電報スパイツール

NTT西日本|電話のご案内公式|3桁番号サービスについて

電報 追跡

初めての方へ• プランと費用• 葬儀場を探す• 葬儀の知識• お悔やみ電報を送る方法や手段はいくつかありますが、まず郵便局から送る方法を見ていきましょう。 その方法ですが、サービス名・申し込み方法・文字数により制限・配達される時期・料金など、関心がある項目が多いでしょうから、一つ一つ取り上げていきます。 郵便局のレタックスサービスで可能 郵便局がお悔やみ電報を送るサービスを レタックスサービスと言います。 このレタックスサービスを使えば、故人への弔いの気持ちとご遺族へのいたわりの気持ちが簡単に伝えられます。 なお、レタックスサービスはお悔やみ電報だけではなく、 祝電を送るのにも使えます。 しかし、この記事はお悔やみ電報に関することがメインテーマなので、その点に絞ってお伝えします。 郵便局での電報の送り方 早速、郵便局でのお悔やみ電報の送り方を確認しましょう。 まず、申し込み方法ですが、いくつもあり、その人その人の事情に応じて選ぶことができます。 主に以下の4つの方法でお申し込みが可能です。 電話で申し込む 電話で郵便局のレタックスサービスを申し込む場合は、 最寄りの郵便局を利用します。 郵便局は全国津々浦々に支店があるので、利用はしやすいでしょう。 なお、申し込んだら、 電話でどんな原稿を送るのか説明します。 インターネットから申し込む インターネットからお悔やみ電報を申し込む Webレタックスというサービスもあります。 Webレタックスは、職場や自宅のパソコンから簡単に申し込みができます。 24時間365日受付なので、いつでも利用が可能です。 忙しい時などは、大変便利なサービスとなっています。 Webレタックス申し込みに際しては、Webゆうびんにあらかじめ登録をします。 最初に登録をしない場合は、 料金の支払い前に登録手続きが必要となります。 登録は、以下のURLから行います。 Webゆうびん登録には、パソコンのメールアドレス、クレジットカードまたは料金後納のお客さま番号が必要です。 料金後納を選択した人は、「インターネットによる利用明細提供サービス」のパスワードも準備します。 実際の登録方法ですが、まずリンクページを開きます。 次に、 Webゆうびんご利用ガイドの新規ご利用登録の欄にメールアドレスとパスワードを入力すると、そのメールアドレスに本登録用のURLが載ったメールが配信されます。 そのURLを開いて、住所・氏名などを入力し、支払い方法を選びます。 これで登録は終わり、ログイン後すぐにWebゆうびんを使えるようになります。 続いて、Webレタックスを実際に利用して、お悔やみ電報を送る方法を解説します。 Webレタックスには、 2つの電報作成方法があります。 1つ目が かんたん作成です。 かんたん作成を申し込む場合は、Webゆうびんトップページを開きます。 トップページを開いたら、ログインして、Webレタックスの「かんたん作成お申し込み」をクリックします。 次に、「お悔やみ」をクリックし、台紙を選びます。 そして、文例を選択しますが、本文を自分で作成することもできます。 続いて、プレビューや料金を確認します。 特に問題がなければ、差出人情報、あて先などを入力し、あて先・差出人・配達予定日・希望時間帯・本文・料金などをチェックします。 チェックして問題がなければ、そのまま差し出します。 もう1つの作成方法が こだわり作成です。 こだわり作成の使い方もかんたん作成と大きくは変わりませんが、画像や写真のファイルをアップロードができるようになっています。 したがって、 少しお悔やみ電報に装飾ができます。 かんたん作成もこだわり作成も、申し込みが完了すると、登録メールアドレスにWebゆうびんを利用した通知が届きます。 そして、トップページのご利用履歴欄から 追跡情報を確認できます。 これで安心して、お悔やみ電報の配達を待つことができるでしょう。 FAXで申し込む FAXでレタックスサービスの申し込みをする場合も、 最寄りの郵便局を利用します。 FAXの場合も電話同様、どの郵便局に送っても同じですが、近くの郵便局でいいでしょう。 なお、申し込み方法は電話と違い、 お悔やみ電報の原稿とレタックス差出票をその郵便局にFAXで送ります。 それで、お悔やみ電報が届け出先に配達されます。 窓口で申し込む 郵便窓口でレタックスを申し込んで、お悔やみ電報を送る場合は、 専用の原稿用紙を使用します。 その原稿用紙に、お悔やみの文面・お届け先と差出人情報・希望配達日や時間・種別などを記入して、 郵便局に渡します。 記入の方法がよくわからないという方は、郵便局がレタックスの書き方を公開していますので1度見てみると良いでしょう。 文字数に料金がかからない 普通電報を送る場合、文字数によって料金が変わります。 ところが、郵便局のレタックスサービスの場合、文字数に制限がなく、 いくら書いても料金は同じです。 したがって、お悔やみ電報の書き方は自由に決められ、思ったような内容を送れます。 申し込んでから配達される時間は? レタックスサービスでお悔やみ電報を申し込んで、実際に配達される時間を見てみましょう。 郵便局のホームページによると、 15:30までに申し込めば当日配達が可能だとのことです。 ただし、 一部地域は13:30が締め切りとなっています。 ちなみに、申し込みの翌日から10日以内であれば、配達日の指定が可能なうえ、希望配達時間も伝えられます。 なお、希望時間は時間単位ではなく、午前か午後でしか選ぶことはできません。 郵便局も含めて、当日中にお悔やみ電報を送れるかなどの情報は以下のページで詳しく説明しているので、ぜひご覧ください。 封筒・台紙 Webレタックス 窓口や電話・FAXなど うるし風 5,062円 5,234円 織物 3,064円 3,144円 刺しゅう 2,014円 2,094円 おし花 1,494円 1,574円 ぼたん・ゆり 864円 944円 その他 524円 604円 この表の料金は、白黒1枚の通信文用紙に適用されます。 Webレタックスサービスの申し込みで、 カラー印刷を希望する場合は、追加料金が20円となります。 また、通信文用紙が2枚以上となる場合は、Web申し込みで白黒の場合1枚32円、カラーの場合1枚52円料金がプラスされます。 他の申し込み方法の場合は、1枚につき100円料金が加わります。 電話とFAXは事前に知らせる必要がある 電話とFAXでレタックスサービスを申し込む場合、 あらかじめ対象の郵便局に専用の承認請求書を提出しておかなければいけません。 これは、 料金後納をしていいですよと認めてもらう書類です。 それが承認されれば、お悔やみ電報を送れるようになります。 他にどこでお悔やみの電報を送れる? 郵便局以外で、どこからお悔やみ電報を送れるのかを見てみましょう。 郵便局のレタックスサービスも悪くはありませんが、ほかにも利用がしやすい電報サービスがあります。 それらの内容や料金を比較してみます。 ntt ntt東日本の電報サービスもntt西日本のサービスも D-Mailと言いますが、 電話とインターネットで申し込みができます。 電話で申し込む場合は、115にかけますが、ntt東日本の場合、クレジットカード払いが希望なら0120-759-560に電話します。 インターネット申し込みは、パソコン・スマホ・タブレット・携帯電話を利用します。 料金ですが、nttの場合、文字数や台紙、オプションで決まります。 ここでは、文字数ごとの料金を見ておきましょう。 インターネット申し込みの場合、 25字まで660円で、 以降5文字ごとに90円上がっていきます。 電話申し込みの場合は、 25字まで700円で、 5文字ごとに90円料金が上昇します。 なお、式場にお届けする3日前までに申し込むと150円割引になりますので、弔電を送ろうとお考えの方は早めに順見しておくと良いですね。 docomo docomoの携帯電話やスマホからなら、 115にかけることでD-Mailの利用ができます。 パソコンサイトやスマホサイトから申し込むと、ドコモ払いが使えます。 softbank ソフトバンクの電報サービスは、 ほっと電報と言います。 このほっと電報でお悔やみを送る場合、インターネット・電話・FAXで申し込みができます。 電話で申し込む場合は、0120-998-789にかけますが、ソフトバンクの回線を利用している人は115に電話します。 115という番号は、nttのD-Mailと同じですが、ソフトバンク回線からはほっと電報につながります。 ほっと電報の料金は、商品料金(配送料を含む)と文字料金で成り立っています。 このうち文字料金を見てみると、インターネット申し込みの場合は、 25文字まで715円、電話・FAXの場合は 770円となっています。 以降5文字増えるごとに99円ずつ追加されます。 インターネットサービス ここまでに紹介した電報サービスのすべてに インターネットサービスがありますが、そのほかにもいくつか似たようなものがあります。 インターネットサービスの場合は、 入力した文言やイメージをプレビュー画像から確認できるので、利用がしやすいです。 郵便局でのお悔やみの電報のまとめ• お悔やみ電報とは、葬儀に参列できない代わりにお悔やみの言葉を電報で送ることである。 郵便局からお悔やみ電報を送るには郵便局レタックスサービスを利用する。 電話、FAXで申し込めるほか、インターネットでも申し込める。 郵便局以外だと、ntt、docomo、softbankでお悔やみ電報のサービスがある。 だいたい25文字以内で700円前後が相場である。 急にお悔やみ電報を送ることになると、戸惑うこともあるでしょう。 しかし、郵便局でも他の方法でも簡単に申し込んで送ることができます。 もし弔電をお送りするときが来てもこの記事を参考にしてお送りしてみてください。 なお、「終活ねっと」では、お悔やみに関してさまざまな記事を掲載しています。 お悔やみのマナーに関する記事を取り上げたので、ぜひお読みになってください。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 カテゴリーから記事を探す• 関連する記事•

次の

電報なら【ほっと電報】|ソフトバンクグループ

電報 追跡

2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 最新 配送について• 2020. 14 【九州地方、西日本地域の大雨の影響につきまして】• 2020. 2020. 03 【新型コロナウィルス感染拡大に伴う一部電報の配送遅延】• 2018. 06 障害・メンテナンス情報• 電報とは、結婚式などのお祝い事やお悔やみ事など、儀礼的(フォーマル)なシーンでよく使われているメッセージの伝達方法です。 お祝い用の電報である祝電は、例えば結婚式に招待されたけれど出席が難しい場合、 お祝いの気持ちを言葉で伝えるためにご利用されます。 最近ではメッセージを届ける台紙は様々で、花束やバルーン、ぬいぐるみと一緒にお届けするのも人気の伝達方法です。 お悔やみ用の電報である弔電は、 事情があって通夜や告別式に参列出来ない際に、お悔やみの言葉を電報として送ります。 死をいたみ、悲しみの意味を込めて、弔いの言葉をお届けします。 電報を送るには、 電報をお届けする場所、受取人のお名前、電報をお届けする日、電報の文面の情報が必要です。 【ほっと電報】では、お届けするシーンに合わせて800種以上の豊富な文例をご用意しているため、あなたに合った文面をご用意いただけます。 ただ、定型文では気持ちが伝わりにくいので、文例を参考にしながらも、あなたの言葉で、 お祝い・お悔やみの気持ちを届けていただくと良いでしょう。 また【ほっと電報】では、様々なタイプの商品をご用意しています。 お祝い用の電報である祝電では、ベーシック、刺しゅう、押し花、漆芸、胡蝶蘭、デザイナーズとフォーマルにお使いいただけるものがあるほか、 バラエティに富んだぬいぐるみやフラワー(生花)、プリザーブドフラワー、バルーン、バルーンフラワー等のご用意がございます。 お悔やみ用の電報である弔電でも、ベーシック、刺しゅう、押し花、漆芸とフォーマルにお使いいただけるものがあるほか、フラワー(生花)、ブリザーブドフラワー等もあります。 数多くの商品からシーンに合った商品をご利用ください。 【ほっと電報】ではご利用の方法も簡単です。 【ほっと電報】のWebサービスでは、豊富な文例を参考にしてメッセージのレイアウトを確認しながら作成が可能です。 オプション(有料)でメッセージ文面にオリジナルの画像や会社のロゴをいれる事も可能です。 ご利用頂いたお客様からも、「インターネットからの注文で不安もありましたが、簡単にお申し込みができました。 」という声を頂いています。 また、Web会員登録(無料)をしていただくともっと便利にサービスをご利用いただけます。 電報の代金をソフトバンクの電話料金(おとくライン・クイックライン)といっしょにお支払いが可能になるほか、請求書でのお支払いも選択可能です。 また、宛先、差出人、文例をテンプレートとして保存可能で、メッセージには50種類のフォントをシーンに合わせてお使いいただくことも可能です。 充実した商品ラインナップと、サポート体制を持つソフトバンクグループの【ほっと電報】を、ぜひご利用ください。

次の

郵便局電報レタックスの送り方~窓口や受付時間まとめ

電報 追跡

料金支払方法で料金後納をご利用の場合は、事前に郵便局で料金後納承認請求手続が必要です。 詳しいお手続きは、最寄りの郵便局へお問い合わせください。 インターネット注文「WEBレタックス」 レタックスで一番利用されている「」についてです。 レタックスの WEB注文は店頭や電話注文より価格が安く設定されているのがポイントです。 また電報に使える文例集や、画像や写真も使えるメリットがあります! WEBレタックスからの電報注文の大きな流れは• 用途・台紙を選択• 差出人設定• 宛先設定 の3ステップです。 スマホからもPCからも、WEBブラウザで電報をデザインすることができます! レタックスの利用料金 レタックスには 文字数で金額が変わることはありません。 台紙料金のみで利用することができます。 WEBレタックス 郵便窓口・他 うるし風 ¥5,062 ¥5,142 織物 ¥3,002 ¥3,082 刺しゅう ¥1,972 ¥2,052 おし花 ¥1,462 ¥1,542 ぼたん ゆり ¥842 ¥922 その他 ¥512 ¥592 ご覧のとおり、WEB注文の方が安くてお得な料金設定になっています! レタックスのメリット 数ある電報サービスの中で、郵便局が提供しているサービス「レタックス」を利用する場合のメリットを紹介します。 画像が使える これは電報サービスの中でもあまりない機能です。 WEBレタックスで「かんたんフォトフレーム」というオプションを使うと、スマホやパソコンに保存されている画像や写真を使うことができます。 電報を贈る相手との思い出の写真を使えば、世界にたった一つの電報を作ることができますね。 また 画像を編集することができれば、画像自体に文字を入れれば文字数を気にすることもない裏ワザにもなります。 無料追跡サービス レタックスには通常の郵便物のように追跡機能が無料で利用できます。 電報台紙の種類が少ない これが最大のデメリットです。 ほかの電報サービスに比べて圧倒的に数が少ないです。 結婚式用の祝電台紙は7種類(上記画像)、お悔やみ電報も7種類しか用意されていません。 電報サービスの最大手「 」では100種類も用意されていています。 結婚式に贈る祝電台紙にはこだわる方がとても多いので、選択肢が少ないのはデメリットになりますね。 台紙デザインが残念 電報台紙の種類が少ないというデメリットと似ていますが、これは本当に重要なポイントです。 台紙数が少なくても利用したくなるようなデザインがあればまだいいのですが…さずがに残念なデザインばかりです。 結婚式では多くの祝電が届きますが、やはりインパクトの強いデザインの電報やおしゃれな電報の方が印象に残ります。 一生の思い出になる結婚式には安っぽいものは送りたくありません。 例えば、WEB電報サービスで人気のVERYCARDの1番人気の台紙を例に挙げると、• 低価格でこだわりの台紙デザイン(最安1280円~)• 全国即日配送• 送料無料• 文字数は最大350文字まで• 14時までに注文で当日お届け(地域によって異なります) などなど、魅力がたっぷりです。 また祝電で多く利用される、ぬいぐるみ電報やキャラクター電報も用意されていないのもデメリットです。

次の